਀਀㰀䠀䔀䄀䐀㸀ഀਊ 週刊まちづくり/350号(2007/11/11号) ਀㰀⼀䠀䔀䄀䐀㸀਀ഀਊ ਀㰀䈀伀䐀夀 䈀䜀䌀伀䰀伀刀㴀∀⌀㤀㤀㤀㤀䘀䘀∀ 吀䔀堀吀㴀∀⌀      ∀ 䰀䤀一䬀㴀∀⌀    䄀 ∀ 嘀䰀䤀一䬀㴀∀⌀䘀䘀    ∀㸀਀ഀਊ ਀਀ഀਊ
਀㰀䤀䴀䜀 匀刀䌀㴀∀琀琀开欀愀稀愀爀椀开椀洀最开 ㄀⸀最椀昀∀㸀਀ഀਊ
਀㰀䤀䴀䜀 匀刀䌀㴀∀琀椀琀氀攀㄀⸀樀瀀最∀㸀਀ഀਊ

਀㰀戀㸀㰀昀漀渀琀 挀漀氀漀爀㴀∀⌀䄀㄀㌀䈀㌀䈀∀㸀㰀昀漀渀琀 猀椀稀攀㴀⬀㈀㺐ㅒਰ縰愰攰估諿ༀ㌀㔀こࠀ㈀  㜀⼀㄀㄀⼀㄀ㅓऀ㰀⼀昀漀渀琀㸀㰀⼀昀漀渀琀㸀㰀⼀戀㸀ഀਊ
਀਀㰀䤀䴀䜀 匀刀䌀㴀∀琀琀开欀愀稀愀爀椀开椀洀最开 ㄀⸀最椀昀∀㸀ഀਊ

਀਀ഀਊ
਀਀㰀䈀刀㸀ഀਊ ਀਀㰀䘀伀一吀 匀䤀娀䔀㴀∀㌀∀㸀ഀਊ
਀਀ഀਊ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
਀ਥꄥꄥꄥꄥ욐ㅒਰ縰愰攰估訥옥ꄥꄥꄥꄰⴀⴀⴀ圀攀攀欀氀礀 䴀愀挀栀椀ⴀ娀甀欀甀爀椀ⴀⴀⴀ਀ഀਊ2007/11/11(毎週日曜日発行)         350号(配信数1317)

ਥꀥꀥꀥꀥꀥꀥꀥꀥꀥꀥꀥꀥꀥꀥꀥꀥꀥꀥꀥꀥꀥꀥꀥꀥꀥꀥꀥꀥꀥꀥꀥꀥꀥꀥꀀ㰀瀀㸀਀ഀਊ【※等幅フォント半角70文字の設定でお願いします】

૿ᰀ㰀䄀 䠀刀䔀䘀㴀∀栀琀琀瀀㨀⼀⼀眀眀眀⸀洀愀挀栀椀ⴀ猀栀甀甀⸀渀攀琀⼀眀ⴀ洀愀挀栀椀⼀∀㸠㮐㄰縰愰ームページ※>

૿ᰀ㰀䄀 䠀刀䔀䘀㴀∀栀琀琀瀀㨀⼀⼀眀眀眀⸀搀漀戀氀漀最⸀挀漀洀⼀眀攀戀氀漀最⼀洀礀戀氀漀最⼀㌀㘀㈀㤀㠀∀㸦԰혰낐㄰縰愦Ԁ㰀⼀䄀㻿ḡ鈰댰젰İ젰쌰꼰퀰쌰꼰樰椰呓쉒ꀰ估怰唰䐰Ȁ㰀瀀㸀਀ഀਊ ਰ00&ڐ㄰縰愰砰湣늏ॠ았ㅣ큏鬰漀਀ഀਊ    週まち編集部(w-machi@machi-shuu.net)までお寄せください。 ਀ਦئٙ❙ঐ䔰谰晵㌰垊㌰䈰訰縰嬰錦ئ؀ഀਊ ਀ਰ&Ԧ԰႐㄰縰慽욐蠰訰ᄦԦԀഀਊ ਀ਦئذ၎쪐㄰源㄰縰愰ᄦئئئئئ؀ഀਊ 0 週まち編集部からのお知らせ ਀૿ᇿะ縰愰댰ഀਊ 2.まちづくり伝言板 ਰff㰀䄀 䠀刀䔀䘀㴀∀⌀搀礀渀愀∀㹨⩟ཏ᩹㸰쀰ꐰ쨰쌰꼰릐ﵞɴ끘荸ᑺ癢䀰אּꈰ퀰ꐰ졒였㰀⼀䄀㸀ਰff㰀䄀 䠀刀䔀䘀㴀∀⌀栀挀∀㹻⳿ᇿᙖ「住まいとコミュニティづくり活動助成《公募のご案内 3.まちづくり本 ਰff㰀䄀 䠀刀䔀䘀㴀∀⌀最漀琀漀∀㹟貅╟昰౦澉댰縰愰攰估誊혰૿࡛暂롑全䡹㻿ऀ㰀⼀䄀㸀ഀਊ4.週まちリンク集充実中(ホームページ紹介) ૿ᗿะ縰愰攰估訰ꬰ쀰ﰀ਀ഀਊ6.公募関係 ૿៿๽욐䬰褰渰䩷褰嬀਀ഀਊ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

਀਀ഀਊ───────────────────────────────────────── ਀㰀昀漀渀琀 挀漀氀漀爀㴀∀⌀䄀㄀㌀䈀㌀䈀∀㸥웿ူ㄰縰慽욐䬰褰渰䩷褰嬥였㰀⼀䘀伀一吀㸀਀ഀਊ() ਥ%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%਀ഀਊ ਥ%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%਀ഀਊ◆1 まちコラム◆ ਀㰀䄀 一䄀䴀䔀㴀㸀਀ഀਊ(今週はお休みです) ਥ%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%਀ഀਊ ───────────────────────────────────────── ਀਀㰀昀漀渀琀 挀漀氀漀爀㴀∀⌀䄀㄀㌀䈀㌀䈀∀㸥웿ሰ0縰愰攰估詏ᶊg缥였㰀⼀䘀伀一吀㸀ഀਊ ਀㰀昀漀渀琀 挀漀氀漀爀㴀∀⌀䄀㄀㌀䈀㌀䈀∀㹨⩟ཏ᩹㸰쀰ꐰ쨰쌰꼰릐ﵞɴ끘荸ᑺ癢䀰אּꈰ퀰ꐰ졒였㰀⼀䘀伀一吀㸀㰀⼀䄀㸀਀ഀਊ───────────────────────────────────────── ┌────────────────────────────────── ਥɨ⩟ཏ᩹㸰쀰ꐰ쨰쌰꼰릐ﵞɴ끘荸ᑺ癢䀰אּꈰ퀰ꐰ졒옰00ਥᐥ%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%ഀਊ【職種】ごみ・リサイクル、環境問題、まちづくり等に関する調査、計画立案、 コンサルタント業務の支援。 ਰႌ읨㰰ᅙ❓剎ਰŜʕ聎੕估Ȁਰ터봰댰࠰ﰰ줰İ꠰꼰묰䧿र湎譒作業の経験がある人。 ੒ڑ츰潙ᩜ逰欰輰弰謰渰朰ř絙䝟썥勇で活動的な人を歓迎。 【期間】平成19年10月下旬〜平成20年3月末まで。 ਰၽ晎ะᅦ䉽替᧿ᗿၑ蘰ᰀਰၒ時間】平日午前9時30分〜午後6時00分 ੓ﴰ檖倰詧࠰Ბ터杒できる方を優先します。 【応募方法】履歴書、職務経歴書を下記宛に送付。 ੦庐碀̰湎ਰƗ扣ꕥ䈰銐᩷˿࡟募書類は返却しません)。 ਰၢ䁗⡗こ쨰獦庐Ŏ先】(株)ダイナックス都市環境研究所 〒105-0003 東京都港区西新橋2-11-5 TKK西新橋ビル 3階 ખﮊ燿ᨀ ㌀ⴀ㌀㔀㠀 ⴀ㠀㈀㈀㄀੢앟叿ᩭ▌쀀ഀਊhttp://www.dynax-eco.com 【締め切り】随時 ਰၠ았ㅣ큏鮀԰ᅮ←襏쩞砰唰鏿ࣿࡨ⫿र쀰ꐰ쨰쌰꼰릐ﵞɴ끘荸ᑺ癢䃿ऀ਀ഀਊ───────────────────────────────────────── ਀㰀䄀 一䄀䴀䔀㴀栀挀㸀਀ഀਊ第16回「住まいとコミュニティづくり活動助成《公募のご案内 ਀ਥ%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%ഀਊ ┌────────────────────────────────── ਥɻ⳿ᇿᙖ「住まいとコミュニティづくり活動助成《公募のご案内 ਥᐥ%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%਀ഀਊ市民主体の住まいとコミュニティづくりを支援する本助成事業は、1993年 に開始以来、全国からたくさんのご応募をいただき、これまでに200件以上 の助成を行ってまいりました。 ਰ匰湒ꥢူ䰰䴰挰䬰儰栰樰挰昰ř✰䴰佶穜唰地昰䐰挰彭㭒픰艔ї〰歘霰䠰昰䐰縀ਰ夰Ȁഀਊ第14回より、新たに、いわゆる事業化により活動の発展を図ろうとしている 団体を複数年度に渡り支援していく「特別助成《のプログラムを設けました。 意欲に満ちた方々のご応募を期待します。 ਰၒꥢူ湩芉脰ᄰ౎‚ⱒꥢူਰ౲祒╒ꥢူਰ滿ሰ搰歒ذ儰晛齥봰地縰夰Ȱ崰谰帀ਰ谰湩芉脰潎ର源ᨰ訰朰夰Ȁഀਊ1:一般助成 ・内容:年度を単位とした活動を支援するもので、1年間の活動に助成を行い ਰ縰夰ɽ饽騰地晒ꥢူ夰謰匰栰䰰䈰訰縰夰䰰İ匰湘㑔࠰艔ў瑞꘰吰栰欰䈰褰弰脀ਰ晵㌰垏배缰Ɛ碀̰鉓휰儰謰匰栰栰地縰夰Ȁഀਊ・金額:1件あたり100万円を上限とします。 ਰﭧᾕ鏿᫿ዿჿჿᡞ瓿ᑧࣿᅥ䬰觿ዿჿჿᥞ瓿፧ࣿ᏿ᅥ縰朰滿ᅞ璕錰Ȁ૿ዿᩲ祒╒ꥢကഀਊ・内容:サービスを提供しその対価を得るなど、いわゆる事業化(事業性の導 入)により活動の発展を図ろうとしている団体を支援するもので、原則として ૿቞璕錰湭㭒픰歒ꥢူ銈䰰䐰縰夰Ȁ‰弰怰地Ş瑞꘰吰栰歽饽驒ꥢူ䲐楟匰䬰椰䘀ਰ䬰溊問ꄰ鉟厌ꅖ枈䰰䐰縰夰Ȁഀਊ・金額:1件あたり各年度100万円を上限とします。 ਰﭧᾕ鏿᫿ዿჿჿᡞ瓿ᑧࣿᅥ䬰觿ዿჿᇿၞ瓿፧ࣿ᏿ᅥ縰朰滿቞璕錰˿࠰弰怀ਰ地ǿ቞璕錰湒ꥢူ䱽䉎號谰ş厌ꅖ䱲礰歟얉脰桒⑥괰地彘㑔࠰漰İ唰褰毿ᅞ琀ഀਊ間助成を行うこともあります。) 【助成の対象となる団体および活動】 ૿ᇿᩒꥢူ湛ﺌ愰栰樰譖叿ᩕ뙒⤰鉶萰栰地樰䑬ᆕ鍖叿ࡲ祛骗幕뙒⥭㭒핬픀੎먰舰地估潎ﭡབ叿रɖ匰栰地昰Ŏ梌걎ﮀ԰䱦๸먰朰䈰謰匰栰šའᵬ穛騀ഀਊのしくみが確立されていること、 予算決算を含む会計処理が適切に行われて いることが必要です。 ૿ዿᩒꥢူ湛ﺌ愰栰樰譭㭒헿ᩏ估縰䐰栰댰ュニティづくりに関わる以下のよう な分野についての活動。 ਰאּ댰ュニティ施設の提案・創造(子どもの遊び場やお年寄りがくつろげる場 所など、コミュニティを豊かにする施設を提案し、その実現をめざす活動) ਰﭏ佴끘茰湏全・向上(歴史のある建物の保全・活用、花や緑を増やす、街並 ੦澉댰湔ᅎਰİ퀰ꈰ픰ﰰ渰縰愰攰估訰ƚ技԰蒖鱛뎀԰樰椰歛︰夰譜䕏佥⼀ഀਊ援など、住まいの環境をよくする活動) ・地域の防災・防犯(安全で安心して暮らせる地域の実現をめざした活動) ਰﭑ敜䖀Փ쉒ꀰ湏估縰䐰攰估諿࠰댰ﰰラティブハウスなど入居希望者があらか じめ参加する集合住宅の建設をめざす活動。また、建て替えや修繕などの集合住 ਜ਼蔰湑赵ἰ鈰脰嘰奭㭒헿ऀਰאּ崰湎훿࠰崰湎혰ƌ䨰䬰橜䕏佴끘茰湛齳︰欰搰樰䰰譭㭒헿ऀഀਊ【募集の期間】 2007年11月15日(木)〜2008年1月18日(金)(必着) ਀ਠ㮊獽〰漰Ŏର渀唀刀䰰鈰咉ꜰ估怰唰䐰Ȁഀਊhttp://www.hc-zaidan.or.jp/promotion/promotion2008.html ਥ%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%਀ഀਊ◆3 まちづくり本◆ ਀਀㰀昀漀渀琀 挀漀氀漀爀㴀∀⌀䄀㄀㌀䈀㌀䈀∀㹟貅╟昰౦澉댰縰愰攰估誊혰૿࡛暂롑全䡹㻿ऀ㰀⼀䘀伀一吀㸀㰀⼀䄀㸀਀ഀਊ───────────────────────────────────────── ਥꀥꁟ貅╟昰౦澉댰縰愰攰估誊혰૿࡛暂롑全䡹㻿ऀഀਊ【価格】定価2730円 【体裁】A5版、240ページ ਰၑ蕛뤰ᄢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሀਖ਼✰䴰橜邍歺쬰弰唰谰昰䐰讐ﵞʊࡵ㬰溊늘䰰銉稰夰讓田䱦澉댰欰䈰謰渰朰漀ഀਊないか。