週刊まちづくり/391号(2010/07/18号)


週刊まちづくり/391号(2010/07/18号)






■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

□□□□◆週刊まちづくり◆□□□□ ---Weekly Machi-Zukuri---

2010/07/18(毎週日曜日発行)         391号(配信数1452)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【※等幅フォント半角70文字の設定でお願いします】  ★週まちドメイン変更のお知らせ  週まちのメールアドレス、URLを変更しました。  ブックマークやアドレス帳の変更をお願いいたします。  ★週まちもツイッター(http://twitter.com/wmachi)はじめました。  メルマガ掲載前のイベント情報をつぶやきます。また、イベント情報は@wmachiあてにつぶやいてください。  ★まちづくりカレンダーをgoogleカレンダーで見ることができます。   関東地区:http://www.google.com/calendar/embed?src=0cvad1a5qedif07htq32j06uqk%40group.calendar.google.com&ctz=Asia/Tokyo&pvttk=aa5455ef94c571b79e4e4b869cda276e   東海地区:http://www.google.com/calendar/embed?src=s56ad6438ovfho863gsh2rk13k%40group.calendar.google.com&ctz=Asia/Tokyo&pvttk=bc0503ab751fc5f5537fc01890651d4e   関西地区:http://www.google.com/calendar/embed?src=vjvf251rb6464v6ecqsgflvnb4%40group.calendar.google.com&ctz=Asia/Tokyo&pvttk=a83533c11083b904beed6ba1ef2f0c79   その他 :http://www.google.com/calendar/embed?src=ns7pjonlr5n13laacg495up4fo%40group.calendar.google.com&ctz=Asia/Tokyo&pvttk=83cf0f64e68b643e1cfe11048e51963d    ☆週まちHP  http://www.w-machi.net/    ☆週まちへの掲載情報提供は    ・メール:週まち編集部(info@w-machi.net)までお寄せください。    ・ツイッター:@wmachiあてにつぶやいてください。イベント吊とリンク先のURLを忘れずに。http://twitter.com/wmachi  ★★【週まち編集部より】★★ ☆☆【今号の週まち】☆☆☆☆☆☆ 0 週まち編集部からのお知らせ 1.まちコラム ・地域自治とまちづくりファンド(後編)「小さな政府と大きな社会《=<三矢勝司>= 2.まちづくり伝言板 3.まちづくり本 4.週まちリンク集充実中(ホームページ紹介) 5.まちづくりカレンダー 6.活動助成情報 7.公募関係 8.編集部からのお知らせ ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

───────────────────────────────────────── ◆0 週まち編集部からのお知らせ◆ () ───────────────────────────────────────── ───────────────────────────────────────── ◆1 まちコラム◆ 地域自治とまちづくりファンド(後編)「小さな政府と大きな社会《 ───────────────────────────────────────── ┌────────────────────────────────── │地域自治とまちづくりファンド(後編)「小さな政府と大きな社会《 │=<三矢勝司>= └──────────────────────────────────  本コラムの前編と中編の2編を通じて、経済政策とまちづくり、更には分権 の議論は応答的な関係にあることを示し、時代の変化に応じて新しい仕組みが 次々に生まれていることを明示した。これらを踏まえると、「何にお金を使う のか《という経済循環を再定義することが重要であると言いたいし、その議論 とNPOへの投資は同一平面状にあるものだと確認したい。  最近、大学の講義で「社会問題を解決する主体としてNPOがあります《と話 をしたことがある。  こうつぶやいた自分の話に対して、ふと「現代日本の社会問題とは何か《と 自問してみた。  素直に考えると「毎年3万人が自殺するストレス社会であること《が最大の 問題だと気がついた。  世界屈指の経済大国・日本。その豊かさや安全性、衛生的で人権保護的な側 面は、国内での相対的な問題はあるにせよ、世界的視野で見れば十分、平均点 以上の評価を得られるだろう。しかし、僕らにとって悲惨なのは、「生きてい るのがシンドイ《ことだ。何かに抑圧され、何かに追われ、誰かに自分のスト レスをぶつけなければいけない人間がこれほど多い国は、幸せとは言えない。  ここで問題視されるのが「コミュニティの衰退《だ。地域の中に自分を受け 止めてくれる人がいない、社会のセーフティネットが欠落した状態を指すが、 過去(50年程度前)に地域コミュニティが担ってきた機能が衰退し、これを如 何に再構築するのかを問われているのが現代日本の宿題といえる。  振り返ると、岡崎まち育てセンター・りたというNPOを作るとき、創設メン バーの一人、小澤達夫さん(2005年当時、岡崎青年会議所理事長)が絶えず言 っていたのは「岡崎に生まれて、本当に良かったと思えるまちがつくりたい《 という信念である。三矢自身は、性根の部分が実務家であり、合理主義者なの で、こういう真っ直ぐな言葉が出せないが、この言葉の背景には、上記に示し たような「生きにくい社会を変えたい《という信念が込められていたのだと、 今更ながらに確認するのである。  話を中編に示した「内需主導型経済とNPOはつながっている《という話と、 この「生きにくい社会を変えたい《という話はつながっている。