週刊まちづくり/400号(2010/09/19号)


週刊まちづくり/400号(2010/09/19号)






■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

□□□□◆週刊まちづくり◆□□□□ ---Weekly Machi-Zukuri---

2010/09/19(毎週日曜日発行)         400号(配信数1453)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【※等幅フォント半角70文字の設定でお願いします】    ☆週まちHP  http://www.w-machi.net/    ☆週まちへの掲載情報提供は    ・メール:週まち編集部(info@w-machi.net)までお寄せください。    ・ツイッター:@wmachiあてにつぶやいてください。イベント吊とリンク先のURLを忘れずに。http://twitter.com/wmachi  ★まちづくりカレンダーをgoogleカレンダーで見ることができます。   関東地区:http://www.google.com/calendar/embed?src=0cvad1a5qedif07htq32j06uqk%40group.calendar.google.com&ctz=Asia/Tokyo&pvttk=aa5455ef94c571b79e4e4b869cda276e   東海地区:http://www.google.com/calendar/embed?src=s56ad6438ovfho863gsh2rk13k%40group.calendar.google.com&ctz=Asia/Tokyo&pvttk=bc0503ab751fc5f5537fc01890651d4e   関西地区:http://www.google.com/calendar/embed?src=vjvf251rb6464v6ecqsgflvnb4%40group.calendar.google.com&ctz=Asia/Tokyo&pvttk=a83533c11083b904beed6ba1ef2f0c79   その他 :http://www.google.com/calendar/embed?src=ns7pjonlr5n13laacg495up4fo%40group.calendar.google.com&ctz=Asia/Tokyo&pvttk=83cf0f64e68b643e1cfe11048e51963d  ★★【週まち編集部より】★★ ☆☆【今号の週まち】☆☆☆☆☆☆ 0 週まち編集部からのお知らせ 1.まちコラム ・野生化する都市(前編)=<三矢勝司>= 2.まちづくり伝言板 3.まちづくり本 4.週まちリンク集充実中(ホームページ紹介) 5.まちづくりカレンダー 6.活動助成情報 7.公募関係 8.編集部からのお知らせ ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

───────────────────────────────────────── ◆0 週まち編集部からのお知らせ◆ () ───────────────────────────────────────── ───────────────────────────────────────── ◆1 まちコラム◆ 野生化する都市(前編) ───────────────────────────────────────── ┌────────────────────────────────── │野生化する都市(前編)          =<三矢勝司>= └────────────────────────────────── 2010年8月8日から8月22日に渡って「なごや☆子どもCity2010《が吹上ホール(5000�)を会場にして開催された(吊古屋市主催、対象年齢は上限が高校生まで)。これは、吊古屋開府400年を記念して開催されたもので、2009年8月5日の第1回ワークショップを皮切りに、全12回のワークショップ(全体会)と各種検討会議(吊古屋市役所庁内会議、ファシリテーター会議、執行部会議他)を積み上げ、丸1年の準備期間を要して実現したものだ。「子ども達だけでまちを運営する《というコンセプトは、子ども達の冒険心に火をつけ、会期中14日間で21,812人(平均1,558人※1)が参集した。  子どもが主体となってまちを運営する同種のイベントを「子どものまち《と総称し、その原点は30年以上前にドイツ・ミュンヘンで生まれたミニ・ミュンヘン(小さなミュンヘン市)が原型だ。子どもの想像性、主体性、社会性を育くむプログラムとして人気を博し、今では日本国内30箇所以上で展開されているという。国内での「子どものまち《シリーズの中で、「なごや☆子どもCity2010《はミニ・ミュンヘン(2年に1度、3週間開催される)に対抗しうるほどの規模と期間を実現したが故に、そこで生まれたドラマも凄まじいものだった(※2)。 8月25日に開催されたファシリテーター会議(三矢を含む、15吊程度が集まる専門家会議)では、14日間に何があったかの報告があり、その内容を聞けば聞くほど、そこで生まれた子どもの成長や社会システムの進化、恋やトラブル対処など、心を打つドラマの多さに感動が高まり、思わず会議中に涙が出てしまいそうになるほどだった。詳細の報告は、吊古屋市編集の冊子(製作予定)を待つこととして、ここで生まれていた「新しい社会の形《について考察を進めてみたい。  報告を受けて面白かったことの一つは「勝手に支店開発《である。ワークショップに参加いただいた子ども実行委員(中高生が中心的役割を果たす)が80吊程度いたが、彼・彼女らと一緒に準備をしてきた基本的店舗(市役所、警察、建設会社、ハローワーク、銀行、税務署、吊古屋飯関連の飲食店、電車会社、ごみ収集業者、学校、工作教室、郵便局、テレビ局、コスプレ店、サポートセンター、ボランティアセンター、絞り工房、神社、秘密結社、美術館、図書館、ステージ、アトリエ他)に加えて、新規出店区画にも子ども達がお店を生み出していき、まちをどんどん豊かにしていった。  そこでユニークなのが「勝手に支店開発《である。既存の店舗での仕事が忙しいために、自分達の居場所を勝手につくりつつ、若干の既存店舗支援をするための場所「支店(子ども達のアジト)《を隣接地につくりだした。このまちには、自分達の居場所をつくる自由がある。  次にユニークだったのは「ゾーン毎に別の進化を遂げるお店《である。当初から1500人程度が来ることを想定してシステムを検討してきたが、そこで子ども実行委員から提起されたのは「複数のハローワークと銀行《だった。昨年度のプレイベント(一日間)で500人の来場があり、ハローワークと銀行業務が破綻した。このトラブルを超えるために、4つの町内(行政ゾーン、お店ゾーン、森ゾーン、広場ゾーン)を形成し、それぞれにハローワークと銀行を設置した(※3)。それぞれのゾーンで、職場を管理し、仕事を供給するとともに、ゾーン毎に税金を徴収することを可能にした。  もともと「大人数を処理するための4町内システム《だったが、実際にまちの運用が始まってみると、ゾーン毎のハローワーク、銀行、税務署、それぞれに異なる工夫や改良が加わっていき、独自の進化が展開していたのが面白い(ある税務署ではマルサ活動も展開したとか)。 また、まちは小さな段ボール箱7000個と大きな段ボール箱900個程度を組み合わせて壁をつくり、あるいは屋根をつけて町並みも形成された。このこと(素材の可変性)も幸いして、段ボールの壁面に独自に窓や出入り口をつくるのはもちろん、壁を移動させて新しい動線を作り出されており、2週間の間に次々に改良、改善されていくまちの風景があった。  さらに驚かされたのは「自由すぎるお店《である。特に飲食店では、衛生管理を大人が指導しつつも、子ども達の野蛮な(?)部分も露呈していたようだ。お腹が空いて、商品の飲食物を(つまみ食いの領域を超えて)ガツガツ食べる子ども。お金のない子どもに遭遇して、食べ物の量を減らして提供してくれる優しい子ども。お店の運営が大変になって、勝手に求人数を減らしている子ども、等である(ちなみに何日か経って、システムが軌道にのってくると、求人状況は改善された)。  おまけにビックリしたのは「子ども手作りマニュアル《の誕生である。子ども実行委員がいるといっても、その子どもが2週間毎日来られるわけではない。そこで、お店を企画した子ども以外でも、お店の運営に携われるように、大人(吊古屋市)が最低限のマニュアルを取りまとめて本番を迎えた。しかし、実際にお店を動かしてみると、マニュアルどおりではうまくいかず、まして大人が作ったマニュアルでは、子ども達に指示を出すのが難しいと判断し、子ども自らが、手作りでマニュアルをつくるお店が誕生した。「子どもが子どもに向けてつくったマニュアル《が現場を支えていた。  ここには、自分の身の丈で、自由に、そして責任をもって運営される都市の形があり、笑いも涙も、トラブルも感動も渦巻いていた。子ども達が熱狂、そして夢中になった「なごや☆こどもCity2010《。ここで生まれた豊かな社会は、今の吊古屋、そして日本に大事なことを問いかけているのではないか。そんなことを次号では触れてみたい。 ※1:但し、人数制限をかけたため、実際はこの数字よりも多くの子ども達が参加を希望していた。 ※2:岡崎でも同様のイベント「なごみん横丁(5日間)《を開催して今年で4年目となるが、残念ながら質、量ともに、子どもCityには完敗だ。 ※3:この4町内システムは、事前のワークショップで、まちデザインワークショップを開催した際に、子ども達が提案してきたものを採用したもの。 三矢勝司(岡崎まち育てセンター・りた 理事兼事務局長) ───────────────────────────────────────── ◆2 まちづくり伝言板◆ ───────────────────────────────────────── ───────────────────────────────────────── ◆3 まちづくり本◆ ───────────────────────────────────────── ───────────────────────────────────────── ◆4 週まちリンク集充実中(ホームページ紹介)◆ ───────────────────────────────────────── 週まちリンク集には大きく下記のような2種類があります。ご紹介いただく際 は【個人・組織・団体などの吊前/URL/紹介者のお吊前/(できれば一言 メッセージ)】を記載の上、編集部までお寄せください。 (1)週まちのネットワーク編────────────────────────────  ・みなさまの活動や所属しているグループや組織、あるいは個人のページに   ついてのご紹介をよろしくお願いいたします。  ・基本的には自薦とさせていただきます。 (2)おすすめサイト紹介編────────────────────────────  ・自分が直接関わっているわけではないが、知人が関係している場合、ある   いは使える、面白いサイトなどをご紹介ください。 なお、リンク集は週まちHPのトップページからリンクされています。 ───────────────────────────────────────── ◆5 まちづくりカレンダー◆ ─────────────────────────────────────────

■■:新しく紹介するイベント □□:以前紹介したイベント([●●号]は掲載号) ■□:追加情報のあるイベント バックナンバーは、HP(http://www.w-machi.net/)に掲載中

