਀਀㰀䠀䔀䄀䐀㸀ഀਊ 週刊まちづくり/353号(2008/01/06号) ਀㰀⼀䠀䔀䄀䐀㸀਀ഀਊ ਀㰀䈀伀䐀夀 䈀䜀䌀伀䰀伀刀㴀∀⌀㤀㤀㤀㤀䘀䘀∀ 吀䔀堀吀㴀∀⌀      ∀ 䰀䤀一䬀㴀∀⌀    䄀 ∀ 嘀䰀䤀一䬀㴀∀⌀䘀䘀    ∀㸀਀ഀਊ ਀਀ഀਊ
਀㰀䤀䴀䜀 匀刀䌀㴀∀琀琀开欀愀稀愀爀椀开椀洀最开 ㄀⸀最椀昀∀㸀਀ഀਊ
਀㰀䤀䴀䜀 匀刀䌀㴀∀琀椀琀氀攀㄀⸀樀瀀最∀㸀਀ഀਊ

਀㰀戀㸀㰀昀漀渀琀 挀漀氀漀爀㴀∀⌀䄀㄀㌀䈀㌀䈀∀㸀㰀昀漀渀琀 猀椀稀攀㴀⬀㈀㺐ㅒਰ縰愰攰估諿ༀ㌀㔀㍓ࠀ㈀  㠀⼀ ㄀⼀ 㙓ऀ㰀⼀昀漀渀琀㸀㰀⼀昀漀渀琀㸀㰀⼀戀㸀ഀਊ
਀਀㰀䤀䴀䜀 匀刀䌀㴀∀琀琀开欀愀稀愀爀椀开椀洀最开 ㄀⸀最椀昀∀㸀ഀਊ

਀਀ഀਊ
਀਀㰀䈀刀㸀ഀਊ ਀਀㰀䘀伀一吀 匀䤀娀䔀㴀∀㌀∀㸀ഀਊ
਀਀ഀਊ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
਀ਥꄥꄥꄥꄥ욐ㅒਰ縰愰攰估訥옥ꄥꄥꄥꄰⴀⴀⴀ圀攀攀欀氀礀 䴀愀挀栀椀ⴀ娀甀欀甀爀椀ⴀⴀⴀ਀ഀਊ2008/01/06(毎週日曜日発行)         353号(配信数1318)

ਥꀥꀥꀥꀥꀥꀥꀥꀥꀥꀥꀥꀥꀥꀥꀥꀥꀥꀥꀥꀥꀥꀥꀥꀥꀥꀥꀥꀥꀥꀥꀥꀥꀥꀥꀀ㰀瀀㸀਀ഀਊ【※等幅フォント半角70文字の設定でお願いします】

਀૿ᰀ㰀䄀 䠀刀䔀䘀㴀∀栀琀琀瀀㨀⼀⼀眀眀眀⸀洀愀挀栀椀ⴀ猀栀甀甀⸀渀攀琀⼀眀ⴀ洀愀挀栀椀⼀∀㸠㮐㄰縰愰ームページ※>

਀૿ᰀ㰀䄀 䠀刀䔀䘀㴀∀栀琀琀瀀㨀⼀⼀眀眀眀⸀搀漀戀氀漀最⸀挀漀洀⼀眀攀戀氀漀最⼀洀礀戀氀漀最⼀㌀㘀㈀㤀㠀∀㸦԰혰낐㄰縰愦Ԁ㰀⼀䄀㻿ḡ鈰댰젰İ젰쌰꼰퀰쌰꼰樰椰呓쉒ꀰ估怰唰䐰Ȁ㰀瀀㸀ഀਊ ਀ਰ00&ڐ㄰縰愰砰湣늏ॠ았ㅣ큏鬰漀ഀਊ     週まち編集部(w-machi@machi-shuu.net)までお寄せください。 ਀਀ഀਊ  ★★【週まち編集部より】★★ ਀਀ഀਊ ☆☆【今週の週まち】☆☆☆☆☆☆ ਀૿ူ㄰縰慽욐䬰褰渰䩷褰嬀ഀਊ 1.まちコラム ਀૿ዿะ縰愰攰估詏ᶊg缀ഀਊ3.まちづくり本 ・市民の『まちづくり』マガジン 季刊まちぽっと村上敦著「フライブルクのまちづくり《 ૿ᓿຐ㄰縰愰꾖왑䕛齎ⷿ࠰ームページ紹介) ૿ᗿะ縰愰攰估訰ꬰ쀰ﰀ਀ഀਊ6.公募関係 ૿៿๽욐䬰褰渰䩷褰嬀਀ഀਊ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

਀਀ഀਊ───────────────────────────────────────── ਀㰀昀漀渀琀 挀漀氀漀爀㴀∀⌀䄀㄀㌀䈀㌀䈀∀㸥웿ူ㄰縰慽욐䬰褰渰䩷褰嬥였㰀⼀䘀伀一吀㸀਀ഀਊ() ਥ%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%਀ഀਊ ਥ%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%਀ഀਊ◆1 まちコラム◆ ਀㰀䄀 一䄀䴀䔀㴀洀椀琀猀甀礀愀㸀਀ഀਊ岡崎まち育てセンター物語(その1:市民自治の卵) ਥ%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%਀ഀਊ ┌────────────────────────────────── ਥɜꅝะ縰憀눰昰묰뼰ﱲ榊黿࠰崰滿ᇿᩞɬᆁ묰湓痿৿᷿ᱎॷ司>= └────────────────────────────────── ਀ਰ^獢ჿᇿᥞ琰䱽䈰輰贰䘰栰地昰䐰謰ɥ䔰欰Ő픰䱡᭷౜ꅝ๞Ȱ止㬰挰昰䴰替ጀഀਊ年が経った。  大学で吊古屋、大学院で千葉、その後東京で働いていた自分が、めぐり巡っ て、現在、岡崎まち育てセンター・りたの事務局次長をさせていただいている。 ੜꅝ๞ɑ蔰湞ɬᅭ㭒픰ŗし活動の支援施設として、平成17年より「地域交流 センター《の整備が進んでおり、岡崎市の北部(岩津)と南部(上地)にそれ ਰ帰谰䈰謰䰰İ䐰娰谰艜ꅝะ縰憀눰昰묰뼰ﰰ䱣ݛ驻ꅴڀ԰栰地晻ꅴڐ䭕똰銈䰀ਰ挰昰䐰謰Ȱ崰谰帰谰湗し交流センター専属のスタッフ(主婦や退職者が主戦 ੒鯿र䰰İ崰谰帰賿᝔ਰ娰摺୞ꚑ䵿渰唰谰昰䨰訰ŔࢊࣿᇿፔਰȰ匰谰栰潒┰欰Ā੽䑾吰湎譒局機能、ソフトプログラムを企画運営し、各地のまち育てを支援す ਰ譜ʕ耰뤰뼰쌰픰䱔ࢊࣿᕔਰ䨰訰Ŏਰ湧ॽ昰뤰뼰쌰픰怰儰柿ᇿᡔਰȰ唰褰歎謀ഀਊ業単位の契約スタッフや関連ボランティアを含めると30吊弱の関係者によっ ਰ晎譩洰䲐䊈䰰唰谰昰䐰謰Ȁ਀ഀਊ 日本国内の地方都市において、中間支援組織で、これだけの規模のスタッフ を要する組織はあまり聞かない。この組織を運用できているのは、神がかり的 ਰ橑祐ᨰ䐰桐癱㘰䱽偛鼰地弰䬰褰歎혰樰褰樰䐰ə艏唰欰地昰Ŝꅝะ縰憀눰昰묰ਰ뼰ﰰ䲊镵ἰ地弰渰䬰Ȱ崰溋ะ銉䐰昰䨰估匰栰䰰İ爰蜰挰栰地晥ⱔї〰渰縀ഀਊち育て組織づくりの推進に役立てるかも知れない。そんなことを期待して話を 始めてみようと思う。 ਀ਰ0崰谰潞獢ჿᡞ琰欰唰䬰渰簰诿࠰愰樰缰欰匰溘̰Ő픰潙❛晵ἰ杜ꅝะ縰愰攰伀ഀਊりには無縁だった)。  話によると当時、「岡崎まちづくり市民会議《という市民有志の会が組織さ れ、岡崎まちづくりの行く末を構想し、行動しようという多様な市民らによる ઊ焰坔࠰䐰湘㐰䲕謰䬰谰昰䐰弰梊0䘰ɟ쌰䈰譜ꅝ๞ɬᄰ褰潣큨䠰地忿ࠠ㯿रȀ਀ഀਊ「岡崎市内で活動する地域活動団体らが横につながり、市民が市民を応援する 組織をつくろう!《 ਰ0匰湔簰猰䬰儰歟じて、岡崎市役所が事務局を務める「岡崎まちづくり市民 公社《が誕生した。その下地になっているのは、都市美化協会や市民活動推進 協議会など、もともと岡崎市役所が事務局を担当していた地域団体の連絡調整 ੽䑾吰朰䈰訰İ匰谰褰鋿ᅧⱓᘰ地弰渰䱑汹㸰朰䈰挰弰ɩ쭢ၖ匰銉譮ℰ夰栰ŗ ੗活動(町内会活動)の代表者組織・総代会の方々を筆頭に、青年会議所、あ ਰ謰䐰潛晓㩹㹏ᩥ妀뉙푔᫿࡜ꅝะ梌䩪䬰歲祧र湽䑾吰朰Ŝཛ晨⅓㩓塏䴰杵Ὥ꼀ਜ਼晿퉭㭒픰銐㈰脰昰䐰诿रƖ㉰細葴끘荕侘䰰歓혰詽䐰聖匰İ唰褰欰漰ꐰꨰഀਊズクラブやロータリークラブなど、総勢50を超える市民組織であった。当時 の資料を振り返ってみても、市民自治の推進など、市民が主体となったまちづ ਰ估訰砰湔昰䱽䑾吰湴ٟ栰地晣눰到褰谰弰Ȁਰ0栰匰贰䰰İ匰湽䑾吰湩쮐⁶葫ₖ攰䰰İ崰湟豙艛鼰欰樰挰昰䐰估匰栰栰樰謰Ȁഀਊ端的にいえば、「専従スタッフの上在《である。市職員が兼務で事務局を行う 組織運営は、お膳立てされた会議に、関係団体の代表らが集まり、議案を承認 ਰ夰謰匰栰䱎ⵟ쌰栰樰挰昰䐰弰ɞɬᅭ㭒픰湒ꥢ႑텛ﭙ푔ᨰ栰䐰䙟祒爰䰰䈰挀ਰ弰舰渰渰İ崰湽䑾咁匰䱎㭏占✰葡འᴰ鈰舰搰匰栰潱ℰ䬰挰弰Ȱ地䬰地Ŝꅝ฀ഀਊのような地方都市で社会的活動を動かすには、地域に根ざした団体を尊重する ੎ᘰ步륬픰漰樰䐰ɧὟ薚く立ち上げられた市民公社だったが、真の市民組織 ਰ栰樰謰欰潦䉎湙॓ᘰ鉟蔰摎혰樰䬰挰弰渰朰䈰謰Ȱ搰攰估Ȁ਀ഀਊ※詳細は上明だが、その中心的メンバーの何人かが、岡崎青年会議所の方々だ ਰ挰弰梊0輰谰昰䐰謰Ȁ਀ഀਊ───────────────────────────────────────── ਀㰀昀漀渀琀 挀漀氀漀爀㴀∀⌀䄀㄀㌀䈀㌀䈀∀㸥웿ሰ0縰愰攰估詏ᶊg缥였㰀⼀䘀伀一吀㸀਀㰀䄀 一䄀䴀䔀㴀㸀ഀਊ (今週はお休みです) ਀ਥ%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%ഀਊ ───────────────────────────────────────── ਀਀㰀昀漀渀琀 挀漀氀漀爀㴀∀⌀䄀㄀㌀䈀㌀䈀∀㸥웿ጰ0縰愰攰估詧Ⱕ였㰀⼀䘀伀一吀㸀ഀਊ ਀㰀昀漀渀琀 挀漀氀漀爀㴀∀⌀䄀㄀㌀䈀㌀䈀∀㹞ɬᄰ渰ะ縰愰攰估訰༰ガジン 季刊まちぽっと ਀ਥ%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%ഀਊ ■■市民の『まちづくり』マガジン 季刊まちぽっと 12号 2007 【特集】都市計画審議会改革 ਰ၏厈섰ᄀ䈀㕲䠰ÿ༰㐀〰ージ 【定価】1部:500円(税込み・送料別)、年間購読:2,000円(税・送料込 ਰ翿৿ࠠ㭞璕鎌ﲊ괰潒䵓ŧe끓ū⅓渰䐰娰谰䬰䬰褰䩵㌰垏배缰䐰弰怰儰縀ਰ夰Ȱ䩵㎏배準鬰漰ƌﲊ궕譙쭓鈰䈰輰嬰昰咐⍽慎ର唰䐰Ȱ咐⍽愰湱ℰ䑘㑔࠰漀ഀਊ最新号からの開始とさせていただきます。)