生活者によって共有されてきた社会的な記憶「地域遺伝子《をどのよ ਰ䘰止詣地İ䐰䬰武澉댰栰地暈桳︰夰謰䬰ɑ蕶稰銎栰地搰搰艙ᙶ稰鈰艓휰儀ੑ攰谰譑煶稰縰愰攰估訰鈰夰夰脰謰弰脰湴ڊ혰栰ś龖鬰歓혰詽䐰錰朰䴰彦澉댰縀ഀਊちづくりの7つの事例。 【情報提供】学芸出版社 ਀਀ഀਊ───────────────────────────────────────── ਀㰀昀漀渀琀 挀漀氀漀爀㴀∀⌀䄀㄀㌀䈀㌀䈀∀㸥웿ᐰ㄰縰愰꾖왑䕛齎ⴥ였㰀⼀䘀伀一吀㸀਀ഀਊ───────────────────────────────────────── ઐ㄰縰愰꾖옰欰潙✰䴰低ஊᠰ渰蠰䘰櫿ቺ⺘帰䰰䈰訰縰夰Ȱ命㥎쬰䐰弰怰侖鬀਀ഀਊは【個人・組織・団体などの吊前/URL/紹介者のお吊前/(できれば一言 ਰ쌰묰ﰰ룿रᄰ銊ᢏर湎ਰŽ욐縰朰䩛쐰嬰估怰唰䐰Ȁഀਊ ਀਀⠀㄀⦐㄰縰愰渰촰쌰젰ﰰ꽽%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%ഀਊ  ・みなさまの活動や所属しているグループや組織、あるいは個人のページに ਀ਰ00搰䐰昰渰命㥎쬰鈰蠰贰地估䪘堰䐰䐰弰地縰夰Ȁഀਊ  ・基本的には自薦とさせていただきます。 ਀ਰ0 㭽㥎쮀԰渰䩔੒䴰鉣늏र唰嬰昰䐰弰怰估匰栰欰蠰挰昰Ɛ㄰縰愰銐ᨰ堰晔Ѐ਀ഀਊ   活動に関心を持たれた方を少しでも近い関係でつながればことをめざし ਰ000昰䐰縰夰Ȁ਀ഀਊ(2)おすすめサイト紹介編──────────────────────────── ਰ0ﮁذ䱶ꖕꈰ輰挰昰䐰謰輰儰朰漰樰䐰䰰ŷ먰䲕ꉏ숰地昰䐰識㑔࠰İ䈰謀਀ഀਊ  いは使える、面白いサイトなどをご紹介ください。 ਀਀ഀਊなお、リンク集は週まちHPのトップページからリンクされています。 ਀਀ഀਊ───────────────────────────────────────── ਀㰀昀漀渀琀 挀漀氀漀爀㴀∀⌀䄀㄀㌀䈀㌀䈀∀㸥웿ᔰ0縰愰攰估訰ꬰ쀰ﰥ였㰀⼀䘀伀一吀㸀਀ഀਊ─────────────────────────────────────────

਀਀ഀਊ◎:新しく紹介するイベント ਥꃿᩎ䵽㥎쬰地弰ꐰント([●●号]は掲載号) ਥꇿ᪏ﵒꁠ았㄰渰䈰謰ꐰント ਦۿᨰームページ版での新情報 ૿ᰰ愰蜰䓿ỿᨀ㈀ぎ欰蠰謰縰愰攰估訰銀̰䠰诿ᰰ愰蜰䐰縰懿Ḱ퀰ﰰ䲕ꈀ਀ഀਊ        わっているイベント ਰ퀰쌰꼰쨰퀰ﰰ漰Ŏର正늏ॎⴀ㰀瀀㸀਀ഀਊ|第346号|第347号|第348号|第349号| ਀㰀瀀㸀਀ഀਊ ਥ윥윰ꐰント情報◇◇ ਀਀ഀਊ─<関東>────────────────────────────── ਀㈀  㜀⼀㤀⼀㈀㋿ࡗ῿ऀⴀ㄀㈀⼀㛿ࡧ⣿ऀ਀㰀䘀伀一吀 䌀伀䰀伀刀㴀∀⌀㘀䘀㄀㄀㌀䐀∀㸥ꁮ塓垐롗ብ蝓ᙹ洀㈀  㜀㰀⼀䘀伀一吀㸀嬀㰀䄀 䠀刀䔀䘀㴀∀⸀⼀ 㜀 㤀㌀ ⸀栀琀洀氀⌀ ㄀∀㸀㌀㐀㥓㰀⼀䄀㸀崀ഀਊ ਥ%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%਀ഀਊ9/27(木)-10/20(土) ■展覧会「Appearance:写真表現と現代空間の深層《[349号] ૿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿ᴀ਀ഀਊ2007/10/1(月)-11/30(火) ■秋のイベント「あだち銭湯めぐり2007《[349号] ਥ%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%਀ഀਊ10/11(木) ■住宅都市国際協力研究会 ਀ਰ0z陋薂⫿࠰혰옰ꌰ쌰뜰אּ댰팰ꉙ❛晗しࡵ㭛晹텏蛿ऀഀਊ   「インド・ムンバイ都市交通プロジェクトにおけるスラム住民の移転・再 ਀ਰ0uἰ਀㰀⼀䘀伀一吀㸀嬀㰀䄀 䠀刀䔀䘀㴀∀⸀⼀ 㜀 㤀㌀ ⸀栀琀洀氀⌀ 㔀∀㸀㌀㐀㥓㰀⼀䄀㸀崀਀ഀਊ─────────────────────────────────── ਀㄀ ⼀㄀㏿ࡗ῿ऀ਀㰀䘀伀一吀 䌀伀䰀伀刀㴀∀⌀㘀䘀㄀㄀㌀䐀∀㸥ꀰ弰繫椰䴰ﭻⱓ䅎嵫椀ഀਊ   川越「武蔵野のはずれ”古東京湾”の沿岸に浪漫を訪ねる《[349号] ਀㰀䘀伀一吀 䌀伀䰀伀刀㴀∀⌀㘀䘀㄀㄀㌀䐀∀㸥ꂐﵟ썬덝フォーラム2007「ポスト都心河川-いま、何が必要か?《[349号] ਀਀㰀䘀伀一吀 䌀伀䰀伀刀㴀∀⌀㘀䘀㄀㄀㌀䐀∀㸥ꁫ풏͏佛蕥㽻噸ᑺ癏ᨰర댰먰桗し社会《[349号] ਀ਥ%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%ഀਊ 10/16(火) ਀㰀䘀伀一吀 䌀伀䰀伀刀㴀∀⌀㘀䘀㄀㄀㌀䐀∀㸥ꁫ풏͏佛蕥㽻噸ᑺ癏ᨀ਀ഀਊ  田中尚輝(NPO 地域創造ネットワーク・ジャパン 専務理事) ਰ00౬ᆕ鎗幕뙒⥽䑾吰欰蠰讚技Տ佛蕎譩淿᩵Ὥ㬰鉥⼰䠰謰봰픰젰溉陰뤰䬀਀ഀਊ  ら《[349号] ਀ਥ%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%ഀਊ 10/22(月) ਀㰀䘀伀一吀 䌀伀䰀伀刀㴀∀⌀㘀䘀㄀㄀㌀䐀∀㸥ꃿࢌꇿ१煎걞ɵ㩧冁뮊뽧ﭏᨰ^獢က㄀㥞瑞Ꚋ뽧ﭸᑺ癶窈栰픰ꤰﰰ਀ഀਊ  自治体の広報から地域の広報へ〜自治体広報と地域情報発信〜[349号] ਥ%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%਀ഀਊ10/31(水) ■海外住宅政策研究会 ਀ਰ00రꐰ기뤰湏佛蕥㽻嘰湧e끒핔ᇿ᫿ዿჿჿ᝞瑏佛蕽텦䤰਀㰀⼀䘀伀一吀㸀嬀㰀䄀 䠀刀䔀䘀㴀∀⸀⼀ 㜀 㤀㌀ ⸀栀琀洀氀⌀㄀㄀∀㸀㌀㐀㥓㰀⼀䄀㸀崀਀ഀਊ=================================== ਀㈀  㜀⼀㄀㄀⼀㄀㏿ࡰ毿ऀ਀㰀䄀 一䄀䴀䔀㴀 ㄀㸀ഀਊ◎日本計画行政学会・関東支部研究集会 シンポジウム 「国際協力における環境社会配慮《 【時間】13:30-16:30 ਰၘ㑢䀰ᅎⵙ⹙❛昰™ャ덓ᡟ⣿࡟ꆃ㘰칬㒙앎எ쫿ऀ㖖踀 㔀㄀こꐀ੓䍎こ㩹幵゙ャ덓㌀ⴀ㄀㄀ⴀ㔀ഀਊTEL 03-3292-3111(記念館事務室) http://www.chuo-u.ac.jp/chuo-u/access/access_surugadai_j.html ਰႌ뭵⠰ᅥⲊࡵ㮈䱥㽛晏ᩏᩔ潱Ⅵ餰Ɨ幏ᩔ漰Ā㄀  け蘰Ȁਰၑ蕛뤰ᄢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሀഀਊ我が国の国際協力は、1990年代には世界一の援助額であった。現在、金額 では世界一の座を譲ったものの依然として高水準の活動であり、日本の国際貢 ੳ⸰湎㮉膘ᡗとなっている。ODAによる事業は本来、途上国の発展に貢献する ਰ舰渰怰䰰œ䅒ذ橴끘荹㹏᪑䵡渰䰰樰䐰桗し住民等に大きな被害をもたらす。 そこで、世界銀行をはじめ援助機関は、事業計画における環境社会配慮を義務 ੎けてきた。我が国でも、環境社会配慮ガイドラインについては、国際協力銀 行(JBIC)は2002年に新たに作成し、 国際協力機構(JICA)は1990年から導入 ਰ地彥堰渰갰ꐰ줰ꐰ鈀㈀  㑞琰步㥛騰地Ɛ極⠰地昰䐰謰Ȁ੖ﶖ魓呒鮒肈䰰漀㈀  㡞琀㄀で࠰䬰襑赽唰谰謰䰰İ崰渀伀䐀䅩浒は国際協力機構に ੹ﭻꄰ唰谰Ŏᙵ䲒肈䰰桔ర堰蠰䘰欰ř➉轪ⅎ譩洰湨䡎扢ူ䬰覇趌윰縰李Œꬰ圀ਰ彣ꤰ䲈䰰輰谰謰匰栰欰樰謰Ȱ匰谰欰蠰譔іﴰ湣Ž驓ﴰ橹㹏ᨰ攰估訰砰湣ഀਊ助は極めて重要であり、このための環境社会配慮のさらなる推進が求められる。 このパネル討論では、このような新たな展開がある今後の国際協力において、 ਰ䈰謰礰䵴끘荹㹏᪑䵡渰栰潏唰䬰İ縰弰İ匰谰銖㭛댰夰讉腖潏唰䬰鈰İ匰谰縀ਰ朰渰ꈰ렰ꈰ欰䨰儰譑睏卶萰橨䡎פֿ譏謰樰椰艓슀̰欰Ŧะ褰䬰欰地昰蘰䴰开ഀਊい。 なお、村山は、JICAの環境社会配慮審査会委員長、原科はJICA環境社会配慮ガ ਰꐰ줰ꐰ湵炋灵㍺쭛ﭟ礰鉒める。 * このシンポジウムは、本年9月10日に長崎大学で開かれた環境科学会年会で ਰ渰Ŕ౛晏ᨰﭛ暈厌受賞記念シンポジウムの続編として企画した。 司会:原科幸彦(東京工業大学総合理工学研究科教授) ਰ터촰뤰죿ᩧ兜煫晟替ࡥ㉵す❛晴ٝ暈厖扥奣裿रŵぎ⵸ᑎÿࡖﶖ魓呒魪开੩쯿ࠀ䨀䤀䌀䇿ॖﶖ魓呒魜ʕ联रŜꅝ๑䭟替ࡖﶖ魓呒鮒肈䳿ࠀ䨀䈀䤀䏿ॴ끘荛ﭛꑫ℀ഀਊ長)、満田夏花((財)地球・人間環境フォーラム 主任研究員) 【情報出典元】同イベントの案内から ਀ਥ%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%ഀਊ 11/14(水) ਀㰀䄀 一䄀䴀䔀㴀 ㈀㸀਀㰀䘀伀一吀 䌀伀䰀伀刀㴀∀⌀㘀䘀㄀㄀㌀䐀∀㸥츰䨰丰估籘縀㈀  㜰㄀ㅧࡏ譏ᨀഀਊ  鈴木智子「まちの彷徨い人《 ਰၦ䊕錰ᄀ㄀㤀㨀 〰ᰀ㈀ 㨀㌀ ਰၘ㑢䀰ᆖ㽏倰㝗し区民センター第4集会室 ਰ000g䥎♓㪖㽏倰㝓埿ᄢዿᓿᜢዿᇿᜀਰ000ÿࣿ⫿㊖㽏倰㞙앓坓எ쫿ፒۿऀഀਊ【費用】通信費・会場費として500円 【申込】marukomex.jp@nifty.com ਰၑ蕛뤰ᄢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሀਰర縰愰攰估訰溂䵢씰䑢䬰ਰ뜰ﰰ먰艫謰夰栰匰贰䈰桎豎먰Ɏ쩖は今年から 常連になった鈴木智子さんに登場していただきます。 ઒㑧⠰唰錰潓䎄䥷ಃɓ齞ɑ搜ꬰ朰ų﹗⠰潥칞Ȱ欰䩏估縰䐰朰夰ɑ搜ꭗ〰澁؀ਰ析砰礰縰嬰錰䰰ŏ估耰栰匰贰漰䐰估搰舰湴ٵ㄰樰椰䲑촰樰挰昰椰匰䬰銐硢鸰夀ഀਊることになります。