そこにある共 通の解決手段は「地域で働き、地域で暮らす《生活スタイルの重要性だ。この 生活スタイルを再創造するまちづくりをすべきだ。 岡崎青年会議所(地元で商売をしている方が中心の社会貢献団体)の方々とお つきあいをしていて思うのは、地元でお店をやっている人たちと地域・自治活 動をすることは非常に相性が良い。ここ50年、地域には主婦と定年退職者しか しないという前提があって、日本の市民まちづくりは、この二大勢力によって 担ってこられたが、これを見直すことから始めてみよう。 それは、地域を離れて働くサラリーマンと主婦という前提がある。これと地域 経済循環を考えるとき、「グローバル経済(お父さんの給料)のオコボレで回 る(脇役としての)地域経済《という構図がある。そうではなくて、地域経済 に焦点をあて、循環をつくる(地域に主婦も定年者も現役世代もいられるまち をつくる)地域像を、そろそろ僕らは描いた方が賢明だ。 これからの日本経済が、外需と内需のバランスで担保するという前提をおき、 内需経済が「地域で働き、地域で暮らす《人らによって循環することを描くと き、地元で商売をしている人たちを中心に据えたまちづくりをすることが重要 であり、その担い手(経済や雇用)の一つにNPOがあるのだ。 「このまちに生まれてよかった《と言える地域づくりとNPOと地域経済政策は つながっている。 貿易のあり方を政府が考えるように、地域経済のあり方は、地方政府(自治 体)、市民政府(地域会議)、NPOがタッグを組んだ地域社会の側が模索しな ければならない。政府をスリム化するパワーと同じ位、地域コミュニティを大 きく、強靭にすることに力を注いでいくしかない。おしまい。 ───────────────────────────────────────── ◆2 まちづくり伝言板◆ ───────────────────────────────────────── ───────────────────────────────────────── ◆3 まちづくり本◆ ───────────────────────────────────────── ───────────────────────────────────────── ◆4 週まちリンク集充実中(ホームページ紹介)◆ ───────────────────────────────────────── 週まちリンク集には大きく下記のような2種類があります。ご紹介いただく際 は【個人・組織・団体などの吊前/URL/紹介者のお吊前/(できれば一言 メッセージ)】を記載の上、編集部までお寄せください。 (1)週まちのネットワーク編────────────────────────────  ・みなさまの活動や所属しているグループや組織、あるいは個人のページに   ついてのご紹介をよろしくお願いいたします。  ・基本的には自薦とさせていただきます。 (2)おすすめサイト紹介編────────────────────────────  ・自分が直接関わっているわけではないが、知人が関係している場合、ある   いは使える、面白いサイトなどをご紹介ください。 なお、リンク集は週まちHPのトップページからリンクされています。 ───────────────────────────────────────── ◆5 まちづくりカレンダー◆ ─────────────────────────────────────────

■■:新しく紹介するイベント □□:以前紹介したイベント([●●号]は掲載号) ■□:追加情報のあるイベント バックナンバーは、HP(http://www.w-machi.net/)に掲載中

|第382号|第383号|第384号|第385号|第386号|第387号|第388号|第389号|第390号|

◇◇イベント情報◇◇ ─<全国>────────────────────────────── 06/19(土)-09/12(日) □□アサヒ・アート・フェスティバル2010[385号] http://www.asahi-artfes.net/ ─<関東>────────────────────────────── ★googleカレンダー(関東地区) http://www.google.com/calendar/embed?src=0cvad1a5qedif07htq32j06uqk%40group.calendar.google.com&ctz=Asia/Tokyo&pvttk=aa5455ef94c571b79e4e4b869cda276e =================================== 2010/06/26(土)-07/25(日) □□すみだ川アートプロジェクト「遠藤一郎:隅田川いまみらい郷土資料館《[389号] http://www.asahibeer.co.jp/news/2010/0603_4.html =================================== 2010/07/18(日) □□YOKOHAMA ACTION PLANNNER〜若者による市民活動の広報支援プロジェクト[388号] http://yokohama-ap.jp/yap/ ─────────────────────────────────── 07/19(月) □□坂の上の雲フォーラム開催記念ツアー「邸園巡りまち歩きツアー《[384号] ─────────────────────────────────── 07/20(火) □□NPO法人会計基準発表イベント〜日本初!民間主体・市民参加型で策定を実現!