(旧東京ランポ(=NPOまちぽっ と)会員・賛助会員には無料配布しております) ਰၵ㎏배罥륬픰ᄀ吀䔀䰰Ā䘀䄀堰Ā䔀ⴀ洀愀椀氰İームページより 購入希望号数・数量とお吊前、ご住所、電話番号、E-mailアドレス(あれば) を下記連絡先までお知らせ下さい。後日郵送にてお届けいたします。なお、請 ੬䉦湛魔ਰ鈰䩜䨰兑䠰桒╔ਰ朰呞౧ᬰ湥뤰Œ▐ᒉ譺䵦䰰䩑敵⠰湥뤰漰İ崰渀੥舰䩷褰嬰估怰唰䐰Ȁഀਊまた、下記住所までご来訪いただき、直接購入いただくこともできます。(※ 曜日・時間等によりスタッフがいないこともあります。ご来訪の際は事前にお ખﮊ焰朰呸몊贰鈰䪘堰䐰䐰弰地縰姿ऀਰၵ㎏배缰ﭕ估䑔࠰輰嬰ᄰ0縰愰攰估詥⽣ﭧ煎갰ࠀ一倀佬핎뫿ऀഀਊ160-0021 新宿区歌舞伎町2-19-13 ASKビル5F TEL:03−5941−7948 / FAX:03−3200−9250 ਀䔀ⴀ洀愀椀泿ᨀ椀渀昀濿 洀愀挀栀椀ⴀ瀀漀琀⸀漀爀朰0ームページ:http://machi-pot.org 【内容】−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− ૿ᰀ㄀㉓ ㈀  㟿Ḱ๲禖웿᪐ﵞʊࡵ㭛灏ᩥ㦗椰ༀਰﭲ禖옰터ﰰ저㄰ﵞʊࡵ㬰砰湞ɬᅓ쉒ꀰ梐ﵞʊࡵ㭛灏ᨰ溊늘䰀ഀਊ・特集パート2 市民主体の都市計画決定をめざして ・らんぽ探偵団 市民が求める図書館は? 多摩市民まちづくり討議会 ਰﭞɬᄰאּ縰愰אּꈰ꼰뜰ート まちづくりNPOはめいそう中? 杉並・ まち夢 ਰﭲ祒╏ŵ㬰tَ譞꞊읏ᨰg煎갰のこれまでとこれから 【情報提供者】深田さん(NPO法人まちぽっと) ਀ਥ%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%ഀਊ ਀਀㰀昀漀渀琀 挀漀氀漀爀㴀∀⌀䄀㄀㌀䈀㌀䈀∀㹧兎੥暄地ర픰ꐰ혰꼰渰縰愰攰估訰਀㰀⼀䘀伀一吀㸀㰀⼀䄀㸀ഀਊ ───────────────────────────────────────── ਀ਥꁧ兎੥暄地ర픰ꐰ혰꼰渰縰愰攰估訰0봰ﰰ뜰אּ꠰댰렰ﱏ佛蕗〰꤀ਰﰰ퀰૿࡛暂롑全䡹㻿ऀਰ၏厈섰ᄀ䄀㕒␰ff㈀㔀㚘Āഀਊ【価格】定価2730円(本体2600円) 【発行】2007.12.10 ਰၑ蕛뤰ᄢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሀ੟륞锰地彷İ꠰촰梁㘰꠰촰기ﰰ湒⥵⠰朰Ɛᩞ㠰湏佛蕗〰歫퐰礰İ꠰촰기ﰀഀਊ消費を半減、二酸化炭素排出を7割削減。さらに画期的なマイカー抑制策で、 自動車所有者が自転車所有者の10分の1という車のないまちを実現。環境先進 ੖ﴰ줰ꐰ쐰杧0芑칟썶萰樰따뤰옰ꐰ쨰혰댰ュニティを住民主導で成功に導い た軌跡に迫る。 ਰၠ았ㅣ큏鮀԰ᅛ暂롑全䡹㸀਀ഀਊ───────────────────────────────────────── ਀㰀昀漀渀琀 挀漀氀漀爀㴀∀⌀䄀㄀㌀䈀㌀䈀∀㸥웿ᐰ㄰縰愰꾖왑䕛齎ⴥ였㰀⼀䘀伀一吀㸀਀ഀਊ───────────────────────────────────────── ઐ㄰縰愰꾖옰欰潙✰䴰低ஊᠰ渰蠰䘰櫿ቺ⺘帰䰰䈰訰縰夰Ȱ命㥎쬰䐰弰怰侖鬀਀ഀਊは【個人・組織・団体などの吊前/URL/紹介者のお吊前/(できれば一言 ਰ쌰묰ﰰ룿रᄰ銊ᢏर湎ਰŽ욐縰朰䩛쐰嬰估怰唰䐰Ȁഀਊ ਀਀⠀㄀⦐㄰縰愰渰촰쌰젰ﰰ꽽%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%ഀਊ  ・みなさまの活動や所属しているグループや組織、あるいは個人のページに ਀ਰ00搰䐰昰渰命㥎쬰鈰蠰贰地估䪘堰䐰䐰弰地縰夰Ȁഀਊ  ・基本的には自薦とさせていただきます。 ਀ਰ0 㭽㥎쮀԰渰䩔੒䴰鉣늏र唰嬰昰䐰弰怰估匰栰欰蠰挰昰Ɛ㄰縰愰銐ᨰ堰晔Ѐ਀ഀਊ   活動に関心を持たれた方を少しでも近い関係でつながればことをめざし ਰ000昰䐰縰夰Ȁ਀ഀਊ(2)おすすめサイト紹介編──────────────────────────── ਰ0ﮁذ䱶ꖕꈰ輰挰昰䐰謰輰儰朰漰樰䐰䰰ŷ먰䲕ꉏ숰地昰䐰識㑔࠰İ䈰謀਀ഀਊ  いは使える、面白いサイトなどをご紹介ください。 ਀਀ഀਊなお、リンク集は週まちHPのトップページからリンクされています。 ਀਀ഀਊ───────────────────────────────────────── ਀㰀昀漀渀琀 挀漀氀漀爀㴀∀⌀䄀㄀㌀䈀㌀䈀∀㸥웿ᔰ0縰愰攰估訰ꬰ쀰ﰥ였㰀⼀䘀伀一吀㸀਀ഀਊ─────────────────────────────────────────

਀਀ഀਊ◎:新しく紹介するイベント ਥꃿᩎ䵽㥎쬰地弰ꐰント([●●号]は掲載号) ਥꇿ᪏ﵒꁠ았㄰渰䈰謰ꐰント ਦۿᨰームページ版での新情報 ૿ᰰ愰蜰䓿ỿᨀ㈀ぎ欰蠰謰縰愰攰估訰銀̰䠰诿ᰰ愰蜰䐰縰懿Ḱ퀰ﰰ䲕ꈀ਀ഀਊ        わっているイベント ਰ퀰쌰꼰쨰퀰ﰰ漰Ŏର正늏ॎⴀ㰀瀀㸀਀ഀਊ|第346号|第347号|第348号|第349号|第350号| |第351号|第352号| ਀਀㰀瀀㸀ഀਊ ਀ਥ윥윰ꐰント情報◇◇ ਀਀ഀਊ ─<関東>────────────────────────────── ਀਀㈀  㜀⼀㄀㈀⼀㄀㗿ࡗ῿ऀഀਊ■住総研機関紙「すまいろん《(2008年春号)ミニシンポジウム ਰ옰ﰰ/谷根千新商店会—谷根千の新しい波—[351号] ਥ%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%਀ഀਊ12/21(金) ■海外都市・住宅研究発表会 ੯ٓ齟᣿࠰ꐰ기륗⡏估Ş嗢쥛똰Ş嗢쥛晓婘৿ऀਰ옰ﰰ᪂ﴰ欰䨰儰譜䕏佨㱝湢✰桥뀰弰橏佛蕥㽻嘀㰀⼀䘀伀一吀㸀嬀㰀䄀 䠀刀䔀䘀㴀∀⸀⼀ 㜀㄀㈀ ㈀⸀栀琀洀氀⌀ ㈀∀㸀㌀㔀㉓㰀⼀䄀㸀崀ഀਊ ─────────────────────────────────── ਀਀㄀㈀⼀㈀㏿ࡥऀഀਊ■第20回住教育フォーラム「子どもの生命力 地域の生命力を育む−住まう こと・生きること・食べることー《[352号] ਥ%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%਀ഀਊ12/26(水) ■住宅都市国際協力研究会 ੹쮌㝑汓嫿ࡧ煭୙❛晗し活性化研究所奨励研究員) テーマ:コミュニティネットワークに支援されたスラムの住環境改善事業 ਰﰰ뼰ꐰאּꈰ뼰渰ꈰﰰꬰ봰ﰰ꼰쌰댰ュニティの事例を中心にしてー[352号] ૿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿ᴀ਀ഀਊ2008/1/9(水) ਀㰀䘀伀一吀 䌀伀䰀伀刀㴀∀⌀㘀䘀㄀㄀㌀䐀∀㸥츰䨰丰估籘縰㈀  㠰ㅧࡏ譏ᨀੜ煵の԰ర縰愰攰估訰湓ﵠ✰鉣ꈰ謰ᱧࡎ☰缰檊„䤰䬰舰地谰縰嬰錰䰰౞౧ᬰ਀ਰ鈰אּאּאּ਀㰀⼀䘀伀一吀㸀㰀⼀䄀㸀ਰၦ䊕錰ᄀ㄀㤀㨀 〰ᰀ㈀ 㨀㌀ ഀਊ【場所】阿佐谷会議室の洋室1 杉並区阿佐谷北2-18-17 ૿ࣿ⫿㊖㽏倰㞙앓ᝎஎ쨀㕒ۿऀ਀栀琀琀瀀㨀⼀⼀洀愀瀀瀀愀最攀⸀樀瀀⼀瀀漀瀀甀瀀⼀瀀漀瀀洀愀瀀⸀瀀栀瀀㼀堀㴀㈀⸀㐀㌀㜀㄀㈀㔀㤀㤀㔀 㘀㜀㜀☀夀㴀 ⸀㘀㈀㌀㄀㌀㌀㄀㄀㔀㐀㄀㈀㤀㐀☀ഀਊL=B500m&KanriNo=13115S040201&init=yes 【費用】通信費・会場費として500円 ਰၑ蕛뤰ᄢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሀਰ䐰搰欰樰佦⡞琰漰䐰贰䐰贰橑逸敎謰䰰䈰訰縰地弰Ȱ崰湎ⴰ朰节䑎먰鉓혰詝ffഀਊく環境は大変厳しいものがあります。 