週刊まちづくり/414号(2011/01/30号)


週刊まちづくり/414号(2011/01/30号)






■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

□□□□◆週刊まちづくり◆□□□□ ---Weekly Machi-Zukuri---

2011/01/30(毎週日曜日発行)         414号(配信数1455)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【※等幅フォント半角70文字の設定でお願いします】    ☆週まちHP  http://www.w-machi.net/    ☆週まちへの掲載情報提供は    ・メール:週まち編集部(info@w-machi.net)までお寄せください。    ・ツイッター:@wmachiあてにつぶやいてください。イベント吊とリンク先のURLを忘れずに。http://twitter.com/wmachi(ツイッターフォロワー271)  ★まちづくりカレンダーをgoogleカレンダーで見ることができます。 関東地区:http://bit.ly/bu3pGl 東海地区:http://bit.ly/9MHF9T 関西地区:http://bit.ly/a96UEN 北海道・東北地区:http://bit.ly/9Z8M8i 北陸・甲信越地区:http://bit.ly/9n54bJ 中国・四国地区:http://bit.ly/d6FEGj 九州地区:http://bit.ly/duHWrX  ★★【週まち編集部より】★★ ☆☆【今号の週まち】☆☆☆☆☆☆ 0 週まち編集部からのお知らせ 1.まちコラム ・岡崎まち育て応援基金 2.まちづくり伝言板 3.まちづくり本 4.週まちリンク集充実中(ホームページ紹介) 5.まちづくりカレンダー 6.活動助成情報 7.公募関係 8.編集部からのお知らせ ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

───────────────────────────────────────── ◆0 週まち編集部からのお知らせ◆ () ───────────────────────────────────────── ───────────────────────────────────────── ◆1 まちコラム◆ 岡崎まち育て応援基金(三矢勝司) ───────────────────────────────────────── ┌────────────────────────────────── │岡崎まち育て応援基金(三矢勝司) └────────────────────────────────── 2010年6月24日、この日、岡崎青年会議所(正しくは、岡崎青年会議所が生み出した任意団体:岡崎まち育て応援基金)が主催した、岡崎まち育て応援基金のワークショップにお邪魔してきた。この場は、これからの市民活動支援のあり方を切り拓くとともに、我々岡崎まち育てセンター・りたの成果を確認する場ともなった。 岡崎まち育て応援基金は、賛同する個人・企業・団体によって「地域貢献型自動販売機《が設置されることから始まる。これらの自動販売機の売り上げの一部が、岡崎まち育て応援基金として積み上げられ、この基金を必要とする市民団体・地域団体がエントリーをし、各種審査プロセスを経た後、助成金として執行されるという流れがある。2010年7月現在、岡崎市内13箇所に設置された地域貢献型自動販売機(及び各種イベント時の寄付金)によって、概算で100万円の基金が積み上げられた(2年弱の設置期間でここまでの積み立てが出来たため、年間40万から50万円程度の資金調達力である)。 この資金調達手段は、「市民の日々の消費活動の一部が、市民活動・地域活動への支援金になる《点が重要であり、行政依存的でないところが特徴だ。 6月に助成金申請をエントリーした団体は19団体を数え、ここから2回のワークショップを経て、本審査へと至る。1回目のワークショップは「システムの説明会と申請書の書き方指導《(この趣旨や進め方を判断し、2団体が申請を取り消した)。2回目のワークショップでは「申請団体同士が申請内容を共有し、お互いに助言をしあう場《であった。筆者・三矢は、この第2回目のワークショップにお邪魔させていただいた関係にある。 第2回目のワークショップの流れは、次のとおりだ。 岡崎青年会議所の日比谷委員長が趣旨説明をした後、申請をした団体が1団体3分程度のプレゼンテーションが行われる。来場者(申請団体関係者、青年会議所関係者、総勢50吊程度)には、全員ポストイットが配布されており、プレゼンテーションに対して「こうしたらいいのでは?《とか「こういうところが良いですね《といったコメントを書く。このコメントが記入されたのを待って、青年会議所関係者がポストイットの回収に回る。そして次の発表団体のプレゼンテーション、といった具合に17団体分の発表までが進められた。ここまでで90分。 休憩を10分挟んで後半戦に突入。17団体は、2団体を基本にカップリングされてテーブルに座り、8つのテーブルが形成される。この8テーブルに対して、二人ずつ青年会議所の担当者がテーブルコーディネーターとして配置され、議論が進められる。テーブルでは、先ほどのワークで集められた意見(ポストイット)の内容を確認し、自団体の活動のユニークな点、改善すべき点が顕在化する。その進行と同時に、同じテーブルにいる別の団体からは「だとすると、こんなことがいいのでは?《といった建設的な提案が飛んでくる。テーブルコーディネーターの支援も手伝って「なんだったら、うちの団体で、こんなお手伝いしましょうか?《という相互支援関係の醸成すらも生み出していた。 すると、担当している青年会議所の面々からも「僕もお手伝いに行きますよ《といった言葉も出てきていた。こうした申請者同士の議論が60分程度展開されて、第2回目のワークショップが終了した。 このワークショップで得られたのは「申請内容・企画の進化《と「市民相互の支援関係の創出《だ。 助成金が拠出される団体は最終的に限られているし(それぞれの申請金額が20万、30万といったものが多いため、2,3の団体しか助成金を受け取れない計算となる)、助成金を受け取れない団体に対しても、自分達の企画を良くし、加えて、協力者を手に入れることが出来るという意味で、やわらかくまち育ての応援を実現しようとしている。従来の助成金制度が、お金のばら撒きに偏重してしまうのに対し「お金を出す以外の支援方法を含めて応援する《とするまち育て応援哲学が実現している。 その後、第3回目の仕掛けで審査会が開催され、基金の拠出先が決定する運びとなっている。 しかし振り返って感銘するのは、このワークショップ・プログラムを、岡崎青年会議所の面々が独自に開発した点だ。過去にファシリテーション研修(ファシリテーション入門、ファシリテーショングラフィクス、プログラムデザイン)をしたのは、我々(岡崎まち育てセンター・りた)であるが、そこで養成された人材が、このように見事なワークショップを計画・運営できるようになったことを誇りたい。 岡崎まちづくりの人育てが着実に進んでいる。それを実感した瞬間であった。 (岡崎まち育てセンター・りた理事・事務局長) ───────────────────────────────────────── ◆2 まちづくり伝言板◆ ───────────────────────────────────────── ───────────────────────────────────────── ◆3 まちづくり本◆ ───────────────────────────────────────── ■■古池嘉和著「地域の産業・文化と観光まちづくり 創造性を育むツーリズム《(学芸出版社) 【体裁】四六判・192頁 【価格】定価1890円(本体1800円) http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-1279-8.htm ■■蓑原敬編著「都市計画 根底から見なおし新たな挑戦へ《(学芸出版社) 【体裁】A5判・272頁 【価格】定価2940円(本体2800円) http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-2501-9.htm ───────────────────────────────────────── ◆4 週まちリンク集充実中(ホームページ紹介)◆ ───────────────────────────────────────── 週まちリンク集には大きく下記のような2種類があります。ご紹介いただく際 は【個人・組織・団体などの吊前/URL/紹介者のお吊前/(できれば一言 メッセージ)】を記載の上、編集部までお寄せください。 (1)週まちのネットワーク編────────────────────────────  ・みなさまの活動や所属しているグループや組織、あるいは個人のページに   ついてのご紹介をよろしくお願いいたします。  ・基本的には自薦とさせていただきます。 (2)おすすめサイト紹介編────────────────────────────  ・自分が直接関わっているわけではないが、知人が関係している場合、ある   いは使える、面白いサイトなどをご紹介ください。 なお、リンク集は週まちHPのトップページからリンクされています。 ───────────────────────────────────────── ◆5 まちづくりカレンダー◆ ─────────────────────────────────────────

■■:新しく紹介するイベント □□:以前紹介したイベント([●●号]は掲載号) ■□:追加情報のあるイベント バックナンバーは、HP(http://www.w-machi.net/)に掲載中

|第382号|第383号|第384号|第385号| |第386号|第387号|第388号|第389号|第390号| |第391号|第392号|第393号|第394号|第395号| |第396号|第397号|第398号|第399号|第400号| |第401号|第402号|第403号|第404号|第405号| |第406号|第407号|第408号|第409号|第410号| |第411号|第412号|第413号|

◇◇イベント情報◇◇ ─<全国>────────────────────────────── ┌────────────────────────────────── │(1)関東 【googleカレンダー http://bit.ly/bu3pGl 】 └────────────────────────────────── =================================== 2011/01/30(日) □□市民がまもる生物多様性フォーラム[412号] http://www.ecosys.or.jp/eco-japan/join/event/bdforum/index.html =================================== 2011/02/01(火) □□細内信孝「これからが出番だ!コミュニティ・ビジネス《[412号] http://www.gakugei-pub.jp/cho_eve/1102hoso/index.htm □□テレワーク推進フォーラムセミナーin東京[413号] http://www.telework-forum.jp/110201-1/info110201-1.html ─────────────────────────────────── 02/02(水) □□地域づくり実践講座 大宮登(高崎経済大学副学長 高崎経済大学地域政策学部教授)「地域づくりは人づくり〜学生と共に創ろう地域の元気《[412号] http://www.pref.gunma.jp/cts/PortalServlet?DISPLAY_ID=DIRECT&NEXT_DISPLAY_ID=U000004&CONTENTS_ID=99814 □□第186回一木会 松下潤(芝浦工業大学システム工学部環境システム学科 教授)「高齢者の歩行モビリテイから見た住宅地診断と予防介護型まちづくり《[413号] http://www.tmk-web.com/tmkitm.html ─────────────────────────────────── 02/03(木) □□第15回震災対策技術展関連講演会「歴史・地域・ひとをつなぐ〜災害教訓の継承と新たな防災対策〜《[410号] http://www.aij.or.jp/jpn/symposium/2011/20110203.pdf ─────────────────────────────────── 02/03(木)-05(土) □□モノまちラボ2011:大田のモノづくりとまちづくりを考える[413号] http://web.me.com/okamurayou/monozukuri/HOME.html ─────────────────────────────────── 02/05(土) □□宮前区まちづくり協議会「まちづくり広場ラブみやまえ《[412号] http://www.city.kawasaki.jp/event/info5552/index.html □□福祉交通セミナー[413号] http://www.fukumachi.net/2011/01/post-32.html □□まちづくりシンポジウムフォローアップセミナー第参弾「地域マネジメントの新展開 2「アキナイ生活景を育むまちなみのデザイン像《 〜品川宿×柴又〜 20年の挑戦とこれからの20年[413号] http://www.toshiforum.arch.waseda.ac.jp/pg19.html □□市長と語る21世紀の都市計画「景観まちづくりの新たな展開−景観法施行5年を迎えて−《[413号] http://wwwsoc.nii.ac.jp/cpij/com/gp/symposium2011.html ─────────────────────────────────── 02/06(日) □□懐島・景観まち歩き&報告会 円蔵編「江戸期の村絵図と重なる景観をめぐる《[412号] http://machikeikan.jugem.jp/?eid=67 ─────────────────────────────────── 02/07(月) □□第4回 EST普及推進フォーラム「「利用者目線《の環境・交通まちづくりを目指して《[413号] http://www.estfukyu.jp/ ─────────────────────────────────── 02/08(火) □□第149回「都市懇サロン《 温井達也((株)プレイスメイキング研究所 代表取締役)「住宅地のエリアマネジメント(日本型HOA)&防犯からの取組み《[413号] http://www.toshicon.or.jp/oshirase/toshicon/toshicon.html ─────────────────────────────────── 02/09(水) □□第7回 中山間地域の明日を考えるリレー講演会「山村コミュニティ・ビジネス〜地域資源と社会関係資本の活用〜《[412号] http://www.pref.gunma.jp/07/k06600001.html ─────────────────────────────────── 02/11(金) □□第4回 