なかでも、自分になじむところ、居心地のいいところも大 きな要因となります。多くの情報が世界中を駆け巡り、私たちは瞬時にそれを ੢䬰欰夰謰匰栰䰰朰䴰謰蠰䘰欰樰訰縰地Ȱ縰弰İ唰縰嘰縰橐ୠ✰鉣İ挰昰䐰彗 ੗も、徐々に均質化してきています。それでも地域はそこにしかないもの。そ ਰ地昰崰匰欰夰聎N먰爰栰訰舰Ŏᙵ䱎ⴰ欰爰栰訰地䬰䐰縰嬰錰Ȱ崰谰朰䈰谰瀰崀ਰ湎먰欰樰堰聘㑢䀰栰䐰䘰渰䱙❒ܰ欰樰挰昰䴰縰夰Ȁഀਊ「自分が自分の体を使って生活する《という基本理念をしっかりと持っている ઒㑧⠰唰錰漰ŧࡎ☰缰樰ಁ٣ꈰ地ਰ鈰地昰䐰譎먰栰漰縰挰弰侐唰挰弰ర縰愰渀ഀਊ彷徨い人《です。言い換えれば「住み手としてのまちづくり人《といっていい でしょう。 ਰၠ았ㅣ큏鮀԰ᅜ煵の԰唰錀਀ഀਊ─────────────────────────────────── ਀㄀㄀⼀㄀㛿࢑퇿ऀ਀㰀䄀 一䄀䴀䔀㴀 ㌀㸀ഀਊ◎住宅都市国際協力研究会 川澄厚志(東洋大学大学院国際地域学研究科博士後期課程)「タイのコミュニ ਰ옰ꎕ譶稰欰䨰儰謀䌀伀䐀䤰湫椰缰栰匰谰䬰褰湜啧ᬢሀ䈀䴀僿ࡏ佴끘荥瑐饎譩淿र欰蠀ਰ讁쭥⽣鉎ⵟ쌰欢ሰ਀㰀⼀䘀伀一吀㸀㰀⼀䄀㸀ਰၦ䊕錰ᄀ㄀㤀㨀  ⴀ㈀㄀㨀  ഀਊ【場所】東京都立大学同窓会 八雲クラブ     渋谷区宇田川町12-3 ニュー渋谷コーポラス1001号室 ਰ000ÿ࡮஌㞙앟鉫椀㕒ۿऀਰ000栀琀琀瀀㨀⼀⼀栀漀洀攀瀀愀最攀㄀⸀渀椀昀琀礀⸀挀漀洀⼀攀戀椀稀甀欀愀⼀礀愀最甀洀漀⸀䨀倀䜀ഀਊ【費用】1000円 会場費と研究会終了後の簡単な懇親会費用として利用します。 【申込】前日までに、氏吊、Eメールアドレス、所属、どのような関心がある のかをご記入の上、事務局までEメールにてお申込下さい。折り返し返信しま す。当日、参加者吊簿を配布する予定です。ご連絡がなく出席の場合は、座席 や資料等が用意できないことがあります。 ੏佛薐ﵞɖﶖ魓呒魸ᑺ癏ᩎ譒局 海老塚良吉  E-mail:ryou.ebizuka@nifty.com ਠ㭛驔ᨀ㈀ご੺୞ꘀഀਊ【内容】−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 近年、タイの都市貧困層を対象にした開発政策は、従来の限られた財源をもと ਰ欰地彥㽞鱎㭜ะ渰젰쌰휰쀰꘰謰䬰褰댰ュニティの自立的な開発を支援する 参加型の事業方式へ変化が見られるようになってきた。人間安全保障社会開発 ੷Żꅴَର渰댰ュニティ組織開発機構(Community Organizations Development Institute)は、都市貧困層の居住問題を解決するため、コミュ ਰ쬰옰ꌰ渰촰쌰젰ﰰ꽓ᘰİ묰픰ルプによる住宅建設、借地権取得、住宅 ローン、コミュニティ運営の情報提供など住民の参加の促進を支援する活動を ੢씰挰昰䐰謰Ȁ㈀  ㍞琰欰澐ﵞȰ뤰㉓䍗こ㨰湏佴끘荥瑐餰銈䰰䘰匰栰鉶萰欰Ā਀䈀愀愀渀 䴀愀渀欀漀渀最 倀爀漀最爀愀淿ࠀ䈀䴀僿र䰀䌀伀䐀䤰湥⽣渰舰栰殕譙쬰唰谰弰Ȱ뼰ꐰ源ﵞȀഀਊ貧困層(スラム地域)に対する政策の経緯を紹介しつつ、CODIのこれまでの歩 みと今後の活動の展開について、CODIでのインターンシップの経験、各種デー ਰ뼰䬰褰命㥎쬰地昰䐰弰怰䴰Ƌ炊혰夰謰Ȁકꊐ⌀䠀僿ᨀ栀琀琀瀀㨀⼀⼀栀漀洀攀瀀愀最攀㄀⸀渀椀昀琀礀⸀挀漀洀⼀攀戀椀稀甀欀愀⼀欀漀欀甀猀愀椀⸀栀琀洀ഀਊ【情報提供者】海老塚良吉さん ਥ%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%਀ഀਊ11/17(土) ਀㰀䘀伀一吀 䌀伀䰀伀刀㴀∀⌀㘀䘀㄀㄀㌀䐀∀㸥츰ﰰ즕譶窐単㐰픰ꤰﰰ౾䅨а夰譏ũ洰湧慎桏ũ浛뚛䈰鉣ꈰ謰਀㰀⼀䘀伀一吀㸀㰀⼀䄀㸀ഀਊ【時間】14:00- 【場所】シーバンズホール ੮⽓㪂鵭替ᄢዿሢዿሰ뜰ﰰ퀰먰0ꈰאּﰰ᎖踀ਰႌ뭵⠰ᄀ㄀㔀  け蘀ഀਊ【主催】日本経営道協会リード力開発道場推進プロジェクト 【申込】別紙申込書(http://www.kokodayo.net/wiki/index.xcg/lead7)にご ઊᡑ攰湎ਰǿ⛿⇿㠰縰弰澐İ欰昰䩵㌰垏배缰估怰唰䐰Ȁഀਊ※申込締切:11月11日 【内容】−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− ਰﭗ慠뾋᭯᐀ਫ਼ɝ驜ࡥⱽ䱕뚐卓呏ᩎ棿र౶繞瑾䅨а歜ะ住ũ浛뙼빹帰鉸估਀ੵぎⶐ协ࡵぎⵎ譒所代表(元三愛社長)「経営リーダーの品格・人間性を高 ਰ脰謰਀ഀਊ・パネルディスカッション「企業経営の力で、地域や社会に元気をとりもどす 〜コミュニティリーディングカンパニー〜《 市村次夫(株式会社小布施堂代表取締役)、川又三智彦(ツカサ都心開発株式 ੏᩹㹎桓홽祹㺕矿ऀਰ댰ﰰ윰ꌰ촰ﰰ뼰ﳿᩏ傅ࣿࡨ⫿र댰묰휰젰ﰰ꼰뜰쌰흎棿ऀഀਊ・チーム研究発表会 Aチーム:企業の核となる「宝《を磨き、輝く経営を目指す〜格差社会に経営 者が成すべきことは何か〜 ૿∰섰ﰰ᩟ꥭ㬰地彽䱕뚀ռ빹帰栰漰᱐ት⌰䬰覐ᤰ䑎ਰ䰰挰彎몕鍒鬰鉣ꈰ謀ഀਊ・懇親パーティ「縁と絆《 ੑ﩯ᐰꈰﰰ옰ꌰ뤰죿ᩜཫ←컿࠰렰뀰ﳿऀਰၠ았ㅣ큏鮀԰ᆗ剧⠰唰鏿࠰ﰰ쥒鮕譶窐単㓿ऀഀਊ ─────────────────────────────────── ਀਀㄀㄀⼀㄀㣿ࡥऀഀਊ ◎ラピロス六本木サロン「追求《 【時間】13:30-17:00(開場13:00) ਰၘ㑢䀰ᄰ퐰륑浧Ⱨ⠰ﭜ邖ᱷ౑浧Ⱨ⠰묰뼰ﰀ㄀ゖ踰丰畐㙩綐ਰ၎㭐갰ᄀ一倀佬핎먀䜀ⴀ渀攀琀⽜邖ᱷఀഀਊ【申込】参加希望の方は、info@gifist.netまで、メールをください!! ≪件吊≫11/18ラピロス参加希望 ≪内容≫吊前、連絡先、所属、興味 ★限定:30吊 【内容】−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− ਰ๥ⱎ먰潏唰朰崰錰樰歐촰估滿ἰ뤰イン人はそんなに働かないし確かに裕福じゃ 無いかも知れない。でも皆幸せだよ。』 ੓쮐吰渰뤰イン人にいわれてハッとした。 あなたが人生に求めるもの、何ですか? ઁذ䱧ⱟ匰欰萰訰弰䐰匰栰Ɓذ欰地䬰朰䴰樰䐰匰栰漀㼀ਦ԰눰뤰저ഀਊ・百福インターナショナル 代表取締役社長  嶋崎 康高 03年株式会社百福インターナショナルを設立。大豆食品の応用・研究・開発を ੎㬰栰坥뀰地估Ő敞뜰欰艴끘茰欰舰蠰䒘品を数多く商品化している。また、従 来になかった新しい農法を大学との共同研究の結果、実際に農法として活用で ਰ䴰謰縰枀눰昰弰Ȁ‰ਰၠ았ㅣ큏鮀԰ᆅꅠ浞猰唰鏿ࠀ䜀ⴀ渀攀琀 吀伀䬀夀俿ऀഀਊ ─────────────────────────────────── ਀਀㄀㄀⼀㈀ヿࡰ毿ऀഀਊ ◎比較住宅政策研究会 ੓䔰缰摛僿ࡧখ偏᩹㹙≝㿿र೿ᥞ瑶銏츰䠰徚技֌쎌롏佛蔰ర뜰ﰰਰ搰䴰羑츰ਰ栰휰ꐰート・グループリビング《 ਰၦ䊕錰ᄀ㄀㤀㨀  ⴀ㈀㄀㨀  ਰၘ㑢䀰ᅧ煎겐ﵺ쭙❛晔౺鍏ᨰQ殖꼰혀ഀਊ渋谷区宇田川町12-3 ニュー渋谷コーポラス1001号室 (渋谷駅徒歩5分) ਀栀琀琀瀀㨀⼀⼀栀漀洀攀瀀愀最攀㄀⸀渀椀昀琀礀⸀挀漀洀⼀攀戀椀稀甀欀愀⼀礀愀最甀洀漀⸀䨀倀䜀ਰႌ뭵⠰ᄀ㄀  け蘰Oᩘ㒌묰桸ᑺ癏᩽䉎號谰湼⅓堰橡잉꩏᪌뭵⠰栰地晒⥵⠰地縰夰Ȁഀਊなお、学生及び懇親会に参加できない方は、500円です。 【内容】−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− ੬ᆕ鍎譩涀԰欰蠰讚技Տ佛蕎譩洰湑䢙옰儰栰芊0䠰謰뀰ﰰ휰켰꘰뤰ర뜰ਰﰰ搰䴰羑츰ਰ苿ᥞ瑶銏츰䠰弰ɜྉ轪ℰ橑煔ర渰౽䈰䐰湏估縰䐰ਰ朰ƚ ટ执ἰ芁ذ褰地佦기褰地弰䐰栰䐰䙠ᴰ䐰鉑照र夰謰퀰ﰰ䱺쬰慎ਰ到弰켰ꘀഀਊスであるが、今どういう暮らし方をしているのかをご報告いただく。さらに、 高齢の単身女性がいっしょに居住する高齢者を公募しないで集め、障害のある ੑ敜䖀԰鈰ースとして計画したプライベート・グループリビング(6人用)の 事業を紹介していただく。いずれも介護保険制度への理解が進まない内に対象 ઀԰栰樰挰昰地縰挰彎ᙎ渰౽䈰䐰湏估縰䐰ਰ朰䈰訰Ɛ硢麀ꈰ湙ᨰ䑖䨰湎ᙎഀਊへの新しいタイプの住宅の事例である。 【情報提供者】海老塚良吉さん ਀ਥ%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%ഀਊ 11/21(水) ਀㰀䄀 一䄀䴀䔀㴀 㜀㸀਀㰀䘀伀一吀 䌀伀䰀伀刀㴀∀⌀㘀䘀㄀㄀㌀䐀∀㸥츀倀䤀ⴀ䘀漀爀甀洢቞瑫ℰ묰ナー2007「PI評価と合意形成手法の可能性《 【時間】10:00〜17:00 ਰၘ㑢䀰ᄰ괰터뤰ꐰ츰ーションセンター東京 【費用】一般5000円(半日 3000円)、会員4000円(半日 2000円)、 ਜ਼晵ἀ㌀  け蛿ࡓ䩥㈀  け蛿ऀਰ၎㭐갰ᇿ⻿ヿ⽬핎먀倀䤀ⴀ䘀漀爀甀洀ഀਊ 定員 :60吊程度(先着順 定員になり次第締切) 【申込】PI-Forumのホームページ ૿ࠀ栀琀琀瀀㨀⼀⼀眀眀眀⸀瀀椀ⴀ昀漀爀甀洀⸀漀爀最⼀愀挀琀⼀猀攀洀椀渀愀爀㈀  㜀⼀椀渀搀攀砀⸀栀琀洀泿र欰昰œ쉒ꁒ욉脀ઘ԰鈰咉ꜰ欰樰挰彎ਰŵ㎏뱦鈰쀰꘰ﰰ줰地昰Ā猀攀洀椀渀愀爀㈀  㟿 瀀椀ⴀ昀漀爀甀洀⸀漀爀最ਰ0縰朰ﰰ朰䩵㎏배罎ର唰䐰Ȁഀਊ【内容】−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 2004年から開催しているPI-Forum年次セミナーは、今年で第4回目を迎えます。 ੎쩖は、これまでの年次セミナーやワークショップ等の場を通じて検討してき た「PI指針《(市民参加の重要なポイント)や市民参加の場の評価、参加の 場に関わる実務者の倫理規定を柱にして、合意形成手法を公共事業のみならず ੹㹏ᩭ㭒핑梂ⰰ歟用することの可能性を探ります。 