ともすれば、若い人自身の責任だとか家庭の問題だとかに片付けられがちな多 ਰ估渰舰渰䰰ś鼰潐ର԰湕侘䰰欰栰椰縰謰渰朰漰樰佹㹏ᨰ栰地昰溊늘䰰朰夰Ȱ匀ਰ䘰䐰挰弰匰栰鉎鈰䐰欰輰䬰訰䈰䐰Ɖ蠰地昰䐰侐卻䬰銉謰搰儰昰䐰估匰栰䱎쩬䈰脀ഀਊられているような気がします。 こうした作業の中から、社会の次の担い手である若者や子どもたちの、成長に ੏㐰䘰唰縰嘰縰橴끘茰鉥琰䠰昰䐰估匰栰漰Ŏ쩟谰渰縰愰攰估訰銀̰䠰昰䐰低ਰ最ഀਊ最も重要な課題のひとつではないかと思います。 今回は久しぶりに山田が話題提供をさせていただきます。主に昨年に関わった ੭㭒픰樰椰銘䱧倰欰地樰䰰褰ŧࡎ☰缰檊„䤰朰İ地䬰艏缰䘰渰歜ᄰձ朰谰估唰䐀ਰ౞౧ᬰਰ栰䐰䚊„䤰鈰괰ﰰﰰ줰欰Ŷ虩と意見交換をしたいと思います。 今年はどのような年になるでしょうか。お誘い合わせの上どうぞご参加くだ さい。 ਰၠ았ㅣ큏鮀԰ᅜ煵〰唰錀਀ഀਊ─────────────────────────────────── ਀㄀⼀㄀㋿ࡗ῿ऀ਀㰀䘀伀一吀 䌀伀䰀伀刀㴀∀⌀㘀䘀㄀㄀㌀䐀∀㸥ꁻⰀ㄀㜀㝖江戸東京フォーラム ਰ옰ﰰྲྀ穣颌읥餰䬰褰缰譬形㡧煎갰源⍽驠✰ﮗ庐⍽驠✀㰀⼀䘀伀一吀㸀嬀㰀䄀 䠀刀䔀䘀㴀∀⸀⼀ 㜀㄀㈀ ㈀⸀栀琀洀氀⌀ 㔀∀㸀㌀㔀㉓㰀⼀䄀㸀崀਀ഀਊ ◎100Wでまちづくり−第3回潤いビジネス検討会 ਰၦ䊕錰ᄀ㄀㓿ᨀ 〢ሀ㄀㛿ᨀ  ਰၘ㑢䀰ᅜྑ텎镞Ɏ੎䭓齏᪙⠀੧煎겐ﵜྑ텎镞ɧⱵ㨀㕎Ŷ㘀ⴀ㄀㤀ഀਊ(JR武蔵小金井駅北口-長崎屋北側の道を西に約300m) 【問合】NPO法人グリーンネックレス   ੧煎겐ﵜྑ텎镞ɧⱵ㫿ᔢዿᜢዿᇿᘀ਀吀䔀䰀㨀 㐀㈀ⴀ㌀㠀㔀ⴀ㌀㄀㤀㄰0䘀䄀堀㨀 㐀㈀ⴀ㌀㠀㔀ⴀ㜀 ㌀㜀ഀਊE-mail: info@green-necklace.org 【内容】−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− ਰ뀰ﰰ촰쌰꼰뤰朰漰Ā䨀剎ⵙ⹽三鷹−立川間の高架化をきっかけとして 高架橋に降る雨水を活用した、新たなまちづくりとその具体化を図る試みを ਰ๯搰䐰팰렰촰뤰༰桔ਰ攰儰Ŏⵙ⹽架橋の雨水を活用した社会実験をJR ੫暅㕜ྑ텎閙얉罐瑧Ⱶ㪎༰罒ܰ訰杛齥봰地縰夰Ȁਰ搰䐰昰漰İ匰湹㹏ᩛ龚ጰ枈䰰䙏ŵ㬰鉩ᲊะ地縰夰Ȁഀਊ是非、ご参加ください。 ・検討内容 ੎ⵙ⹽架橋を活用した『雨水まちづくり実験』の企画検討  (平成19年度 全国都市再生モデル調査活動) ਦԀ䠀僿ᨰ뀰ﰰ촰쌰꼰뤰栀琀琀瀀㨀⼀⼀眀眀眀⸀最爀攀攀渀ⴀ渀攀挀欀氀愀挀攀⸀漀爀最⼀ਰၠ았ㅣ큏鮀԰ᅜྌ㜰唰鏿ࠀ一倀佬핎먰뀰ﰰ촰쌰꼰맿ऀഀਊ ─────────────────────────────────── ਀਀㄀⼀㄀㟿ࡧ⣿ऀഀਊ ◎海外都市・住宅研究発表会 ઄⥓齏쩎ÿ࡬핥㽙❛晳﹎轹䥛暐奣裿रಏ텞琰湼獖ﴰ欰䨰儰譏佛蕗りࡵ㬰湒픀ਰ䴰਀㰀⼀䘀伀一吀㸀㰀⼀䄀㸀ਰၦ䊕錰ᄀ㄀㤀㨀  ⴀ㈀㄀㨀  ഀਊ【場所】新宿アイランド15階 都市再生機構東京都心支社 大会議室 【費用】無料 ਰၵ㎏배ᅓ쉒ꁞ౧ᮀ԰漰ƌ읥饓쨰獏᪋灛ꐰ湮限餰源ﵔ࠰䰰䈰訰縰夰渰朰İ䈰褰䬀ਰ堰臿┰ﰰ朰咐⍽慎ର唰䐰Ȱ樰䨰İ咐⍽愰䰰樰佑艹ⴰ湘㑔࠰漰ŞꝞⴰ蒌읥餀ഀਊ等が用意できないことがあります。申し込み後に欠席等する場合も、お手数で すがメールでご連絡下さい。 ੭睙ᙏ佛蕸ᑺ癏ᩎ譒局 海老塚良吉 E-mail:ryou.ebizuka@nifty.com 【内容】−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− ਀㄀㤀㠀ぞ瑎ᶘⴰ䬰褰ż獖ﴰ湏佛蕗りࡵ㬰欰䐰估搰䬰湙✰䴰橒픰䴰䱑侮昰䴰弰Ȱ縀ਰ娰漰ŵ⍩浩쮐‰湙॓ᘰ歏㐰䘰ర꠰쌰렰אּ뜰옰ꌰਰ湑侀︰ūℰ䐰朰Ŵ끘荑煵ἰff੣Ž驠➏ﵬ䈰湴ٟ溚まりから、車利用を前提に建設された郊外住宅地へのア ਰ섰אּ옰ﰰ배栰地昰ū榈䰰鉗逸ⰰ栰夰讈地攰估詴ٟ朰䈰謰ర쬰ﰰאּꈰﰰ퀀ਰ쬰먰ਰ䱵ἰ縰谰弰匰栰Ȱ唰褰欰漰Ų礰欰Ā㄀㤀㤀ぞ瑎豓䩎䴰Ŝྉ轪ℰ朰䈰謀ਰ䰰ŏ佬ᄰ湓呐촰鉗逸ⰰ欰地弰ర댰אּ켰꘰렰뀰ੴٟ䱵ἰ縰谰弰匰栰樰椰朰䈀ਰ謰Ȱ匰谰褰欰搰䐰昰İ崰湡པ猰Ɗ늘䰰樰椰欰搰䐰晽㥎쬰䐰弰怰䴰Ƌ炊혰夰謰Ȁഀਊ【情報提供者】海老塚さん ਥ%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%਀ഀਊ1/18(金) ਀㰀䘀伀一吀 䌀伀䰀伀刀㴀∀⌀㘀䘀㄀㄀㌀䐀∀㸥칫풏͏佛蕥㽻噸ᑺ癏ᨀ੭屵゗奬忿ࡹ㹏᩹轹䥬핎먰弰夰儰䈰䐰蘰䑴َ讕矿रಊ起잚技԰䬰襼빹庖鱛대ഀਊ者向けに転換したグループホーム《 ਰၦ䊕錰ᄀ㄀㤀㨀  ⴀ㈀㄀㨀  ਰၘ㑢䀰ᅧ煎겐ﵺ쭙❛晔౺鍏ᨰQ殖꼰혀ഀਊ渋谷区宇田川町12-3ニュー渋谷コーポラス1001号室 (渋谷駅徒歩5分) ਀栀琀琀瀀㨀⼀⼀栀漀洀攀瀀愀最攀㄀⸀渀椀昀琀礀⸀挀漀洀⼀攀戀椀稀甀欀愀⼀礀愀最甀洀漀⸀䨀倀䜀ਰႌ뭵⠰ᄀ㄀Ⰰ  け蛿ࢌ읥餰蒘署楎Ÿᑺ癏᩽䉎號谰湡잉꩏᩻䤰溌뭵⠰栰地晒⤀ഀਊ用します) 【申込】参加希望者は、資料及び会議室の準備の都合がありますので、あらか ਰ堰臿┰ﰰ朰咐⍽慎ର唰䐰Ȱ樰䨰İ咐⍽愰䰰樰佑艹ⴰ湘㑔࠰漰ŞꝞⴰ蒌읥餀੻䤰䱵⡡༰朰䴰樰䐰匰栰䰰䈰訰縰夰ɵ㌰垏배罟谰歫⁞⵻䤰夰識㑔࠰舰İ䩢䭥瀰最ഀਊすがメールでご連絡下さい。 海老塚良吉 E-mail:ryou.ebizuka@nifty.com ਰၑ蕛뤰ᄢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሀਰర弰夰儰䈰䐰蘰䐰૿ࠀ栀琀琀瀀㨀⼀⼀眀眀眀⸀礀甀椀ⴀ礀甀椀⸀渀攀琀⿿र漰İర弰夰儰䈰䐰뀰ﰰ휀੽僿࠰蘰䓿रਰ栰地昀㄀㤀㤀ㅞ琰殊⵺쬰唰谰彞ɬᄰ뀰ﰰ휰䬰襙쬰縰訰縰地弰ʚ戀੓ᘰŨ㡛뙥콓ᘰ䲐㈰聹㹏ᩲ뙬섰湎ⴰ朰Ɗ뀰舰䱏估缰樰谰彵㨰朰ś襟쌰地晟쎌䨰䬀ഀਊに人として暮らしが続けられるよう地域の人々がお互いに助け合い、支えあっ ていくことができる街づくりを目指しています。 高齢者認知症のグループ ਰーム「くるみ《は2007年2月末に閉め、同年8月より精神障害者グループホー ਰ栰地晑贰뤰뼰ﰰ젰鉒ܰ挰昰䐰縰夰ʑ터桒㙞꘰正⼰詞אּ唰谰樰䰰襗しの町内 会の一員として社会参加しています。どのような経緯で高齢者から精神障害者 ੔ᄰ儰湏佛蔰殎したのか、問題点と課題をご報告いただき、議論します。 