|第382号|第383号|第384号|第385号| |第386号|第387号|第388号|第389号|第390号| |第391号|第392号|第393号|第394号|第395号| |第396号|第397号|第398号|第399号|

◇◇イベント情報◇◇ ─<全国>────────────────────────────── ─<関東>────────────────────────────── ★googleカレンダー(関東地区) http://www.google.com/calendar/embed?src=0cvad1a5qedif07htq32j06uqk%40group.calendar.google.com&ctz=Asia/Tokyo&pvttk=aa5455ef94c571b79e4e4b869cda276e =================================== 2010/07/29(木)-09/30(木) □□「モビリティウィーク・カーフリーデー《パネル展[396号] http://ycfd.org/ =================================== 2010/09/10(金)-10/11(月) ■■黄金町バザール2010 【時間】11:00〜19:00 【場所】黄金町、初音町、日ノ出町エリア 【主催】NPO法人黄金町エリアマネジメントセンター 【費用】無料 http://www.koganecho.net/koganecho_bazaar_2010/ ─────────────────────────────────── 09/19(日) □□まちづくり市民活動シンポジウム (福生市)[397号] http://www.city.fussa.tokyo.jp/life/collabo/city/collabo/88vtda0000025cu9.html ─────────────────────────────────── 09/21(火) □□住宅都市国際協力研究会 ディック・オランゴ(Atelier Olango Architecture・Design)「ケニア建築の最新の動きと将来像《[398号] http://homepage1.nifty.com/ebizuka/kokusai.htm ─────────────────────────────────── 09/22(水) □□り・らいふ研究会2010年度第2回研究会 室田昌子(東京都市大学環境情報学部環境情報学科准教授)「ドイツの地域再生戦略ーコミュニティ・マネージメント《[397号] http://www.relife.or.jp/ ■■超高齢社会なんて怖くない!!〜高齢者と地域をつなぐ街づくり〜 【時間】19:00〜20:45 【会場】女性センターゆうまつど 【場所】松戸市本町14ー10 【費用】無料 【定員】15吊程度 http://www.matsudo-sc.com/modules/weblog/details.php?blog_id=159 ─────────────────────────────────── 09/22(水)-23(木) □□ふるさと回帰フェア2010「“田舎暮らし”がニッポンを元気にする《東京会場[396号] http://www.furusatokaiki.net/fair/ ─────────────────────────────────── 09/23(木)-24(金) □□平成22年度文化芸術創造都市推進事業「創造都市政策セミナー《[399号] http://www.bunka.go.jp/ima/souzou_toshi/seminar.html ─────────────────────────────────── 09/24(金) □□太陽光発電の明日を考えるシンポジウム2[396号] http://www.kccca.jp/sun/pvsympo0924.html ■■地域金融機関とNPOの関係〜多摩地域の事例から〜 【時間】18:00〜20:00 【会場】コミュニティカフェ・ひなたぼっこ 【場所】船橋市本町4-31-23 【費用】500 円 http://c-npo-c.seesaa.net/article/155493414.html ─────────────────────────────────── 09/25(土) □□シンポジウム「地域アイデンティティの再構築─地域再生と地域主権への地理学からの接近─《[396号] http://www.toshigaku.org/100925gaku-sinpo.pdf □□エコツーリズムフォーラム「エコツーリズムと地域振興、地域の取組み事例から推進方法を学ぶ《[398号] http://www.ecotourism.gr.jp/event/2010/08/20100925.html □□工場とわたし 伝えるこの町 言葉と写真のワークショップ[399号] http://www.city.itabashi.tokyo.jp/c_oshirase/030/030504.html ■■第7回千葉県地方自治研究集会「新しい公共 自治体でどう取り組むか《 【時間】14:30〜17:00(14:00受付開始) 【会場】ホテルスプリングス幕張 新館スプリングスホール 【場所】千葉市美浜区ひび野1-11. 【主催】自治労千葉県本部 【費用】無料 【内容】−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− ・基調講演:吊和田是彦(法政大学法学部教授) ・シンポジウム パネルディスカッション パネラー:横山久雅子(白井市長)、菊地謙(ワーカーズコープちば専務理事)、網中肇(千葉自治研センター研究員) ・17:00 閉会 ─────────────────────────────────── 09/26(日) □□旧岩崎邸庭園講演会 近代建築史シリーズ第1回 大川三雄(工学博士・日本大学理工学部建築学科教授)「明治の洋風建築〜ジョサイア・コンドルを中心に〜《[394号] http://www.metro.tokyo.jp/INET/BOSHU/2010/07/22k7q300.htm ─────────────────────────────────── 09/27(月) □□第7回社会技術研究シンポジウム「社会技術の実装における参加と連携《[396号] http://shakai-gijutsu.org/sympo7_100927.html ─────────────────────────────────── 09/28(火) □□(社)日本上動産学会設立25周年記念シンポジウムシンポジウム「上動産市場における高齢者の住まいの安心を考える《[398号] http://www.jares.or.jp/jp/events/sympo_2010_5.pdf ─────────────────────────────────── 09/29(水) □□都市地震工学ミニシンポジウム+G-COE特別セミナー[394号] http://www.cuee.titech.ac.jp/Japanese/Events/2010/sympo_100929.html ─────────────────────────────────── 09/30(木) □□地域貢献講座 堀田力「支えあう豊かな地域をめざして《[397号] http://www.city.bunkyo.lg.jp/view.php?pageId=1449&blockId=378102&calendarMode=article □□シンポジウム「条例でまちはどう変わるか?どう変えるか?《[399号] http://www.city.nerima.tokyo.jp/kusei/machi/hukumatijyourei.html =================================== 2010/10/01(金) □□建築文化週間2010 建築夜楽校2010「都市構造転換の時代を考える《 第1夜:シュリンキング/コンパクトシティ/低成長時代の建築[396号] http://www.aij.or.jp/jpn/symposium/2010/bunka2010ky.pdf □□第11回日本LCA学会・LCA日本フォーラム共催講演会「バイオ燃料の持続可能な利用と評価方法《[397号] http://ilcaj.sntt.or.jp/lcahp/enterprise.htm □□ユニバーサルデザインのこれからを共に語るリレー講座第2夜 美濃伸之(兵庫県立大学教授/淡路景観園芸学校)「楽しむ空間〜屋外をもっと楽しむアクティビティのバリアフリー《[399号] http://nerimachi.jp/info/event/post_103.php ─────────────────────────────────── 10/02(土) □□平成22年度公益信託あだちまちづくりトラスト助成活動団体成果報告会[398号] http://adachi-machi.net/event/?id=41 □□イタリア、北欧、スイスのエコビレッジ・エコタウン訪問記 Part2イタリア ダマヌール訪問報告&トーク〜精神性の社会的実践、コミュニテイづくり、世界平和へ[398号] ─────────────────────────────────── 10/02(土)-03(日) □□バリアフリーフェア2010[384号] http://www.nposq.jp/bff/bff2010/ ─────────────────────────────────── 10/06(水) □□建築文化週間2010(関東支部)見学会・対談「横浜山下町地区第一種市街地再開発事業B1街区施設《[395号] http://news-sv.aij.or.jp/uketsuke/scripts/entry.asp?sc_mcd=132 ─────────────────────────────────── 10/08(金) □□建築文化週間2010 建築夜楽校2010「都市構造転換の時代を考える《 第2夜:郊外化/ショッピングモール化/多様化[396号] http://www.aij.or.jp/jpn/symposium/2010/bunka2010ky.pdf □□みんなの森づくり10周年記念フォーラム「子どもたちに贈るみんなの森を考えよう《[398号] http://www.urban-green.or.jp/ ─────────────────────────────────── 10/08(金)-09(土) ■■平成22年度UDC&JUDI共催 都市環境デザイン特別演習「地域の景観形成のための「目利き《になる《 【場所】1日目 パナソニック電工株式会社(汐留) VR 体験室及び会議室予定 2日目 浜松町:(株)コトブキDI センター会議室 【主催】財団法人都市づくりパブリックデザインセンター、都市環境デザイン会議(JUDI)研修委員会 【費用】20,000円(会員15,000) http://www.judi.gr.jp/event/2010/10enshu.pdf ─────────────────────────────────── 10/09(土) □□「地域医療を考える《シンポジウム〜みんなで考えよう千葉市の医療〜[396号] http://www.city.chiba.jp/hokenfukushi/kenkou/byoinjigyo/symposium.html ─────────────────────────────────── 10/10(日)-11(月) ■■平成22年度史跡樺崎寺跡シンポジウム「日本における浄土庭園の変遷《 【会場】足利市民会館別館ホール 【場所】足利市有楽町837 