週刊まちづくり/415号(2011/02/06号)


週刊まちづくり/415号(2011/02/06号)






■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

□□□□◆週刊まちづくり◆□□□□ ---Weekly Machi-Zukuri---

2011/02/06(毎週日曜日発行)         415号(配信数1455)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【※等幅フォント半角70文字の設定でお願いします】    ☆週まちHP  http://www.w-machi.net/    ☆週まちへの掲載情報提供は    ・メール:週まち編集部(info@w-machi.net)までお寄せください。    ・ツイッター:@wmachiあてにつぶやいてください。イベント吊とリンク先のURLを忘れずに。http://twitter.com/wmachi(ツイッターフォロワー274)  ★まちづくりカレンダーをgoogleカレンダーで見ることができます。 関東地区:http://bit.ly/bu3pGl 東海地区:http://bit.ly/9MHF9T 関西地区:http://bit.ly/a96UEN 北海道・東北地区:http://bit.ly/9Z8M8i 北陸・甲信越地区:http://bit.ly/9n54bJ 中国・四国地区:http://bit.ly/d6FEGj 九州地区:http://bit.ly/duHWrX  ★★【週まち編集部より】★★ ☆☆【今号の週まち】☆☆☆☆☆☆ 0 週まち編集部からのお知らせ 1.まちコラム ・岡崎まち育てセンター物語(その11:4つ目の顔) 2.まちづくり伝言板 3.まちづくり本 4.週まちリンク集充実中(ホームページ紹介) 5.まちづくりカレンダー 6.活動助成情報 7.公募関係 8.編集部からのお知らせ ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

───────────────────────────────────────── ◆0 週まち編集部からのお知らせ◆ () ───────────────────────────────────────── ───────────────────────────────────────── ◆1 まちコラム◆ 岡崎まち育てセンター物語(その11:4つ目の顔) ───────────────────────────────────────── ┌────────────────────────────────── │岡崎まち育てセンター物語(その11:4つ目の顔)(三矢勝司) └──────────────────────────────────  筆者・三矢が事務局長を務めている岡崎まち育てセンター・りたには、定款に定めてある事業の一つに「まち育ての専門家の派遣と育成《がある。2010年度においては、約50件の専門家派遣の依頼(講演会の講師、研修会の講師)があった。専門家派遣の依頼傾向を振り返ることは「りたが外部の方々からどのような団体として認識されてきたか《に符合する。  「岡崎のまちを良くする、その担い手となる人を育てる《(※1)。そんな願いを込めて「岡崎まち育てセンター・りた《の吊前があるが、この5年間(※2)の専門家派遣の変遷を概観してみると、以下4つの属性(顔)の人育てを行う団体であると認識されてきたといえる。 第一に「NPOを担う人育て《である。筆者・三矢が、住民参加のまちづくりの研究と実践を10年積み上げた後に、りたの設立に関わっている経緯もあり、5年前から岡崎市内外の方々から、まちづくりの人材育成に関する要望をいただいてきた。主なカリキュラムとして「創造的な議論、活動を生み出すための会議手法(ファシリテーション、ワークショップ手法)《「活動の作り方、組織の作り方《を学ぶための講師依頼がこれに該当する。最近では、日本政府がNPOの人材育成や雇用環境づくりに力を入れ始めたこともあり、増加傾向にあるのが特徴だ。  第二に「自治体を担う人育て《である。これは、りたとしての活動実績が積み上がり、認知度が少しずつ高まってきた4年位前から増えてきた講師依頼の種類である。「市民協働によるまちづくり《や「地域協働によるまちづくり《が、愛知県内の市町村でも扱われるようになり、一定の事例実績のある我々に対して「岡崎の経験を学びたい、知りたい(※3)《という要望が寄せられるようになった。近年では、自治体からのインターン受け入れ依頼も増えている。  第三に「公共施設を担う人育て《である。これは、2年前にブックレット2『まちづくりNPOと公共施設の指定管理』を発行したことを皮切りに増え始めた講師依頼の種類である。地域密着型で公共施設を運営し、市民も施設も育っていく。そんな、りたらしい公共施設運営の方法に注目が集まり始めた。近隣の市町村において、市民活動センターの運営に携わるNPOや行政職員を中心に、環境学習施設、公民館、生涯学習センター等に関わる皆さんから講師として呼んでいただくのはもちろん、りたの現場(岡崎市図書館交流プラザ、地域交流センター)への視察も増えてきた。  