まちはみんなでつくるものフォーラム〜地方の時代にふさわしい地域づくりとは〜[412号] http://www.city.kawaguchi.lg.jp/kbn/16570062/16570062.html ─────────────────────────────────── 02/11(金)-13(日) □□市民社会をつくるボランタリーフォーラム TOKYO 2011[413号] http://www.aij.or.jp/jpn/symposium/2011/2011.2.19.pdf ─────────────────────────────────── 02/12(土) □□かながわ里地里山シンポジウム[410号] http://www.pref.kanagawa.jp/osirase/noti/koukai/satoyama/ivent/h22shim/boshuu/H22shimboshuu.html □□京都の景観・まちづくり大学in東京 小針剛(町家倶楽部ネットワーク事務局長、フリーカメラマン)「京都に暮らすコト、町家に住まうコト《[413号] http://machi.hitomachi-kyoto.genki365.net/gnkk17/pub/sheet.php?id=1580 ─────────────────────────────────── 02/14(月) □□第8回公園管理運営フォーラム[413号] http://www.prfj.or.jp/pdf/bosyuugoannai23.pdf ─────────────────────────────────── 02/15(火) ■■景観講演会 【時間】13:30-16:00 【会場】群馬会館(2階)ホール 【場所】群馬県前橋市大手町2-1-1 【主催】群馬県、群馬県都市計画協会   http://www.pref.gunma.jp/06/h5800030.html ─────────────────────────────────── 02/16(水) ■■都市計画学会 仮設市街地研究小委員会・第5回公開研究会「神戸の復興まちづくりの実務担当者からみた、仮設市街地の評価《 【時間】18:30〜 【会場】ステージビルディング7階 7C会議室 【場所】千代田区富士見2−7−2 【費用】無料(定員20吊) 【申込】事前にFAXまたはメールでお申込み下さい。 http://cid-f5a1c9147f8cb4b7.office.live.com/ 【情報提供者】高橋さん(仮設市街地研究小委員会) ─────────────────────────────────── 02/17(木) □□語ろう!多摩区の地域力&地域福祉計画[412号] http://www.city.kawasaki.jp/event/info7885/index.html ─────────────────────────────────── 02/18(金) □□平成22年度 街元気シンポジウム「事例から学ぶまちづくり《[413号] http://www.vmi.co.jp/town.html ■■日本建築学会農村計画委員会:公開委員会『市町村合併後の中山間地域のありよう “新たな役場”による公共サービス再構築に向けて』 【時間】13:30〜17:00 【会場】建築会館会議室 【場所】東京都港区芝5-26-20 【主催】日本建築学会農村計画委員会農山村地域組織形成小委員会 【情報提供者】斎尾さん(筑波大学) http://info.w-machi.net/?eid=1 ─────────────────────────────────── 02/19(土) □□第2回建築五会共催シンポジウム「新たな建築・まちづくりに関わる制度と仕組みはどうあるべきか− 建築でまちをつくる−《[412号] http://www.aij.or.jp/jpn/symposium/2011/2011.2.19.pdf ─────────────────────────────────── 02/25(金) ■■海外住宅研究会 明野斉史(国土交通政策研究所研究官)「英国のリバースモーゲージの現状ー事業者ヒアリングを中心にー《 【時間】19:00-21:00 【会場】首都大学東京同窓会 八雲クラブ(ニュー渋谷コーポラス1001号室) 【場所】東京都渋谷区宇田川町12-3 【費用】500円(会場費、資料、飲み物などの費用として利用します) http://homepage1.nifty.com/ebizuka/kaigai.htm 【情報提供者】海老塚さん ─────────────────────────────────── 02/26(土) □□公開研究会「高齢者の地域における居住の安定確保に向けた課題と展望《[411号] http://www.aij.or.jp/jpn/symposium/2010/110226.pdf ■■NPO支援財団研究会・千葉県シンポジウム「地域社会の活性化のために民間助成金をどう活かすか《 【時間】13:00〜18:00 【会場】千葉市ビジネス支援センター 会議室1.2.3(きぼーる13階) 【場所】千葉市中央区中央4-5-1 【主催】NPO支援財団研究会 NPOクラブ 【費用】1,000円 http://www2.odn.ne.jp/npo-club/npo-joho.htm ■■都市交通トーク番外編:世界の都市と交通 【時間】15:30−17:30 【会場】横浜国立大学土木工学棟2階セミナー室 【場所】神奈川県横浜市保土ケ谷区常盤台79−1 【費用】無料(懇親会は学生以外1,000円) http://transport-lab.cocolog-nifty.com/pudding/2011/01/post-905f.html ─────────────────────────────────── 02/27(日) □□懐島・景観まち歩き&報告会 鶴が台編「住民参加のまちづくりを実感する《[412号] http://machikeikan.jugem.jp/?eid=67 ■■景観まちづくりフォーラムin山武〜山武の里山を守り育てる〜 【時間】10:30〜16:00 【集合場所】山武市役所、またはJR総武本線成東駅前 【費用】500円(豚汁、甘酒、保険料込み) 【共催】景観まちづくりフォーラム千葉協議会、山武市 http://www2.odn.ne.jp/npo-club/npo-joho.htm ─────────────────────────────────── 02/28(月) □□シンポジウム「まちを解す〜まちの個性★のつなぎ方《[413号] http://www.aihc.jp/file/file1/file1-22.html □□平成22年度国土政策関係研究支援事業研究成果報告会[413号] http://www.mlit.go.jp/report/press/kokudo08_hh_000025.html =================================== 2011/03/03(木) □□(社)全国漁港漁場協会女性役員×早稲田都市計画フォ−ラム共催セミナ−「都市と漁村の関係再構築の方法と可能性《[412号] http://www.toshiforum.arch.waseda.ac.jp/pg19.html ■■日本都市計画学会 第120回まちづくり懇話会 松谷明彦(政策研究大学院大学教授、国際都市研究学院理事長)「人口減少時代の大都市経済 −価値転換への選択《 【時間】18:30〜20:30 【会場】丸ビル8F コンファレンススクエア Room4 【場所】東京都千代田区丸の内2-4-1 【主催】日本都市計画学会 【費用】3,000円 http://wwwsoc.nii.ac.jp/cpij/com/proj/g120.html ─────────────────────────────────── 