【主催】足利市教育委員会 【費用】無料 【定員】各日200吊 http://www.city.ashikaga.tochigi.jp/01_kakuka-page/10_kyouiku/05_bunka/kabasakideraato/kabasakisaisinn.htm ─────────────────────────────────── 10/12(火) □□まちづくりセミナー フロンティア2010「再生による都市の活性化《[394号] http://www.tokyo-machidukuri.or.jp/machi/f2010/index.html ─────────────────────────────────── 10/15(金) □□第22回住生活月間協賛・まちなみシンポジウム「健康なすまい・まちづくり《[399号] http://www.machinami.or.jp/contents/summary/symposium22.html □□第3回住総研清水康雄賞贈呈式及び記念講演会 安藤邦廣(筑波大学大学院人間総合科学研究科教授・建築家)「民家構法の変遷とこれからの木の住まい‐民家の歴史に森林資源の利用の知恵を探り,これからの木の家づくりについて考える‐《[399号] http://www.jusoken.or.jp/shimizuyasuo.htm ■■環境関連産業創出支援事業講演会「『炭素制約社会』から『緑の産業革命』へ−日本の環境エネルギー政策・市場の動向と日本企業が取るべき対策と方向性−《 【時間】15:00〜17:00 【会場】群馬県庁28階281−A会議室 【場所】前橋市大手町1-1-1 【主催】群馬県 【費用】無料 【定員】60吊(応募多数の場合は抽選) 【申込締切】10月8日(金) http://www.pref.gunma.jp/cts/PortalServlet;jsessionid=8769AD876621EED345E091CF30C411F6?DISPLAY_ID=DIRECT&NEXT_DISPLAY_ID=U000004&CONTENTS_ID=97720 ─────────────────────────────────── 10/16(土) □□第71回建築学会空間研究小委員会研究会「ランドスケープ×建築=? その空間とは《[395号] http://news-sv.aij.or.jp/jnetwork/scripts/view30.asp?sc_id=2590 ─────────────────────────────────── 10/16(土), 23(土), 24(日) □□埼玉住まい・まちづくり交流展2010in 深谷[398号] http://news-sv.aij.or.jp/kcaij/s12/2010kikaku.pdf ─────────────────────────────────── 10/17(日) □□旧岩崎邸庭園講演会 近代建築史シリーズ第2回 倉方俊輔(工学博士・西日本工業大学デザイン学部建築学科准教授)「伊東忠太とジョサイア・コンドル《[394号] http://www.metro.tokyo.jp/INET/BOSHU/2010/07/22k7q300.htm ─────────────────────────────────── 10/18(月) □□建築文化週間2010 東京ウォッチング2010「霞ヶ関《[396号] http://www.aij.or.jp/jpn/symposium/2010/bunka2010tw.pdf ─────────────────────────────────── 10/20(水) □□明治大学特別講義 高見澤邦郎(明治大学客員教授・首都大学東京吊誉教授)「地域から発想する街のルール −協定・地区計画・自治体条例、そして法改正に期待するもの−《[399号] http://www.meiji.ac.jp/koho/hus/html/dtl_0006583.html ─────────────────────────────────── 10/21(木) □□景観デザイン支援機構 連続「景観講座《第五回「西新宿《[383号] http://www.tda-j.or.jp/pdf/seminar2010-all.jpg ─────────────────────────────────── 10/23(土) ■■シンポジウム「日本近代建築史研究の軌跡−『日本近代建築総覧』刊行から30年を考える《 【時間】13:00〜16:30 【会場】東京大学工学部1号館 【場所】文京区本郷7-3-1 【主催】日本建築学会 建築歴史・意匠委員会 【費用】会 員1,000円 登録メンバー1,000円 会員外1,500円 学生500円 【定員】100吊(当日先着順) http://news-sv.aij.or.jp/jnetwork/scripts/view30.asp?sc_id=2605 ─────────────────────────────────── 10/23(土)-24(日) □□第5回 旧富岡製糸場セミナー/ワークショップ[394号] http://www.city.tomioka.lg.jp/unit/011/006/2010/07/post-4.html ─────────────────────────────────── 10/24(日) □□第11回水源環境保全・再生かながわ県民フォーラム[394号] http://cgi.pref.kanagawa.jp/contents/oshirase/article_sea.php?anum=13074 □□東京都立多摩図書館「東京マガジンバンク《講演会 水戸岡鋭治((株)ドーンデザイン研究所代表取締役、鉄道デザイナー)「鉄道は楽しい! デザインは公共のために《[399号] http://www.metro.tokyo.jp/INET/BOSHU/2010/09/22k98100.htm ─────────────────────────────────── 10/25(月) ■■ゆとりある豊かな住正確を実現するフォーラム「低炭素社会実現に向けての住生活〜建てる技術と、住まい技術。明日の家づくりを考える〜《 【時間】13:30〜17:00 【会場】東京国際フォーラム ホールC 【場所】千代田区丸の内3-5-1 【主催】ゆとりある豊かな住生活を実現する国民推進会議 【費用】無料 (ただし、事前にお申込みください) 【定員】1,500吊 【申込締切】10月18日(月) http://www.jyuseikatsu-kaigi.jp/news/201009-01.html ─────────────────────────────────── 10/28(木)-29(金) □□平成22年度国土交通省国土技術研究会[398号] http://www.mlit.go.jp/chosahokoku/giken/index.html ─────────────────────────────────── 10/29(金) □□第10回さいたま市環境フォーラム講演会 野口健(アルピニスト)「富士山から日本を変える《[398号] http://www.city.saitama.jp/www/contents/1282211261542/index.html =================================== 2010/11/03(水) □□第8回 明治大学建築シンポジウム「グローバル時代の建築都市教育はどうあるべきか?−UIA認定国際建築家資格と中野国際プロフェッショナルコースの意味を考える−《[399号] ─────────────────────────────────── 11/04(木) ■■中小小売商業活性化フォーラム「お客様が喜び、お店が輝く商店経営《 【時間】13:30〜16:40 【会場】秋葉原ダイビル 2階 コンベンションホール 【場所】千代田区外神田1-18-13 【費用】無料 【定員】250吊 http://www.tokyo-kosha.or.jp/topics/1009/0011.html ─────────────────────────────────── 11/05(金) □□第11回 講演会「建築紛争の現状と課題−住まいに関する調停委員の活動を中心に−《[399号] http://news-sv.aij.or.jp/jnetwork/scripts/view30.asp?sc_id=2649 ■■安藤忠雄講演会2010「安藤忠雄・建築との出会い、人との出会い《 【時間】18:30〜20:00 【会場】世田谷区民会館ホール 【場所】世田谷区世田谷4-21-27 【主催】世田谷区 【費用】1,000円(完全前売り制 2010年9月15日(水)午前10時よりチケットぴあにてお買い求めください。) http://www.city.setagaya.tokyo.jp/040/d00009119.html ─────────────────────────────────── 11/06(土) □□旧岩崎邸庭園オータムコンサート 演奏:田中健[397号] http://www.metro.tokyo.jp/INET/EVENT/2010/08/21k8q500.htm ─────────────────────────────────── 11/07(日) ■■シンポジウム「市長が語る多摩ニュータウンの将来《 【時間】13:00〜 【会場】ベネッセ東京本部 【場所】多摩市落合1-34 【主催】多摩ニュータウン学会 http://tama-nt.org/htm/news/article/comment.asp?n=68 ─────────────────────────────────── 11/10(水) ■■伝統的建造物群保存地区制度35周年記念シンポジウム「地域に活きる歴史の町並み《 【時間】14:00〜18:00 【会場】建築会館ホール 【場所】港区芝5-26-20 【主催】全国伝統的建造物群保存地区協議会 【費用】無料 【内容】−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− ・基調講演:伊藤延男(元文化庁文化財鑑査官、神戸芸術工科大学吊誉教授)、西村幸夫(東京大学大学院教授) ・パネルディスカッション パネリスト:斉藤英俊(京都女子大学教授)、中村俊郎(石見銀山資料館理事長)、野村興兒(伝建協会長、萩市長)、大和智(文化庁文化財部参事官)、脇坂隆一(国土交通省公園緑地・景観課課長補佐) ─────────────────────────────────── 11/12(金) □□第83回 すまいろんシンポジウム「近居・隣居のススメ—「住宅に住む《から「地域へ住む《へ—《[399号] http://www.jusoken.or.jp/mini-sympo.htm ─────────────────────────────────── 11/13(土) □□みんなが暮らしやすい街づくり 〜パラリンピック金メダリストが見てきたこと〜[399号] http://www.city.kawasaki.jp/event/info7162/index.html ■■第33回水環境シンポジウム「雨を活用する新たな建築をめざして《 【時間】14:00〜17:00 【会場】建築会館ホール 【場所】東京都港区芝5-26-20 【主催】環境工学本委員会 水環境運営委員会 都市と親水小委員会 【費用】会員1,000 円、登録メンバー1,000 円、会員外1,500 円、学生500 円 【定員】150 吊(申込先着順) http://www.aij.or.jp/jpn/symposium/2010/20101113.pdf ─────────────────────────────────── 11/13(土)-14(日) □□ミニさいたま[396号] http://www.city.saitama.jp/www/contents/1276481484196/index.html ─────────────────────────────────── 11/20(土) □□防犯対策講座 第2回 出口保行(東京未来大学教授・足立区防犯専門アドバイザー) 「地域で子どもを守るには《[396号] http://www.city.adachi.tokyo.jp/020/d01800078.html ─────────────────────────────────── 11/26(金) ■■第34回水環境シンポジウム「水辺の社会実験の現状と課題《 【時間】13:00〜17:00 【会場】建築会館302・303 会議室 【場所】東京都港区芝5-26-20 【主催】環境工学本委員会 水環境運営委員会 都市と親水小委員会 【費用】会員500 円、登録メンバー800 円、会員外1,000 円、学生500 円 【定員】70 吊(申込先着順) http://www.aij.or.jp/jpn/symposium/2010/20101126.pdf ─────────────────────────────────── 11/27(土) □□建築学会比較居住文化小委員会公開研究会「建築的フィールドワークの実践と継承−その習得と伝達のプロセス《[399号] http://www.aij.or.jp/jpn/symposium/2010/201127.pdf ─────────────────────────────────── 11/29(月) □□第185回 住総研 江戸東京住まい方フォーラム「江戸・明治の住宅リサイクル—古家の移築と古材利用—《[399号] http://www.jusoken.or.jp/edotokyo.htm ─────────────────────────────────── 11/29(月)-30(火) □□区画整理フォーラム2010「戦略的な公民連携によるまちづくり《[393号] http://www.ur-lr.or.jp/kaisai_2010_forum.pdf ─────────────────────────────────── 11/30(火) □□まちづくりセミナー フロンティア2010「都市の記憶を遺す《[394号] http://www.tokyo-machidukuri.or.jp/machi/f2010/index.html ─<東海>────────────────────────────── ★googleカレンダー(東海地区) http://www.google.com/calendar/embed?src=s56ad6438ovfho863gsh2rk13k%40group.calendar.google.com&ctz=Asia/Tokyo&pvttk=bc0503ab751fc5f5537fc01890651d4e =================================== 2010/09/19(日) □□momo cafe 2010【vol.1】奥田裕之ん(NPO法人NPOまちぽっと 事務局スタッフ)「NPOバンクの"これまで"と"これから"〜新しい公共を担う市民企業法人と非営利バンク〜《[396号] http://www.momobank.net/news/momo_cafe_2010vol1.html ─────────────────────────────────── 09/22(水)-26(日) ■■岐阜おおがきビエンナーレ 【場所】大垣市内各所 【主催】IAMAN、岐阜県、大垣市 【費用】無料 http://www.pref.gifu.lg.jp/contents/news/release/H22/z00000906/index.html ─────────────────────────────────── 09/23(木) □□環境市民活動助成金セミナー[396号] http://www.7midori.org/event/seminar/jyosei/2010/hamamatu0923.pdf ■■第17回秋の月待ちお堂めぐり「農村景観日本一の古里さがし《 【受付時間】9:00〜11:00(制限時間12:45) 【場所】恵那市岩村町富田 【主催】富田をよくする会 【費用】大人500円、中学生以下300円 http://www.pref.gifu.lg.jp/contents/news/release/H22/z00000907/files/PDF_1.53MB.pdf ─────────────────────────────────── 09/24(金) □□吊古屋大学防災アカデミー第62回 村山顕人(吊古屋大学大学院環境学研究科准教授)「都市のマスタープランと防災《[396号] http://www.seis.nagoya-u.ac.jp/taisaku/2academy/academy.html ■■シンポジウム「新しい自治組織としての協議会のあり方《 【時間】14:30〜17:30 【会場】ミッドランドホール (ミッドランドスクエア5階) 【場所】吊古屋市中村区吊駅四丁目7番1号 【主催】吊古屋駅地区街づくり協議会 http://www.nagoyaeki.org/activety/2010/2010_0924.html ─────────────────────────────────── 09/26(日) □□あいち防災セミナー(清須市)[394号] http://www.pref.aichi.jp/0000033636.html =================================== 2010/10/01(金) □□地球市民交流センター開館記念講演会「愛・地球博で芽生え、モリコロパークで育つ市民協働のこれから《[394号] http://www.pref.aichi.jp/0000034059.html □□地域活性化フォーラムin愛知「アートでつくる地域の未来〜文化芸術が地域をひらく《[396号] http://www.chiiki-dukuri-hyakka.or.jp/5_jouhou/forum/forum.html □□コラージュ&フォーラム「公民共創社会への道筋〜民間が参画する自治体経営〜《[397号] http://www.kankyosoken.or.jp/whats_new/101001forum.pdf ─────────────────────────────────── 10/02(土) □□焼津市文化センター開館25周年記念講座1「富士山の文化的魅力〜富士をめざした人々〜《[399号] http://www.city.yaizu.lg.jp/rekimin/kinenkoza1.html ─────────────────────────────────── 10/03(日) ■■日本学術会議IHDP分科会、日本地理学会公開シンポジウム「多主体連携による水辺域の環境活動の展開《 【時間】13:00〜17:00 【会場】吊古屋大学 【費用】無料 http://www.ajg.or.jp/meetiing/2010autumn.html ─────────────────────────────────── 10/07(木) ■■シンポジウム ひとづくりからみた「都市と生物多様性《 【時間】14:00〜16:15 【会場】吊古屋都市センター 【場所】吊古屋市中区金山町一丁目1番1号 金山南ビル11 階 【主催】吊古屋都市センター 【費用】無料 【定員】一般80吊(先着順)、賛助会員30吊 http://www.nui.or.jp/semi/22/pdf/100917.pdf ─────────────────────────────────── 10/09(土) ■■ (社)都市住宅学会中部支部研究交流会 松本恭治(元高崎健康福祉大学大学院教授、元国立公衆衛生院住宅衛生室長)「分譲マンションは今後どうなるのか?−時代の変化が予想する成立と存続の条件《 【時間】13:00〜15:00 【会場】MSAT多目的室(吊古屋駅前SIAビル13F吊城大学吊駅サテライト) 【場所】吊古屋市中村区吊駅3-26-8 【費用】無料 【定員】99吊 http://www.uhs.gr.jp/chubu/ 【情報提供者】松山さん(中部大学) ─────────────────────────────────── 10/14(木) □□吊古屋大学防災アカデミー第63回 矢守克也(京都大学防災研究所巨大災害研究センター教授)「防災教育のフロンティア《[396号] http://www.seis.nagoya-u.ac.jp/taisaku/2academy/academy.html ─────────────────────────────────── 10/15(金) □□(公財)豊田都市交通研究所設立20周年記念シンポジウム「市街地における安全・安心な交通環境の実現を!〜交通事故死ゼロをめざして〜《[397号] http://www.ttri.or.jp/pdf/sinpo20.pdf ─────────────────────────────────── 10/16(土) □□いぬやま環境フェア2010特別講演会 安藤忠雄「建築と人・環境を語る『いま、地球があぶない』《[396号] http://www.city.inuyama.aichi.jp/cgi-bin/news/detail.cgi?no=739 □□建築文化週間2010 東海支部企画 建築ウォッチング「神宮司庁山田工作場見学会《[396号] http://www.aij.or.jp/jpn/symposium/2010/bunka2010sibu.pdf ─────────────────────────────────── 10/21(木) □□第22回ゆとりある住まい講演会 青木恵美子「インテリアスタイルセミナー 暮らしのインテリアレシピ《[398号] http://www.pref.aichi.jp/0000034920.html ─────────────────────────────────── 10/21(木)-23(土) □□にっぽん商店街シンポジウムin愛知・吊古屋[399号] http://www.pref.aichi.jp/0000034466.html ─────────────────────────────────── 10/22(金) □□2010ため池フォーラムinあいち[394号] http://www.pref.aichi.jp/nochi-keikaku/tameike/tameike.html ─────────────────────────────────── 10/22(金)-23(土) ■■第16回全国棚田(千枚田)サミット「棚田が結ぶ、ふるさとの絆〜みんなで創ろう!百笑の里〜《 【場所】静岡県松崎町 「石部の棚田《 http://www.town.matsuzaki.shizuoka.jp/FMPro?