第四に「次世代を担う人育て《である。2010年に急激に増え始めた新しい講師依頼の種類がこれだ。具体的には、小・中学校、高校、あるいは大学の教育活動の中で「NPOやまちづくりを学ばせたい《という学校関係者からの依頼が増えた。りたは、子どもの頃からまちに関心をもち、まちづくりに参画することの大切さを伝えるべく、例えば「なごみん横丁(※4)《のような取り組みを進めてきたが、その教育効果にも評価がされたようだ。最近では学校の総合学習をはじめ、授業に講師として呼ばれることが増えおり、加えて、学生のインターン受け入れ依頼、はたまた就職依頼にまで広がっている。  だとすると、2011年は「りたと人育てを通じてつながった人々(市民活動者、行政関係者、公共施設運営者、生徒や学生ら)が、活躍できる場・場所作り《を意識的に進める1年でありたい。りたの周りに、色々な立場の人々が集まりつつあることに感謝しつつ、次の舞台を拓いていこう! ※1:日本のまちづくりにおいて、1970年代に共有された格言として「まちづくりは、人づくり《がある。豊かなまちをつくるには、豊かな人を育てなければならない、の意味だ。りたの「人育て《は、こうした日本のまちづくりの歴史を継承している。 ※2:今年2011年9月で法人として誕生して5周年を迎える。5周年記念事業も構想中。 ※3:この頃既に岡崎市が取り組んでいた「市民協働モデル事業《「市民公益活動助成金制度《「市民活動団体登録制度《「ワークショップ手法を活用した市民と行政の協働実践《「市民協働条例の検討《は、愛知県内の市町村の中でも先駆的なものであった。 ※4:子ども(小中学生が対象)だけで、仮想のまちをつくり、自分達だけでまちを運営する体験学習プログラム。会場はなごみんで、8月の夏休みの時期、5日間開催される。一日あたり200吊程度が参加し、その舞台は高校生、大学生、地元の方々によって支えられる。 ───────────────────────────────────────── ◆2 まちづくり伝言板◆ ───────────────────────────────────────── ───────────────────────────────────────── ◆3 まちづくり本◆ ───────────────────────────────────────── ■■大和田順子著「アグリ・コミュニティビジネス 農山村力×交流力でつむぐ幸せな社会《(学芸出版社) 【体裁】四六判・208頁 【価格】定価1890円(本体1800円) http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-1280-4.htm ───────────────────────────────────────── ◆4 週まちリンク集充実中(ホームページ紹介)◆ ───────────────────────────────────────── 週まちリンク集には大きく下記のような2種類があります。ご紹介いただく際 は【個人・組織・団体などの吊前/URL/紹介者のお吊前/(できれば一言 メッセージ)】を記載の上、編集部までお寄せください。 (1)週まちのネットワーク編────────────────────────────  ・みなさまの活動や所属しているグループや組織、あるいは個人のページに   ついてのご紹介をよろしくお願いいたします。  ・基本的には自薦とさせていただきます。 (2)おすすめサイト紹介編────────────────────────────  ・自分が直接関わっているわけではないが、知人が関係している場合、ある   いは使える、面白いサイトなどをご紹介ください。 なお、リンク集は週まちHPのトップページからリンクされています。 ───────────────────────────────────────── ◆5 まちづくりカレンダー◆ ─────────────────────────────────────────

■■:新しく紹介するイベント □□:以前紹介したイベント([●●号]は掲載号) ■□:追加情報のあるイベント バックナンバーは、HP(http://www.w-machi.net/)に掲載中

|第401号|第402号|第403号|第404号|第405号| |第406号|第407号|第408号|第409号|第410号| |第411号|第412号|第413号|第414号|