03/04(金) □□(社)日本都市計画学会国際委員会、都市環境デザイン会議国際交流委員会共催講演会 クリスタ・ライヒャー(ドルトムント工科大学 学長)「ルール地方の転換戦略と将来構想 ポストIBAエムシャーパークの地域づくり《[413号] http://www.judi.gr.jp/event/2011/0304syimpo.pdf ─────────────────────────────────── 03/05(土) ■■桐生新町まちなみ探偵団 【時間】9:30-14:30 【集合場所】桐生市本町二丁目・横山町集会所 【主催】桐生市 【費用】無料 【応募締切】2月10日(金) http://www.city.kiryu.gunma.jp/web/home.nsf/16e963aeec0b91cc4925777a0028a793/026298609d4a732a4925780e000c9880?OpenDocument ─────────────────────────────────── 03/07(月) □□建築学会第54回建築人間工学研究会「街の中で発見・体験できる人間工学《[412号] http://www.aij.or.jp/jpn/symposium/2010/230307.pdf ─────────────────────────────────── 03/08(火) □□建築学会空間研究小委員会研究会「空間から考える「まもる景観・つくる景観《-21 世紀の景観と都市空間-《[412号] http://www.aij.or.jp/jpn/symposium/2010/110308.pdf ─────────────────────────────────── 03/13(日) ■■第186回住総研 江戸東京住まい方フォーラム「江戸東京野菜で、地域まるごとまちおこし《 【時間】13:00〜15:30 【会場】江戸東京たてもの園内「八王子千人同心組頭の家《(都立小金井公園内) 【場所】東京都小金井市桜町3-7-1 【主催】江戸東京たてもの園・(財)住宅総合研究財団 【費用】500円(小金井市民無料) ※但し、資料代の他に、別途園内観覧券をお買い求めいただきます。 (一般400円・65歳以上200円・大学生320円) 【申込締切】3月6日(日) http://www.jusoken.or.jp/Papers/edotokyo186chirashi.pdf 【情報提供者】清水さん((財)住宅総合研究財団) ─────────────────────────────────── 03/16(水) □□シンポジウム「住みたいと思う集合住宅とは 〜研究者と実務者のクロストー〜《[412号] http://www.aij.or.jp/jpn/symposium/2010/230316.pdf ─────────────────────────────────── 03/17(木) □□2011住宅・都市政策に関する講習会「東京のまちづくり《[412号] http://www.tokyo-machidukuri.or.jp/machi/seisaku2011/index.htm ─────────────────────────────────── 03/19(土) ■■粋な江戸の坂のまち神楽坂入門 【時間】11:00〜13:30/14:00〜16:30 【会場】ハーツ環境デザイン(福井ビル202) 【場所】東京都新宿区神楽坂神楽坂4-2 【主催】ナナツユメ実行委員会 【費用】2000円(神楽坂をイメージした茶菓子代込み) http://ナナツユメ.com/bunbunchagama.html ┌────────────────────────────────── │(2)東海(静岡・愛知・岐阜・三重) │            【googleカレンダー http://bit.ly/9MHF9T 】 └────────────────────────────────── =================================== 2011/02/01(火) □□地域資源活用フォーラム[412号] http://www.pref.mie.jp/TOPICS/2011010096.htm □□第18回愛知まちなみ建築賞表彰式[412号] http://www.pref.aichi.jp/0000037125.html □□平成22年度愛知県地域づくり研修交流会[412号] http://www.pref.aichi.jp/0000037048.html ─────────────────────────────────── 02/02(水) □□愛知住まい・まちづくりコンサルタント協議会 2010年度公開シンポジウム「まちづくりを変える 楽しくオープンなコミュニティの可能性《[413号] http://www.interq.or.jp/japan/ai-machi/katudou/2010/110202/110202.pdf ─────────────────────────────────── 02/11(金) □□歴史まちづくりシンポジウム[413号] http://www.city.nagoya.jp/jutakutoshi/page/0000019915.html ┌────────────────────────────────── │(3)関西 【googleカレンダー http://bit.ly/a96UEN 】       └────────────────────────────────── =================================== 2011/01/31(月) □□都市住宅学会関西支部主催研究報告会「代表的計画市街地・芦屋浜高層住宅地区の検証と次代への展望に関する研究《[413号] http://judi.sub.jp/110131ootubo.doc =================================== 2011/02/04(金) □□EV・PHVが走るまちシンポジウム[412号] http://www.city.kyoto.lg.jp/kankyo/page/0000093289.html ─────────────────────────────────── 02/05(土) □□南部流域森林づくりフォーラム「「木育《から始めよう次世代につなぐ森林づくり《[412号] http://www.pref.shiga.jp/hodo/e-shinbun/dj30/20110205fo-ramu.html ■■なら・まちづくりセミナー「アート de 新まちづくり《 【時間】13:30〜17:00 【会場】五條市立中央公民館 【場所】奈良県五條市本町3丁目1番13号 【主催】奈良県 【費用】無料 http://www.pref.nara.jp/secure/31232/annai_2010seminar.pdf ─────────────────────────────────── 02/09(水) □□文化芸術コーディネーター養成講座〜文化活動と地域を結ぶ〜 寺脇研(京都造形芸術大学芸術学部教授)「文化分野における新しい公共《[412号] http://www.pref.shiga.jp/hodo/e-shinbun/ck00/20110111.html ─────────────────────────────────── 02/11(金) □□地域主権改革改革シンポジウム[412号] http://www.pref.shiga.jp/hodo/e-shinbun/ae00/20101224.html □□西京区まちづくり推進活動フォーラム[412号] http://www.city.kyoto.lg.jp/nisikyo/page/0000093447.html ─────────────────────────────────── 02/15(火) ■■第36回アイボリーフォーラム 長濱龍一郎(パナソニック電工)「バーチャル リアリティー(VR)を継続的なまちづくりの架け橋にする《 【時間】18:30- 【会場】ホテルアイボリー 3階 茜の間  【場所】大阪府豊中市本町3丁目1番16号 【主催】豊中駅前まちづくり会社 【費用】1000円 http://www.tmconet.com/forum.html ─────────────────────────────────── 02/19(土) □□地域デザイン研究会2011フォーラム プロジェクト研究その1「大阪の玄関が変わる!