【情報提供者】海老塚さん ਀ਥ%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%ഀਊ 1/19(土) ਀㰀䄀 一䄀䴀䔀㴀 㔀㸀਀㰀䘀伀一吀 䌀伀䰀伀刀㴀∀⌀㘀䘀㄀㄀㌀䐀∀㸥칺쭝市 防災フォーラム 〜あなたの大切な人を災害から守るために〜 ਰၦ䊕錰ᆕ識㓿ᩓ䡟賿ᅦ䈀㌀げذ•譏᫿ᩓ䡟賿ቦ䈰ᰀ㑦䈀㌀げ؀ਰၘ㑢䀰ᅙ獠❽코࠰묰뼰ﰀ‰ꈰꐰ0ール 1階 ਰႌ뭵⠰ᅱⅥ餀ਰ၎㭐갰ᅺ쭝市市民生活部防災課 ਰၕ佔࠰ᅺ쭝市市民生活部防災課 190-0022 東京都立川市錦町3-2-26 TEL:042-523-2111(内線268・919) ਰၑ蕛뤰ᄢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሀ੺쭝市は、平成19年度に見直した地域防災計画に基づき、市民・地域・事業 ઀԰䲐⍤㨰ﭓ呐촰地彎핽䐰缰攰估訰銈䰰䐰Ű絛댰䱶穵ἰ地昰芈꭛댰鉧\ྖ倰欰夀ਰ譓혰詽䐰缰銐㈰脰昰䐰縰夰ɧⰰ픰ꤰﰰ朰漰ŗ慠뾋᭯ᐰ杰絛덦䈰溈ꭰ絲뙬섀ഀਊや当時の対応、課題などを被災体験者にお話いただき、災害に対する心構えを 再認識するとともに、パネルディスカッションを通じて災害時における大きな ੟祒爰鉢씰䙞ɬᄰ桗し㉰綊ࡵ㬰湥㦊Ȱ此㨰輰挰彜ʕ聛똰葞ɬᅏ᪋灙푔䤰渀੥뤰԰欰蠰訰İ匰谰䬰褰湺쭝市での地域防災体制づくりに向けたあり方を探り ਰ縰夰Ȁਰﭗ慠뾋᭯ᓿ᩸ɘ婛驞菿ࡥ끯彷౧콝๞ɞʋ灏᪋灔र౥끯彷౎ⶍ詬陗゗ܰ䬰襛昀ഀਊぶこと《 ਰאּ터촰윰ꌰ뤰ꬰ쌰뜰ਰ댰ﰰ윰ꌰ촰ꐰ뼰ﳿᩔॎ镓婦໿ࡧ煎걽䱮࡙❛昰댰ュニケーション学部教授、中 ਖ਼⺖㉰絏᪋灜ʕ聙푔ő䍺쭝市地域防災計画策定市民会議委員長) ・パネラー:内野良一(内野建設(株)代表取締役社長・前立川市消防団長)、 ਖ਼敜熏ᵦ໿ࡺ쭝市社会福祉協議会 地域活動推進係長)、佐藤良子(大山自治 会長、元立川市地域防災計画策定市民会議委員)、萬田和正(七番組防災消防 ખ誖誕眰Ɓ뭏᪐⍔ࡏᩒ潏᪕眰ﮁ뭏᪐⍔ࡏᩧ콵㩥⾐矿रŸɘ婛驞茀ਰၠ았ㅣ큏鮀԰ᅘ榌㜰唰鏿ࣿࡨ⫿ॗしࡵ㮐⍔ࣿऀഀਊ ─────────────────────────────────── ਀਀㄀⼀㌀ㇿࡧ⣿ऀഀਊ ◎日本建築学会 セミナー「縮退・成熟する都市の建築を考える《 第1部: 縮退・成熟時代の都市再生ビジョン 1-1 『地方都市の再生』 ਰၦ䊕錰ᄀ㄀㠀㨀 〰ᰀ㈀ 㨀㌀ ਰၘ㑢䀰ᅞ嗢쥏᪙⠰ール ੧煎겐ﵮ⽓㪂鴀㔀ⴀ㈀㘀ⴀ㈀ ਰႌ뭵⠰ᅏᩔ㄀㔀 け蘰Ŷ箓㈰퀰ﰀ㄀㜀 け蘰ŏᩔᘀ㈀  け蘰ś晵ἀ㄀  け蘰Ȁഀਊ定員:200吊 ਰၵ㎏배ᅥⱞ嗢쥛晏ᩎ譒局 出版・普及事業グループ 鎌田 TEL: 03-3456-2056, FAX: 03-3456-2058, e-mail: kamata@aij.or.jp ਰၑ蕛뤰ᄢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሀ੾⺐0ﭢၱ鼰鉗慠뼰栰夰警䉎欰䈰挰昰Ų礰歗づ릐ﵞȰ葙➐ﵞɔ桾İ朰溈炐0䰀ഀਊ深刻である。第一部ではそうした都市の再生ビジョンに焦点を絞り、国内外の 新たな取り組みをレビューしながら、未来のビジョンに基づく考え方や具体的 ੢䭬픰欰搰䐰晛昰獔࠰䐰弰䐰Ȁਰאּ윰ﰰ뼰ﳿᨀ⁙➑츀⁹쁥俿ࡧ煎걙❛替ऀഀਊ・プログラム: 18:00〜18:10 全体 主旨説明 岩村和夫(能力開発支援事業委員会委員長) ਀㄀㠀㨀㄀〰ᰀ㄀㠀㨀㈀〰{ⱎꍥ걦ะY➑칹쁥俿ࡧ煎걙❛替ऀ਀㄀㠀㨀㈀〰ᰀ㄀㤀㨀㈀〰‹᭯᐀ㇿरర댰터꼰젰뜰옰ꌰﰰਰ鉝挰昰O傅쯿ࡥ㉵す❛替ऀ਀㄀㤀㨀㈀〰ᰀ㈀ 㨀㈀〰‹᭯᐀㋿रಈ地樰䭑赵ἰਰ鉝挰昰Sᝓ齕卓࡟ᡒ䵙❛替ऀ਀㈀ 㨀㈀〰ᰀ㈀ 㨀㌀〰Œ鄀ഀਊ【情報出典元】同イベントの案内から ૿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿᷿ᴀ਀ഀਊ2008/2/1(金) ਀㰀䘀伀一吀 䌀伀䰀伀刀㴀∀⌀㘀䘀㄀㄀㌀䐀∀㸥칻Ⰰ㄀㉖「震災対策技術展《関連シンポジウム ਰౣŽ驶葶穜啓ﴰ橹㹏ᨰ鈰脰嘰地映ᑽ코ࡶ萰檖㉰絛ﹻ嘰渰䈰詥뤠ᐰ਀㰀⼀䘀伀一吀㸀㰀⼀䄀㸀ഀਊ【時間】13:00〜16:30 【場所】震災対策技術展・パシフィコ横浜 アネックスホール ਀栀琀琀瀀㨀⼀⼀眀眀眀⸀瀀愀挀椀昀椀挀漀⸀挀漀⸀樀瀀⼀ਰႌ뭵⠰ᅱⅥ餰ʌ읥饎ᨀ㄀Ⰰ  け蘀ഀਊ【申込】催し物吊、氏吊、勤務先吊を明記し、下記までE-mailにて申込みくだ ਰ唰䐰ɥⱞ嗢쥛晏ᩎ譒局研究事業G/大野 ono@aij.or.jp 【内容】−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− ਀㈀  㑞瑥끯彷౎ⶍ詗゗ܰĀ㈀  㙞瑎ⶍ詬陗゗ܰ栰䐰挰弰휰ﰰ졑蕗゗ܰ䱶ℰ䐰最੶穵ἰ地İ縰弰Ŏ쩟谀㌀ぞ瑎蔰殚い確率で首都圏直下、南海トラフを震源とす ਰ譗゗ܰ湶穵ἰ夰謰匰栰䱎衠唰谰昰䐰謰Ȱ匰䘰䐰挰彗゗ܰ歐餰䠰謰弰脰欰濿ఀખ㉰絛ﹻ嘰湣ꢐ㈰葰絛댰殕ꈰ夰護堰鉞ɬᄰ桑照र地昰䨰估匰栰䱧॒뤰䬰撑춉脀ഀਊである。災害委員会では平成17度より市民企画講座WGを立ち上げ、単に学会 ੔欰栰椰縰褰嫿౞茰低‚ⱞɬᄰ歛︰地昰艛晏ᨰ䲄쑺䴰地彰絛댰殕ꈰ夰護謰鈀੏ᴰ䠰謰弰脰湭㭒픰銈䰰挰昰䴰昰䨰訰Ş獢က㄀㝞瑞꘰漰ಐﵞȰ桗づ뤰湧⢐⁏佛蔰渀ഀਊ備え《と題し、主として住宅を対象に地域性をふまえた対策の必要性について、 ਫ਼獢ကㇿᡞ瑞꘰漰ర౷ἰ歒륧鱶萰檀႗ݓᘰ湣ꢐ㈰ਰ梘䰰地ř➉轪ℰ橞嗢쥲椰欰搀ഀਊいて技術者が市民にこれだけは行ってほしいと考える耐震対策についての講演 会を実施してきた。 ੎쩟谀㌀ぞ琰栰䐰䚕眰䐰뤰터枖㉰絛ﹻ嘰銀̰䠰識㑔࠰ǿᇿड़ᅛ傚打ᙹ㹏ᨰ湒 ੧攰ǿዿॗぴʹ끘荕侘䰰砰溕ꉟ쌰溚まり、という防災を考える上でも避けては 通れない大きな課題が存在する。人口が減少し、公共事業に投資可能な金額も ੮᭜ᄰ地昰䐰低ⴰ朰Ɛ乵蹗しの防災をどう考えるのか、それほど良質ではない 建物ストックに対して耐震改修を行う事は果たして正しいことなのか、地球環 ੘荕侘䰰銀͡渰地彛襑栰橞嗢줰뤰젰쌰꼰渰䈰詥뤰İ縰弰崰渰ネジメントはどの ようにあるべきなのか、等々、様々な問題が存在する。また、西日本は南海ト ਰ픰銗ݮ逰栰夰譗゗ܰ欰ŧ煎갰澙隐ﵗྲྀର銗ݮ逰栰夰譗゗ܰ歎쩟谀㌀ぞ瑎蔀ਰ欰缰縰輰谰譎謰䱎衠唰谰昰䐰謰Ȱ匰䘰䐰挰役㹏᩶萰橲뙬섰İ唰褰欰潰絛댰ഀਊスクを踏まえ、本年度は、「持続的発展可能な社会をめざしてー総合的な防災 対策のあり方—《と題し、今後30年という長期的な視野に立ち、今後の防災対 策のあり方を考える。 ਦ԰휰뀰ᨀ਀㄀㌀㨀    ⁣⡢ഀਊ林静雄(東京工業大学・災害委員会委員長) 13:10 基調講演「都市・建築の脆弱性とサステナビリティーについて《 松村秀一(東京大学) ਀㄀㐀㨀㄀   ⁏ᅡ꤀਀㄀㐀㨀㌀   ‰터촰윰ꌰ뤰ꬰ쌰뜰ഀਊ1)迫り来る大地震とその対策 山田真澄(京都大学) 2)首都圏を襲う災害と東京の都市像(仮) 加藤孝明(東京大学) ਀㌀⥧煭眰ﭧ煓坭眰ﭓ坭睗゗ܰ桗しの持続性 牧紀男(京都大学) 4)安全・安心な社会という現象 五十嵐太郎(東北大学) ਀㄀㔀㨀㄀〰Šຊ훿ᨰಖ㉰細ਰ湶ܰ夰礰䵥륔ᅠ✀ഀਊコーディネーター:林康裕(京都大学) パネリスト:基調講演+PD発表者 ਀㄀㘀㨀㈀㔀  ‰縰栰脀ਰၠ았ㅑ祝硑䌰ᅔరꐰントの案内から ਀ਥ%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%ഀਊ 2/7(木) ਀㰀䄀 一䄀䴀䔀㴀 㠀㸀਀㰀䘀伀一吀 䌀伀䰀伀刀㴀∀⌀㘀䘀㄀㄀㌀䐀∀㸥칥ⱞ嗢쥛晏ᨰ0묰ナー「縮退・成熟する都市の建築を考える《 第1部: 縮退・成熟時代の都市再生ビジョン 1-2 『大都市(周縁)の再 ੵἰༀ㰀⼀䘀伀一吀㸀㰀⼀䄀㸀ਰၦ䊕錰ᄀ㄀㠀㨀 〰ᰀ㈀ 㨀㌀ ഀਊ【場所】建築会館ホール 東京都港区芝5-26-20 ਰႌ뭵⠰ᅏᩔ㄀㔀 け蘰Ŷ箓㈰퀰ﰀ㄀㜀 け蘰ŏᩔᘀ㈀  け蘰ś晵ἀ㄀  け蘰Ȁਜ਼驔ᨀ㈀ ご਀ਰၵ㎏배ᅥⱞ嗢쥛晏ᩎ譒局 出版・普及事業グループ 鎌田 ਀吀䔀䰀㨀  ㌀ⴀ㌀㐀㔀㘀ⴀ㈀ 㔀㘀Ⰰ 䘀䄀堀㨀  ㌀ⴀ㌀㐀㔀㘀ⴀ㈀ 㔀㠀Ⰰ 攀ⴀ洀愀椀氀㨀 欀愀洀愀琀懿 愀椀樀⸀漀爀⸀樀瀀ਰၑ蕛뤰ᄢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሀഀਊ縮退・成熟を基調とする時代にあって、特に地方都市や大都市周縁での衰退が 深刻である。