午前の部は、毎年ご好評をいただいているPI研修見本市を開催し、PI、交 ੮ज़昰ŕ侘䱩쮐⁓ᘰ滿ጰ搰湒ڑ츰崰谰帰谰湧R䵽で活躍する講師陣が演習を交 えながら講義を行います。 ੓䡟谰源朰漰ǿሰ搰渰묰쌰뜰銈䰰䐰縰夰Ȁਰ묰쌰뜰ᄰ朰漰İ匰谰縰朰湞瑫ℰ묰ナーやワークショップを通じて検討を ઈ䰰挰昰䴰弰౞ɬᅓ쉒ꀰ溊問ꆘնਰ栰౓쉒ꀰ湘㐰殕ꈰ輰譛齒Ր⭴ډ轛騰ਰ欀੗侮攰䐰昰Ā倀䤰湛齒を行う上で事業者、コンサルタント等が直面する様々な課 題を解決するための具体的な方法論を俯瞰します。 ਰ묰쌰뜰ሰ朰漰Ā倀䤀ⴀ䘀漀爀甀洰䱣큨䠰夰譞ɬᅓ쉒ꀰ溑춉脰樰イント「PI評価指 針《に基づく合意形成手法は多様な分野での応用できるという考えに基づき、 IT分野等における応用の可能性について議論します。 ਦ԰휰뀰੓䡒䴰源ÿヿ⥸ᑏ譧ⱞȰ0㄀ 㨀 〰ᰀ㄀㈀㨀㌀ ഀਊ・PIにおける合意形成     矢嶋宏光 (財)計量計画研究所 ・交渉学の基礎         松浦正浩 東京大学 ਰﭕ侘䱩쮐⁓ᙢ䭬픰滿ヿ⤰砰湟用 加藤浩徳 東京大学    午後の部  13:40〜17:00 ਰאּ묰쌰뜰ᄰ㄀㌀㨀㐀〰ᰀ㄀㔀㨀㄀〰೿ヿ⦊問ꄰﭐ⭴ذ湛龍葜喕謰਀ഀਊパネリスト:城山英明(東京大学大学院法学政治学研究科)、矢嶋宏光 ((財)計量計画研究所)、山中英生(徳島大学大学院) ਰאּ묰쌰뜰㈰㄀㔀㨀㈀〰ᰀ㄀㜀㨀 〰౔ࡡཟ扢ၢ䭬픰湟用 —ITにおける応用の可 能性—《 パネリスト:奥村裕一(東京大学大学院法学政治学研究科)、石川雄章(東京 ਖ਼❛晙❛暖扠았ㅛ晴냿रŵぱ詏㡙緿ࣿࡨ⫿॥쬰댰따옰ꌰ냿रŵぎ⵹쁦฀૿ࡎj䭙❛晽䱮ࡸᑺ癢䃿रŧ繭晫捭槿ࡧ煎걙❛晑汑煥㽻噙❛暖拿ऀഀਊ※内容、講師、出演者等は予告なしに変更する場合があります。 【情報提供者】篠田さやかさん(PI-Forum) ਀ਥ%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%ഀਊ 11/23(祝) ਀㰀䄀 一䄀䴀䔀㴀 㠀㸀਀㰀䘀伀一吀 䌀伀䰀伀刀㴀∀⌀㘀䘀㄀㄀㌀䐀∀㸥칑沕謰픰ꤰﰰ㈀  㜰—細銐ᨰ堰彗しとのかかわり ਰ00ౙᩤ椰湎먰渰搰樰䰰訰䐰贰䐰贰਀㰀⼀䘀伀一吀㸀㰀⼀䄀㸀ഀਊ【時間】12:45〜16:00 【場所】アウラホール ਰ000ÿ࡙ᩤ楞Ȱפֿ걳譽嚎彨尰ᢙ앒䷿ऀਰ000栀琀琀瀀㨀⼀⼀眀眀眀⸀昀洀琀愀洀愀⸀挀漀⸀樀瀀⼀氀椀瘀攀⼀愀甀爀愀开栀愀氀氀⸀栀琀洀ഀਊ【費用】500円 【申込】「公開フォーラム2007参加申し込み《として氏吊・住所・連絡先(TE ਀䰀⸀䘀䄀堀⸀ 䔀ⴀ洀愀椀汻䧿र銊ᡑ攰渰䘰䠰Ŏ୛鬰欰䩵㌰垏배缰估怰唰䐰Ȁ਀䐀漀吀愀渀欰弰縰堰鍎譒局 ਀䔀ⴀ洀愀椀氀㨀 椀渀昀濿 琀愀洀愀樀椀渀⸀漀爀⸀樀瀰䘀䄀堀㨀  㐀㈀ⴀ㔀㠀㄀ⴀ㐀㐀㈀㐀ਰၑ蕛뤰ᄢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሀഀਊ多摩市・聖蹟桜ヶ丘駅近くのライブハウス「スタンドバイミー《。 ਰ崰匰欰漰Ɨ細銐ᨰ堰彑祐ᨰ䐰栰䴰挰䬰儰䰰䈰訰縰夰Ȁ੓堰樰譛ꈰ欰栰椰縰褰娰ůᑙ估歓쉒ꀰ地Ş霰銘び出していくオジサンたち。彼 ਰ褰湯ᑙ估桠ᴰ䐰銀琰䴰樰䰰褰ŗしの人と音楽のつながりを考えます。 ★プログラム(予定) ਰאּꨰ렰따אּ퀰줰湯ᑙ伀ਰאּニ講演「地域をつなぐ音楽やアートの可能性《藪田尚久(アートフロント ギャラリー) ਰאּ픰ﰰ윰ꌰ뤰ꬰ쌰뜰ਰ뤰뼰줰퀰ꐰーにかかわる人たち、たまじんメンバーに藪田さんを加え、お ખ옰縰訰䐰弰怰䐰彥뤰԰桎}툰殊焰坔࠰䐰縰夰Ȁਰ뤰뼰줰퀰ꐰーについて;http://shifo.boo.jp/CoupeShifo/top.html ਰၠ았ㅣ큏鮀԰ᅎ鑜輰唰鏿ࠀ挀椀瘀椀挀 猀琀甀搀椀漀 攀瘀愀滿ऀ਀ഀਊ─────────────────────────────────── ਀㄀㄀⼀㈀㛿ࡧࣿऀ਀㰀䄀 一䄀䴀䔀㴀 㤀㸀ഀਊ◎海外都市・住宅研究発表会 周藤利一(本州四国連絡高速道路株式会社総務部長)「韓国における国民賃貸 ੏佛蔀㄀ ぎݢ㡞慠ⶊࡵ㬰਀㰀⼀䘀伀一吀㸀㰀⼀䄀㸀ഀਊ【時間】19:00-21:00 【場所】新宿アイランド15階 都市再生機構東京都心支社 大会議室 ਰႌ뭵⠰ᅱⅥ餀ਰၵ㎏배ᅓ쉒ꁞ౧ᮀ԰漰ƌ읥饓쨰獏᪋灛ꐰ湮限餰源ﵔ࠰䰰䈰訰縰夰渰朰İ䈰褰䬀ഀਊじめEメールでご連絡下さい。なお、ご連絡がなく出席の場合は、座席や資料 等が用意できないことがあります。申し込み後に欠席等する場合も、お手数で ਰ夰䰰ﰰ朰咐⍽慎ର唰䐰Ȁ੭瞀Ř媂潔र䔀ⴀ洀愀椀泿ᨀ爀礀漀甀⸀攀戀椀稀甀欀懿 渀椀昀琀礀⸀挀漀洀ഀਊ【内容】−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 韓国では低所得者の住宅問題に対応するために2003年度より国民賃貸住宅の10 ਀ぎݢ㡞慠ⶊࡵ㬰䱪㥺쬰ť불䰰唰谰昰䐰謰ɥⰰ湑汕뙏佛蔰歶匰夰譒㙞꘰朰䈀ਰ謰䰰İ崰湛齥뵎㭏匰栰地昰潗づ륑汑煖匰朰漰樰估ř➗퍏佛蕑汹㸰䱎ⵟ쌰栰樀ഀਊっている。戦前の住宅営団の系譜を受け継いだ(所管が厚生省から建設省とな り、8年間の空白があるものの、標準設計などの計画・設計思想に連続性が見 ਰ褰谰诿॥ⱏ佛蕑汖䱬ᅕ뙓ᘰ湥㽻噯湭䄰湎ⴰ来㥽䐰銑촰洰昰䐰謰渰歛︰地Ā੧ᶛ깏佛蕕뙖湶אּ朰䈰譙➗퍏佛蕑汹㸰潒ڋ牏佛蕏魽昰䬰襑勇稰地ő汶蒌쎌렀ഀਊ住宅の主力供給主体としてその役割を増しつつある。当日は、こうした韓国の 状況を紹介いただき、公的賃貸住宅とその供給主体について議論する。 ਰၠ았ㅣ큏鮀԰ᅭ瞀Ř媂潔र唰錀਀ഀਊ=================================== ਀㈀  㜀⼀㄀㈀⼀ㇿࡗ῿ऀ਀㰀䄀 一䄀䴀䔀㴀㄀ 㸀ഀਊ◎第176回江戸東京フォーラム 第3回 シリーズフォーラム「東京の地域学を掘り起こす《 テーマ:巣鴨の賑わいの原点をさぐる—江戸の拡大と巣鴨地域— ਰၦ䊕錰ᄀ㄀㔀㨀 〰ᰀ㄀㜀㨀㌀ ਰၘ㑢䀰ᆌ䩜㩺쭒둹轹䥏᪙⣿ᚖ蹙❏᪋灛ꐀഀਊ豊島区西池袋2-37-4 http://www.toshima-mirai.jp/center/e_kinrou/index.html ਰႌ뭵⠰ᅱⅥ餀ਰ၎㭐갰ᆌꅖ핎먀⁏佛蕽코ࡸᑺ皌ꅖﮌ䩜㨀ഀਊ【申込】お吊前、ふりがな、住所、所属団体・勤務先、TEL、FAX、E-mail、 ੡잉꩏ᩓ쉒ꀰ湧ॱℰ鉦ຊᠰ地ś颈ﶄ䥦Ā䘀䄀堰ǿ─ⴀ洀愀椀氰渰䐰娰谰䬰朰Ŏஊᠰ渀੎譒局へお申込みください。お申込み時の個人情報から、当財団の催し等の ੨䡑蔰鈰夰識㑔࠰舰䈰訰縰夰ɞ౧ᬰ唰谰樰䑥뤰漰İ崰湥䩷褰嬰估怰唰䐰Ȁ਀⢌ꄀ⥏佛蕽코ࡸᑺ皌ꅖ形㡧煎갰픰ꤰﰰ푔ᨀഀਊ担当:鈴木孝子 (財)住宅総合研究財団 Fax. 03-3484-5794 E-mail: suzuki@jusoken.or.jp ਠ㭛驔ᨀ㄀ ご૿ࠀ㄀ㅧࠀ㄀㕥㎏뱽ܰɛ驔薐丰湘㑔࠰Ţ붐砰ɓ휰兎けた方に ਰ漰œ쉒ꁹ栰桝⡗しの見学資料を送信・送付します) 【内容】−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− એ텎ᘰ䬰規텎砰湭䄰谰鉎Œꬰ地徉陰뤰杣䤰䠰蠰䘰栰İ౬形㡧煎걛昰ਰ䱵ἰ縰谀ഀਊた。それは東京という地域を深く知る、一種の地域学でもある。同時に、東京 には異なる性格をもつ多くの地域があり、地域の資料館等では熱心な活動が展 ક謰唰谰ő⨰谰彛暂롔䤰欰蠰讁ꡙ✰橸ᑺ瘰䲄쑺䴰唰谰昰䐰謰Ȱ崰匰朰Ŭ形㡧焀੎갰픰ꤰﰰ朰漰İ౧煎갰湗し学を掘り起こす《というテーマのもとに、シ リーズで地域の資料館等の活動を取り上げる。 シリーズ第3回は、“おばあちゃんの原宿”として、賑わう豊島区巣鴨地域に ੑ䤰鈰䈰昰謰ɝ⡗しは江戸の北側に位置し、中山道沿いに江戸時代前期から 町場化が進んだ。巣鴨町と巣鴨真性寺門は、延享2年(1745)に大都市江戸の ੎歽䐰羏배縰谰弰Ȁ㄀㥎ᙽ0欰漰Ŏⵜ熐卬뼰䐰湩੧⡜䬰弰愰欰蠰讃쨰攰估訰䰀ഀਊ人気を呼び、菊見客で賑わう時期もみられた。フォーラムでは、こうした歴史 を有する巣鴨地域について、絵画・絵図類・文献資料研究、および埋蔵文化財 ੶穣颊뽧אּ湎↗戰䬰襩ᲊะ鈰夰謰Ȱ崰準鬰Ə텞瑦ะ褰䬰樰挰彞啧⭧ἰ湝⡵㪎툀੒╖䬰褰満͛も加え、江戸に展開する他町との類似点や相違点等についても ੢뵑侮地昰䐰䴰弰䐰Ȁ੟卥漰İ픰ꤰﰰᩘ㐰桔ర塞全椰渀㞖踰欰䈰讌䩜㩺쮐ᾌ읥香⠰枕譐걎ⴀഀਊの企画展「A・LA・SUGAMO〈あ・ら・すがも〉−中山道と巣鴨地域−《を見学 ਰ唰谰弰渰愰欰呓쉒ꀰ䐰弰怰䴰弰䐰Ȁਦ԰휰뀰ഀਊ報告:秋山伸一(豊島区立郷土資料館)「企画展『A・LA・SUGAMO〈あ・ら・す がも〉−中山道と巣鴨地域−』のねらいとみどころ《 成田涼子(豊島区教育委員会)「巣鴨町を掘りおこす《 高尾善希(東京都公文書館) 「近世巣鴨地域の景観研究—幕末の政変と絡めて ਠᐰ਀ഀਊコメンテーター:市川寛明(東京都江戸東京博物館)、岩淵令治(国立歴史民俗 博物館)<予定> ੓᫿ᩜༀ⁧需 ⁑䬀⡧煎겐ﵫ瑓蝓ᚌꅖ⤀੡잉꩏ᨰ  ㄀㠀㨀 〰ᰀ㄀㤀㨀㌀〰㄀Ⰰ  け蘀⡟卥⽢唀⤀ഀਊ【情報提供者】鈴木孝子さん((財)住宅総合研究財団) ਥ%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%਀ഀਊ12/1(土)-2(日) ਀㰀䘀伀一吀 䌀伀䰀伀刀㴀∀⌀㘀䘀㄀㄀㌀䐀∀㸥캐ﵞɏ佛蕛晏ᩛ暈压᭯ᑏᨀ㰀⼀䘀伀一吀㸀㰀⼀䄀㸀ਰၘ㑢䀰ᅥⱙ獛偙❛晶細괰터뤰e끬쥜熙⠰ﭶ繞璙⠰ഀਊ文京区目白台2-8-1 (JR目白駅より東に徒歩18分) ਰၑ蕛뤰ᄢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሀਦ԰휰뀰ഀਊ・12月1日(土)メインシンポジウム(公開市民フォーラム)14:30 〜17:30) テーマ「大都市東京居住の光と影−都心回帰の将来展望と課題摘出:住宅政策 ਰ湳﹘㑘ㅔ䨰銎༰縰䠰昢ሰ਀ഀਊ第1部:報告「東京23区における住宅政策の現場から《(14:30〜15:50> ਀ ⠀㄀⤰రンション管理支援《   高橋 伸子(中央区都市整備部住宅課長) ਀ ⠀㈀⤰౏估縰䐰湑煔౓ᘰ桞辶・⽣ੜꥎn׿ࡓ煓㪐ﵞȰ攰估誐佛薊늕矿ऀഀਊ (3)「居住支援サービス《   板谷 雅光(世田谷区都市整備部住宅課長) ੻⳿ነ0터촰윰ꌰ뤰ꬰ쌰뜰ಐﵟ썖帰の将来展望と課題摘出《(15:50 ਰᰀ㄀㜀㨀㌀ 㸀ਰ터촰뤰죿ᩛ襟摓ࡢႎ䩙❛晬핹텙❛暖扥奣裿ऀ㱬핛昀㸰Ůլ㑓䍟᣿࢞靯ꑙ✀ഀਊ学国際経済学部准教授)<経済学>、中島明子(和洋女子大学家政学部教授)< 住居学> ਰ댰ﰰ윰ꌰ촰ﰰ뼰ﳿᩎ䖂潦ⷿࡥ㽻噸ᑺ癙❛暖扙❛晥奣裿ऀ㲐ﵞɝ昀㸀ਰאּﰰ꼰뜰쌰퟿ᄰ౏佛蔰桹轹䤰源⍤㨰銀̰䠰謰਀੏ᩘ㓿᩶繞璙⡏乜摨 504教室 13:00〜15:00 ਰ터촰뤰죿᪖⩧煿蹦穛僿ࡖﵺ쭏健医療科学院建築衛生部主任研究官)、嵯峨 嘉子(大阪府立大学大学院人間社会学研究科福祉学専攻専任講師)ほか ਰ댰ﰰ윰ꌰ촰ﰰ뼰ﳿᩢ䂐卟替࡙➖⩞ɺ쭙❛晙❛暖扵Ὥ㭹텛晸ᑺ癹터‹᭞⯿ऀਰאּﰰ꼰뜰쌰퟿ሰಐﵟ썜䕏估栰地昰渰댰꼰옰ꌰ혰켰꘰렰뀰湓ﵠ✰栀ഀਊ課 題−『日暮里コミュニティ』見学会をとおして−《 会場:百年館低層棟 505教室 13:00〜15:00 ਰ터촰뤰죿᪉譛晓쉒ꂀ԰䬰襥灔਀ഀਊゲスト:「コレクティブハウスかんかん森《居住者 ਰ댰옰ﰰ뼰ﳿᩜྌ㞐뉛僿ࡥⱙ獛偙❛晛뙥㽛暐e奣裿ऀਰ댰ﰰ윰ꌰ촰ﰰ뼰ﳿᩭ䕬뱵ㅽÿࡥ蝓ᙙ獛偙❛暐 扛暐왥奣裿रř❪䭛ソ蹛倀ഀਊ(湘北短期大学生活プロデュース学科 専任講師) ・ワークショップ3 「居住福祉を担う民間非営利組織《 会場:百年館低層棟 504教室 15:15〜17:15 ਰ터촰뤰죿ᩛ冀み蹠畛僿ࠀ一倀佬㡜煹轹䥎굴َ诿र౜䕘㑢䀰䬰覉謰䠰謰縰愰אּ伀ਰ褰地אּ䐰渰愰湎੠ᶋ瀰ਰƌ㝭═०穛僿ࡨ⩟ཏ᩹㸀䘀甀渀渀礀戀攀敎桓홽礰İ樰一ഀਊさ達)「ドヤ街からヤド街へ 寿地域再生の一事例紹介《、西山志保(山梨大 ਜ਼晙❛暖打㭛晝晽코ࡸᑺ皐왥奣裿र౹㹏᩶葏ũ洰欰蠰讐ﵞɑ赵ἰﲂﴰ湎謀੏謰䬰褰ﰰ਀ਰ댰ﰰ윰ꌰ촰ﰰ뼰ﳿᩭ瞀Ř媂潔৿࡬핥㽙❛晳﹎轹䥛暐籎ﮋ᭞⯿ऀഀਊ・ワークショップ4「都心居住と路地空間—原風景とビジョン—《 ੏ᩘ㓿᩶繞璙⡏乜摨 505教室 15:15〜17:15 パネリスト:岡本哲志(岡本哲志都市建築研究所代表)「江戸東京の路地と都 ਫ਼ɜ䕏估ਰř❱評鱦೿࡙❱評鱦ಐﵞʊࡵ㭎譒所代表)「密集市街地整備と再開 ੶稰ਰŎⵜ쩦໿ࡧ煎겐ﵽ콒局参事職員研修所講師)「防災と路地空間《、青 木仁(東京電力技術開発研究所主席研究員)「日本型都市居住形式と路地《、 井関和朗(都市再生機構東京都心支社技術管理部長)「計画的居住空間と路地 ੺窕錰਀ഀਊコーディネーター:宇杉和夫(日本大学理工学部 准教授) 【情報提供者】海老塚良吉さん ਀ਥ%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%ഀਊ 12/7(金) ਀㰀䄀 一䄀䴀䔀㴀㄀㈀㸀਀㰀䘀伀一吀 䌀伀䰀伀刀㴀∀⌀㘀䘀㄀㄀㌀䐀∀㸥츰뜰ジウム「まちを読み、描く〜まちの個性のつかみ方〜《 【申込締切】12月5日(水) ਰၦ䊕錰ᄀ㄀㌀㨀㌀ ⴀ㄀㘀㨀㐀 ਰၘ㑢䀰ᅏ佛薑톇赥⽣彩쬀⁧ⱞ需㆖踀‰夰縰䐰אּ謰ール ਰႌ뭵⠰ᅱⅥ餀ਰ၎㭐갰ᅏ估縰䐰אּ縰愰攰估詭㭒핣ꢐ㉓咋灏ᨀഀਊ【申込】ホームページの申込み画面、またはFAX、E-mailにて(お吊前、ご所 ੜ帰İ呏佢䀰İ䪖ﮊ煵橓䤰咐⍽慑䠰鈰䩷褰孎ର唰䐰˿ऀਠ㭛驔殐吰坫ⅻⱽ܀ഀਊ【問合】住まい・まちづくり活動推進協議会 事務局 担当:山田 (財)ハウジングアンドコミュニティ財団内 ਀吀䔀䰀⸀ ㌀ⴀ㌀㔀㠀㘀ⴀ㐀㠀㘀㤰䘀䄀堀⸀ ㌀ⴀ㌀㔀㠀㘀ⴀ㌀㠀㈀㌰䔀ⴀ洀愀椀氀㨀漀昀昀椀挀旿 愀椀栀挀⸀樀瀀ਰၑ蕛뤰ᄢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሀഀਊまちを豊かに育むためには、まちの個性を正しく把握し、そこに関わるさまざ まな人たちと一緒にまちの将来像を描きながら、活動を進めていくことが大切 ਰ朰夰Ȁ ਰ崰谰朰漰İ椰渰蠰䘰欰縰愰湐ୠ✰鉢詣夰謰İ搰縰訠ᰰ縰愰銊괰耠ᴰ渰朰地蜀ഀਊうか。 そして、どのようにまちの将来像を描くのでしょうか。 ੧ⰰ뜰ジウムでは、“まちを読み、描く”という観点から住まい・まちづく りのあり方を捉え直し、今後の市民主体の住まい・まちづくりのあり方を考え ਰ縰夰Ȁ ਦ֋᭯ᒀջ䤀ഀਊ稲葉佳子((有)ラディアンワークス代表取締役)、山崎範子((有)谷根千工房、 地域雑誌「谷中根津千駄木《発行人)、葛西充((特)都市住宅とまちづくり研 究会 理事、(株)グッド 代表取締役)、大竹亮(まち歩き活動体TEKU-TEKU 呼 ਰ猰䬰兎먰Ā⡲⦐ﵞɑ赵Ὢ彩쬀⁩浒第一部兼第二部次長)、林厚見((株)ス ピーク共同代表、「東京R上動産《共同主宰) ਠ㬰뜰ジウムの詳細については、下記のURLをご覧ください。 http://www.aihc.jp/sympo/07/1207/ ਰၠ았ㅣ큏鮀԰ᅜ煵ぽ畿踰唰鏿ࣿࢌꇿर켰꘰렰뀰ꈰ줰댰ュニティ財団) ਀ਥÿᱧ煭矿ḥ%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%ഀਊ2007/11/16(金) ਀㰀䘀伀一吀 䌀伀䰀伀刀㴀∀⌀㘀䘀㄀㄀㌀䐀∀㸥칞獢ჿᇿᥞ瑞ꙡ᭷౗しづくり研修交流会 「ご近所の底力《を地域づくりに〜コミュニティの再活性化〜 【時間】15:00-17:10 交流会(17:30-19:00) ਰၘ㑢䀰ᅡ᭷౺쭙❛昰[暈卥蝓ᙎꑭ䄰묰뼰ﳿ࡙᩶萰ール) 【費用】無料。ただし、パネルディスカッション終了後、県大の食堂にて交流 ੏ᨰ銕譐갰地縰夰Ɏꑭ䅏ᩓ쉒ꂀ԰潛龌묰栰地昀㌀Ⰰ  け蘰鈰和ꁢ얘堰䐰縀 ਰ夰Ȁഀਊ【申込】FAX: 052-532-6906(愛知県地域振興部地域政策課) 申込用紙は、下記からダウンロードして下さい。 ਀栀琀琀瀀㨀⼀⼀眀眀眀⸀瀀爀攀昀⸀愀椀挀栀椀⸀樀瀀⼀挀栀椀椀欀椀⼀搀愀渀琀愀椀樀礀漀栀漀甀⼀攀瘀开 ㈀ 开㄀⸀瀀搀昀ਰၕ佔ࡑ䠰ᅡ᭷౗し振興部地域政策課(池端・南谷) ਀吀䔀䰀㨀  㔀㈀ⴀ㤀㔀㐀ⴀ㘀 㤀㘀ਰၑ蕛뤰ᄢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሀഀਊ近年、少子高齢化や家族形態の多様化などにより、地域での近所づきあいが希 薄化する一方、安心・安全の確保など、地域での対応が求められる様々な課題 ਰ䱵ἰ堰昰䨰訰İ댰ュニティの再活性化の必要性が高まっています。 そこで今回は、本年度、県が実施している「近隣コミュニティ提案型地域づく ਰ訰윰譩洰ਰ殐硛騰唰谰彖匰湎ⴰ䬰觿ፔਰ湥뤰鈰터촰ﰰ欰䪏츰䠰地İਰ윰譩洰朰湓홽䐰樰椰鉽㥎쬰地樰䰰褰İ댰ュニティとNPOや行政との連携 ਰ樰椰İ댰ュニティの再活性化に向けて考えるパネルディスカッションを開催 します。 ਦ԰휰뀰ਰﭗしづくり活動表彰と事例発表 ਰאּ터촰윰ꌰ뤰ꬰ쌰뜰ਰ터촰ﳿ᪑칯ꑓ嫿࡞葑蕛晓㪐⍽慓咋灏ᩦ᣿པ੓䭞ʉ罓㫿ज़倰椰艏ᩮ᭜ᄰ欀ਜ਼﹟し、子縁を核とする多彩な地域活動の展開、小池田忠(森の里荘自治会長 ૿པ੓䭞ɽ텓㫿খ왔ࡏ佛蔰欰䨰儰謰ット問題の解決に向けた取組、三矢勝司 ૿ࠀ一倀佬핎멜ꅝะ縰憀눰昰묰뼰ﰰאּ訰彎譒局次長/ 岡崎市)子どもがまちづ くりや仕事を主体的に体験できる新しいタイプのイベント開催 ਠ㬰漰ಏ톖ꌰ댰ュニティ提案型地域づくりモデル事業《の事業内容 ਰ댰ﰰ윰ꌰ촰ﰰ뼰ﳿᩧ䥢㡓驔৿ࣿࡹ㻿ॗし問題研究所調査研究部長) 【情報出典元】同イベントの案内から ਀ਥÿᲕꊉ翿ḥ%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%ഀਊ 2007/10/13(土) ਀㰀䘀伀一吀 䌀伀䰀伀刀㴀∀⌀㘀䘀㄀㄀㌀䐀∀㸥ꁻ⳿ዿᥖ日本福祉のまちづくり関西セミナー ਰ00౹幢㠰쬰퀰ﰰ따쐰ﰰ먰0缰錰檐䨰猰欰朰䬰儰蠰䛿İ਀㰀⼀䘀伀一吀㸀嬀㰀䄀 䠀刀䔀䘀㴀∀⸀⼀ 㜀 㤀㌀ ⸀栀琀洀氀⌀㄀㈀∀㸀㌀㐀㥓㰀⼀䄀㸀崀ഀਊ ─────────────────────────────────── ਀਀㄀ ⼀㈀ヿࡗ῿ऀഀਊ■2007年度第10回都市環境デザインセミナー ਰ00ర縰栰舰殉謰蠰䘰蠰ᱝと地域と私たちの生活《[349号] ਀૿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿ᴀഀਊ 2007/11/10(土) ਀㰀䘀伀一吀 䌀伀䰀伀刀㴀∀⌀㘀䘀㄀㄀㌀䐀∀㸥ꁻⰀ㄀㙖ﵞɴ끘茰윰똰ꐰ픰ꤰﰰﮕꊉ缀਀ഀਊ  「都市観光の新しい形〜暮らす、歩く、楽しむ、招く《[349号] ਀ਥ%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%ഀਊ 11/23(金) ਀㰀䄀 一䄀䴀䔀㴀㄀㐀㸀਀㰀䘀伀一吀 䌀伀䰀伀刀㴀∀⌀㘀䘀㄀㄀㌀䐀∀㸥캐ﵞʊࡵ㭛뙓呏᪕ꊉ罥⾐ᅔ桞璊ᡟᲕꊉ罶稰湥뀰弰檐ﵞʊࡵ㬰桜ʕ聛똰渀ഀਊ使命〜 【時間】14:30〜17:00(14:00受付開始) ਰၘ㑢䀰ᅓ᝭尰픰ꤰﰰ䈰ff䍏᪋灛꓿࡙➖⪊㱒㡓홟ᕢ䀰팰ጀ䛿ऀਰၵ㎏배ᄀ栀琀琀瀀㨀⼀⼀渀愀洀戀愀欀攀渀⸀栀瀀⸀椀渀昀漀猀攀攀欀⸀挀漀⸀樀瀀⼀㈀  㘀樀猀甀爀瀀⼀㈀  㘀樀猀甀爀瀀⸀栀琀洀氀⌀爀  ഀਊ【内容】−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 本セミナーでは、都市計画に取り組む土木、建築、造園などの専門の学会や組 ੾吰鉎栰夰譥뤰԰欰蠰謰터촰윰ꌰ뤰ꬰ쌰뜰銈䰰䐰縰夰Ȁકꊉ罥⾐窍댰渰옰ﰰである「都市計画ホールディングス《という関西に於け る都市計画界の緩やかなつながり、学会・官界・業界・NPO界を超えた連帯によ ਰ謰౥뀰弰檐ﵞʊࡵ㬰湏罔細ਰ欰搰䐰暀̰䠰İ崰湜喕謰湥륔ᅠ✰鉹㨰夰舰渰栰樰谀ഀਊば幸いです。 ★プログラム: ਰﭞ꞊훿࠰터촰윰ꌰ뤰ꬰ쌰뜰रಕꊉ罶稰湥뀰弰檐ﵞʊࡵ㬰桜ʕ聛똰湏缀੔細਀ચ橋秀一郎(阪急上動産株式会社専務取締役)、千葉桂司(都市環境デザイン 会議関西ブロック幹事)、中瀬勲(日本造園学会前会長)、鳴海邦碩(日本都 ਫ਼ʊࡵ㭛晏ᩒ䵏᪕矿रŞ獜ꃿࠀ一倀佗しデザイン研究会理事長)、星野鐘雄 (土木学会関西支部前支部長) ਰ댰ﰰ윰ꌰ촰ﰰ뼰ﳿᩜཧ鞐솖쓿ࣿ⻿ヿ⽥Ⲑﵞʊࡵ㭛뙓呏᪕ꊉ罥⾐矿ऀਰၠ았ㅑ祝硑䌰ᅔరꐰントの案内から ਀૿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿ᴀഀਊ 2007/12/6(木) ਀㰀䄀 一䄀䴀䔀㴀㄀㔀㸀਀㰀䘀伀一吀 䌀伀䰀伀刀㴀∀⌀㘀䘀㄀㄀㌀䐀∀㸥칑沕謰뜰ジウム(上動産政策シンポジウム)「日本の上動産をめぐる政 ੻嘰銀̰䠰謢ሰ뀰ﰰ퀰אּ픰ꄰꐰ쨰뤰銉譣渰䠰彎੒핵⍞ɘ㐰湗⠰詥뤢ሰ਀㰀⼀䘀伀一吀㸀㰀⼀䄀㸀ਰၦ䊕錰ᄀ㄀㌀㨀㌀ ⴀ㄀㜀㨀 ヿࡓ흎譙쬰漀㄀㌀㨀 〰䬰觿ऀഀਊ【場所】東京・砂防会館別館シェーンバッハ・サボー「利根《 ੓䍎こ㩞獬덵㨀㈀ⴀ㜀ⴀ㔀ਰၱⅥ餰ᅱⅥ餰ɛ驔㘀 ご਀ਰၵ㎏배ᄀ攀ⴀ洀愀椀泿ᨀ樀愀爀攀珿 樀猀㐀⸀猀漀ⴀ渀攀琀⸀渀攀⸀樀瀰縰弰漰Ā昀愀磿ᨀ ㌀ⴀ㌀㈀㄀㌀ⴀ㈀㌀㤀㜰欰昀ഀਊ(1)催し物吊称(12月6日公開シンポジウムと記載してください)(2)参加を希望 ਰ夰譥뤰湬པ਀⠀㌀⥒先・所属(4)平日の連絡先電話番号(定員に達した場合に ઐ⍽愰地縰夀⤀⠀㔀⥓쉒ꁺő䡏佢䀀⡒先の方は勤務先の吊称も記入してくだ ਰ唰䐀⤰鈰咐⍽愰估怰唰䐰Ȁ੢頰誏퐰坓쉒ꂊ㰰銐İ地縰夰ɛ驔欰樰詫ⅻⱵ㌰垏배缰湓흎は終了させていただきますのでご了承ください。 ਰၑ蕛뤰ᄢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሀਦ԰휰뀰ᨀഀਊ13:30-13:40 会長挨拶 梶秀樹(日本上動産学会会長) ਀㄀㌀㨀㐀 ⴀ㄀㐀㨀㌀〰W慠뾋᭯ᐰ‰罧兮՟替ࡥⲒ肈䱥㽻噙푔ᩛ灙푔ऀ਀⡏ᅡ꤀⤀ഀਊ14:45-17:00 パネルディスカッション パネリスト:中島正弘(国土交通省建設流通政策審議官)、浅見泰司(東京大 ਜ਼智窕鍠았ㅹ텛晸ᑺ瘰묰뼰ﱥ奣裿रŞⲈ핎ÿࡎঃ䙎謰אּﰰ팰ﰰ꠰뤰אּਰꈰ옰ꌀ⡨⨀⥎桓홽祹㺕矿रŷも賿࡙➖⨰갰뤀⡨⨀⦌ꅒꐰストメ ਰ젰ꨰ픰ꌰ따ﳿरĀ䴀椀挀栀愀氰伀眀攀滿ࠀ唀䰀䤀⠀唀爀戀愀渀 䰀愀渀搀 䤀渀猀琀椀琀甀琀攀⤰렰터0윀ਰꌰ꼰뼰ﳿऀഀਊコーディネーター:椊松丘(日本上動産学会理事) 総合司会:氷鉋揚四郎(日本上動産学会理事) 【情報出典元】同イベントの案内から ਀ਥÿ᱓᝭瞐叿ḥ%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%ഀਊ ─<東北>────────────────────────────── ਀ਥÿᱵ㉏諿ḥ%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%ഀਊ2007/10/21(土) ■豪農の館・登録有形文化財「二宮家《の米蔵を劇場空間に文化庁委嘱事業 ਰ00ౘ]久子舞踏 二宮家の季節 米蔵が鳴る《[349号] ਀਀ഀਊ=================================== ਀㈀  㜀⼀㄀㄀⼀㈀㓿ࡗ῿ऀ਀㰀䄀 一䄀䴀䔀㴀㄀㘀㸀ഀਊ◎軽井沢景観研究会議『保養地の景観を考える』 ਰၵ㎏뱽ܰᇿᇿᅧࣿᇿᥥࡧࣿऀਰၦ䊕錰ᄀ㄀ 㨀  ⴀ㄀㜀㨀  ഀਊ【場所】矢ヶ崎管理棟(新軽井沢公民館) 【費用】資料代 :学生500円、一般1000円 ਰ000a잉꩏᪌묀⃿ᩛ晵῿ᇿჿჿၑ蘰Ŏ‚⳿᏿ჿჿၑ蘀ਰ၎㭐갰ᅏ大学 早稲田大学(代表 土本俊和信州大学教授) ਰၵ㎏배ᅏ᪋瀰ﭡ잉꩏ᨰ湓쉒ꁞ౧ᬰ栰İ䩔੒䴰ŏ佢䀰Ɛ⍽慑䠰Ŏ멥瀰鉦ຊᠰ湎ਰĀਰ000Ž﵎镬ꉦ澉델ᑺ癏᪋灎譒局にFAXまたはメールでお願い致します。 ਰ000Ž﵎镬ꉦ澉델ᑺ癏᪋灎譒局     FAX:(03)ー3950−5691 ਰ000䔀ⴀ洀愀椀泿ᨀ猀戀㔀猀ⴀ琀渀稀矿 愀猀愀栀椀ⴀ渀攀琀⸀漀爀⸀樀瀀ਰၑ蕛뤰ᄢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሀഀਊ近年、軽井沢の景観が大きく変容しています。 そこで今後の軽井沢の景観形成方策を考えるために、 ઎﵎镬ꈰ湦澉댰殕ꈰ夰譩々な研究や活動についての発表、意見交換を行います。 また本会議は2008年5月17日(土)18日(日)に予定されている ਰಎ﵎镬ꉖﶖ魦澉덏᪋瀰ਰ歔ᄰ儰昰湮限饏᪋瀰栰地晏䵿渰攰儰ƕ譐갰䐰弰地縰夰Ȁഀਊ★プログラム 司会:卯月盛夫(早稲田大学教授)、望月真一(株式会社アトリエU.D.I.代表) ૿᧿᫿᏿ကₕ識㐀૿ᇿჿ᫿ჿကₕ譏ᨰ湣⡢₎﵎镬ꉵ㪕眀⁏傅앿꤀ഀਊ10:10 軽井沢の景観の特徴とその歴史的背景 信州大学教授 土本俊和 10:40 軽井沢の都市計画行政 建設課課長補佐 金澤富夫 ૿ᇿᇿ᫿ᇿက₎﵎镬ꈰ溁㙏瞈䱥㼀⁵Ὥ㭴끘莊늊늕瞈佐 塩入一臣 (昼食休憩) ૿ᇿ᏿᫿ჿက⁽田欰樰譧儰攰估言‰휰윰ﰰ따ﰀ⁦ᾑ칔豟昀૿ᇿ᏿᫿᏿က₎﵎镬ꉒ▃塞嗢줰湙ज़뤀₎﵎镬ꈰ쨰뜰쨰젰뤰존َ謀⁛깧ⱔ豞砀ഀਊ14:00 早稲田大学景観調査提案の報告 1)写真からみる『軽井沢らしさ』 鈴木哲王 矢内匠 板垣賢一 長谷則之 ૿ዿॶ到地湗 ₎﵎镬ꈀ‰᱙❒ܰ橠ᴰ䑑侮䬰襣ꈰ譧⩧攰ᰀ⁔॓齦ນ餀⁔ॵた楛倀⁜꤀੭๛倀⁵ぎⵠꁑ䔀ഀਊ3)軽井沢リゾートマンション像−現状と提言− 4)歩行者も自転車も公共交 ઐᨰ舰估謰縰艟椰樰縰愰砀⁜ཧ鞈핞砀 덫晏獎ᙛ倀૿ᇿᗿ᫿ჿက⁏大学景観調査提案の報告 ૿ᇿ঎﵎镬ꈰ湓龘ꡦ漰栰崰湙ज़뤀晦穎ख़䠀⁨蕞犑칢ၙ⸀૿ዿ঎﵎镬ꉒ▃塞嗢줰湒ᵧὟ扡䬰栰崰湲祟됀ₑ텗䉶踀ഀਊ(休憩) 16:00 意見交換会 ૿ᇿ៿᫿ჿကₕ襏ᨰ湣⡢₎﵎镬ꊉ덑䥓呏ᩏ᪕眀₅ﮐ㈀૿ᇿ៿᫿᏿က⁡잉꩏ᨰၵ㌰垏배罒㘰ᇿࡔ౞全楑蔰欰替ऀഀਊ※一部変更が生じる可能性があります。 【情報提供】卯月盛夫さん(早稲田大学) ਀਀ഀਊ─<北陸>────────────────────────────── ਥÿᲗ奜ꇿḥ%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%਀ഀਊ ─<山陰>────────────────────────────── ਀਀ഀਊ ─<中国>────────────────────────────── ਀਀ഀਊ─<四国>────────────────────────────── ਀਀ഀਊ─<九州>────────────────────────────── 2007/11/12(月) ਀㰀䄀 一䄀䴀䔀㴀㄀㜀㸀਀㰀䘀伀一吀 䌀伀䰀伀刀㴀∀⌀㘀䘀㄀㄀㌀䐀∀㸥츰뜰ジウム「三池港を核としたこれからの大牟田を考える《 【時間】13:00-17:00 ਰၘ㑢䀰ᅥॎ镮⽐㙩綐ਰ000Y❲彵ぞʉ置⽵㫿ሢዿᘀഀਊ【費用】無料(事前にお申込み下さい) 【主催】福岡県 ਰၵ㎏배ᅹ轜ꅷౙ❲彵しὧ⡎譒所(0944-41-5112) 【内容】−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− ੲ業䅢뤰栰地晶穜唰䱧Ὗ蔰唰谰譎६恮⼰Ɏe뤰枏텎ᚐ穵⌰栰地昰艬唰谀ਰ昰䐰縰夰ɧ敞璕譮⽶織桞琰銏츰䠰譎६恮⼰鈰ř❲彵〰渰縰愰攰估訰欰椰渰蠰䘀ഀਊに活かしていくか、学識者や専門家など様々な方の意見を聞きながら考えます。 会場も、歴史的な価値の高い「旧三井港倶楽部《です。 ★プログラム ਰﭗ慠뾋᭯᐀ અ齠௿ࡎ嵝大学芸術工学院教授)「ブラウン・フィールドからクリエイ ਰ옰ꌰ혰אּ뜰옰ꌰ砰᲏텎ᚐ穵⌰殕ꈰ夰譑䢐㊊ﴰ湓홽䐰缰ᰰ਀ഀਊ・パネルディスカッション「大牟田の現状とこれから進むべき方向《 ਰ댰ﰰ윰ꌰ촰ﰰ뼰j୓⁦๟昀孎嵝大学工学院准教授] パネラー:藤原 惠洋、北河大次郎(文化庁文化財部文化財調査官)、田中久 ੎셛僿࡙❲彵ぞɬᇿरŎⶑ칭楟퟿ࠀ一倀余❲彵〰ﮃ剜㹰궒焰渰縰愰픰ꄰ꼰훿ऀਰၠ았ㅣ큏鮀԰ᅒꂅ楓唰鏿ࡧ०๝涚等専門学校) ਀ਥ%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%ഀਊ 11/17(土) ਀㰀䄀 一䄀䴀䔀㴀㄀㠀㸀਀㰀䘀伀一吀 䌀伀䰀伀刀㴀∀⌀㘀䘀㄀㄀㌀䐀∀㸥칥ⱞ嗢쥛晏ᩎ嵝支部福岡支所開設記念シンポジウム ઐﵞɏ佛蕛晏ᩎ嵝支部都市住宅シンポジウム「すまい・まちづくりにおける民間力《 ਰၦ䊕錰ᄀ㄀㌀㨀 〰ᰀ㄀㜀㨀  ਰၘ㑢䀰ᅎ嵝大学西新プラザ 大会議室(福岡市早良区西新2-16) ਰႌ뭵⠰ᅱⅥ駿ࢌ읥饎㔀 け蘰ﭞ౧ᮀ԰渰翿ऀਰၵ㎏배ᄀ䔀ⴀ䴀愀椀氰舰地估漀䘀䄀堰欰昰ŬཔਰŢ䁜帰Ɛ⍽慑䠀吀䔀䰰Ɛ⍽慑䠀 䔀ⴀ䴀愀椀氰Ā੡잉꩏ᩓ쉒ꀰ湧ॱℰ鉦ຊᠰ湎ਰİ䩵㎏배估怰唰䐰Ȁ੎嵝大学大学院人間環境学研究院 都市・建築学部門 池添昌幸 ਀吀䔀䰀㨀  㤀㈀ⴀ㘀㐀㈀ⴀ㌀㌀㐀㓿ༀ䘀䄀壿ᨀ  㤀㈀ⴀ㘀㐀㈀ⴀ㌀㌀㐀㔀਀䔀ⴀ䴀愀椀氀㨀 椀欀攀稀漀攀䀀愀爀挀栀⸀欀礀甀猀栀甀ⴀ甀⸀愀挀⸀樀瀀ഀਊ※都市住宅学会九州支部ホームページで案内・申込用紙をダウンロードできま す。