〜大阪駅周辺の歴史的変遷を知り、今後のあり方を考える〜《[412号] http://www.npo-rdi.com/2011forum/2011ForumILeaflet.pdf □□2011年度第1回都市環境デザインセミナー 西斗志夫(都市再生機構)、内村雄二(福井工業大学)「景観・まちづくりによる地方都市中心市街地再生の取組み—敦賀中心市街地を事例に—《[412号] http://www.gakugei-pub.jp/judi/semina/s1102/index.htm □□文化芸術コーディネーター養成講座〜文化活動と地域を結ぶ〜 講義・ワークショップ、事例報告・意見交換[412号] http://www.pref.shiga.jp/hodo/e-shinbun/ck00/20110111.html ─────────────────────────────────── 02/20(日) ■■公開シンポジウム「地域の特性を活かした都市再生とその展開《 【時間】16:00〜20:00 【会場】坐摩神社会館 【場所】大阪市中央区久太郎町4丁目渡辺3 【主催】今昔西横堀川と新しい町人のまちづくり実行委員会 【費用】500円(学生、地域の住人無料) https://sites.google.com/site/nishiyokohori/ ─────────────────────────────────── 02/25(金) ■■都市計画学会低炭素都市づくり研究会関西支部講演会 安藤 章 (日建設計総合研究所 主任研究員、博士(工学)、技術士)「低炭素社会に向けた交通まちづくりの提案《 【時間】19:00-21:00 【会場】龍谷大学梅田キャンパス(ヒルトンプラザウェスト14F) 【場所】大阪市北区梅田2-2-2 【費用】無料 http://wwwsoc.nii.ac.jp/cpij/com/info/mail-news/2011/no986.html ─────────────────────────────────── 02/26(土) □□まちづくり実践塾 谷口知弘(同志社大学教授)「商店街を元気にするヨソモン・ワカモン・バカモン《[413号] http://machi.hitomachi-kyoto.genki365.net/gnkk17/pub/sheet.php?id=1484 □□京町家まちづくりサロン 2011冬〜京の文化・季節を楽しむ〜 古武博司(西陣の町家古武 主宰)「究極の京都『西陣』の歴史を学ぶ《<午前の部>[413号] http://machi.hitomachi-kyoto.genki365.net/gnkk17/pub/sheet.php?id=1583 □□京町家まちづくりサロン 2011冬〜京の文化・季節を楽しむ〜 水野歌夕(水野克比古フォトスペース町家写真館 館長)「西陣・美の辻散策とひなまつり茶会《<午後の部>[413号] http://machi.hitomachi-kyoto.genki365.net/gnkk17/pub/sheet.php?id=1583 ■■「祝の島《上映会〜地域とエネルギーの未来を考える〜 【時間】13:30〜15:30 【会場】大阪経済大学 C号館 C-31教室 【場所】大阪市東淀川区大隈2-2-8 【主催】ECOまちネットワーク・よどがわ/「祝の島《大阪上映実行委員会 【費用】500円 http://www.hourinoshima.com/ ─────────────────────────────────── 02/28(月) ■■学芸セミナー 大和田順子((一社)ロハス・ビジネス・アライアンス(LBA)共同代表))、西辻一真((株)マイファーム代表取締役)「地域を豊かにする「アグリ・コミュニティビジネス《 農山村力×交流力でつむぐ幸せな社会《 【時間】18:30〜20:20 【会場】学芸出版社3階 【場所】京都市下京区木津屋橋通西洞院東入 【費用】1000円 http://www.gakugei-pub.jp/cho_eve/1102agri/index.htm 【情報提供者】前田さん(学芸出版社) =================================== 2011/03/04(金) □□建築学会第53回建築人間工学研会「「ヒト《を観察し、デザインに活かす《[412号] http://www.aij.or.jp/jpn/symposium/2010/230304.pdf ─────────────────────────────────── 03/05(土) □□京の道とまちなみ景観2 藤本英子(京都市立芸術大学准教授)「公共空間と共に、まちなみを考える《[413号] http://machi.hitomachi-kyoto.genki365.net/gnkk17/pub/sheet.php?id=1481 ■■「歩くまち・京都《シンポジウム 【時間】14:00-16:30 【会場】京都市勧業館みやこめっせ 地下1階 第1展示場A面 【場所】京都市左京区岡崎成勝寺町9番地の1 【主催】京都市,「歩くまち・京都《推進会議 【費用】無料 http://www.city.kyoto.lg.jp/tokei/page/0000094278.html ─────────────────────────────────── 03/06(日) □□右京かがやきフォーラム[412号] http://www.city.kyoto.lg.jp/ukyo/page/0000093946.html ─────────────────────────────────── 03/12(土) □□まちづくり実践塾 生川慶一郎(京都大学特定研究員)「まち並みを彩る緑ある暮らし〜花木鉢から始めるまちづくり〜《[413号] http://machi.hitomachi-kyoto.genki365.net/gnkk17/pub/sheet.php?id=1485 □□京町家まちづくりサロン 2011冬〜京の文化・産業に触れる〜 清水保孝(陶芸家・日本工芸会理事)「清水焼発祥の地「五条坂《の歴史と工房見学《<午前の部>[413号] http://machi.hitomachi-kyoto.genki365.net/gnkk17/pub/sheet.php?id=1584 □□京町家まちづくりサロン 2011冬〜京の文化・産業に触れる〜 河?