〜[390号] https://pro.form-mailer.jp/fms/1f5601d310597 □□まちづくりセミナー「フロンティア2010《F-1 第1回『環境先端都市を目指して』[390号] http://www.tokyo-machidukuri.or.jp/machi/f2010/program.pdf ─────────────────────────────────── 07/22(水) □□住宅都市国際協力研究会 山口幸夫(日本社会事業大学アジア福祉創造センター特任准教授)「中国の農民工の居住保障《[388号] http://homepage1.nifty.com/ebizuka/kokusai.htm ─────────────────────────────────── 07/23(金) □□環境サロン 原科幸彦(東京工業大学大学院教授)「環境アセスメントを巡る最近の動向について《[389号] http://www.ceis.or.jp/saloninfo_100723.html □□東京大学 合意形成論研究会 合意形成論Brown Bag Lunchセミナー in 虎ノ門 第3回 八木絵香(大阪大学コミュニケーションデザインセンター 特任准教授)「World Wide Views in Japanという冒険−地球温暖化問題について38カ国4000人の市民が討議する−《[390号] http://matsuura-lab.org/bbl/ ■■千葉県NPO会議2010 プレサロンPart.1 堀池喜一郎(シニアSOHO 三鷹「三鷹CB 研究会WG《リーダー)「地域でシニアが働くためのしくみ〜シニアSOHO 三鷹等の事例から〜《 【時間】18:30〜20:30 【会場】コミュニティカフェ・ひなたぼっこ 【場所】船橋市本町4-31-23 【費用】500 円 http://c-npo-c.seesaa.net/article/155493414.html ─────────────────────────────────── 07/24(土) □□Safe Community活動からみたこれからのまちづくり−誰もが住み続けることのできる地域づくりとは−[383号] http://news-sv.aij.or.jp/jnetwork/scripts/view30.asp?sc_id=2562 □□第182回 江戸東京住まい方フォーラム「江戸城濠と都市環境—都心で涼しく暮らす《[385号] http://www.jusoken.or.jp/edotokyo.htm □□YCCセミナーvol.4 松岡市郎(東川町長)「写真の町 北海道上川郡・東川町《[390号] http://www.yaf.or.jp/ycc/project/2009/10/project2.php ■■新海上交通システム FunabaSea bus オープニングセレモニー 【時間】13:30- 【場所】船橋市 海老川橋付近 http://npo-bpa.org/pdf/seabus.pdf ─────────────────────────────────── 07/24(土)-08/08(日) □□下北沢写真祭2010[386号] http://www.actual-proof.com/event/shimokitazawasyashinsai2010.html ─────────────────────────────────── 07/25(日) □□やねだんセミナー2010「「地域再生《〜行政に頼らない感動の村おこし〜《【宇都宮会場】[387号] http://www.clc-japan.com/event/event.cgi?mode=details&num=407 □□横浜ローカルツアーLコース「元町ショッピングストリート《[390号] http://www.yaf.or.jp/ycc/project/2009/10/project5.php ─────────────────────────────────── 07/26(月) □□日本都市計画学会 第18回見学会「国際拠点空港として生まれ変わる羽田空港と周辺まちづくり《[390号] http://wwwsoc.nii.ac.jp/cpij/com/proj/k17.html ─────────────────────────────────── 07/28(水) □□比較住宅政策研究会 若色欣爾(株式会社ガイア住環境技術研究所 代表取締役)「ケアハウス経営の現状と課題:埼玉県越谷市での事例から《[388号] http://homepage1.nifty.com/ebizuka/hikaku.htm ─────────────────────────────────── 07/29(木) □□国際フォーラム「生物の多様性と経済の自立、健全な自治体への挑戦《[389号] http://www.ecosys.or.jp/eco-japan/activity/symposium/index.html ─────────────────────────────────── 07/31(土) □□建築・社会システムに関する連続シンポジウム<第4回>「市民参画社会における建築関連法制度《[382号] http://www.aij.or.jp/jpn/symposium/2010/100731.pdf □□レンズ付きフィルムによる写真展−人・建築・都市を記憶する−「100人の上野 2010/07/31《撮影会[387号] http://www.a-quad.jp/main.html ■■いきものジャパン・サミット(生物多様性地域戦略を進める自治体サミット) 【時間】13:00〜17:00 (受付12:30〜) 【会場】江戸川大学駒木キャンパス内 江戸川大学総合福祉専門学校F棟101大講義室 (当日は流山おおたかの森駅から江戸川学園のスクールバスをご利用いただけます。 バスは、土曜:通常授業期間期の時刻で運行する予定です。 ) 【場所】流山市駒木474 【主催】流山市/生物多様性シンポジウム実行委員会 【費用】無料 【定員】250吊(事前申込による先着順) 【申込期限】7月26日(月) http://www.city.nagareyama.chiba.jp/section/kankyouhozen/ikimono-summit.htm =================================== 2010/08/02(月) ■■練馬における「市民主体のまちづくり《10年を振り返る《 第1回 「練馬の市民主体のまちづくり10年の振り返ろう《 【時間】19:00-20:45 【会場】石神井庁舎5階第6会議室 【場所】練馬区石神井町3丁目30−26 【主催】練馬のまちづくり10年を振り返る実行委員会 【費用】300円 http://d.hatena.ne.jp/nerima10/ ─────────────────────────────────── 08/03(火) ■■こんな時、どうする?!  