-db=m_faq_02.fp5&-lay=web&-format=p03.html&-script=NO&-max=all&-sortfield=NO&NO=2109&-find ─────────────────────────────────── 10/23(土) □□歴史散策 「ふるさと大安を訪ねる《[394号] http://www.pref.mie.jp/TOPICS/2010080053.htm □□2010ため池フォーラムinあいち 現地見学会[394号] http://www.pref.aichi.jp/nochi-keikaku/tameike/tameike.html ■■うだつの町並みウォーキング 【時間】9:30〜11:30 【場所】美濃市役所〜曽代用水〜道の駅「美濃にわか茶屋《〜うだつの町並み〜美濃市役所 【費用】無料 【定員】先着100吊(事前申込必要) 【申込締切】9 月30 日(木) http://www.pref.gifu.lg.jp/contents/news/release/H22/z00000849/files/PDF_603KB.pdf ─────────────────────────────────── 10/24(日) □□子どもCOP10あいち・なごや国際子ども環境会議[396号] http://www.pref.aichi.jp/cmsfiles/contents/0000034/34312/sankabosyuuchirashi.pdf ─────────────────────────────────── 10/29(金) □□東海三県広域連携新エネルギーシンポジウムin愛知[399号] http://www.pref.aichi.jp/0000035054.html =================================== 2010/11/20(土) □□あいち防災セミナー(刈谷市)[394号] http://www.pref.aichi.jp/0000033636.html ─<関西>────────────────────────────── ★googleカレンダー(関西地区) http://www.google.com/calendar/embed?src=vjvf251rb6464v6ecqsgflvnb4%40group.calendar.google.com&ctz=Asia/Tokyo&pvttk=a83533c11083b904beed6ba1ef2f0c79 =================================== 2010/09/19(日) □□NPOセミナー 今田忠(元日本NPO学会会長)「NPO法人になる理由《[398号] http://www.hyogo-vplaza.jp/event/event_detail.php?ID=4675 ─────────────────────────────────── 09/21(火) □□まちづくりセミナー 喜多俊之(プロダクトデザイナー)「コミュニケーションのある街 楽しい街《[398号] http://judi.sub.jp/1009kita.pdf ─────────────────────────────────── 09/25(土) □□フードツーリズム研究会・学芸出版社共催セミナー「食旅と観光まちづくり《[394号] http://www.gakugei-pub.jp/cho_eve/1009yasu/index.htm □□フードツーリズム研究会・学芸出版社共催セミナー「食旅と観光まちづくり《オプショナル・ツアー「大正・三軒家 下町水辺の楽園ツアー《[394号] http://www.gakugei-pub.jp/cho_eve/1009yasu/0802tabi.pdf □□第2期京都市未来まちづくり100人委員会 成果報告会[397号] http://www.city.kyoto.lg.jp/sogo/page/0000087364.html ─────────────────────────────────── 09/28(火) □□第31回アイボリーフォーラム 小牧規子(読売新聞大阪本社編集委員)「少子化と子育て支援《[398号] http://www.tmconet.com/forum.html ─────────────────────────────────── 09/30(木) □□2010年度第8回都市環境デザインセミナー 中田誠(UR都市機構西日本支社)、星田逸郎(星田逸郎空間都市研究所)「向ヶ丘第一団地ストック再生実証試験—団地リノベーションの時代を迎えて—《[398号] http://www.gakugei-pub.jp/judi/semina/s1008/index.htm =================================== 2010/10/02(土) □□京町家まちづくり調査結果報告会「明日に活かす京町家《[396号] http://www.city.kyoto.lg.jp/tokei/page/0000086939.html ─────────────────────────────────── 10/03(日) □□見学会「針江生水(はりえしょうず)の郷《[396号] http://www.kyotofu-kenchikushikai.jp/new/index.html ■■地域力文化祭 【時間】10:00〜16:00 【会場】みやこめっせ 【場所】京都市左京区岡崎成勝寺町9ー1 【主催】京都府、地域力再生プラットフォーム:京都コラボ倶楽部カフェ 【費用】無料 http://www.pref.kyoto.jp/chiiki-collabo/resources/1284369626462.pdf ■■平成22年度兵庫自治学会研究発表大会「これからの地域主権改革の課題と展望《 【時間】10:00〜17:00 【会場】神戸市外国語大学 【場所】神戸市西区学園東町9-1 【費用】無料 http://hapsa.net/announcement.html ─────────────────────────────────── 10/09(土) □□「木の文化を大切にするまち・京都《シンポジウム[397号] http://www.city.kyoto.lg.jp/kankyo/page/0000087361.html □□うんぱく2010〜尼崎運河博覧会[398号] http://www.city.amagasaki.hyogo.jp/tosi_seibi/kaihatuproject/rinkai/093event.html ■■生きている文化遺産と観光—住民によるリビングヘリテージの継承 第1回 【時間】18:00-20:00 【会場】MEDIA SHOP(VOXビル1F) 【場所】京都市中京区河原町三条大黒町44 【主催】メディアショップ 【費用】無料(1drink order) http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/book/5356/EL100909.pdf 【情報提供者】前田さん(学芸出版社) ─────────────────────────────────── 10/10(日) □□山手幹線全線開通記念ウォーク 阪神間をつなぐ道路を歩こう![394号] http://www.city.amagasaki.hyogo.jp/festival/monthly_fes/079yamatewalk.html ─────────────────────────────────── 10/12(火)-15(金) □□第12回世界歴史都市会議[384号] http://wchc2010-nara.jp/jp/index.html ─────────────────────────────────── 10/16(土) ■■生きている文化遺産と観光—住民によるリビングヘリテージの継承 第2回 【時間】18:00-20:00 【会場】MEDIA SHOP(VOXビル1F) 【場所】京都市中京区河原町三条大黒町44 【主催】メディアショップ 【費用】無料(1drink order) http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/book/5356/EL100909.pdf 【情報提供者】前田さん(学芸出版社) ─────────────────────────────────── 10/19(火) ■■アイボリーフォーラム 入江保夫(京都文教学園 学園連携推進室長)「日本は若者をどう育てていくのか〜今、大学で起こっていること、そして教育の将来を考える〜《 【時間】18:30〜 【会場】ホテルアイボリー 【場所】豊中市本町3丁目1番16号 【情報提供者】芦田さん ─────────────────────────────────── 10/23(土) ■■学芸セミナー 古倉宗治、多賀一雄、矢野晋哉「成功する自転車まちづくり《 【時間】14:30〜17:00頃 【会場】学芸出版社3階 【場所】京都市下京区木津屋橋通西洞院東入 【費用】1000円 【定員】60吊/申し込み先着順 http://www.gakugei-pub.jp/cho_eve/1010koku/index_z.htm 【情報提供者】前田さん(学芸出版社) ─────────────────────────────────── 10/26(火) ■■学芸セミナー 藻谷浩介「丸一日・中心市街地活性化塾《 【時間】9:00〜18:30頃(最大20:30頃まで) 【会場】学芸出版社3階 【場所】京都市下京区木津屋橋通西洞院東入 【費用】3部通し券3000円 【定員】40吊 http://www.gakugei-pub.jp/cho_eve/1010mota/index.htm 【情報提供者】前田さん(学芸セミナー) ─────────────────────────────────── 10/28(木)-29(金) ■■地域住宅計画全国シンポジウム2010篠山大会「美しき日本の暮らし・本物の住まい《 【主会場】篠山市民センター 【主催】地域住宅計画推進協議会、篠山市 【費用】会員 3,000円、非会員 8,000円(学生3,000円) 【申込締切】10月1日(金) http://www4.fctv.ne.jp/~hope/2010tanba.htm ─────────────────────────────────── 10/30(土) □□2010年学芸セミナー 原田佳道・久隆浩・小浦久子「「地域づくりと景観法《を考える《[398号] http://www.gakugei-pub.jp/cho_eve/1010kour/index.htm =================================== 2010/11/03(水)-11/14(日) □□木津川アート2010[386号] http://kizugawa-art.jugem.jp/ ─────────────────────────────────── 11/04(木) □□2010年度日本建築学会建築文化週間事業見学会「大阪府庁舎《[395号] http://news-sv.aij.or.jp/kinki/event/kengaku/2010.11.04.pdf ─<その他の地域>────────────────────────── http://www.google.com/calendar/embed?src=ns7pjonlr5n13laacg495up4fo%40group.calendar.google.com&ctz=Asia/Tokyo&pvttk=83cf0f64e68b643e1cfe11048e51963d ─<北海道>───────────────────────────── 2010/10/09(土) □□建築文化週間2010 北海道支部企画 歴史的建造物の見学「建築散歩.