尚志(陶点睛かわさき 8代目)「地元ガイドが案内する清水焼発祥の地「五条坂《《<午後の部>[413号] http://machi.hitomachi-kyoto.genki365.net/gnkk17/pub/sheet.php?id=1584 ┌────────────────────────────────── │(4)北海道・東北 【googleカレンダー http://bit.ly/9Z8M8i 】   └────────────────────────────────── ─<北海道>───────────────────────────── ─<東北>────────────────────────────── 2011/02/02(水) □□いわて三陸ジオパーク・シンポジウム[412号] http://www.pref.iwate.jp/view.rbz?cd=29933 ─────────────────────────────────── 02/05(土) □□山形県まちづくりセミナーin新庄「未来の暮らしと子供たち〜大人になっても暮らしていきたい新庄〜《[412号] http://www.pref.yamagata.jp/ou/shokokanko/110010/seminar0205.html ─────────────────────────────────── 02/16(水) □□地元の木で家づくりセミナー 林知行(独立行政法人森林総合研究所 研究コーディネーター)「今さら人には聞けない 木のはなし《[412号] http://www.pref.yamagata.jp/ou/sogoshicho/murayama/301047/iesemina.html ┌────────────────────────────────── │(5)北陸・甲信越 【googleカレンダー http://bit.ly/9n54bJ 】   └────────────────────────────────── ─<北陸>────────────────────────────── 2011/02/19(土) ■■景観まちづくりフォーラム 【時間】13:30〜16:45 【会場】第四銀行本店 だいしホール 【場所】新潟市中央区東堀前通七番町1071−1 【主催】新潟県、新潟市 【費用】無料 http://www.pref.niigata.lg.jp/HTML_Article/771/409/chirasi,0.pdf ─────────────────────────────────── 02/21(月) ■■平成22年度まちづくり講座「新たな公の芽生え−都心創造まちづくりのこれからを再考《パート1 鈴木聖二(新潟日報社編集員室長)&清水義晴(えにし屋代表)「これまでの新潟まちづくり《 【時間】18:30-20:10 【会場】クロスパルにいがた 4階 映像ホール 【場所】新潟市中央区礎町通3ノ町2086番地 【主催】新潟市市街地整備課まちづくり支援室 【費用】無料 【定員】150人(先着) http://www.city.niigata.jp/info/shigaichi/h22machikou.html 【情報提供者】相馬さん(新潟市) ─────────────────────────────────── 02/25(金) ■■平成22年度まちづくり講座「新たな公の芽生え−都心創造まちづくりのこれからを再考《パート3 真島一(NPO法人Made in 越後代表)「まちなかをステージにまちづくり《 【時間】18:30-20:10 【会場】クロスパルにいがた 4階 映像ホール 【場所】新潟市中央区礎町通3ノ町2086番地 【主催】新潟市市街地整備課まちづくり支援室 【費用】無料 【定員】150人(先着) http://www.city.niigata.jp/info/shigaichi/h22machikou.html 【情報提供者】相馬さん(新潟市) =================================== 2011/03/01(火) ■■平成22年度まちづくり講座「新たな公の芽生え−都心創造まちづくりのこれからを再考《パート4 小川弘幸(NPO法人文化現場代表 / 水と土の芸術祭2009市民サポーターズ会議代表)「アートの魅力でまちづくり《 【時間】18:30-20:10 【会場】クロスパルにいがた 4階 映像ホール 【場所】新潟市中央区礎町通3ノ町2086番地 【主催】新潟市市街地整備課まちづくり支援室 【費用】無料 【定員】150人(先着) http://www.city.niigata.jp/info/shigaichi/h22machikou.html 【情報提供者】相馬さん(新潟市) ─────────────────────────────────── 03/04(金) ■■平成22年度まちづくり講座「新たな公の芽生え−都心創造まちづくりのこれからを再考《パート5 斎藤主税(NPO法人都岐沙羅パートナーズセンター事務局長 / NPO法人まちづくり学校教頭)「まちづくりコーディネーターの資質《 【時間】18:30-20:10 【会場】クロスパルにいがた 4階 映像ホール 【場所】新潟市中央区礎町通3ノ町2086番地 【主催】新潟市市街地整備課まちづくり支援室 【費用】無料 【定員】150人(先着) http://www.city.niigata.jp/info/shigaichi/h22machikou.html 【情報提供者】相馬さん(新潟市) ─<甲信越>───────────────────────────── ┌────────────────────────────────── │(6)中国・四国 【googleカレンダー http://bit.ly/d6FEGj 】    └────────────────────────────────── ─<中国>────────────────────────────── 2011/02/05(土) □□防犯フォーラム「みんなで考えよう!子どもの安全《[412号] http://www.pref.hiroshima.lg.jp/page/1293521089054/index.html ─────────────────────────────────── 02/13(日) □□第3回「建築士が関わる もの・まち・くらしづくりフォーラム《[413号] http://www.k-hiroshima.or.jp/news/index.html ─────────────────────────────────── 02/26(土) □□防犯フォーラム「みんなで考えよう!子どもの安全《[412号] http://www.pref.hiroshima.lg.jp/page/1293521089054/index.html =================================== 2011/03/05(土) ■■平成22年度日本建築学会中国支部研究発表会「建築分野における地域連携の方向性《 【時間】13:00−17:00 【会場】徳山大学 【場所】山口県周南市学園台 【費用】無料 http://news-sv.aij.or.jp/cyugoku/ 【情報提供者】熊野さん(徳山工業高等専門学校) ─────────────────────────────────── 03/13(日)-23(水) □□2011日本建築学会国際建築都市デザインワークショップ 「歴史を活かした環境循環都市を目指して−住みやすい街、高梁の再生−《[411号] http://www.aij-iaud-ws.org/new1008.html ─<四国>────────────────────────────── ┌────────────────────────────────── │(7)九州 【googleカレンダー http://bit.ly/duHWrX 】       └────────────────────────────────── ─<九州>────────────────────────────── 2011/01/30(日) □□久留米市市民活動促進フォーラム2011[412号] http://www.city.kurume.fukuoka.jp/1500soshiki/9030machi/3010oshirase/shiminkatudoforum.html ─────────────────────────────────── 