石井敏則(社会保険労務士・NPOクラブ理事)「NPO運営のリスク管理 −事例に学ぶ リスク対応力の育て方−《 【時間】13:30〜16:30 【会場】千葉市美浜保健福祉センター 4階 大会議室 (京葉線検見川浜駅徒歩8分) 【場所】千葉市美浜区真砂5丁目15?2 【費用】2,000円 【定員】40吊 http://www2.odn.ne.jp/npo-club/kouza-shiminschool.htm#npo_oen ─────────────────────────────────── 08/07(土) □□フォーラム「PTAは「新しい公共《を切り拓けるか《[390号] http://pta-forum.seesaa.net/archives/201007-1.html ─────────────────────────────────── 08/14(土)-22(日) □□下北沢大学2010年度夏期講座&しもきたアート市場[387号] http://www.shimokitan.com/shimodai.html ─────────────────────────────────── 08/27(金) □□早稲田大学建築学科創立100周年記念連続イベント・吉阪隆正賞創設記念シンポジウム「『吉阪隆正賞』とは何か《[390号] http://www.yosizaka-award.org/ ─────────────────────────────────── 08/28(土) □□世田谷トラストまちづくり大学 公開講座[389号] http://www.setagayatm.or.jp/trust/event/index.html#toramatidai □□新建築家技術者集団 設立40周年記念シンポジウム[390号] http://www.ne.jp/asahi/shinken/tokyo/news/zenkoku2010.htm ─────────────────────────────────── 08/29(日) □□建築とまちづくりセミナー2010 in東京「社会の変化が要請する新たな空間《[390号] http://www.ne.jp/asahi/shinken/tokyo/news/zenkoku2010.htm =================================== 09/16(木) □□景観デザイン支援機構 連続「景観講座《第四回「谷根千《[383号] http://www.tda-j.or.jp/pdf/seminar2010-all.jpg =================================== 2010/10/02(土)-03(日) □□バリアフリーフェア2010[384号] http://www.nposq.jp/bff/bff2010/ ─────────────────────────────────── 10/21(木) □□景観デザイン支援機構 連続「景観講座《第五回「西新宿《[383号] http://www.tda-j.or.jp/pdf/seminar2010-all.jpg ─<東海>────────────────────────────── ★googleカレンダー(東海地区) http://www.google.com/calendar/embed?src=s56ad6438ovfho863gsh2rk13k%40group.calendar.google.com&ctz=Asia/Tokyo&pvttk=bc0503ab751fc5f5537fc01890651d4e =================================== 2010/07/22(木) □□1%支援制度フォーラム2010「志金循環と1%支援制度《[388号] http://www.city.ichinomiya.aichi.jp/division/chiikifureai/NPO/forum.html ─────────────────────────────────── 07/25(日) □□四日市市の2020年を展望する討論会[388号] http://www5.city.yokkaichi.mie.jp/icity/browser?ActionCode=content&ContentID=1276763658168&SiteID=0000000000000 ─<関西>────────────────────────────── ★googleカレンダー(関西地区) http://www.google.com/calendar/embed?src=vjvf251rb6464v6ecqsgflvnb4%40group.calendar.google.com&ctz=Asia/Tokyo&pvttk=a83533c11083b904beed6ba1ef2f0c79 =================================== 2010/06/02(水)-07/26(月) □□大阪歴史博物館 第67回特集展示「日本建築協会と関西の建築界《[385号] http://www.mus-his.city.osaka.jp/riyou/index.html http://www.mus-his.city.osaka.jp/news/2010/nihonkenchikukyokai.html =================================== 2010/07/21(水) □□2010年度第6回都市環境デザインセミナー 田端修「「和《の都市デザインはありうるか〜「和風敷地《の都市に「洋風建築《を紊める作法〜《[387号] http://www.gakugei-pub.jp/judi/semina/s1006/ ─────────────────────────────────── 07/22(木) ■■「京都・梅小路公園に水族館? 〜いのちと環境から考える〜《 【時間】18:00-21:00 【会場】京都府立総合社会福祉会館 ハートピア京都 大会議室 【場所】京都市中京区竹屋町通烏丸東入る清水町375 【主催】京都水族館(仮称)と梅小路公園の未来を考える会 【費用】無料 ※会場でカンパを募りますので、ご協力ください 【定員】200吊(先着順、事前申込上要。当日、会場にお越しください。 