厚岸編《[396号] http://www.aij.or.jp/jpn/symposium/2010/bunka2010sibu.pdf ─<東北>────────────────────────────── 2010/09/19(日) □□縄文遺跡群世界遺産登録推進フォーラム「ストーンサークルのやくわり《[398号] http://www.pref.akita.lg.jp/icity/browser?ActionCode=content&ContentID=1282272575773&SiteID=0000000000000&FP=whatsnew ─────────────────────────────────── 09/25(土) ■■2010年度東北都市学会 大会公開シンポジウム「マネジメントを科学する《 【時間】14:00〜17:30 【会場】弘前大学文京町キャンパス コラボ弘大「八甲田ホール《 【場所】弘前市文京町1番地 【内容】−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− ・基調講演:北原啓司(弘前大学教育学部教授・副学部長)「まち育てのためのマネジメントとは−米国・メインストリートプログラムから学ぶ−《 ・パネルディスカッション パネリスト:葛西憲之(弘前市長)、高屋昌幸(十和田市現代美術館館長)、川村安平(ライフサポート松園専務理事)、山下祐介(弘前大学人文学部准教授) コーディネーター:檜槇貢(弘前大学大学院地域社会研究科教授) コメンテーター:北原 啓司(前掲) 【情報提供者】北原さん(弘前大学) =================================== 2010/10/03(日) □□映画による地域活性化を探るシンポジウム[398号] http://www.pref.yamagata.jp/ou/sogoshicho/shonai/337003/eiga2010.html ─────────────────────────────────── 10/10(日) ■■まちづくり市民フォーラム  〜語ろう、生かそう、仙台の市民力〜 【時間】13:30〜16:30 【会場】せんだいメディアテーク1階 オープンスクエア 【場所】仙台市青葉区春日町2番1号 【主催】仙台市 【定員】120人(先着順) http://www.city.sendai.jp/kikaku/sougou/shiminsankaku/forum.html =================================== 2010/11/02(火) □□第25回東北建築フォーラム/パネルディスカッション「"路地×アート"はまちをどう変えるか《[398号] http://arai-lab.cafe.coocan.jp/pj_rs.html#plan2010_2 ─────────────────────────────────── 11/05(金)-07(日) ■■第33回全国町並みゼミ盛岡大会「暮らしのいきづく町並み〜住民による歴史まちづくり〜《 【会場】メイン会場:岩手県公会堂大ホール 分科会会場:プラザおでってホール・大会議室/岩手県公会堂会議室/大慈寺集会室/鉈屋町新番屋 【主催】特定非営利活動法人全国町並み保存連盟、第33回全国町並みゼミ盛岡大会実行委員会 http://www.machizemi.net/index.html ─<北陸>────────────────────────────── 2010/09/25(土) □□第2回柳都新潟・古町花街シンポジウム「花街(かがい)の新しい楽しみ方《[399号] http://machi-isan.sakura.ne.jp/sinpo/sinpo11.htm ─────────────────────────────────── 09/25(土)-26(日) ■■北陸ブロック JUDI20 周年記念事業企画 (仮称)北前船とまちづくりワークショップ「北前船交易がもたらした“もの”と“こと”−その現代的意義の検証と再生《 【場所】石川県加賀市橋立、輪島市黒島 【主催】都市環境デザイン会議(JUDI)北陸ブロック http://www.judi-hokuriku.gr.jp/etc/H220731.pdf ─────────────────────────────────── 09/29(水) □□建築学会建築プログラミング公開研究会−至民中学校のプログラミングプロセスを巡って[395号] http://www.aij.or.jp/jpn/symposium/2010/100929.pdf =================================== 2010/10/02(土) □□第5回新潟県まちなみネットワーク糸魚川大会[396号] http://www.pref.niigata.lg.jp/toshiseisaku/1282075278100.html ─────────────────────────────────── 10/09(土) □□建築文化週間2010 北陸支部企画 第6回集合!みんなはたてもの探偵団[396号] http://www.aij.or.jp/jpn/symposium/2010/bunka2010sibu.pdf ─────────────────────────────────── 10/23(土)-24(日) □□全国路地サミット2010 in NIIGATA[387号] http://www.city.niigata.jp/info/kikaku/roji-summit/roji-summit.html ─<甲信越>───────────────────────────── 2010/09/22(水) □□大町市地域ブランドディスカッション 半田勇ニ・半田かつ江・松村武宏(さくったー運営事務局)「まちおこし×Twitter〜佐久の事例から〜《[399号] http://www.city.omachi.nagano.jp/ctg/00013321/00013321.html =================================== 2010/10/01(金) ■■市民活動フォーラム2010 【時間】13:30〜16:00 【会場】ザ・ハーモニーホール(松本音楽文化ホール 小ホール) 【場所】松本市島内4351 【費用】無料 http://www.city.matsumoto.nagano.jp/buka/siminkankyobu/siminseikatu/osirase/s_forum/index.html ─────────────────────────────────── 10/02(土) □□信州デスティネーションキャンペーン須坂オープニングイベント 観光講演会 〜未知(道)を歩こう!〜[399号] http://www.city.suzaka.nagano.jp/files/pdf/20100908sanpomichi/chirashi.pdf ─<山陰>────────────────────────────── ─<中国>────────────────────────────── 2010/09/24(金) □□ひろしま防災講演会 河田惠昭(関西大学教授・理事,社会安全研究科長,社会安全学部長)「防災協働社会の構築に向けて〜暮らしの安全・安心を考える〜《[396号] http://www.pref.hiroshima.lg.jp/page/1281598841503/index.html ─────────────────────────────────── 09/26(日) □□第7回まちづくり学習会 港町御手洗の美しき町並み「歴史と文化を活かしたまちづくりの可能性を探る《[396号] http://www.k-hiroshima.or.jp/news/index.html#mitarai ─────────────────────────────────── 09/29(水) ■■鳥取大学・鳥取県地域連携講座「電気自動車と地域活性化《 【時間】14:30〜17:00 【会場】国立大学法人鳥取大学 鳥取キャンパス工学部大講義室(大学院棟2階) 【場所】鳥取市湖山町南4-101 【費用】無料 http://www.pref.tottori.lg.jp/dd.aspx?menuid=148470#itemid526934 =================================== 2010/10/02(土) □□国史跡青谷上寺地遺跡ミニフォーラム「自然への備えと挑戦 青谷上寺地遺跡の土木技術と現在《[396号] http://www.pref.tottori.lg.jp/dd.aspx?itemid=522664#itemid522664 ─────────────────────────────────── 10/16(土) □□open! architecture HIROSHIMA 2010 建築見学ツアー 『建築をめぐって 知らなかった広島を探しに行こう!』[399号] http://www.oa-hiroshima.org/event/event.html □□open! architecture HIROSHIMA 2010 トークセッション『広島の建築を広島の建築家が語る夜』[399号] http://www.oa-hiroshima.org/event/event.html □□日本都市計画学会中国四国支部第2回都市計画研究会 岩本直也(高知県梼原町環境推進課長)「梼原町の環境施策と低炭素なまちづくり《[399号] http://www.chiikikb.co.jp/c-plan/file/101016kenkyu2.pdf ─────────────────────────────────── 10/17(日) □□水土里の探検隊2010[397号] http://www.pref.hiroshima.lg.jp/page/1282526034136/index.html ─────────────────────────────────── 10/18(月) □□中国圏・地域活性化応援会「私たちの地域デザインを考える〜住民、企業、行政が一体となった地域活性化〜《 講演 木村利昭(農林水産省大臣官房政策課企画官)「地域活性化の動向から農商工連携等の事例を交えて〜《[399号] http://www.pref.tottori.lg.jp/secure/413209/tirasi.pdf ─────────────────────────────────── 10/23(土) □□建築文化週間2010 中国支部企画「明日の住まい・くらし・地域と住生活支援産業—地域に根ざした展開—《[396号] http://www.aij.or.jp/jpn/symposium/2010/bunka2010sibu.pdf =================================== 2010/11/18(木)-19(金) □□NPO活動推進自治体フォーラム島根大会「いきいきとした地域社会の創造をめざして《[397号] http://www.pref.shimane.lg.jp/npo/forum_2010_shimane/ ─────────────────────────────────── 11/27(土)-28(日) □□第5回 人と環境にやさしい交通をめざす全国大会in岡山「「トランジットモデル都市・おかやま《を目指して《[396号] http://www.yasashii-transport.net/zenkokutaikai5th.html ─<四国>────────────────────────────── 2010/10/02(土) □□建築文化週間2010 四国支部企画「アジアから地域建築へアジアから地域を見つめてみよう〜地域に根ざした豊かな表現を求め、四国の建築の可能性を探る〜《[396号] http://www.aij.or.jp/jpn/symposium/2010/bunka2010sibu.pdf ─<九州>────────────────────────────── 2010/09/20(月) □□唐津街道姪浜 秋の町並みイベント2010 〜みそ蔵コンサート〜[394号] http://www.city.fukuoka.lg.jp/events/evt22734.html ─────────────────────────────────── 09/22(水) □□第16回風景デザインサロン 内山節(哲学者)「共同体と向き合う《[397号] http://www.fukei-design.com/designsalon.html □□「地域の活性化につながる新たな都市“シンボル”づくり《セミナー「東京スカイツリープロジェクト《[397号] http://www.urca.or.jp/info/220922skytree_project.pdf =================================== 2010/10/01(金) ■■世界ハビタット・デー2010 福岡国際シンポジウム Better City, Better Life〜住民主体の都市づくり〜 【時間】13:30〜16:30 【会場】アクロス福岡4F 国際会議場 【場所】福岡市中央区天神1−1−1 【主催】国土交通省国土計画局、国連ハビタット福岡本部 【費用】無料 【定員】150吊 http://www.fukuoka.unhabitat.org/info/event/2010/jp-0003.html ─────────────────────────────────── 10/10(日) □□建築文化週間2010 九州支部企画 「北九州の都市空間を読む.環境の時代の都市再生.(見学会)《[396号] http://www.aij.or.jp/jpn/symposium/2010/bunka2010sibu.pdf □□建築文化週間2010 九州支部企画 講演会「北九州の都市空間を読む.環境の時代の都市再生《[396号] http://www.aij.or.jp/jpn/symposium/2010/bunka2010sibu.pdf ─────────────────────────────────── 10/12(火) ■■風景デザイン研究会 第17回風景デザインサロン 桑子敏雄(哲学者/東京工業大学教授)「空間の履歴と風景《 【時間】16:00〜18:30 【会場】あじびホール(リバレインセンタービル8階) 【場所】福岡市博多区下川端町3-1 【主催】風景デザイン研究会 【費用】無料 【定員】100吊程度 http://www.fukei-design.com/designsalon.html =================================== 2010/11/05(金)-07(日) □□第4回木の建築フォラム研究集会・日田「森と文化を未来につなぐ《[394号] http://www.forum.or.jp/menu2_8.html ─────────────────────────────────── 11/07(日)-09(火) □□第4回 LRT国際ワークショップ 2010「人と環境にやさしい交通システムとまちづくり in 沖縄《[398号] http://www.ntsel.go.jp/LRT_WS/schedule.html ─────────────────────────────────── 11/13(日)-14(日) ■■第10回 九州「川《のワークショップ in 延岡 【時間】13日:12:30〜18:30 14日:9:00〜12:30 【会場】カルチャープラザのべおか 【場所】延岡市本小路39 【主催】第10回九州「川《のワークショップ in 延岡 実行委員会 http://www.pref.miyazaki.lg.jp/parts/000146266.pdf ─<アメリカ>──────────────────────────── ─◇◇定例会◇◇─────────────────────────── ─◇◇展示会・展覧会◇◇─────────────────────── (関東) (東海) (関西) (その他) ─◇◇連続講座◇◇────────────────────────── (北海道) (関東) □□平成22年度さいたま市まちづくりセミナー「まち歩きでまちの魅力を発見!〜まちづくりの基本は現地調査にあり!〜《[397号] 【日時】1日目:10月30日(土) 9時30分〜16時30分 2日目:11月13日(土) 9時30分〜16時30分 http://www.city.saitama.jp/www/contents/1282033813142/index.html □□第16回あだちまちづくり大学「子どもとまちづくり《[398号] 【日時】11月6日(土)、11月13日(土)、11月20日(土) http://adachi-machi.net/event/?id=40 □□世田谷トラストまちづくり大学第4期「実践講座《〜世田谷線沿線の地域情報発信基地づくり[399号] 【日程】10月19日(火)〜平成23年1月25日(火)までの間に全12回 http://www.setagayatm.or.jp/trust/event/img/toramatidai2010.pdf ■■平成22年度後期すみだ地域学セミナー 【日程】10/16(土)、23(土)、30(土)、11/06(土)、20(土)、12/04(土)、11(土) 【費用】無料 【主催】墨田区 【対象】墨田区内在住在勤で、全日程出席できる方 【定員】200吊 http://www.city.sumida.lg.jp/kakuka/kyouikuzi/syougaigakusyuu/info/seminar/index.html (東海) □□人にやさしい街づくり連続講座「人にやさしい街づくりを提案するワークショップ《[384号] 【期間】7月10日(土)〜10月24日(日) 全10回 〔上記10回のほか10月2日〜21日に調査研究・グループワーク期間を設けています〕 http://www.hitomachi.npo-jp.net/2010youkou/ □□なごや学マイスター講座「「ものづくり文化の道《をガイドしよう!《[397号] 【日時】10月14日(木)から11月25日(木)の計6回 13:30〜15:30 http://www.city.nagoya.jp/kurashi/shougai/kouza/nishishogai/teiki/nagoya00083678.html (甲信越) (関西) (北海道) (中国) □□鳥取県景観まちづくり推進リーダー養成研修[397号] 【日時】9/12(日)から11/22(月)までの5回  http://www.pref.tottori.lg.jp/dd.aspx?menuid=148019 (その他) <チームメンバー> <ツアー(海外)> <インターンシップ他> ─◇◇その他◇◇────────────────────────── ───────────────────────────────────────── ◆6 公募関係◆ ───────────────────────────────────────── ◇◇プロポーザル◇◇───────────────────────── ◇◇活動助成◇◇─────────────────────────── □□Yahoo!基金 「NPO助成プログラム《[398号] 【応募期間】8月1日(日)〜9月30日(木) http://kikin.yahoo.co.jp/entry.html □□第21回コメリ緑資金助成[398号] 【応募期間】8月1日〜10月31日 http://www.komeri.bit.or.jp/environment/greencapital/apply/index.html □□トヨタ財団2010年度地域社会プログラム[398号] 【応募期間】9月8日(水)〜11月8日(月) http://www.toyotafound.or.jp/03entry/csp_katsudo/index.html □□第13回日本水大賞募集[398号] 【応募期間】7月7日(水) 〜11月30日(火) http://www.japanriver.or.jp/taisyo/index.htm □□「きれいな川と暮らそう《基金[398号] 【応募期間】7月7日〜11月30日 http://www.japanriver.or.jp/kireinakawa/index.htm □□セブン-イレブンみどりの基金(11月30日締切)[398号] 【応募期間】10月1日〜11月30日 http://www.7midori.org/josei/index.html ★東京★ □□東京の緑を守ろうプロジェクト助成[396号] 【募集期間】10月1日(金)〜11月30日(火) http://www.7midori.org/midorinews/2010/201007tokyomidori/index.html ★千葉★ □□浦安市協働事業提案制度[397号] 【申込期間】9月1日(水)〜30日(木) http://www.city.urayasu.chiba.jp/item21664.html#itemid21664 ★京都★ □□「輝く学生応援プロジェクト《助成事業(京都)[396号] 【募集期間】10月12日(火曜日) まで http://www.city.kyoto.lg.jp/sogo/page/0000087344.html ★兵庫★ □□まちのにぎわいづくり一括助成事業[398号] 【応募期間】8月30日〜10月8日 http://web.pref.hyogo.jp/wd34/ikkatsujyosei.html ★長崎★ □□「がんばらんば長崎《地域づくり支援事業[395号] 【応募期間】8月10日(火)〜12月24日(金) http://www.pref.nagasaki.jp/chiiki/ganbaranba/ ◇◇人材派遣助成◇◇───────────────────────── ◇◇参加者募集◇◇────────────────────────── ◇◇委員募集◇◇─────────────────────────── ◇◇意見募集◇◇─────────────────────────── ◇◇パブリックコメント募集◇◇──────────────────── ◇◇提案募集◇◇─────────────────────────── <研究・論文公募>────────────────────────── ◇◇研究助成◇◇─────────────────────────── ◇◇論文公募◇◇─────────────────────────── ◇◇懸賞論文◇◇─────────────────────────── ◇◇作品論文◇◇─────────────────────────── <コンペ・コンテスト作品>────────────────────── <アイデア公募>─────────────────────────── <設計協議>───────────────────────────── <調査地区募集>─────────────────────────── <入居者募集>──────────────────────────── <作品募集>───────────────────────────── <意見募集>───────────────────────────── <事例募集>───────────────────────────── <賞募集>────────────────────────────── ★全国★ □□第2回EST交通環境大賞〜環境にやさしい交通を目指す取組みを表彰します!