第一部ではそうした都市の再生ビジョンに焦点を絞り、国内外の ੥뀰弰橓혰詽䐰缰鈰팰ﰰ地樰䰰褰ŧ⩧攰渰팰렰歗侮攰侀̰䡥뤰葑睏卶萀੢䭬픰欰搰䐰晛昰獔࠰䐰弰䐰Ȁഀਊモデレーター: 大野 秀敏(東京大学) プログラム: ਀㄀㠀㨀 〰ᰀ㄀㠀㨀㄀〰N㭥걦ะY➑칹쁥俿ࡧ煎걙❛替ऀ਀㄀㠀㨀㄀〰ᰀ㄀㠀㨀㈀〰{ⱎꍥ걦฀ഀਊ18:20〜19:20 講演1)「ニューアーバニズム《を巡って 西山徳明(九州大 ਜ਼替ऀ਀㄀㤀㨀㈀〰ᰀ㈀ 㨀㈀〰‹᭯᐀㋿रర픰ꄰꐰ퀰ﰰ뜰옰ꌰਰ湣큨䠰Y➑칹쁥俿ࡧ煎걙❛替ऀ਀㈀ 㨀㄀〰ᰀ㈀ 㨀㌀〰Œ鄀ഀਊ【情報出典元】同イベントの案内から ਥ%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%਀ഀਊ2/23(土) ਀㰀䘀伀一吀 䌀伀䰀伀刀㴀∀⌀㘀䘀㄀㄀㌀䐀∀㸥츰弰繫椰䴰ﭻⱎ豓䅎k椰ᱫ暅㖑칞Ȁ੫暅㖑칞Ȱ湑汗ሰ潎锰溘ⴰ怰儰堰茰樰䐰ᱞ嗢쥛똰š田さんと歩く ਰၦ䊕錰ᅓ䡟谀ㅦ䊖왔ࣿࡦ䊕鍓덛蠰ﭜྖ齥뷿॔ॹ敛滋앓ᝓ荘㓿ࣿ⫿㉎ⵙ⹽ ・京王井の頭線)、解散:吉祥寺駅南口(午後5時予定) ਰႌ뭵⠰ᄀ㔀 け蛿ࢌ읥饎鉔⬰胿ऀਰၵ㎏배ᄰర弰繫椰䴰ﭻⱎ豓䅎k椰S쉒ꁵ㌰垏배缰ਰ栰地晬པਰﭏ佢䀰ﮐ⍽慑䠀ഀਊ(電話、ファクシミリ、メールアドレス等)を記入の上、下記宛お申し込み下 ਰ唰䐰Ȁ਀䐀漀 吀愀渀欀‰弰縰堰錰N譒局 E-mail:info@tamajin.or.jp ਀䘀䄀壿ᨀ 㐀㈀ⴀ㔀㠀㄀ⴀ㐀㐀㈀㐀ਦ՛驔ᨀ㈀ご૿ࡵ㎏뱑䡷䂘ذ[驔殐吰坫ⅻⱵ㎏뱽腒ܰ諿ऀਰၑ蕛뤰ᄢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሀഀਊ武蔵野市には150ほどの公園があるそうです。中には住民の意見を整備に反映 させたり地域で維持管理が行われている公園もあり、この分野でも積極的に市 ੬ᅓ쉒ꀰ鈰夰夰脰昰䐰縰夰Ȁਰ朰潥͏缰輰谰昰䐰譑汗ሰ漰椰渰蠰䘰橲뙬섰樰渰朰地蜰䘰Ȁഀਊ武蔵野市のたま歩きでは点在する公園の維持管理や利用の状況、近隣の建物や 街並みとのバランスなどについて確認してみたいと思います。 ੨䡑蕎먰潎ⶑ칗䉎ੑ趕譶稰樰椰鉢䬰䰰儰昰䐰譞嗢쥛똰溚田さんです。 ੎쩖の〆はハーモニカ横丁あたりでしょうか。 みなさんの参加をお待ちしています。 ਰﭨ䡑蕎뫿᪚田典夫さん(建築家/アトリエテン・実践女子大学教授) ・当日のコース(予定):吉祥寺駅(ムーバス北西循環)→ポケット広場バス ੐尡鈰耰唰地溁㚉덛園→けやきコミュニティセンター→北裏やまふく公園→ 木の花小路公園→A.レイモンドの住宅→吉祥寺西公園→井の頭公園→吉祥寺 ઙ앓坓ਰၠ았ㅣ큏鮀԰ᅎ鑜唰錀ഀਊ =================================== ਀਀㈀  㠀⼀㌀⼀㈀㋿ࡗ῿ऀഀਊ ◎日本建築学会近代の空間システム・日本の空間システム特別研究委員会シ ਰジウム「欧米の計画と日本の近代空間システム《 ਰၦ䊕錰ᄀ㄀㌀㨀㌀〰ᰀ㄀㜀㨀  ਰၘ㑢䀰ᅞ嗢쥛晏ᩏ᪋灛ꐀഀਊ東京都港区芝5-26-20 【費用】会員1,000 円、会員外1,500 円、登録メンバー1,200 円、学生800円 ૿ࢌ읥饎▐᐀㄀Ⰰ㈀  ⁑蛿ज़驔ᨀ㐀ご਀ഀਊ【申込】E-mailまたはFAX で、催し物吊称、氏吊、所属、連絡先(住所、メー ルアドレス、電話・FAX番号)を明記のうえ、3月15 日(土)までに下記宛に ੵ㎏배缰估怰唰䐰ɥⱞ嗢쥛晏ᨀ⁸ᑺ癎譩洰뀰ﰰ휀屵 ਀吀䔀䰀㨀  ㌀ⴀ㌀㐀㔀㘀ⴀ㈀ 㔀㜀Ⰰ 䘀䄀㨀   ㌀ⴀ㌀㐀㔀㘀ⴀ㈀ 㔀㠀Ⰰ 䔀ⴀ洀愀椀氀㨀 栀愀洀愀搀懿 愀椀樀⸀漀爀⸀樀瀀ഀਊ【内容】−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 明治以降、日本は、欧米から近代の空間システム、社会システムの考え方を積 ੩當萰歓혰詑攰谰Ɛﵞɴ끘荥瑐餰銐㈰脰昰䴰弰Ȱꈰ렰ꊊﴰ舰縰弰ťⰰ桔ర堀ਰ蠰䘰檐乺ର鉓혰訰搰搰䈰謰Ɏ쩥ŗぴʹ끘荕侘䱻䤰湭㭓ᘰ渰樰䬰朰İ䐰輰蘀ഀਊる「アメリカ化《を問題視する考え方が近年強まっている。一方、欧米におい ਰ昰漰Ə텎溊ࡵ㬰뜰뤰옰歛︰夰讉譶地䱺䵩當萰殈䰰輰谰昰䨰訰İ崰湢ၧ鰀ਰ歛昰瘰礰䴰匰栰潙ᨰ䐰Ȁഀਊこのような状況を理解するために、実際に留学を通じて都市計画について研究 を深めた者に、それぞれの経験から得られた所感を披露してもらい、国際地域 ੫풏̰溉데뤰艔⬰脰ťⰰ源ﵞʊࡵ㬰湓혰謰礰䵥륔ᅠ✰欰搰䐰暋炊혰地弰䐰Ȁਦ԰휰뀰ᨀഀਊ・趣旨説明:鳴海邦碩(大阪大学) 司会:安田孝(摂南大学)、藤谷陽悦(日本大学) ઊᢓ㋿ᩧ⡙᪐卛迿࡙➖⩙❛替ऀਰ터촰ﳿᨀഀਊ坂井文 (北海道大学) ヨーロッパと日本の公共空間計画 片山健介 (東京大学) EUの都市・地域計画システム ઑ텯ꑢ၏ (大阪産業大学) アメリカの計画システムと日本 高村雅彦 (法政大学) アジアと日本の空間システム ਰ윰ꌰ뤰ꬰ쌰뜰ਰ縰栰臿ᩛ蝧䥔豙⯿ࡥⱙ❛替ऀഀਊ 【情報出典元】同イベントの案内から ਀ਥÿᱧ煭矿ḥ%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%ഀਊ2007/12/12(水) ■公開シンポジウム「吊古屋の観光まちづくり《[352号] ਀ਥ%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%ഀਊ 12/13(木) ਀㰀䘀伀一吀 䌀伀䰀伀刀㴀∀⌀㘀䘀㄀㄀㌀䐀∀㸥ꀀ䌀爀攀愀琀椀瘀攀 䨀愀瀀愀湑桖ﵙ❏ᨀ㈀  㜀椀湭屧縰౵Ὥ㭥蝓ᙒ疐ₐﵞȰ湥蝓ᘰ桵⍩洰渰䈀ਰ詥뤰鉬䈰脰昰਀㰀⼀䘀伀一吀㸀嬀㰀䄀 䠀刀䔀䘀㴀∀⸀⼀ 㜀㄀㄀㄀㠀⸀栀琀洀氀⌀ 㠀∀㸀㌀㔀ㅓ㰀⼀䄀㸀崀਀ഀਊ=================================== ਀㈀  㠀⼀㈀⼀㋿ࡗ῿ऀ਀㰀䄀 一䄀䴀䔀㴀㄀㄀㸀ഀਊ◎シンポジウム「(仮)市民協働の課題と展望〜三河地域の市民活動の現状 から〜《 【時間】13:00-15:30 ਰၘ㑢䀰ᄰ栰蠰彞ɬᅭ㭒픰묰뼰ﳿࡸᑏ꓿ऀઌ䩵ぞʂ깵㨀ㅎŶ㔀㝵橗 ㄰䆙⠰ff吀ⴀ䘀䄀䌀䔀⃿ᦖ踀ഀਊ【費用】無料 【主催】愛知学泉大学コミュニティ政策研究所 ਰၕ佔࠰ᅡ᭷晬쥙❛昰댰ュニティ政策研究所 TEL:0565-35-7097 E-mail:niwa@gakusen.ac.jp ૿ࡢ앟叿ᩎ㥿뷿ऀਰၑ蕛뤰ᄢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሀഀਊ・第一部 基調講演:椎野修平(日本NPOセンター・神奈川県県央地域県政総合 センター商工労働部長) ਰﭻⱎ貐‰터촰윰ꌰ뤰ꬰ쌰뜰ਰ터촰ﳿ᪃앓齽ᑛ僿࠰栰蠰彞ɬᅭ㭒픰묰뼰ﳿरƂὪ䭫捭槿࡛襗칞ɬᅭ㭒픰묀ഀਊンター)、三矢勝司(岡崎市民活動センター) コーディネーター:伊藤雅春(愛知学泉大学コミュニティ政策研究所長) 【情報提供者】三矢さん(岡崎まち育てセンター・りた ਀ਥÿᲕꊉ翿ḥ%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%ഀਊ 2008/1/26(土) ਀㰀䄀 一䄀䴀䔀㴀㄀㈀㸀਀㰀䘀伀一吀 䌀伀䰀伀刀㴀∀⌀㘀䘀㄀㄀㌀䐀∀㸥츀㈀  㡞瑻ⱎVﵞɴ끘茰윰똰ꐰ묰ナー ੎㢃ɟᡞ磿࢕ꊉ罙❛晝暐嗢쥛晹텥奣裿रಐﵞɺ窕錰湖復;思考の軌跡と展 望《 【時間】15:00-17:00 ਰၘ㑢䀰ᅙ➖⩐㙩綐ਰႌ뭵⠰ᅏᩔ㔀 け蛿ཏᩔᘀ㄀  け蛿ཛ晵ἀ㔀 け蛿ཡ잉꩏ᩒ▐᐀ഀਊ【主催】都市環境デザイン会議関西ブロック 【申込】http://web.kyoto-inet.or.jp/org/gakugei/judi/semina/s0801/ ਰၑ蕛뤰ᄢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሀ਀㈀  㡞琰湧Rᴰ漰Ŭ㡞琰ƐﵞȰ윰똰ꐰ湛龍桸ᑺ瘰此㨰輰褰谰彎㢃ɟᡞ硑䡵ἀഀਊをお迎えします。 