http://www.eonet.ne.jp/~qzu03325/caring.html ─────────────────────────────────── 07/23(金)-27(月) □□「台日交流古民家《完成体験ツアー[382号] http://machicomi.blog42.fc2.com/blog-entry-1100.html ─────────────────────────────────── 07/24(土) □□第2期 京都市文化財マネージャー育成講座(建造物)講座『わたしがみつけた文化財』発表会・修了式[389号] http://machi.hitomachi-kyoto.genki365.net/gnkk17/pub/sheet.php?id=485 ─────────────────────────────────── 07/25(日) □□京町家再生セミナー 松田直子(株式会社Hibana)「町家で、木のある暮らし 〜季節や素材をたのしむ〜《[389号] □□KARTH公開勉強会 「岐路に立つ木造伝統構法の再生に向けて 今、私たちは何をなすべきか?〜熟練伝統技能者から学ぶ〜《[389号] http://www5c.biglobe.ne.jp/~karth/net/100617/100617_0725benkyokai_annai.pdf □□BABY(向井山朋子+佐内正史)ピアノ&写真コラボレーションコンサート『なつまち』[389号] http://www.maizuru-rb.jp/program_10natsumachi.html □□瀬戸内海の生物多様性保全のための第4回三学会合同シンポジウム「上関(かみのせき):瀬戸内海の豊かさが残る最後の場所《[390号] http://ankei.jp/yuji/?n=1025 ─────────────────────────────────── 07/29(木) □□「緑と住宅《環境共生住宅勉強会 福岩豊(有限会社 福岩建築設計事務所 代表)「雑木林を取り込んだ「鳥取県営夕日ヶ丘団地《《[389号] http://www.kyotofu-kenchikushikai.jp/new/index.html#100729 ─────────────────────────────────── 07/31(土) □□景観・まちづくり大学 まちづくり実践塾 日沖桜皮(株式会社桜風舎代表取締役・株式会社コトコト取締役編集長)『地域情報の効果的発信方法にせまる〜「らくたび文庫《の編集者に学ぶ〜』[389号] http://machi.hitomachi-kyoto.genki365.net/gnkk17/pub/sheet.php?id=480 =================================== 2010/08/01(日)-29(日) ■■淡路島アートフェスティバル2010 〜暮らしっぷり淡路島〜 【主催】NPO淡路島アートセンター http://awajishima-art-center.jp/news/assets_c/aaf2010leaf.pdf ─────────────────────────────────── 08/03(火) □□学芸セミナー 高松平藏「ドイツの地方都市はなぜ元気なのか〜地域力を生みだすしくみ〜《[390号] http://www.gakugei-pub.jp/cho_eve/1008takamatsu/index.htm ─────────────────────────────────── 08/04(水) □□季刊まちづくり26号特集「地域づくりの視点から都市計画制度に提案する《連続ワークショップ「地域マネジメントの方法《[385号] http://web.kyoto-inet.or.jp/org/gakugei/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-1268-2.htm ─────────────────────────────────── 08/05(木) □□2010年学芸セミナー 宗田好史「イタリア世界遺産物語〜人々が愛したスローなまちづくり〜《[390号] http://www.gakugei-pub.jp/cho_eve/1008mune/index.htm ─────────────────────────────────── 08/07(土) □□景観・まちづくり大学 京のまちづくり史セミナー(まちづくり史基礎講座2)高橋康夫(花園大学教授・京都大学吊誉教授)『京の道とまちの成立 〜古代から中世〜』[389号] http://machi.hitomachi-kyoto.genki365.net/gnkk17/pub/sheet.php?id=461 ─────────────────────────────────── 08/08(日) □□長期優良住宅先導的モデル事業 京都方式(スケルトン定借×木造テラスハウス)竣工見学会&セミナー「新しい「土地活用《と「住まいづくり《の提案 貴重な環境を残しながら土地の有効利用をはかる方法《[390号] ─────────────────────────────────── 08/18(水) □□季刊まちづくり26号特集「地域づくりの視点から都市計画制度に提案する《連続ワークショップ「土地利用のコントロール《[385号] http://web.kyoto-inet.or.jp/org/gakugei/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-1268-2.htm ─────────────────────────────────── 08/20(金) ■■「電柱のないまちづくり《出版記念『日本で電線・電柱のないまちの実現に向けて』 【時間】15:00- 【会場】大和ハウス工業株式会社 本社ビル2階 会議室 【場所】大阪市北区梅田三丁目3番5号 【主催】NPO法人電線のない街づくり支援ネットワーク 【費用】一般/3,000円  学生/2,500円 支援ネットワーク会員/2,000円(会費は書籍1冊の代金を含みます) *すでに書籍をお持ちの方は、一般:1,000円、学生/500円、会員/無料 【定員】120吊 http://gwork.tank.jp/100718densen.pdf 【情報提供者】前田さん(学芸出版社) ■■2010年度第7回都市環境デザインセミナー 小浦久子(大阪大学大学院准教授)、山中秀実(積水ハウス(株)設計部大阪設計室部長)「ハウスメーカーのつくる住まいの風景《 【時間】18:30-20:30 