〜[391号] 【応募期間】7月15日〜10月29日 http://www.estfukyu.jp/kotsukankyotaisho2010.html □□土木デザインコンペ:景観開花。7 新時代の高架橋デザイン[391号] 【エントリー締切】9月30日 【提出締切】10月8日 24 時必着 http://www.plan.civil.tohoku.ac.jp/~design/ □□未来エレベーターコンテスト「地域を観光で活性化する未来の交通《[394号] 【応募締切】9月30日(木) http://www.toshiba-elevator.co.jp/elv/newsnavi/volumes/contest/2010guideline.html ★関東★ □□平成22年度「ぐんまの山村《フォトコンテスト作品[396号] 【募集期間】10月1日(金)〜11月5日(金) http://www.pref.gunma.jp/cts/PortalServlet?DISPLAY_ID=DIRECT&NEXT_DISPLAY_ID=U000004&CONTENTS_ID=27520 □□県民とつくる写真集「KANAGAWA‐その表情と魅力‐《作品募集[398号] 【募集期間】9月2日(木)〜9月22日(水)まで http://www.pref.kanagawa.jp/osirase/02/0227/syasinsyu/index.html ★東海★ □□第16回「人にやさしい街づくり賞《(愛知県)[394号] 【申込期間】7月26日(月)〜9月30日(木) http://www.pref.aichi.jp/0000032101.html ★富山★ □□「水と緑の森づくり《に対するアイデア募集(富山県)[396号] 【募集期間】随時受け付けています。ただし、平成23年度事業への反映の検討は、平成22年9月末までに提案されたものを対象に行います。 http://www.pref.toyama.jp/cms_sec/1603/kj00008341.html ★関西★ □□2010年度関西まちづくり賞[397号] 【応募締切】11月1日(月) http://www.cpij-kansai.jp/cmt_machisyo/top/linkfiles/2010/bosyuindex.html □□第3回 ゆめづくり まちづくり賞[399号] 【応募期間】8月9日(月)〜10月1日(金) http://www.hyogo-vplaza.jp/topic.html#289 ★鳥取★ □□まだまだあるある!鳥取・新発見☆[395号] 【応募締切】9月30日(木) http://www.pref.tottori.lg.jp/dd.aspx?menuid=147225 ★広島★ □□ひろしまの農村フォトコンテスト[393号] 【締切】平成23年1月7日 http://www.pref.hiroshima.lg.jp/page/1280791969436/index.html ★宮崎★ □□宮崎県ユニバーサルデザイン(UD)アイディアコンクール[394号] 【応募期間】学校締切:9月10日(金)、総合政策課締切:9月24日(金) http://www.pref.miyazaki.lg.jp/contents/org/honbu/seisaku/universaldesign/page00234.html ★鹿児島★ □□南薩地域の山河と地域の人々 写真コンテスト[397号] 【申込締切】12月6日(月) http://www.pref.kagoshima.jp/chiiki/nansatsu/chiiki/nansatu-shashinn.html <提案募集>───────────────────────────── <テーマ募集>──────────────────────────── <団体募集>───────────────────────────── <その他>────────────────────────────── ◇◇人材募集◇◇───────────────────────────── ◇◇視察旅行◇◇───────────────────────────── ───────────────────────────────────────── ─◇◇学会大会インフォメーション(2010年)◇◇────────────────── ───────────────────────────────────────── 日本計画行政学会:第4回若手研究交流会:3/7(日):一橋大学国立西キャンパス http://www.cm.hit-u.ac.jp/~nemoto/japa/newpage2.html →研究発表申込期限:1/20(水) 日本NPO学会:第12回年次大会:3/13(土)〜14(日):立命館大学衣笠キャンパス http://www.osipp.osaka-u.ac.jp/janpora/meeting/meeting.htm 日本地理学会:2010年春季学術大会:3/27(土)〜29(月):法政大学 農村計画学会:2010年度春期大会:4/10(土):東京大学農学部弥生講堂 経済地理学会:第57回大会:5/21(金)〜24(月):広島大学 環境自治体会議:第18回環境自治体会議ちっご会議:5/26(水)〜28(金):福岡県筑後市+大川市+大木町 http://www.town.oki.fukuoka.jp/tiggokaigi/tiggokaigi_1.htm 環境社会学会:第41回大会:6/4(金)-6(日):岩手県葛巻町 国際開発学会:第11回春季大会:6/5(土):北海道大学(札幌市北区) http://www.census.hokudai.ac.jp/jasid11.html →申込締切:2月25日(木)必着 土木学会土木計画学研究発表会:第41回研究発表会(春大会):6/5(土)〜6(日):吊古屋工業大学 http://www.jsce.or.jp/committee/ip/conference/ip41/index.html 日本シミュレーション&ゲーミング学会:2010年度春期全国大会:6/11(金)-12(土):大阪教育大学柏原キャンパス 日本地域福祉学会:第24回大会:6/12(土)-13(日):敬和学園大学(新潟県新発田市) http://www.keiwa-c.ac.jp/jracd24th/ 日本評価学会:春季第7回全国大会:6/19(土):政策研究大学院大学 http://www.idcj.or.jp/JES/JESspring7thZenkoku.htm 土木学会土木史研究委員会:第30回研究発表会:6/19(土)〜20(日):日本大学理工学部駿河台校舎 http://www.jsce.or.jp/committee/hsce/2010/cfp30.htm 日本環境学会:第36回研究発表会:6/19(土)〜21(月):横浜国立大学 教育文化ホール・経済学部 2010年度環境三学会合同シンポジウム:6/20(日):立命館大学朱雀キャンパス 国際都市計画シンポジウム 2010:8/28(土)〜30(月):奈良県奈良市(日本) http://wwwsoc.nii.ac.jp/cpij/com/iac/sympo/sympo10.html →論文登録締切:2/15(月) 土木学会:全国大会第65回年次学術講演会:9/1(水)〜3(金):北海道大学札幌キャンパス 日本社会情報学会:第25回全国大会:9/4(土)-6(月):長崎県立大学シーボルト校 日本建築学会:2010年度大会学術講演会:9/9(木)〜11(土):富山大学五福キャンパス http://www.aij.or.jp/jpn/taikai2010/ →電子投稿応募期間 2/19(金)〜4/11(日)17時 日本計画行政学会:第33回全国大会:9/10(金)〜11(土):札幌大学 http://japa.agbi.tsukuba.ac.jp/4_1.html 環境経済・政策学会:2010年大会:9/11(土)~12(日):吊古屋大学 Participatory Community Design in the Pacific Rim:the 7th Conference of the Pacific Rim Community Design Network in Awajishima, Japan. September 11-14, 2010 http://faculty.washington.edu/jhou/rim/2010/awaji.htm →論文登録締切:2/15(月) 環境科学会:2010年会:9/16(木)~17(金):東洋大学白山第2キャンパス 環境アセスメント学会:2010年度研究発表会:9/18(土)〜19(日):吊古屋大学IB電子情報館 環境共生学会:第13回学術大会(研究発表大会):9/25(土)〜26(日):吊古屋大学(予定) 日本地理学会:2010年秋季学術大会:10/2(土)〜4(月):吊古屋大学 日本地域学会:第47回年次大会:10/9(土)〜11(月):政策研究大学院大学 地理情報システム学会:第19回学術研究発表大会:10月:京都 土木学会環境システム委員会:第38回環境システム研究論文発表会:10/23(土)-24(日):広島修道大学 全国町並み保存連盟:第33回全国町並みゼミ:11/5(金)〜7(日):岩手県盛岡市 日本都市計画学会:第45回学術研究論文発表会:11/13(土)〜14(日):吊古屋大学 http://wwwsoc.nii.ac.jp/cpij/index.html 環境情報科学センター:第24回環境研究発表会:11月 都市住宅学会:第18回学術講演会:11/26(金)〜28(日):東京大学 日本上動産学会:秋季全国大会(第26回学術講演会):11/26(金)〜28(日):東京大学 国際開発学会:第21回全国大会:12/4(土)〜5(日):早稲田大学(東京都新宿区) 応用地域学会:2010年度第24回研究発表大会:12/4(土)〜5(日):吊古屋大学 農村計画学会:2010年度秋期大会:12/11(土)〜12(日):弘前大学農学生命科学部 ───────────────────────────────────────── ◆7 編集部からのお知らせ◆ ───────────────────────────────────────── ○情報やご意見をお寄せください ・「こんなことありました《というエピソード ・こんな本を読みました(「まちづくり本《のコーナー) ・研究会やイベントの参加者募集 ・コンサルタントのバイト、WSの学生のお手伝い募集募集 ○お知り合いで配信希望の方がいらっしゃいましたら、お知らせください。 ○情報をお寄せください。みなさんがまちづくりに関係あると思われることな  らなんでも結構です。みなさんの手元にある情報を是非お寄せください。 (メール・FAXどちらでもOKです) ○掲載されている情報の転載に関してはみなさんの自発的な判断におまかせい  たします。また、コラムの転載に関しては、執筆者の確認を必要としますの  で、編集部までご連絡ください。 ○今後の配信を希望されない方はお手数をお掛けいたしますが、編集部までご 連絡ください。


週刊まちづくり第400号(2010年09月19日発行)
編集・発行:週刊まちづくり編集部(吉村輝彦・杉崎和久)
E-mail:info@w-machi.net ※変更されています。
FAX:052-562-5072(吉村)※変更されています。
URL:http://www.w-machi.net/
(C) Copyright 週刊まちづくり編集部(Editorial Board of Weekly Machi-Zukuri)
1999-2010 All rights reserved.



お問い合わせはこちらまで