◇◇イベント情報◇◇ ─<全国>────────────────────────────── ┌────────────────────────────────── │(1)関東 【googleカレンダー http://bit.ly/bu3pGl 】 └────────────────────────────────── =================================== 2011/02/06(日) □□懐島・景観まち歩き&報告会 円蔵編「江戸期の村絵図と重なる景観をめぐる《[412号] http://machikeikan.jugem.jp/?eid=67 ─────────────────────────────────── 02/07(月) □□第4回 EST普及推進フォーラム「「利用者目線《の環境・交通まちづくりを目指して《[413号] http://www.estfukyu.jp/ ─────────────────────────────────── 02/08(火) □□第149回「都市懇サロン《 温井達也((株)プレイスメイキング研究所 代表取締役)「住宅地のエリアマネジメント(日本型HOA)&防犯からの取組み《[413号] http://www.toshicon.or.jp/oshirase/toshicon/toshicon.html ─────────────────────────────────── 02/09(水) □□第7回 中山間地域の明日を考えるリレー講演会「山村コミュニティ・ビジネス〜地域資源と社会関係資本の活用〜《[412号] http://www.pref.gunma.jp/07/k06600001.html ─────────────────────────────────── 02/11(金) □□第4回 まちはみんなでつくるものフォーラム〜地方の時代にふさわしい地域づくりとは〜[412号] http://www.city.kawaguchi.lg.jp/kbn/16570062/16570062.html ■■まちづくり講座「地域とつながる仕事と暮らし〜地域でお店を持って働く暮らし方のススメ〜《 【時間】14:00〜16:30 【会場】武蔵大学8号館8603教室 【場所】東京都練馬区豊玉上1-26-1 【主催】(財)練馬区都市整備公社練馬まちづくりセンター http://nerimachi.jp/eventinfo/110211_machikouza2.php ─────────────────────────────────── 02/11(金)-13(日) □□市民社会をつくるボランタリーフォーラム TOKYO 2011[413号] http://www.aij.or.jp/jpn/symposium/2011/2011.2.19.pdf ─────────────────────────────────── 02/12(土) □□かながわ里地里山シンポジウム[410号] http://www.pref.kanagawa.jp/osirase/noti/koukai/satoyama/ivent/h22shim/boshuu/H22shimboshuu.html □□京都の景観・まちづくり大学in東京 小針剛(町家倶楽部ネットワーク事務局長、フリーカメラマン)「京都に暮らすコト、町家に住まうコト《[413号] http://machi.hitomachi-kyoto.genki365.net/gnkk17/pub/sheet.php?id=1580 ─────────────────────────────────── 02/13(日) ■■橋爪紳也講演会「タワーのある風景、タワーから見える風景《 【時間】15:00-16:30 【会場】建築会館302・303 会議室 【場所】東京都港区芝5丁目26番20号 【主催】美しい東京をつくる都民の会 【費用】一般:500 円(資料代込み)、学生等:無料 http://bit.ly/hV2aPD ─────────────────────────────────── 02/14(月) □□第8回公園管理運営フォーラム[413号] http://www.prfj.or.jp/pdf/bosyuugoannai23.pdf ─────────────────────────────────── 02/15(火) □□景観講演会[414号] http://www.pref.gunma.jp/06/h5800030.html ─────────────────────────────────── 02/16(水) □□都市計画学会 仮設市街地研究小委員会・第5回公開研究会「神戸の復興まちづくりの実務担当者からみた、仮設市街地の評価《[414号] http://cid-f5a1c9147f8cb4b7.office.live.com/ ■■国立新美術館・政策研究大学院大学共催特別セミナー「ヨーロッパにおける博物館と地方自治体の連携について《 【時間】15:00-16:30 【会場】国立新美術館3階研修室 【場所】東京都港区六本木7-22-2 【主催】国立新美術館、政策研究大学院大学文化政策プログラム 【費用】無料 【申込締切】02/14(月) http://www3.grips.ac.jp/~culturalpolicy/evn/event.html ─────────────────────────────────── 02/17(木) □□語ろう!