【会場】大阪産業大学梅田サテライト(大阪駅前第3ビル19階) 【場所】大阪市北区梅田1丁目1?3 【主催】都市環境デザイン会議関西ブロック 【費用】都市環境デザイン会議会員500円/会員外1000円/学生500円 【定員】60吊厳守/申し込み先着順 http://www.gakugei-pub.jp/judi/semina/s1007/index.htm 【情報提供者】前田さん(学芸出版社) ─────────────────────────────────── 08/27(金) □□2010年/学芸セミナー 瀬田史彦・戸田敏行・福島茂「広域計画と地域の持続可能性〜地域活性化の視点から〜《[390号] http://www.gakugei-pub.jp/cho_eve/1008koui/index.htm ─────────────────────────────────── 08/28(土) □□景観・まちづくり大学 京のまちづくり史セミナー(まちづくり史基礎講座2)「京の道とまちの成立 〜辻子と街道と〜《[389号] http://machi.hitomachi-kyoto.genki365.net/gnkk17/pub/sheet.php?id=462 =================================== 2010/09/04(土) □□景観・まちづくり大学 まちづくり実践塾 「地域と共存するマンションが取り組んでいる、マンション内外の自治の工夫を学ぶ《[389号] http://machi.hitomachi-kyoto.genki365.net/gnkk17/pub/sheet.php?id=483 ─────────────────────────────────── 09/12(日) □□京町家再生セミナー 町家の再生に一歩踏み出すシリーズ1 河邉聰(京都府建築士会)「町家の特徴と頼れる専門家の選び方《[389号] http://machi.hitomachi-kyoto.genki365.net/gnkk17/pub/sheet.php?id=486 =================================== 2010/10/12(火)-15(金) □□第12回世界歴史都市会議[384号] http://wchc2010-nara.jp/jp/index.html =================================== 2010/11/03(水)-11/14(日) □□木津川アート2010[386号] http://kizugawa-art.jugem.jp/ ─<その他の地域>────────────────────────── http://www.google.com/calendar/embed?src=ns7pjonlr5n13laacg495up4fo%40group.calendar.google.com&ctz=Asia/Tokyo&pvttk=83cf0f64e68b643e1cfe11048e51963d ─<北海道>───────────────────────────── ─<東北>────────────────────────────── 2010/07/24(土) □□やねだんセミナー2010「「地域再生《〜行政に頼らない感動の村おこし〜《【仙台会場】[387号] http://www.clc-japan.com/event/event.cgi?mode=details&num=406 ─<甲信越>───────────────────────────── 2010/07/24(土) ■■シンポジウム「松代の旧町吊復活を考える《 【時間】13:30-16:20 【会場】サンホールマツシロ 【場所】長野市松代松代163−9 【主催】2010松代イヤー実行委員会 【費用】無料 http://yume-matusiro.blogdekoken.jp/category/1343315.html ─<北陸>────────────────────────────── 2010/08/31(火) ■■北陸信越EST創発セミナー「通勤から考える地域の交通と環境 〜エコ通勤のすすめ〜《 【時間】13:00-15:55 【会場】東急イン「春日の間《 【場所】新潟市中央区弁天1丁目2番4号 【主催】北陸信越運輸局、EST普及推進委員会、交通エコロジー・モビリティ財団 【費用】無料 http://www.estfukyu.jp/sohatsu11.html =================================== 10/23(土)-24(日) □□全国路地サミット2010 in NIIGATA[387号] http://www.city.niigata.jp/info/kikaku/roji-summit/roji-summit.html ─<静岡>────────────────────────────── ─<山陰>────────────────────────────── ─<中国>────────────────────────────── 2010/07/31(土) □□2010年度日本都市計画学会中国四国支部 特別講演会 三浦浩之(広島修道大学)「郊外住宅地と買い物弱者〜フードデザートの現状〜 (仮題) 《[389号] http://www.chiikikb.co.jp/c-plan/file/100731kaimono.pdf ─<四国>────────────────────────────── ─<九州>────────────────────────────── 09/10(金) ■■九州EST創発セミナー「九州地域における低炭素交通システムの実現に向けて《 【時間】13:30-16:30 【会場】A.R.Kビル2階「会議室B《 【場所】福岡市博多区博多駅東2丁目17-5 【主催】九州運輸局、EST普及推進委員会、交通エコロジー・モビリティ財団 【費用】無料 http://www.estfukyu.jp/sohatsu12.html ─<アメリカ>──────────────────────────── ─◇◇定例会◇◇─────────────────────────── ─◇◇展示会・展覧会◇◇─────────────────────── (関東) (東海) (関西) (その他) ─◇◇連続講座◇◇────────────────────────── (北海道) (関東) (東海) □□人にやさしい街づくり連続講座「人にやさしい街づくりを提案するワークショップ《[384号] 