成熟の時代を迎え、既成市街地に取り組むいま、理想像を描き、それに向かっ ਰ暐㈰肐ﵞȰ윰똰ꐰ満̰䡥뤰潑栰侐᩵⠰地樰䐰舰渰栰樰挰昰䨰訰縰夰Ȱ崰谰蘀ਰ䠰İర弰栰䠰椰錰樰殑鰰侉謰䠰謰縰愰朰䈰贰䘰栰İ౳︰欰䈰謰縰愰ਰ䬰襑勇稀ਰ嬰蠰ਰ栰䐰䙎㢃ɑ䡵ἰ湎㭟㔰漰İ樰䨰樰欰䬰地褰湴٠켰歖われた我々にと って、衝撃的なものです。 ਰ弰挰眰試䊕錰鈰栰挰暊혰堰昰䐰弰怰䴰縰夰渰朰ř渰挰昰呓쉒ꀰ估怰唰䐰Ȁਰאּ휰뀰ഀਊ ○1〈軌跡〉   1−1 多義的価値の公的領域への台頭 ਰ00000蹶葏ꅐ␰湙᩿ꥠ✰桑汑煠✀ਰ0ÿᄢዿሰQ照र唰谰讌䨰䬰唰栰地昰源ﵞɿ踀ഀਊ      価値空間拡大のための都市美協議   1−3 誰が何を担うのか ਰ00000ﵞȰ欰䨰儰謰윰똰ꐰ桥㽬묀㰀⼀昀漀渀琀㸀ਰ00000[蹶葒⑥굒鬰梊걟響᭎횀԰湔ౡ༰鉎帰䑬䈰脰謀㰀⼀昀漀渀琀㸀ഀਊ  1−4 「現にあるまち《からの出発 ਰ00000Y॓ᘰ鉒䴰欰地昰漰堰脰晬ᜰ攰佦源ᨰ渰縰愰湏ꅐ␀㰀⼀昀漀渀琀㸀ਰ00000Tࡡ༰樰估地晙॓ᘰ樰地Šࡵ㬰樰估地暕譶稰樰圀㰀⼀昀漀渀琀㸀ഀਊ ○2〈展望〉   2−1 余暇と環境 ਰ0ÿሢዿሰ‰덠葵Ὥ㬰砰湐빥鰰梖ꁜ䕥蝓ᘰ湑趂ࠀਰ0ÿሢዿጰf澉댰縰愰攰估訰砰溚扎ᙎ湓혰誏배缰桵Ὥ㭦漰湭᝽ഀਊ・総会:総会はセミナー終了後17時より行ないます。会員の方はご出席くださ い。非会員の方も傍聴できます。 ਰﭥ끞瑏᫿ࡡ잉꩏ᨰפֿ譒䵵㎏뱟얘ࣿ৿ᨀ㄀㡦䈰蠰詙➖⩐㙩綐欰昰ɏᩔƗ幏ᩔਰ止らずご参加ください。ただし申込が必要です。 ਰၠ았ㅣ큏鮀԰ᅒ䵵〰唰鏿࡛暂롑全䡹㻿ऀ਀ഀਊ=================================== ਀㈀  㠀⼀㈀⼀㧿ࡗ῿ऀ਀㰀䄀 一䄀䴀䔀㴀㄀㌀㸀ഀਊ◎地域デザイン研究会2008フォーラム 「京都市の景観行政から学ぶ〜次代のためにできること「醜い街並み《改善 〜《 【時間】13:30-16:30 ਰၘ㑢䀰ᅙ➖⩞ɺ쭗칓᝞ɬᅛ晿툰묰뼰ﰰ‹᭘Ȁਖ਼➖⩞ɥ㪚殿6 丁目14-6 TEL 06-6951-1324 ૿ࡗぎஒ䒌㝵㩽ꉶ殿駅4号出口から徒歩3分) 【費用】1,000円 ਰၵ㎏배ᅓ쉒ꁞ౧ᮀ԰漰ŬཔਰŢ䁜帰Ɛ⍽慑䣿ࠀ䔀ⴀ䴀愀椀氰Ā吀䔀䳿र銊ᡑ攰地Ā䔀ⴀ䴀愀椀氀ഀਊにて、お申し込みください。 E-Mail:office@npo-rdi.com 【内容】−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− ઐᩒﮐᩛ昰ﭥ捫椰渰栰䴰溈坎☰缰ƚ架の鉄道から見る街の風景… 好き勝手な形や色のばらばらの建物が所狭しと林立する風景 ਠᐠᒊ뽔谰渰䬰儰褰艡ἰ堰褰谰樰䐠ᐠ᐀ਰ匰谰鉎먰԰潫칥湵Ὥ㬰朰椰䙡ἰ堰昰䐰謰渰䬀ഀਊ歴史、伝統が大事にされている街には「本物《がある。 ੏存し利用されている古い建物は、住民の精神上の支柱となり、そういった街 ਰ準ᜰ䰰팰렰촰뤰蒉덑䤰李먰鉟ᔰ䵎け、街の価値も、上動産の価値も上げ る ਰ匰溈地朰ŏ估缰弰䐰Ő촰䴰弰䐰ŧⱹ㸰팰鉣İ愰弰䐠☰桠ᴰ䘰渰䱎멠씰朰䈰訰Āઈ地砰湡᭷䀰栰䐰䘰舰渰朰䈰謀ഀਊ京都市が「遅ればせ《と言われながらも、厳しい抵抗を克朊し、今年九月から、 建物の高さやデザインなどの規制を強化する新景観政策を始めた。 ੎쩟谰湙➖⨰葹幢㠰樰椰湦澉뎈䱥㼰欰椰䙶穜唰唰夰礰䴰䬰銋炊혰夰謰Ȁਦ԰휰뀰ഀਊ・第1部 13:40:講演「「京都市の試み《を活かすために《山崎正史(立命館大学 ੴٝ暐嗢즐ﵞȰ윰똰ꐰ晹텥奣蠀⤀૿ᇿᓿ᫿ዿက⁛ﺊ윰ౙ➖⨰Ź幢㠰溊昰缰ੜꥧⱞ띵㟿࡙➖⩞ʈ块ゕ譶稀⡨⨀⥹㺕矿रĀੲ䝰ⱻ쒖쓿ࠀ⡨⨀⤰터뤰덹幢㡥⽞響ऀഀਊ・第2部 パネルディスカッション 15:15 ਀‰터촰뤰죿ᩜ煝๫捓ࡺ쭔継⡙❛晥奣裿रŭ㹵ᩎ컿࢏텬彑歞慞ʐﵞɵ⌀੩涐ﵞɥ瑐馊늘ꡦ漰攰估訰뀰ﰰ휰ﰰ쀰ﳿरŜꥎ镳ࠀ⡨⨀⤰꼰꠰ꐰ옰ꌀഀਊブフォーラム主宰) コーディネータ:平峯悠(NPO 法人地域デザイン研究会理事長) ਰၠ았ㅣ큏鮀԰ᆓ豵〰唰鏿ࡲ祛骗幕뙒⥭㭒핬핎멗しデザイン研究会) ਀ਥÿ᱓᝭瞐叿ḥ%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%ഀਊ ─<東北>────────────────────────────── ਀㄀㈀⼀㄀㗿ࡗ῿ऀⴀ㄀㛿ࡥऀ਀㰀䘀伀一吀 䌀伀䰀伀刀㴀∀⌀㘀䘀㄀㄀㌀䐀∀㸥ꁦ澉댰縰愰攰估訰픰ꤰﰰ椀湞獬준㰀⼀䘀伀一吀㸀嬀㰀䄀 䠀刀䔀䘀㴀∀⸀⼀ 㜀㄀㄀㄀㠀⸀栀琀洀氀⌀㄀ ∀㸀㌀㔀ㅓ㰀⼀䄀㸀崀ഀਊ =================================== ਀਀㈀  㠀⼀㄀⼀㌀ヿ࡬㓿ऀഀਊ ◎中心市街地活性化シンポジウム ਰಀ눰昰蠰䛿İ縰愰攰估訰湓吰ᱎⵟ썞ʈ块ね㭠❓ᙓ咋灏ᨰᰰ਀㰀⼀䘀伀一吀㸀㰀⼀䄀㸀ഀਊ【申込締切】1/25(金) 【時間】13:30-17:30 ਰၘ㑢䀰ᄰ嬰錰怰䐰윰ꌰꈰ옰ﰰ꿿ᆖ踰ꨰﰰ휰뤰꼰꠰ꈀਰႌ뭵⠰ᅱⅥ餀ഀਊ【主催】経済産業省東北経済産業局 【申込】下記事項をご記入のうえkasseika@landbrain.co.jpまで ਰ䩔੒䴰Ŗ匰ﭏũ浔ਰŢ䁗⡗〰Ɩﮊ煵橓Ā䘀䄀塵橓İﰰꈰ줰뤀ਰၑ蕛뤰ᄢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሀഀਊ・基調講演:横森豊雄(宮城大学大学院事業構想学研究科教授)「実効性ある タウンマネジメントの推進について《 ・制度紹介:経済産業省東北経済産業局他 ਰאּ터촰윰ꌰ뤰ꬰ쌰뜰ಀ눰昰蠰䛿İ縰愰攰估訰湓吰ᱎⵟ썞ʈ块ね㭠✀੓ᙓ咋灏ᨰᰰ਀ਖ਼絎譏譗しの取り組みについて、お話いただくとともに、今後、中心市街地再 ੵὓᙓ咋灏ᨰ䰰ర縰愰攰估訰湓吰ਰ栰地晪往ﴰ地昰䐰估弰脰湥륔ᅠ✰欰搰䐀ഀਊて話し合っていただきます。 コーディネーター:横森豊雄 ਰ터촰뤰죿ᩒꂅ嫿ࢗ剨Ɏⵟ썞ʈ块ね㭠❓ᙓ咋灏ᩒ潏᪕眰Ɨ剨Ȱ縰愰攰伀ਰ訰䈰䴰錰榖誖誕矿रŧઐ瑦໿ࡎⵟ썞ʈ块ね㭠❓ᘰꈰ줰퀰ꐰ똰ﰰŒ䵨⩟ཏ᩹㸀ਰ縰愰攰估誕瞑츰뼰꘰ネージャー)、松山茂(宮崎商工会議所広域振興部課 ક矿ऀਰၠ았ㅣ큏鮀԰ᅙさん(ランドブレイン株式会社) ਀ਥÿᱵ㉏諿ḥ%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%ഀਊ2008/2/8(金) ਀㰀䘀伀一吀 䌀伀䰀伀刀㴀∀⌀㘀䘀㄀㄀㌀䐀∀㸥츢ቹ幙䡝大学・松代町 町づくり研究所開設記念− 地域の歴史遺産を活かしたまちづくりシンポジュームin松代 ਰၦ䊕錰ᄀ㄀㠀㨀  ⴀ㈀ 㨀  ਰၘ㑢䀰ᄰ따ール・マツシロ2階ホール ક瞑칞ɧ繎㫿ᇿ᛿ጢዿᥧ繎얖扒䴰ਰႌ뭵⠰ᅱⅥ餀ഀਊ【主催】神奈川大学・松代町 町づくり研究所 【問合】神奈川大学・松代町 町づくり研究所事務局 ક瞑칞ɧ繎㩏੒㫿ᗿᓿᠢዿᄀഀਊNPO法人夢空間松代のまちと心を育てる会内 電話 026−278−1277 ਰၑ蕛뤰ᄢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሢሀ੗しの歴史遺産を活かしたまちづくりが全国各地域で行われています。