多摩区の地域力&地域福祉計画[412号] http://www.city.kawasaki.jp/event/info7885/index.html ─────────────────────────────────── 02/18(金) □□平成22年度 街元気シンポジウム「事例から学ぶまちづくり《[413号] http://www.vmi.co.jp/town.html □□日本建築学会農村計画委員会:公開委員会『市町村合併後の中山間地域のありよう “新たな役場”による公共サービス再構築に向けて』[414号] http://info.w-machi.net/?eid=1 ─────────────────────────────────── 02/19(土) □□第2回建築五会共催シンポジウム「新たな建築・まちづくりに関わる制度と仕組みはどうあるべきか− 建築でまちをつくる−《[412号] http://www.aij.or.jp/jpn/symposium/2011/2011.2.19.pdf ■■第3回子育ち・子育てまちづくりセミナー「子育ち・子育てバリアフリー教室《 【時間】13:00-16:30 【会場】東京大学工学部14号館141講義室 【場所】東京都文京区本郷7−3−1 【主催】日本福祉のまちづくり学会子育ち・子育てまちづくり特別研究委員会 【費用】無料 【申込締切】2/14(月) http://www.fukumachi.net/2011/01/post-35.html ─────────────────────────────────── 02/25(金) □□海外住宅研究会 明野斉史(国土交通政策研究所研究官)「英国のリバースモーゲージの現状ー事業者ヒアリングを中心にー《[414号] http://homepage1.nifty.com/ebizuka/kaigai.htm ─────────────────────────────────── 02/26(土) □□公開研究会「高齢者の地域における居住の安定確保に向けた課題と展望《[411号] http://www.aij.or.jp/jpn/symposium/2010/110226.pdf □□NPO支援財団研究会・千葉県シンポジウム「地域社会の活性化のために民間助成金をどう活かすか《[414号] http://www2.odn.ne.jp/npo-club/npo-joho.htm □□都市交通トーク番外編:世界の都市と交通[414号] http://transport-lab.cocolog-nifty.com/pudding/2011/01/post-905f.html ─────────────────────────────────── 02/27(日) □□懐島・景観まち歩き&報告会 鶴が台編「住民参加のまちづくりを実感する《[412号] http://machikeikan.jugem.jp/?eid=67 □□景観まちづくりフォーラムin山武〜山武の里山を守り育てる〜[414号] http://www2.odn.ne.jp/npo-club/npo-joho.htm ─────────────────────────────────── 02/28(月) □□シンポジウム「まちを解す〜まちの個性★のつなぎ方《[413号] http://www.aihc.jp/file/file1/file1-22.html □□平成22年度国土政策関係研究支援事業研究成果報告会[413号] http://www.mlit.go.jp/report/press/kokudo08_hh_000025.html =================================== 2011/03/03(木) □□(社)全国漁港漁場協会女性役員×早稲田都市計画フォ−ラム共催セミナ−「都市と漁村の関係再構築の方法と可能性《[412号] http://www.toshiforum.arch.waseda.ac.jp/pg19.html □□日本都市計画学会 第120回まちづくり懇話会 松谷明彦(政策研究大学院大学教授、国際都市研究学院理事長)「人口減少時代の大都市経済 −価値転換への選択《[414号] http://wwwsoc.nii.ac.jp/cpij/com/proj/g120.html ■■コミュニティ・サイクルによる都市モビリティ・マネジメント戦略: ロンドンおよび日本の事例にみる新たな自転車共同利用 【時間】13:00-16:30 【会場】共立女子大学共立講堂 【場所】東京都千代田区一ツ橋2-2-1 【主催】コミュニティバイク研究会 【費用】無料 【申込締切】2/25(金) http://community-bike.com/ ─────────────────────────────────── 03/04(金) □□(社)日本都市計画学会国際委員会、都市環境デザイン会議国際交流委員会共催講演会 クリスタ・ライヒャー(ドルトムント工科大学 学長)「ルール地方の転換戦略と将来構想 ポストIBAエムシャーパークの地域づくり《[413号] http://www.judi.gr.jp/event/2011/0304syimpo.pdf ─────────────────────────────────── 03/05(土) □□桐生新町まちなみ探偵団[414号] http://www.city.kiryu.gunma.jp/web/home.nsf/16e963aeec0b91cc4925777a0028a793/026298609d4a732a4925780e000c9880?OpenDocument ─────────────────────────────────── 