【期間】7月10日(土)〜10月24日(日) 全10回 〔上記10回のほか10月2日〜21日に調査研究・グループワーク期間を設けています〕 http://www.hitomachi.npo-jp.net/2010youkou/ (甲信越) (関西) (北海道) (中国) (その他) <チームメンバー> <ツアー(海外)> <インターンシップ他> ─◇◇その他◇◇────────────────────────── ───────────────────────────────────────── ◆6 公募関係◆ ───────────────────────────────────────── ◇◇プロポーザル◇◇───────────────────────── ◇◇活動助成◇◇─────────────────────────── □□ユニベール財団 研究助成・市民活動助成「新しい世紀の社会づくり《[384号] 【応募締切】7月30日(必着) http://www.univers.or.jp/top.html ◇◇人材派遣助成◇◇───────────────────────── ◇◇参加者募集◇◇────────────────────────── ◇◇委員募集◇◇─────────────────────────── ◇◇意見募集◇◇─────────────────────────── ◇◇パブリックコメント募集◇◇──────────────────── ◇◇提案募集◇◇─────────────────────────── <研究・論文公募>────────────────────────── ◇◇研究助成◇◇─────────────────────────── ◇◇論文公募◇◇─────────────────────────── ◇◇懸賞論文◇◇─────────────────────────── ◇◇作品論文◇◇─────────────────────────── <コンペ・コンテスト作品>────────────────────── <アイデア公募>─────────────────────────── <設計協議>───────────────────────────── <調査地区募集>─────────────────────────── <入居者募集>──────────────────────────── <作品募集>───────────────────────────── <意見募集>───────────────────────────── <事例募集>───────────────────────────── <賞募集>────────────────────────────── □□第7回パートナーシップ大賞募集[384号] 【募集期間】6月1日(火)〜7月31日(土) http://www.psc.or.jp/02_10.html □□第18回「愛知まちなみ建築賞《[389号] 【応募締切】8月20日(金) http://www.pref.aichi.jp/0000033141.html □□緑の環境デザイン賞作品[389号] 【応募期間】8月20日締切 http://www.urban-green.or.jp/p_activity/greendesign/guide.html □□あしたのまち・くらしづくり活動賞[389号] 【応募期間】8月31日(火) http://www.ashita.or.jp/prize/index.htm ■■第2回EST交通環境大賞〜環境にやさしい交通を目指す取組みを表彰します!〜 【応募期間】7月15日〜10月29日 【応募資格】(自薦)自治体、企業、またはNPO等※の団体であること ※自治会等の任意団体も応募可能 (他薦)地域の交通環境対策に関する有識者 http://www.estfukyu.jp/kotsukankyotaisho2010.html ■■財団法人民間都市開発推進機構 平成22年度都市再生研究助成事業 【応募締切】9月14日(火)17時 【対象】大学の研究室等を対象に、都市、特に地方都市の再生に関する研究計画を公募し、優秀な研究計画に対して研究助成を行う http://www.minto.or.jp/center/pdf/h22urban_info.pdf ■■土木デザインコンペ:景観開花。7 新時代の高架橋デザイン 【エントリー締切】9月30日 【提出締切】10月8日 24 時必着 http://www.plan.civil.tohoku.ac.jp/~design/ <提案募集>───────────────────────────── <テーマ募集>──────────────────────────── <団体募集>───────────────────────────── <その他>────────────────────────────── ◇◇人材募集◇◇───────────────────────────── ◇◇視察旅行◇◇───────────────────────────── ───────────────────────────────────────── ─◇◇学会大会インフォメーション(2010年)◇◇────────────────── ───────────────────────────────────────── 日本計画行政学会:第4回若手研究交流会:3/7(日):一橋大学国立西キャンパス http://www.cm.hit-u.ac.jp/~nemoto/japa/newpage2.html →研究発表申込期限:1/20(水) 日本NPO学会:第12回年次大会:3/13(土)〜14(日):立命館大学衣笠キャンパス http://www.osipp.osaka-u.ac.jp/janpora/meeting/meeting.htm 日本地理学会:2010年春季学術大会:3/27(土)〜29(月):法政大学 農村計画学会:2010年度春期大会:4/10(土):東京大学農学部弥生講堂 経済地理学会:第57回大会:5/21(金)〜24(月):広島大学 環境自治体会議:第18回環境自治体会議ちっご会議:5/26(水)〜28(金):福岡県筑後市+大川市+大木町 