また大 ਜ਼昰梐⍤㨰地晗しの活性化に取り組む地域も増えてきています。このたび、長 野市松代町と山形県長井市の2箇所に神奈川大学とまちづくりNPOとが協同で ਰ縰愰攰估詸ᑺ癢䀰䲕變ⴰ唰谰縰地弰Ȱ崰匰来灞瑒䴰歸ᑺ癢䀰鉺쬰慎ਰ到晢ၧ鰀ഀਊをあげている小布施町と、このたび研究所を開設した山形県長井市の関係者を お招きし、地域の歴史遺産を活かしたまちづくりの研究と実践を深めるために ੎ஊᠰ溉膘ᠰ朰縰愰攰估訰뜰ジュームを開催します。 1、基調講演 ਰ옰ﰰ「小布施まちづくり研究所の歩みと実践《 ઋ᭞⯿ᩝ向正人(東京理科大学・小布施町まちづくり研究所所長、東京理科大 学教授) ૿ሰİ뜰ジューム 地域の歴史遺産を活かしたまちづくりシンポジューム ਰ뜰ジスト:川向正人(東京理科大学・小布施町まちづくり研究所所長)、 小幡知之((特)長井まちづくりNPOセンター理事長、山形工科短期大学校副 ੨↕眰Ź幙䡝大学・長井市町づくり研究所)、丸山日出夫(長野県文化財保護 指導委員、NPO法人夢空間松代のまちと心を育てる会、神奈川大学・松代町  ੵ㨰攰估詸ᑺ癢䃿ऀਰ댰ﰰ윰ꐰ촰ﰰ뼰ﳿ᪉罔豙⯿ࡹ幙䡝大学教授 神奈川大学工学研究所「町づく ਰ詸ᑺ癢䀰੢䂕矿ऀഀਊ【情報提供者】香山さん(NPO法人 夢空間松代のまちと心を育てる会) ਀ਥÿ᱓ព磿ḥ%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%ഀਊ2008/2/8(金) ਀㰀䘀伀一吀 䌀伀䰀伀刀㴀∀⌀㘀䘀㄀㄀㌀䐀∀㸥칥Ⲑﵞʊࡵ㭛晏ᩎⶐ⾐⁗し⍤㨰뜰ジウム 「これからのまちづくり—北陸地域における中心市街地活性化への施策と課題 ਠᐰ਀㰀⼀䘀伀一吀㸀㰀⼀䄀㸀ഀਊ【時間】13:30〜16:30(開場13:00) 【場所】富山国際会議場 3階メインホール 定員200吊 【費用】無料。定員:200吊 【申込】下記事項を記入の上、申込先にEメールまたはFAXにて申し込みくださ い。(1)吊前(参加者が複数の時は人数もお書きください)、(2)所属、 (3)住所、(4)連絡先:電話, FAX, E-Mailいずれか ਀䔰ﰰ㨀  猀礀洀瀀漀㈀㣿 瀀甀ⴀ琀漀礀愀洀愀⸀愀挀⸀樀瀀ਰၕ佔࠰ᅎ譒局 富山県立大学短期大学部環境システム工学科 天野智順  ਀吀䔀䳿ᨀ 㜀㘀㘀ⴀ㔀㘀ⴀ㜀㔀  ⠀攀砀琀⸀㜀㄀㄀⤀ 䘀䄀壿ᨀ 㜀㘀㘀ⴀ㔀㘀ⴀ㘀 㠀㐀਀䔰ﰰᨀ愀洀愀渀濿 瀀甀ⴀ琀漀礀愀洀愀⸀愀挀⸀樀瀀 ⼀ 猀礀洀瀀漀㈀㣿 瀀甀ⴀ琀漀礀愀洀愀⸀愀挀⸀樀瀀ഀਊ【内容】−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− これからのまちづくりの課題として人口減少への対応・環境負荷の低減が叫ば ਰ谰昰䨰訰İర댰터꼰젰杣Ž驓ﴰ樰縰愰攰估訰ਰ䰰괰ﰰﰰ줰栰地晑桖ﴰ最ഀਊ様々な取り組みが行われています。 北陸地域においては昨年度、中心市街地活性化法による国の認定を受け、都市 ੑ蕑汑煎꒐ᨰ湥㥕萰萰縰愰樰䭜䕏佻噻䤰鉛齥봰地昰䐰譛챜煞Ȱİ唰褰欰崰谰帰谀ਰ湗し特性を生かし同様の政策を進めている各市での現状報告を紹介していた ਰ怰䴰İ匰谰䬰褰渰縰愰攰估訰欰䨰儰變늘䰰萰蠰訰蠰䑥륻嘰欰搰䐰暋炊혰鉭脀ਰ弰䐰梀̰䠰昰䐰縰夰Ȁഀਊ★プログラム: 13:30 挨拶:日本都市計画学会中部支部長 伊豆原浩二(吊古屋産業大学教 ੣裿ऀ਀㄀㌀㨀㌀㔰W慠뾋᭯ᐰoᒘ䰰౛챜煞Ȱ댰터꼰젰뜰옰ꌰ砰湓혰詽䐰缰ਜ਼챜煞ɒ潞Ȁક眰{⁓齒ഀਊ14:15 取り組み報告  金沢市副市長 藤崎強、福井市特命幹兼都市戦略部長 佐藤哲也、高岡市産業 ੣⾂࢐眰ƒ筓龖虙⬀਀㄀㔀㨀㄀〰0터촰윰ꌰ뤰ꬰ쌰뜰ഀਊコーディネータ:高山純一(金沢大学教授) パネリスト:笠原勤、藤崎強、佐藤哲也、荻原隆夫、伊豆原浩二 16:25 閉会挨拶   ੥Ⲑﵞʊࡵ㭛晏ᩎⶐ⾐祎謰Y⦑칦窘ۿ࡛챜煷౺쭙❛暋᭞⯿ऀਰၠ았ㅑ祝硑䌰ᅔరꐰントの案内から ਀ਥÿᲗ奜ꇿḥ%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%ഀਊ ਥÿᱜ熖烿ḥ%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%਀ഀਊ ਥÿᱎⵖ﷿ḥ%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%਀ഀਊ ─<四国>────────────────────────────── ਀਀ഀਊ ─<九州>────────────────────────────── ਀਀ഀਊ─<アメリカ>──────────────────────────── ਀਀ഀਊ─◇◇定例会◇◇─────────────────────────── ਀਀ഀਊ─◇◇展示会・展覧会◇◇─────────────────────── ਀਀ഀਊ(関東) ਀਀ഀਊ(東海) ਀਀ഀਊ(関西) ਀਀ഀਊ(その他) ਀਀ഀਊ─◇◇連続講座◇◇────────────────────────── ਀૿ࡓ᝭瞐叿ऀഀਊ ਀૿࢕ꉧ燿ऀഀਊ ■講座「小金井の魅力再発見!まちの芸術文化・文化資源を知る《[350号] 【日程】第4回:1月12日(土)17:00〜18:30 ਰ000{Ⰰ㕖ᩞ琀㉧ࠀ㡥࢑퇿ऀ㄀㤀㨀 〰ᰀ㈀ 㨀㌀ ਰၘ㑢䀰ᅜྑ텎镞ɒ䵓龖왏ᩥ붊ⷿ⅏᪋灛ꐀഀਊ ૿ࡧ煭矿ऀ਀ഀਊ (甲信越) ਀਀ഀਊ (関西) ਀਀ഀਊ (北海道) ਀਀ഀਊ (中国) ਀਀ഀਊ (その他) ਀਀ഀਊ<チームメンバー> ਀૿ᰰ쐰ꈰﳿ࡭睙᛿৿Ḁഀਊ ૿ᰰꐰ뼰ﰰ뜰쌰흎훿Ḁ਀ഀਊ ਥ%윥윰崰湎혥윥윥%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%਀ഀਊ ਥ%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%਀ഀਊ◆6 公募関係◆ ਥ%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%਀ഀਊ◇◇プロポーザル◇◇───────────────────────── ਀ਥ윥읭㭒핒ꥢဥ윥윥%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%ഀਊ■第16回「住まいとコミュニティづくり活動助成《公募のご案内[350号] ਰၒ왧ᾕ錰ᄀ㄀ㅧࠀ㄀㕥ࡧ⣿रᰀ㈀  㡞琀ㅧࠀ㄀㡥࢑퇿৿࡟앷䃿ऀ਀ഀਊ ◇◇人材派遣助成◇◇───────────────────────── ਀਀ഀਊ ◇◇参加者募集◇◇────────────────────────── ਀਀ഀਊ◇◇委員募集◇◇─────────────────────────── ਀਀ഀਊ◇◇意見募集◇◇─────────────────────────── ਀਀ഀਊ◇◇パブリックコメント募集◇◇──────────────────── ਀਀ഀਊ◇◇提案募集◇◇─────────────────────────── ਀૿ᱸᑺ瘰ﮊ홥蝑汒ḥ%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%ഀਊ ◇◇論文公募◇◇─────────────────────────── ਀਀ഀਊ ◇◇懸賞論文◇◇─────────────────────────── ਀਀ഀਊ ◇◇作品論文◇◇─────────────────────────── ਀਀ഀਊ <コンペ・コンテスト作品>────────────────────── ਀਀ഀਊ <アイデア公募>─────────────────────────── ਀਀ഀਊ <設計協議>───────────────────────────── ਀਀ഀਊ <調査地区募集>─────────────────────────── ਀਀ഀਊ <入居者募集>──────────────────────────── ਀਀ഀਊ<作品募集>───────────────────────────── ૿ᱡྉ譒웿ḥ%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%਀ഀਊ ૿ᱎ譏譒웿ḥ%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%਀ഀਊ ૿᲌募集>────────────────────────────── ਀਀ഀਊ<提案募集>───────────────────────────── ਀਀ഀਊ<テーマ募集>──────────────────────────── ਀਀ഀਊ<その他>────────────────────────────── ਀਀ഀਊ◇◇職員募集◇◇───────────────────────────── ਀਀ഀਊ◇◇視察旅行◇◇───────────────────────────── ਀ਥ%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%ഀਊ ─◇◇学会大会インフォメーション(2007年)◇◇────────────────── ਀ਥ%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%ഀਊ 日本計画行政学会:第1回計画行政若手研究者研究交流会:3/9(金):東京大学本郷キャンパス ੥Ⰰ一倀佛晏᫿᩻Ⰰ㥖年次大会:3/17(土)〜18(日):大阪商業大学 日本地理学会:春季学術大会:3/20(火)〜22(木):東洋大学 ਀એ뉧冊ࡵ㭛晏᫿ᨀ㈀  㝞瑞Ꙧ╧Ὑ❏᫿ᨀ㐀⼀㟿ࡗ῿৿ᩧ煎걙❛昀ഀਊ日本上動産学会:平成19年度春季全国大会:5/19(土):政策研究大学院大学 ੴ끘莁뭏协᪋烿᩻Ⰰ㄀㕖環境自治体会議:5/23(水)〜25(金):愛媛県内子町 日本シミュレーション&ゲーミング学会:2007年度春季全国大会:5/26(土)〜27(日):日本教育大学院大学 ਀੽䱮ࡗぴٛ晏᫿᩻Ⰰ㔀㑖大会:5/26(金)〜28(月):岐阜大学地域科学部 ੥Ⲋ問ꅛ晏᫿ᩦ╛捻Ⰰ㑖全国大会開催:6/2(土):学術総合センター 国際開発学会春季大会:第8回:6/9(土):東洋大学国際地域学部(群馬県邑楽郡板倉町) ੗ὧ⢊ࡵ㭛晸ᑺ癶窈桏᫿᩻Ⰰ㌀㕖研究発表会春大会:6/9(土)〜10(日):九州大学箱崎キャンパス 日本環境学会:第33回研究発表会:7/7(土)〜8(日):東京農工大学府中キャンパス ੗ὧ⡛晏᫿བྷὧ⡓ᑺ癶窈桏᫿᩻Ⰰ㈀㝖研究発表会:7/7(土)〜8(日):近畿大学本部キャンパス 日本計画行政学会中部支部大会:7/14(土):吊古屋ルーセントタワー ੖ﶖ鮐ﵞʊࡵ㬰뜰ジウム:2007年度:8/16(木)〜18(土):横浜 日本建築学会:8/29(水)〜31(金):福岡大学 ੴ끘茰ꈰ묰뤰졛晏᩸ᑺ癶窈桏᫿ᨀ㤀⼀㟿࢑퇿रᰀ㣿ࡗ῿৿ᩦ๬뭙❛昀੥ⱹ㹏᩠았ㅛ晏᫿᩻Ⰰ㈀㉖全国大会:9/8(土)〜10(月):吊古屋大学 環境科学会:2007年会:9/10(月)〜11(火):長崎大学 ੗ὧ⡛晏᫿ᩑ桖ﵙ❏᩻Ⰰ㘀㉖年次学術講演会:9/12(水)〜14(金):広島大学東広島キャンパス 全国町並み保全連盟:第30回全国町並みゼミ:9/14(金)〜16(日):伊勢大会 日本計画行政学会:第30回全国大会:9/15(土)〜16(日):九州産業大学 એ뉧冊ࡵ㭛晏᫿ᨀ㈀  㝞瑞ꙹ쭧Ὑ❏᫿ᨀ㤀⼀㄀㛿ࡥरᰀ㄀㟿ࡧࣿ৿ᩜꅜ煙❛昀੥ⱗぴٛ晏᫿ᨀ㈀  㝞瑹쭛捛暈卙❏᫿ᨀ㄀ ⼀㛿ࡗ῿रᰀ㣿ࡧࣿ৿ᩱ詧ⱙ❛昀ഀਊ環境経済・政策学会:2007年大会:10/7(日)〜8(月):滋賀大学 土木学会環境システム研究論文発表会:第35回発表会:10/13(土)-14(日):武蔵工業大学(東京都世田谷区) ੗ぴ٠았㄰뜰뤰옰晏᫿᩻Ⰰ㄀㙖研究発表大会:10/20(土)〜21(日):北海道大学 日本上動産学会:秋季全国大会(第23回学術講演会):11/10(土)〜11(日):北海道大学 ੥Ⲑﵞʊࡵ㭛晏᫿᩻Ⰰ㐀㉖学術研究論文発表会:11/17(土)〜18(日):工学院大学 国際開発学会:第18回秋季全国大会:11/24(土)〜25(日):沖縄大学 ਀ੴ끘荠았ㅹ텛昰묰뼰ﳿ᩻Ⰰ㈀ㅖ環境研究発表会:11/27(火):日本大学 ઐﵞɏ佛蕛晏᫿᩻Ⰰ㄀㕖学術講演会(2007年度全国大会):12/1(土)〜2(日):日本女子大学 土木学会:第3回景観・デザイン研究発表会:12/7(金)〜9(日):早稲田大学大久保キャンパス ਀੟用地域学会:第21回ARSC研究発表大会:12/8(土)〜9(日):鳥取県民文化会館 ਀਀ഀਊ ───────────────────────────────────────── ਀਀㰀昀漀渀琀 挀漀氀漀爀㴀∀⌀䄀㄀㌀䈀㌀䈀∀㸥웿ᜰ}욐䬰褰渰䩷褰嬥였㰀⼀䘀伀一吀㸀ഀਊ ───────────────────────────────────────── ਀਀ഀਊ ○情報やご意見をお寄せください ਀ਰ%켰ర匰錰樰匰栰䈰訰縰地弰ਰ栰䐰䘰꠰퐰봰ﰰ준਀ഀਊ ●こんな本を読みました(「まちづくり本《のコーナー) ਀ਰ%콸ᑺ癏ᨰ萰ꐰントの参加者募集 ਀ਰ%켰댰따뼰젰渰퀰ꐰ젰ǿ㟿㌰湛晵ἰ渰䩢䭏ᴰ䑒왒였ഀਊ ਀ਥ쬰䩷詔࠰䐰枑䵏౧ᬰ湥뤰䰰䐰褰挰地茰䐰縰地弰褰İ䩷褰嬰估怰唰䐰Ȁഀਊ ○情報をお寄せください。みなさんがまちづくりに関係あると思われることな ਀ਰ0褰樰錰朰艽偩쬰朰夰Ȱ缰樰唰錰湢䭑䌰欰䈰譠았㄰鉦⾗帰䩛쐰嬰估怰唰䐰Ȁഀਊ  (編集部メール:w-machi@machi-shuu.net) ਀ਥ쭣늏र唰谰昰䐰譠았㄰溎र殕ꈰ地昰漰缰樰唰錰溁究萰橒⑥괰欰䨰縰䬰嬰䐀ഀਊ  たします。また、コラムの転載に関しては、執筆者の確認を必要としますの ਀ਰ0朰Ž욐縰朰咐⍽愰估怰唰䐰Ȁഀਊ ○今後の配信を希望されない方はお手数をお掛けいたしますが、編集部までご ਀ઐ⍽愰估怰唰䐰Ȁഀਊ ਀਀㰀⼀瀀爀攀㸀ഀਊ

਀਀㰀䠀刀 圀䤀䐀吀䠀㴀∀㔀  ∀㸀㰀瀀㸀ഀਊ 週刊まちづくり第353号(2008年01月06日発行)
੽옰ﭶ窈䳿᪐ㅒਰ縰愰攰估詽욐ࡔ१冏ᵟ昰ﭧ䥝๔豎䗿ऀ㰀戀爀㸀ഀਊ E-mail:w-machi@machi-shuu.net
਀਀䘀䄀壿ᨀ 㔀㈀ⴀ㔀㘀㈀ⴀ㔀 㜀㋿ࡔ१凿ड鉙०朰夰Ȁ㰀戀爀㸀ഀਊ URL:http://www.machi-shuu.net/w-machi/
਀਀䈀䰀伀䟿ᨀ㰀䄀 䠀刀䔀䘀㴀∀栀琀琀瀀㨀⼀⼀眀眀眀⸀搀漀戀氀漀最⸀挀漀洀⼀眀攀戀氀漀最⼀洀礀戀氀漀最⼀㌀㘀㈀㤀㠀∀㸀栀琀琀瀀㨀⼀⼀眀眀眀⸀搀漀戀氀漀最⸀挀漀洀⼀眀攀戀氀漀最⼀洀礀戀氀漀最⼀㌀㘀㈀㤀㠀㰀⼀䄀㸀㰀戀爀㸀ഀਊ (C) Copyright 週刊まちづくり編集部(Editorial Board of Weekly Machi-Zukuri)
਀㄀㤀㤀㤀ⴀ㈀  㔀 䄀氀氀 爀椀最栀琀猀 爀攀猀攀爀瘀攀搀⸀㰀戀爀㸀਀ഀਊ
਀㰀⼀䘀伀一吀㸀਀ഀਊ ਀㰀䈀刀㸀਀ഀਊ
਀㰀䈀刀㸀਀ഀਊ ਀㰀吀刀㸀㰀吀䐀㸀਀ഀਊ
お問い合わせはこちらまで ਀㰀⼀吀䐀㸀㰀⼀吀刀㸀㰀⼀吀䄀䈀䰀䔀㸀㰀䈀刀㸀਀ഀਊ ਀㰀⼀䈀伀䐀夀㸀਀ഀਊ