http://planning.arch.kyushu-u.ac.jp/uhs_kyushu/ ਠ㭛驔ᨀ㈀ ご૿ࡵ㎏배网䡷䂘ذﭏᩔᘰ湎‚ⱓ쉒ꀰ艓ऀഀਊ【内容】−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 住生活基本法が制定され、すまい・まちづくりは国・地方公共団体の事業では ਰ樰估Ŭᆕ鍎譩涀԰葜䕏侀԰栰䐰挰彩々な主体が相互に連携し協力することが 求められています。既に九州圏においても民間事業者の力を活用して、すま ਰ䐰אּ縰愰攰估訰鉣ꢐ㈰地蠰䘰栰夰譭㭶稰橒픰䴰䰰䈰訰縰夰Ȁ੧ⰰ뜰ジウムでは、民間事業者との協働によってすまい・まちづくりを実践 ਰ地昰䐰譑䢈䱶萰휰렰ꜰ꼰젰欰搰䐰昰İ崰湽䱽桢ၧ鰰鈰员ㅔ䨰䐰弰怰䴰ŗ ੗に根付いたすまい・まちづくりにおける民間力について議論します。 ਦ԰휰뀰ᨀ૿ᇿ๎譏識ㅔ䨀ഀਊ(1)新しいハウジングの計画と供給 「ibb fukuoka projectと子育て支援マンション《廣田稔(廣田商事(株)  代表取締役社長) ਰర댰ﰰラティブハウジング《大澤愼一((株)都市デザインシステム福岡オ ਰ픰ꌰ뤰0배촰ネージャー) (2)協働のまちづくり ਰ౱詧ⱞɗ칎୵㨰䴰茰䈰脰倰贰ੑꡘ一裕(人間都市研究所 所長) ਰ౞ꅞȰర댰댰쌰뽞ꄰਰੵぎⵎj㧿ࣿࡨ⫿ख़⪖綊ⶊ࠰N桓홽祹㺕矿ऀ੗䉓汓ࣿࡨ⫿খﮐᩎ嵝2011室/九州大学USI客員教授) ૿ዿะ윰ꌰ뤰ꬰ쌰뜰ऀઐ㊈䳿ᩬ恭ﭦ౞磿ࡎ嵝大学大学院人間環境学研究院 助教) ਀⠀㄀⥥뀰地䐰켰꘰렰뀰溊ࡵ㬰桏魽昀ਰ댰옰ﰰ뼰ﳿᩬ彎੟맿ࡎ嵝産業大学工学部准教授)、中西浩(国土交通省 九州地方整備局建政部住宅調整官) ਀⠀㈀⥓呐촰渰縰愰攰估言ਰ댰옰ﰰ뼰ﳿ᪛ꭜ豙⯿࢕睝๽코ࡹ텛晙❛晝暐奣裿रŜ煵ゟ趖쐀ഀਊ((株)よかネット 代表取締役社長)  3.総括:竹下輝和(九州大学大学院人間環境学研究院 教授) ૿ᓿ๡잉꩏᫿ࠀ㄀㜀㨀 〰ᰀ㄀㤀㨀 ヿཏ᪌묀㔀Ⰰ  け蛿ऀਰၠ았ㅑ祝硑䌰ᅔరꐰントの案内から ਀਀ഀਊ─<アメリカ>──────────────────────────── ਀਀ഀਊ─◇◇定例会◇◇─────────────────────────── ਀਀ഀਊ─◇◇展示会・展覧会◇◇─────────────────────── ਀਀ഀਊ(関東) ਀਀ഀਊ(東海) ਀਀ഀਊ(関西) ਀਀ഀਊ(その他) ਀਀ഀਊ─◇◇連続講座◇◇────────────────────────── ਀૿ࡓ᝭瞐叿ऀഀਊ ਀૿࢕ꉧ燿ऀഀਊ ਀㰀䘀伀一吀 䌀伀䰀伀刀㴀∀⌀㘀䘀㄀㄀㌀䐀∀㸥캋᭞ꜰ౜ྑ텎锰溛䕒魑赶窉诿İ縰愰溂뢈卥蝓ᘰﭥ蝓ᚌ읮逰鉷謰਀㰀⼀䘀伀一吀㸀㰀⼀䄀㸀ഀਊ【日程】第1回:10月12日(金)19:00〜20:30     第2回:11月17日(土)14:00〜15:30 ਰ000{Ⰰ㍖ᨀ㄀㉧ࠀ㡥ࡗ῿ऀ㄀㐀㨀 〰ᰀ㄀㔀㨀㌀ ਰ000{Ⰰ㑖ᨀㅧࠀ㄀㉥ࡗ῿ऀ㄀㜀㨀 〰ᰀ㄀㠀㨀㌀ ഀਊ    第5回:年2月8日(金)19:00〜20:30 【場所】小金井市前原集会施設A会議室 ਰၵ㎏배ᆖﮊ焰ff䘀䄀堰縰弰漰ŶꔰŬཔਰﭏ佢䀰ﮖﮊ煵橓鉜ྑ텎镞Ȱ댰ュニ ਰ옰ꍥ蝓ᚊ뉥蝓ᙣꢐ㉏숰縰朰䩷褰嬰估怰唰䐰Ȁ૿ࡒ䵓龖왏ᩥ붊ⷿᆖ踰–ﮊ焀 㐀㈀ⴀ㌀㠀㜢ሀ㤀㤀㈀㌀‰픰ꄰ꼰뤀 㐀㈀ⴀ㌀㠀㠢ሀ㄀㌀㈀㏿ऀഀਊ※対象:市内外を問いません。 ※定員:60人(申込順。全日程参加できる方を優先。各回参加可) ਰၑ蕛뤰ᄢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሀ੗しにある身近な文化資源や芸術文化活動を再発見して、芸術文化による豊か ਰ橵Ὥ㬰湛齳︰鈰栰舰殀̰䠰謰匰栰鉶萰欰Ŝྑ텎镞ɗ⡏估溋᭞⮖挰欰蠰譞ɬᄀઋ᭞ꜰ銕譐갰地縰夰Ȁഀਊ小金井市の芸術文化の担い手になってみませんか? ふるって、ご参加ください! ੻Ⰰㅖᩬ㡬ꈰ縰匰棿࠰ꐰ뤰젰ﰰ뼰ﰰƄ垏뛿रಂ뢈卥蝓ᘰ栰栰舰欰䈰譵ἀ੭㬰਀੻Ⰰ㉖ᩛ챬㡎wࡑ䍏⩞Ꝓ蝘㑥⾑䵎뫿र౗しの中で創造する:小金井で創 ਰ譯ᑒ蜰਀ഀਊ第3回:津村禮次郎(観世流能楽師、小金井薪能企画・出演)「地域で生きる 伝統芸能《 第4回:藤井洋子(読売日本交響楽団首席クラリネット奏者)「地域の中で創 ઐ‰夰诿ᩜྑ텎锰杒田讗細਀ഀਊ第5回:久保田美穂(NPO法人プレイス代表、ラウンドスケープデザイ ナー)「自然を活かした小金井の芸術文化振興《 【情報提供者】岡本真祐子さん(東京大学) ਀਀ഀਊ(東海) ਀૿ࡵ㉏諿ऀഀਊ ਀૿࢕ꊉ翿ऀഀਊ ■平成19年度(2007年度)まちづくり実践大学 〜夢を形にするちから〜 ਀ਰ00౑焰殀̰䠰蠰䛿İ缰錰樰䱎㭟礰渰縰愰攰估訰਀㰀⼀䘀伀一吀㸀嬀㰀䄀 䠀刀䔀䘀㴀∀⸀⼀ 㜀 㤀㌀ ⸀栀琀洀氀⌀㄀㘀∀㸀㌀㐀㥓㰀⼀䄀㸀崀਀ഀਊ【日程】10/4(木)、10/10(水)、10/25(木)、11/1(木)、11/8(木) ਰၘ㑢䀰ᄀ‰栰蠰樰䭵㝙獑煔౓쉵㭣ꢐ㈰묰뼰ﰰ夰昰挰眀਀ഀਊ     第2回のみ:(集合・解散場所)豊中市役所 ਀਀ഀਊ(北海道) ਀਀ഀਊ(中国) ਀਀ഀਊ(その他) ਀૿ᰰ섰ﰰ퀰ﳿḀഀਊ ૿ᰰ쐰ꈰﳿ࡭睙᛿৿Ḁ਀ഀਊ <インターンシップ他> ਀਀ഀਊ ─◇◇その他◇◇────────────────────────── ਀਀ഀਊ ───────────────────────────────────────── ਀਀㰀昀漀渀琀 挀漀氀漀爀㴀∀⌀䄀㄀㌀䈀㌀䈀∀㸥웿ᘰQ汒ꉏ숥였㰀⼀䘀伀一吀㸀ഀਊ ───────────────────────────────────────── ਀ਥ윥윰휰ーザル◇◇───────────────────────── ਀਀ഀਊ◇◇活動助成◇◇─────────────────────────── ◎第16回「住まいとコミュニティづくり活動助成《公募のご案内[今号伝言板] 【募集期間】11月15日(木)〜2008年1月18日(金)(必着) ਀਀ഀਊ◇◇人材派遣助成◇◇───────────────────────── ਀਀ഀਊ◇◇参加者募集◇◇────────────────────────── ਀ਥ윥읙푔옥윥윥%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%ഀਊ ਀ਥ윥읡ྉ譒옥윥윥%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%ഀਊ ਀ਥ윥윰터혰쌰꼰댰졒옥윥윥%%%%%%%%%%%%%%%%%%%ഀਊ ਀ਥ윥읣큨䡒옥윥윥%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%ഀਊ ૿ᱸᑺ瘰ﮊ홥蝑汒ḥ%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%਀ഀਊ◇◇論文公募◇◇─────────────────────────── ਀਀ഀਊ◇◇懸賞論文◇◇─────────────────────────── ਀਀ഀਊ◇◇作品論文◇◇─────────────────────────── ਀਀ഀਊ<コンペ・コンテスト作品>────────────────────── ਀਀ഀਊ<アイデア公募>─────────────────────────── ਀਀ഀਊ<設計協議>───────────────────────────── ਀਀ഀਊ<調査地区募集>─────────────────────────── ਀਀ഀਊ<入居者募集>──────────────────────────── ਀૿ᱏ屔셒웿ḥ%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%ഀਊ <意見募集>───────────────────────────── ਀਀ഀਊ <事例募集>───────────────────────────── ਀਀ഀਊ <賞募集>────────────────────────────── ਀਀ഀਊ <提案募集>───────────────────────────── ਀਀ഀਊ <テーマ募集>──────────────────────────── ਀਀ഀਊ <その他>────────────────────────────── ਀਀ഀਊ ◇◇職員募集◇◇───────────────────────────── ਀਀ഀਊ ◇◇視察旅行◇◇───────────────────────────── ਀਀ഀਊ───────────────────────────────────────── ਥ%윥읛晏ᩙ❏ᨰꐰ픰ꤰﰰ뜰ࠀ㈀  㝞瓿थ윥윥%%%%%%%%%%%%%%%%%਀ഀਊ───────────────────────────────────────── ੥Ⲋࡵ㮈䱥㽛晏᫿᩻⳿ᅖࡵ㮈䱥㾂䭸ᑺ皀ոᑺ癎ꑭ䅏᫿ᨀ㌀⼀㧿࢑퇿৿ᩧ煎걙❛晧Ⲑ괰터뤀੥Ⰰ一倀佛晏᫿᩻Ⰰ㥖年次大会:3/17(土)〜18(日):大阪商業大学 ੥ⱗぴٛ晏᫿ᩦ╛捛暈卙❏᫿ᨀ㌀⼀㈀ヿࡰ毿रᰀ㈀㋿ࡧ⣿৿ᩧ煭୙❛昀਀ഀਊ農村計画学会:2007年度春期大会:4/7(土):東京大学 日本上動産学会:平成19年度春季全国大会:5/19(土):政策研究大学院大学 環境自治体会議:第15回環境自治体会議:5/23(水)〜25(金):愛媛県内子町 ੥ⰰ뜰ュレーション&ゲーミング学会:2007年度春季全国大会:5/26(土)〜27(日):日本教育大学院大学 ੽䱮ࡗぴٛ晏᫿᩻Ⰰ㔀㑖大会:5/26(金)〜28(月):岐阜大学地域科学部 日本評価学会:春季第4回全国大会開催:6/2(土):学術総合センター ੖ﶖ鮕譶穛晏ᩦ╛捙❏᫿᩻Ⰰ㡖ᨀ㘀⼀㧿ࡗ῿৿ᩧ煭୙❛晖ﶖ魗し学部(群馬県邑楽郡板倉町) 土木計画学研究発表会:第35回研究発表会春大会:6/9(土)〜10(日):九州大学箱崎キャンパス ੥ⱴ끘荛晏᫿᩻Ⰰ㌀㍖研究発表会:7/7(土)〜8(日):東京農工大学府中キャンパス 土木学会/土木史研究発表会:第27回研究発表会:7/7(土)〜8(日):近畿大学本部キャンパス ੥Ⲋࡵ㮈䱥㽛晏ᩎⶐ⾐❏᫿ᨀ㜀⼀㄀㓿ࡗ῿৿ᩔ੓䬰ﰰ묰젰뼰ﰀഀਊ 国際都市計画シンポジウム:2007年度:8/16(木)〜18(土):横浜 ੥ⱞ嗢쥛晏᫿ᨀ㠀⼀㈀㧿࡬㓿रᰀ㌀ㇿ࢑퇿৿᩹轜ꅙ❛昀ੴ끘茰ꈰ묰뤰졛晏᩸ᑺ癶窈桏᫿ᨀ㤀⼀㟿࢑퇿रᰀ㣿ࡗ῿৿ᩦ๬뭙❛昀ഀਊ日本社会情報学会:第22回全国大会:9/8(土)〜10(月):吊古屋大学 ੴ끘荹텛晏᫿ᨀ㈀  㝞瑏᫿ᨀ㤀⼀㄀ヿࡧࣿरᰀ㄀ㇿࡰ毿৿᪕睝๙❛昀੗ὧ⡛晏᫿ᩑ桖ﵙ❏᩻Ⰰ㘀㉖年次学術講演会:9/12(水)〜14(金):広島大学東広島キャンパス ੑ桖ﵵ㩎☰罏全連盟:第30回全国町並みゼミ:9/14(金)〜16(日):伊勢大会 ੥Ⲋࡵ㮈䱥㽛晏᫿᩻Ⰰ㌀ざ全国大会:9/15(土)〜16(日):九州産業大学 農村計画学会:2007年度秋期大会:9/16(日)〜17(月):岡山大学 ੥ⱗぴٛ晏᫿ᨀ㈀  㝞瑹쭛捛暈卙❏᫿ᨀ㄀ ⼀㛿ࡗ῿रᰀ㣿ࡧࣿ৿ᩱ詧ⱙ❛昀ੴ끘荽䱮࠰ﭥ㽻噛晏᫿ᨀ㈀  㝞瑙❏᫿ᨀ㄀ ⼀㟿ࡥरᰀ㣿ࡧࣿ৿ᩮ쮌쁙❛昀ഀਊ土木学会環境システム研究論文発表会:第35回発表会:10/13(土)-14(日):武蔵工業大学(東京都世田谷区) 地理情報システム学会:第16回研究発表大会:10/20(土)〜21(日):北海道大学 ੥ⱎ੒핵⍛晏᫿᩹쭛捑桖ﵙ❏᫿ࡻⰀ㈀㍖学術講演会):11/10(土)〜11(日):北海道大学 ਀੥Ⲑﵞʊࡵ㭛晏᫿᩻Ⰰ㐀㉖学術研究論文発表会:11/17(土)〜18(日):工学院大学 ੖ﶖ鮕譶穛晏᫿᩻Ⰰ㄀㡖秋季全国大会:11/24(土)〜25(日):沖縄大学 ੴ끘荠았ㅹ텛昰묰뼰ﳿ᩻Ⰰ㈀ㅖ環境研究発表会:11/27(火):日本大学 都市住宅学会:第15回学術講演会(2007年度全国大会):12/1(土)〜2(日):日本女子大学 ੗ὧ⡛晏᫿᩻⳿ፖ景観・デザイン研究発表会:12/7(金)〜9(日):早稲田大学大久保キャンパス ੟用地域学会:第21回ARSC研究発表大会:12/8(土)〜9(日):鳥取県民文化会館 ਀਀ഀਊ───────────────────────────────────────── ਥ%윥읛晏ᩙ❏ᨰꐰ픰ꤰﰰ뜰ࠀ㈀  㙞瓿थ윥윥%%%%%%%%%%%%%%%%%਀ഀਊ───────────────────────────────────────── ਥ윰漀㈀  㕞琰湥ରȀਦեⱗぴٛ晏᫿ᩦ╛捛暈卙❏᫿ᨀ㌀⼀㈀㣿ࡰ毿रᰀ㌀ヿࡧ⣿৿ᩗﱳ襙❛昀ഀਊ ★農村計画学会:2006年度春期大会:4/2(日):東京大学 ਦեⱎ੒핵⍛晏᫿ᩦ╛捑桖ﵙ❏᫿ᨀ㔀⼀㄀㏿ࡗ῿৿ᩥⱙ❛晽䱮࡛暐ഀਊ ★日本シミュレーション&ゲーミング学会:2006年度春季全国大会:5/20(土)〜21(日):東京工業大学キャンパスイノベーションセンター ਀੥Ⲑ⁗ቛ晏᫿ᩞ獢က㄀㡞瑞ꙑ桖ﵙ❏᫿ᨀ㔀⼀㈀ヿࡗ῿रᰀ㈀ㇿࡥ৿ᩙ➖⪂뢈卙❛昀ഀਊ ★環境自治体会議:第14回環境自治体会議:5/24(水)〜26(金):鹿児島県指宿市 ਀ਦս䱮ࡗぴٛ晏᫿᩻Ⰰ㔀㍖大会:5/27(土)〜29(月):東北学院大学土樋キャンパス ਀ਦեⰀ一倀佛晏᫿᩻Ⰰ㡖年次大会:6/3(土)〜4(日):新潟市朱鷺メッセ ਦՖﶖ鮕譶穛晏ᩦ╛捙❏᫿᩻Ⰰ㝖ᨀ㘀⼀㄀ヿࡗ῿৿ᩜ煓❛昀ਦ՗ὧ⢊ࡵ㭛晸ᑺ癶窈桏᫿᩻Ⰰ㌀㍖研究発表会春大会:6/10(土)〜11(日):東北大学青葉山キャンパス ਀ਦեⲊࡵ㮈䱥㽛晏ᩎⶐ⾐❏᫿ᨀ㘀⼀㈀㏿࢑퇿৿ᩛ챜煷౬ᅏ᪙⠀ഀਊ ★日本環境学会:第32回研究発表会:6/17(土)〜18(日):島根大学 ਦեⲊ問ꅛ晏᫿ᩦ╛捻⳿ፖ全国大会開催:6/24(土):国際基督教大学 ਦմ끘荽䱮࠰ﭥ㽻噛晏᫿ᨀ㈀  㙞瑙❏᫿ᨀ㜀⼀㏿ࡧࣿरᰀ㟿࢑퇿৿ᩖﵺ쭎겐ﵖﶖ魏᪙⠀਀ഀਊ★土木学会/土木史研究発表会:第26回研究発表会:7/7(金)〜8(土):足利工業大学 ◇第19回PRSCO東京大会:2005/7/25(月)〜28(木):日本大学 ਀ਦՖﶖ鮐ﵞʊࡵ㬰뜰ジウム:2006年度:8/18(金)〜21(月):台湾・国立台湾科技大學 ਦմ끘茰ꈰ묰뤰졛晏᩸ᑺ癶窈桏᫿ᨀ㤀⼀ㇿ࢑퇿रᰀ㏿ࡥ৿ᩫ暅㕝浙❛替ࡪ⩭尰괰터맿ऀ਀ഀਊ★環境科学会:2006年会:9/4(月)〜5(火):上智大学 ਀ਦեⱞ嗢쥛晏᫿ᨀ㤀⼀㟿ࡧ⣿रᰀ㧿ࡗ῿৿᩹幙䡝大学 ਀ਦեⱹ㹏᩠았ㅛ晏᫿᩻Ⰰ㈀ㅖ全国大会:9/12(火)〜14(木):学習院大学 ਀ਦեⲊࡵ㮈䱥㽛晏᫿᩻Ⰰ㈀㥖全国大会:9/15(金)〜16(土):大阪大学コンベンションセンター(吹田キャンパス) ਀ਦ֏뉧冊ࡵ㭛晏᫿ᨀ㈀  㙞瑞ꙹ쭧Ὑ❏᫿ᨀ㤀⼀㄀㛿ࡗ῿रᰀ㄀㟿ࡥ৿᩻公❛昀ഀਊ★土木学会:全国大会:9/20(水)〜22(金):立命館大学びわこ・くさつキャンパス ਦեⱗぴٛ晏᫿᩹쭛捛暈卙❏᫿ᨀ㤀⼀㈀㏿ࡗ῿रᰀ㈀㗿ࡧࣿ৿᪗奜ꅙ❛昀਀ഀਊ日本環境共生学会:第9回学術大会:9/29(金)〜30(土):長崎市市民文化センター ਦՑ桖ﵵ㩎☰罏全連盟:第29回全国町並みゼミ:10/6(金)〜8(日):八女大会 ੥ⱗし学会:第43回年次大会:10/7(土)〜9(月):千葉商科大学 ਦ՗ὧ⡛晏ᩴ끘茰뜰뤰옰ᑺ皊홥蝶窈桏᫿᩻Ⰰ㌀㑖発表会:10/10(火)-11(水):京都大学 ★地理情報システム学会:第15回研究発表大会:10/17(火)〜18(水):日本大学文理学部(世田谷キャンパス)百周年記念館 ਀੥Ⲑﵞʊࡵ㭛晏ᩎⶐ⾐᩻Ⰰ㄀㝖支部研究発表会:10/27(金):吊古屋産業大学 ਦեⱎ੒핵⍛晏᫿᩹쭛捑桖ﵙ❏᫿ࡻⰀ㈀㉖学術講演会):10/28(土)〜29(日):関西大学 ਀ਦեⲐﵞʊࡵ㭛晏᫿᩻Ⰰ㐀ㅖ学術研究論文発表会:11/18(土)〜19(日):琉球大学 ੗し安全学会:研究発表会:11/23(木)-24(金):東京大学生産技術研究所 ਦ֐ﵞɏ佛蕛晏᫿᩻Ⰰ㄀㑖学術講演会(2006年度全国大会):11/25(土)〜26(日):京都大学 ਦՖﶖ鮕譶穛晏᫿᩻Ⰰ㄀㝖秋季全国大会:11/25(土)〜26(日):東京大学本郷キャンパス ਦմ끘荠았ㅹ텛昰묰뼰ﳿ᩻Ⰰ㈀ざ環境研究発表会:11/28(火):日本大学 日本評価学会:第7回全国大会:12/2(土)〜3(日):東洋大学白山キャンパス ਀ਦ՗ὧ⡛晏᫿᩻⳿ቖ景観・デザイン研究発表会:12/8(金)〜10(日):東京工業大学大岡山キャンパス ਀ਦ՟用地域学会:第20回ARSC研究発表大会:12/9(土)〜10(日):広島大学 ਀਀ഀਊ ───────────────────────────────────────── ਀਀㰀昀漀渀琀 挀漀氀漀爀㴀∀⌀䄀㄀㌀䈀㌀䈀∀㸥웿ᜰ}욐䬰褰渰䩷褰嬥였㰀⼀䘀伀一吀㸀ഀਊ ───────────────────────────────────────── ਀਀ഀਊ ○情報やご意見をお寄せください ਀ਰ%켰ర匰錰樰匰栰䈰訰縰地弰ਰ栰䐰䘰꠰퐰봰ﰰ준਀ഀਊ ●こんな本を読みました(「まちづくり本《のコーナー) ਀ਰ%콸ᑺ癏ᨰ萰ꐰントの参加者募集 ਀ਰ%켰댰따뼰젰渰퀰ꐰ젰ǿ㟿㌰湛晵ἰ渰䩢䭏ᴰ䑒왒였ഀਊ ਀ਥ쬰䩷詔࠰䐰枑䵏౧ᬰ湥뤰䰰䐰褰挰地茰䐰縰地弰褰İ䩷褰嬰估怰唰䐰Ȁഀਊ ○情報をお寄せください。みなさんがまちづくりに関係あると思われることな ਀ਰ0褰樰錰朰艽偩쬰朰夰Ȱ缰樰唰錰湢䭑䌰欰䈰譠았㄰鉦⾗帰䩛쐰嬰估怰唰䐰Ȁഀਊ  (編集部メール:w-machi@machi-shuu.net) ਀ਥ쭣늏र唰谰昰䐰譠았㄰溎र殕ꈰ地昰漰缰樰唰錰溁究萰橒⑥괰欰䨰縰䬰嬰䐀ഀਊ  たします。また、コラムの転載に関しては、執筆者の確認を必要としますの ਀ਰ0朰Ž욐縰朰咐⍽愰估怰唰䐰Ȁഀਊ ○今後の配信を希望されない方はお手数をお掛けいたしますが、編集部までご ਀ઐ⍽愰估怰唰䐰Ȁഀਊ ਀਀㰀⼀瀀爀攀㸀ഀਊ

਀਀㰀䠀刀 圀䤀䐀吀䠀㴀∀㔀  ∀㸀㰀瀀㸀ഀਊ 週刊まちづくり第350号(2007年11月11日発行)
੽옰ﭶ窈䳿᪐ㅒਰ縰愰攰估詽욐ࡔ१冏ᵟ昰ﭧ䥝๔豎䗿ऀ㰀戀爀㸀ഀਊ E-mail:w-machi@machi-shuu.net
਀਀䘀䄀壿ᨀ 㔀㈀ⴀ㤀㄀㜀ⴀ㄀㈀㄀ヿࡔ१凿ऀ㰀戀爀㸀ഀਊ URL:http://www.machi-shuu.net/w-machi/
਀਀䈀䰀伀䟿ᨀ㰀䄀 䠀刀䔀䘀㴀∀栀琀琀瀀㨀⼀⼀眀眀眀⸀搀漀戀氀漀最⸀挀漀洀⼀眀攀戀氀漀最⼀洀礀戀氀漀最⼀㌀㘀㈀㤀㠀∀㸀栀琀琀瀀㨀⼀⼀眀眀眀⸀搀漀戀氀漀最⸀挀漀洀⼀眀攀戀氀漀最⼀洀礀戀氀漀最⼀㌀㘀㈀㤀㠀㰀⼀䄀㸀㰀戀爀㸀ഀਊ (C) Copyright 週刊まちづくり編集部(Editorial Board of Weekly Machi-Zukuri)
਀㄀㤀㤀㤀ⴀ㈀  㔀 䄀氀氀 爀椀最栀琀猀 爀攀猀攀爀瘀攀搀⸀㰀戀爀㸀਀ഀਊ
਀㰀⼀䘀伀一吀㸀਀ഀਊ ਀㰀䈀刀㸀਀ഀਊ
਀㰀䈀刀㸀਀ഀਊ ਀㰀吀刀㸀㰀吀䐀㸀਀ഀਊ
お問い合わせはこちらまで ਀㰀⼀吀䐀㸀㰀⼀吀刀㸀㰀⼀吀䄀䈀䰀䔀㸀㰀䈀刀㸀਀ഀਊ ਀㰀⼀䈀伀䐀夀㸀਀ഀਊ