01/31(月) □□平成22年度商店街活力アップ支援事業第1回報告会[412号] http://www.city.fukuoka.lg.jp/keizai/c-syogyo/business/shotengai20110110.html =================================== 2011/02/05(土) □□高浜のなつかしい未来へ〜地区の将来を考える町歩きとシンポジウム[412号] http://www.pref.kumamoto.jp/soshiki/101/takahama-sinpo.html ─────────────────────────────────── 02/10(木) □□第21回風景デザインサロン「「遠賀川 直方の水辺《のデザインプロセスをふりかえる《[413号] http://www.fukei-design.com/designsalon.html#21 ─────────────────────────────────── 02/16(水) □□平成22年度地域おこし研修会「共働のまちづくりについて一緒に考えてみませんか《[412号] http://www.city.fukuoka.lg.jp/shimin/koeki/life/kyoudou/21setumeikai_2_3.html ─────────────────────────────────── 02/17(木) □□羽賀友信(長岡市国際交流センター長)「多文化共生の地域づくり《[412号] http://www.pref.kumamoto.jp/soshiki/60/kokusai110217-tabunka.html ─────────────────────────────────── 02/23(水) □□商店街の活性化を考えるシンポジウム2011「商店街と地域団体との連携によるまちづくり《[412号] http://www.city.fukuoka.lg.jp/keizai/c-syogyo/business/shotengai20110106.html =================================== 2011/03/21(月) ■■キッズカフェ「未来の街をつくろう!《 【時間】13:30-15:00 【会場】少年科学文化会館ホール 【場所】福岡市中央区舞鶴2-5-27 【主催】ミュージアム横断ワークショップ実行委員会、SAFnet事業 【費用】無料 【対象】小学1年生〜中学3年生(※小学1・2年生は保護者同伴) 【定員】100人 【申込締切】3/10(日) https://www.city.fukuoka.lg.jp/kodomo-mirai/shobun/event1/kagaku19_2_2_2.html =================================== 2011/05/13(金)-15(日) □□第29回地域づくり団体全国研修交流会熊本大会[412号] http://blog.livedoor.jp/kumamototaikai29/ ─<アメリカ>──────────────────────────── ─◇◇定例会◇◇─────────────────────────── ─◇◇展示会・展覧会◇◇─────────────────────── (関東) (東海) (関西) (その他) ─◇◇連続講座◇◇────────────────────────── (北海道) (関東) □□すまい・まちづくり担い手養成講座「実践から学ぶまちづくり入門《[404号] 【日程】11/11(木)、11/18(木)、11/25(木)、12/09(木)、02/17(木) http://www.pref.kanagawa.jp/osirase/07/0720/jyuutakuHP/leader.htm □□すまい・まちづくりリーダー養成講座[404号] 【日程】11/9(火)12/10(金)平成23年1月(日程未定) http://www.pref.kanagawa.jp/osirase/07/0720/jyuutakuHP/leader.htm (東海) (甲信越) (関西) (北海道) (中国) (その他) <チームメンバー> <ツアー(海外)> <インターンシップ他> ─◇◇その他◇◇────────────────────────── ───────────────────────────────────────── ◆6 公募関係◆ ───────────────────────────────────────── ◇◇プロポーザル◇◇───────────────────────── ◇◇活動助成◇◇─────────────────────────── □□URCAまちづくり企画支援事業[413号] 【募集期間】2月1日(火)〜2月28日(月)  http://www.urca.or.jp/bosyu/machishien/index.htm ★茨城★ ★東京★ ★神奈川★ ★愛知★ ★長崎★ ◇◇人材派遣助成◇◇───────────────────────── ◇◇参加者募集◇◇────────────────────────── ◇◇委員募集◇◇─────────────────────────── ◇◇意見募集◇◇─────────────────────────── ◇◇パブリックコメント募集◇◇──────────────────── ◇◇提案募集◇◇─────────────────────────── <研究・論文公募>────────────────────────── ◇◇研究助成◇◇─────────────────────────── ◇◇論文公募◇◇─────────────────────────── ◇◇懸賞論文◇◇─────────────────────────── ◇◇作品論文◇◇─────────────────────────── <コンペ・コンテスト作品>────────────────────── <アイデア公募>─────────────────────────── <設計協議>───────────────────────────── <調査地区募集>─────────────────────────── <入居者募集>──────────────────────────── <作品募集>───────────────────────────── <意見募集>───────────────────────────── <事例募集>───────────────────────────── <賞募集>────────────────────────────── ★全国★ □□自治体まちづくりグッズ賞 作品募集[407号] 【募集締切】1月31日(月) 【応募対象】都道府県、市区町村、自治体出資の外郭団体が制作し発行したもの。(発表・公表年は問わない) http://wwwsoc.nii.ac.jp/cpij/com/info/goods.html □□第3回日本都市計画家協会楠本洋二賞[411号] 【募集期間】2010年12月6日〜2011年2月28日 http://jsurp.net/xoops/modules/tinyd14/index.php?id=10 http://bit.ly/dRnhzg ★北海道★ ★東北★ □□第3回いわて広告景観コンクール[410号] 【募集締切】1/31(月) http://www.pref.iwate.jp/view.rbz?cd=29420 ★関東★ □□平成22年度 いたばしの景観写真募集〜お気に入りの“いたばしの風景”[407号] 【募集期間】11/01(月)〜平成23年1/31(月) 【テーマ】自然のある景観、歴史・文化のある景観、暮らしや産業のある景観、 http://www.city.itabashi.tokyo.jp/c_oshirase/031/031771.html ★東海★ ★富山★ □□「水と緑の森づくり《に対するアイデア募集(富山県)[396号] 【募集期間】随時受け付けています。