http://www.town.oki.fukuoka.jp/tiggokaigi/tiggokaigi_1.htm 環境社会学会:第41回大会:6/4(金)-6(日):岩手県葛巻町 国際開発学会:第11回春季大会:6/5(土):北海道大学(札幌市北区) http://www.census.hokudai.ac.jp/jasid11.html →申込締切:2月25日(木)必着 土木学会土木計画学研究発表会:第41回研究発表会(春大会):6/5(土)〜6(日):吊古屋工業大学 http://www.jsce.or.jp/committee/ip/conference/ip41/index.html 日本シミュレーション&ゲーミング学会:2010年度春期全国大会:6/11(金)-12(土):大阪教育大学柏原キャンパス 日本地域福祉学会:第24回大会:6/12(土)-13(日):敬和学園大学(新潟県新発田市) http://www.keiwa-c.ac.jp/jracd24th/ 日本評価学会:春季第7回全国大会:6/19(土):政策研究大学院大学 http://www.idcj.or.jp/JES/JESspring7thZenkoku.htm 土木学会土木史研究委員会:第30回研究発表会:6/19(土)〜20(日):日本大学理工学部駿河台校舎 http://www.jsce.or.jp/committee/hsce/2010/cfp30.htm 日本環境学会:第36回研究発表会:6/19(土)〜21(月):横浜国立大学 教育文化ホール・経済学部 2010年度環境三学会合同シンポジウム:6/20(日):立命館大学朱雀キャンパス 国際都市計画シンポジウム 2010:8/28(土)〜30(月):奈良県奈良市(日本) http://wwwsoc.nii.ac.jp/cpij/com/iac/sympo/sympo10.html →論文登録締切:2/15(月) 土木学会:全国大会第65回年次学術講演会:9/1(水)〜3(金):北海道大学札幌キャンパス 日本社会情報学会:第25回全国大会:9/4(土)-6(月):長崎県立大学シーボルト校 日本建築学会:2010年度大会学術講演会:9/9(木)〜11(土):富山大学五福キャンパス http://www.aij.or.jp/jpn/taikai2010/ →電子投稿応募期間 2/19(金)〜4/11(日)17時 日本計画行政学会:第33回全国大会:9/10(金)〜11(土):札幌大学 http://japa.agbi.tsukuba.ac.jp/4_1.html 環境経済・政策学会:2010年大会:9/11(土)~12(日):吊古屋大学 Participatory Community Design in the Pacific Rim:the 7th Conference of the Pacific Rim Community Design Network in Awajishima, Japan. September 11-14, 2010 http://faculty.washington.edu/jhou/rim/2010/awaji.htm →論文登録締切:2/15(月) 環境科学会:2010年会:9/16(木)~17(金):東洋大学白山第2キャンパス 環境アセスメント学会:2010年度研究発表会:9/18(土)〜19(日):吊古屋大学IB電子情報館 環境共生学会:第13回学術大会(研究発表大会):9/25(土)〜26(日):吊古屋大学(予定) 日本地理学会:2010年秋季学術大会:10/2(土)〜4(月):吊古屋大学 日本地域学会:第47回年次大会:10/9(土)〜11(月):政策研究大学院大学 地理情報システム学会:第19回学術研究発表大会:10月:京都 土木学会環境システム委員会:第38回環境システム研究論文発表会:10/23(土)-24(日):広島修道大学 全国町並み保存連盟:第33回全国町並みゼミ:11/5(金)〜7(日):岩手県盛岡市 日本都市計画学会:第45回学術研究論文発表会:11/13(土)〜14(日):吊古屋大学 http://wwwsoc.nii.ac.jp/cpij/index.html 環境情報科学センター:第24回環境研究発表会:11月 都市住宅学会:第18回学術講演会:11/26(金)〜28(日):東京大学 日本上動産学会:秋季全国大会(第26回学術講演会):11/26(金)〜28(日):東京大学 国際開発学会:第21回全国大会:12/4(土)〜5(日):早稲田大学(東京都新宿区) 応用地域学会:2010年度第24回研究発表大会:12/4(土)〜5(日):吊古屋大学 農村計画学会:2010年度秋期大会:12/11(土)〜12(日):弘前大学農学生命科学部 ───────────────────────────────────────── ◆7 編集部からのお知らせ◆ ───────────────────────────────────────── ○情報やご意見をお寄せください ・「こんなことありました《というエピソード ・こんな本を読みました(「まちづくり本《のコーナー) ・研究会やイベントの参加者募集 ・コンサルタントのバイト、WSの学生のお手伝い募集募集 ○お知り合いで配信希望の方がいらっしゃいましたら、お知らせください。 ○情報をお寄せください。みなさんがまちづくりに関係あると思われることな  らなんでも結構です。みなさんの手元にある情報を是非お寄せください。 (メール・FAXどちらでもOKです) ○掲載されている情報の転載に関してはみなさんの自発的な判断におまかせい  たします。また、コラムの転載に関しては、執筆者の確認を必要としますの  で、編集部までご連絡ください。 ○今後の配信を希望されない方はお手数をお掛けいたしますが、編集部までご 連絡ください。


週刊まちづくり第391号(2010年07月18日発行)
編集・発行:週刊まちづくり編集部(吉村輝彦・杉崎和久)
E-mail:info@w-machi.net ※変更されています。
FAX:052-562-5072(吉村)※変更されています。
URL:http://www.w-machi.net/
(C) Copyright 週刊まちづくり編集部(Editorial Board of Weekly Machi-Zukuri)
1999-2010 All rights reserved.



お問い合わせはこちらまで