ただし、平成23年度事業への反映の検討は、平成22年9月末までに提案されたものを対象に行います。 http://www.pref.toyama.jp/cms_sec/1603/kj00008341.html ★関西★ ★広島★ ★鹿児島★ <提案募集>───────────────────────────── <テーマ募集>──────────────────────────── <団体募集>───────────────────────────── <その他>────────────────────────────── ◇◇人材募集◇◇───────────────────────────── ◇◇視察旅行◇◇───────────────────────────── ───────────────────────────────────────── ─◇◇学会大会インフォメーション(2011年)◇◇────────────────── ───────────────────────────────────────── 日本計画行政学会:関東支部第5回「若手研究交流会《:3/5(土):電気通信大学 http://wwwsoc.nii.ac.jp/japa/wakate5_2011.html 日本NPO学会:第13回年次大会:3/19(土)~20(日):日本大学三崎町キャンパス 日本地理学会:2011年春季学術大会:3/29(火)〜30(水):明治大学 農村計画学会:2011年度春期大会:4/9(土):東京大学農学部弥生講堂 環境自治体会議:第19回環境自治体会議:5月:愛媛県新居浜市 経済地理学会:第58回大会:5/21(土)〜23(月):国士舘大学世田谷キャンパス 土木学会:第43回土木計画学研究発表会(春大会):5/28(土)-29(日)(予定):筑波大学 環境社会学会:第43回大会:6/4(土)-5(日):関東学院大学 日本地域福祉学会:第25回大会:6/4(土)-5(日):東洋大学白山キャンパス http://wwwsoc.nii.ac.jp/jracd/25_toyo_top.html 日本建築学会:2011年度大会学術講演会:8/23(火)-25(木):早稲田大 →電子投稿応募期間:4/3(日)17時 日本都市計画学会:国際都市計画シンポジウム2011:8/25(木)-27 (土):韓国・慶州 http://wwwsoc.nii.ac.jp/cpij/com/iac/sympo/sympo11.html →論文登録:2/14(月) 日本計画行政学会:第34回全国大会:9月10日(土)-11日(日):中央大学後楽園キャンパス http://wwwsoc.nii.ac.jp/japa/4_1.html アジア都市計画系学部連合(APSA):第11回国際会議:9/19(月)-21(水):東京大学 http://www.apsa2011.org/ 日本都市計画学会:2011年度(第46回)学術研究論文発表会:11/19(土)-20(日):東京大学(本郷キャンパス) ───────────────────────────────────────── ─◇◇学会大会インフォメーション(2010年)◇◇────────────────── ───────────────────────────────────────── 国際開発学会:第11回春季大会:6/5(土):北海道大学(札幌市北区) http://www.census.hokudai.ac.jp/jasid11.html →申込締切:2月25日(木)必着 日本シミュレーション&ゲーミング学会:2010年度春期全国大会:6/11(金)-12(土):大阪教育大学柏原キャンパス 日本評価学会:春季第7回全国大会:6/19(土):政策研究大学院大学 http://www.idcj.or.jp/JES/JESspring7thZenkoku.htm 土木学会土木史研究委員会:第30回研究発表会:6/19(土)〜20(日):日本大学理工学部駿河台校舎 http://www.jsce.or.jp/committee/hsce/2010/cfp30.htm 日本環境学会:第36回研究発表会:6/19(土)〜21(月):横浜国立大学 教育文化ホール・経済学部 2010年度環境三学会合同シンポジウム:6/20(日):立命館大学朱雀キャンパス 土木学会:全国大会第65回年次学術講演会:9/1(水)〜3(金):北海道大学札幌キャンパス 日本社会情報学会:第25回全国大会:9/4(土)-6(月):長崎県立大学シーボルト校 環境経済・政策学会:2010年大会:9/11(土)~12(日):吊古屋大学 環境科学会:2010年会:9/16(木)~17(金):東洋大学白山第2キャンパス 環境アセスメント学会:2010年度研究発表会:9/18(土)〜19(日):吊古屋大学IB電子情報館 環境共生学会:第13回学術大会(研究発表大会):9/25(土)〜26(日):吊古屋大学(予定) 日本地理学会:2010年秋季学術大会:10/2(土)〜4(月):吊古屋大学 日本地域学会:第47回年次大会:10/9(土)〜11(月):政策研究大学院大学 地理情報システム学会:第19回学術研究発表大会:10月:京都 土木学会環境システム委員会:第38回環境システム研究論文発表会:10/23(土)-24(日):広島修道大学 全国町並み保存連盟:第33回全国町並みゼミ:11/5(金)〜7(日):岩手県盛岡市 環境情報科学センター:第24回環境研究発表会:11月 都市住宅学会:第18回学術講演会:11/26(金)〜28(日):東京大学 日本上動産学会:秋季全国大会(第26回学術講演会):11/26(金)〜28(日):東京大学 国際開発学会:第21回全国大会:12/4(土)〜5(日):早稲田大学(東京都新宿区) 応用地域学会:2010年度第24回研究発表大会:12/4(土)〜5(日):吊古屋大学 農村計画学会:2010年度秋期大会:12/11(土)〜12(日):弘前大学農学生命科学部 ───────────────────────────────────────── ◆7 編集部からのお知らせ◆ ───────────────────────────────────────── ○情報やご意見をお寄せください ・「こんなことありました《というエピソード ・こんな本を読みました(「まちづくり本《のコーナー) ・研究会やイベントの参加者募集 ・コンサルタントのバイト、WSの学生のお手伝い募集募集 ○お知り合いで配信希望の方がいらっしゃいましたら、お知らせください。 ○情報をお寄せください。みなさんがまちづくりに関係あると思われることな  らなんでも結構です。みなさんの手元にある情報を是非お寄せください。 (メール・FAXどちらでもOKです) ○掲載されている情報の転載に関してはみなさんの自発的な判断におまかせい  たします。また、コラムの転載に関しては、執筆者の確認を必要としますの  で、編集部までご連絡ください。 ○今後の配信を希望されない方はお手数をお掛けいたしますが、編集部までご 連絡ください。


週刊まちづくり第414号(2011年01月30日発行)
編集・発行:週刊まちづくり編集部(吉村輝彦・杉崎和久)
E-mail:info@w-machi.net ※変更されています。
FAX:052-562-5072(吉村)※変更されています。
URL:http://www.w-machi.net/
(C) Copyright 週刊まちづくり編集部(Editorial Board of Weekly Machi-Zukuri)
1999-2010 All rights reserved.



お問い合わせはこちらまで