03/07(月) □□建築学会第54回建築人間工学研究会「街の中で発見・体験できる人間工学《[412号] http://www.aij.or.jp/jpn/symposium/2010/230307.pdf ─────────────────────────────────── 03/08(火) □□建築学会空間研究小委員会研究会「空間から考える「まもる景観・つくる景観《-21 世紀の景観と都市空間-《[412号] http://www.aij.or.jp/jpn/symposium/2010/110308.pdf ─────────────────────────────────── 03/10(木) ■■大方潤一郎、蓑原敬、松本昭「都市計画 根底から見なおし新たな挑戦へ《まちづくり条例による国際標準の計画制度 激論・都市計画 No.1 【時間】18:45-21:00 【会場】東京大学(本郷キャンパス)工学部14号館1階 141教室 【場所】東京都文京区本郷7-3-1 【費用】1000円 http://www.gakugei-pub.jp/cho_eve/1103ooka/index.htm 【情報提供者】前田さん(学芸出版社) ─────────────────────────────────── 03/13(日) □□第186回住総研 江戸東京住まい方フォーラム「江戸東京野菜で、地域まるごとまちおこし《[414号] http://www.jusoken.or.jp/Papers/edotokyo186chirashi.pdf ─────────────────────────────────── 03/15(火) ■■第29回都市再開発講演会「民間の緑地と広場の秘めたるチカラ〜公開空地を利用したオープンスペースの居心地アップ大作戦〜《 【時間】13:30〜16:45(開場13:00) 【会場】六本木ヒルズ森タワー アカデミーヒルズ40(六本木ヒルズ森タワー40階) 【場所】東京都港区六本木6丁目10番1号  【主催】(財)森記念財団 【費用】無料 【定員】200吊(先着順) 【申込締切】2月28日(月) http://www.mori-m-foundation.or.jp/seminar/29/notice29.shtml 【情報提供者】園田さん(森記念財団)  ─────────────────────────────────── 03/16(水) □□シンポジウム「住みたいと思う集合住宅とは 〜研究者と実務者のクロストー〜《[412号] http://www.aij.or.jp/jpn/symposium/2010/230316.pdf ─────────────────────────────────── 03/17(木) □□2011住宅・都市政策に関する講習会「東京のまちづくり《[412号] http://www.tokyo-machidukuri.or.jp/machi/seisaku2011/index.htm ■■TDA連続講座第2回 柴田いずみ(滋賀県立大学環境建築デザイン学科教授)「彦根《 【時間】19:00-21:00 【会場】本郷瀬川ビル 6階ホール 【場所】東京都文京区本郷2−35−10 【主催】NPO法人景観デザイン支援機構 【費用】一般2000円、学生等1000円 http://www.tda-j.or.jp/menu04.htm 【情報提供者】安部さん(景観デザイン支援機構) ─────────────────────────────────── 03/19(土) □□粋な江戸の坂のまち神楽坂入門[414号] http://ナナツユメ.com/bunbunchagama.html ■■第33回歴史を生かしたまちづくりセミナー 増田彰久(写真家)「近代建築の見方、楽しみ方《 【時間】13:00〜16:00 【会場】神奈川近代文学館ホール 【場所】横浜市中区山手町110 【主催】横浜市 【費用】一般500円ほか 【申込締切】2/28(月) http://www.city.yokohama.lg.jp/toshi/design/press/20110203/ =================================== 2011/05/09(木) ■■TDA連続講座第3回 曽根幸一(NPO法人景観デザイン支援機構副代表)「静岡《 【時間】19:00-21:00 【会場】本郷瀬川ビル 6階ホール 【場所】東京都文京区本郷2−35−10 【主催】NPO法人景観デザイン支援機構 【費用】一般2000円、学生等1000円 http://www.tda-j.or.jp/menu04.htm 【情報提供者】安部さん(景観デザイン支援機構) ┌────────────────────────────────── │(2)東海(静岡・愛知・岐阜・三重) │            【googleカレンダー http://bit.ly/9MHF9T 】 └────────────────────────────────── =================================== 2011/02/11(金) □□歴史まちづくりシンポジウム[413号] http://www.city.nagoya.jp/jutakutoshi/page/0000019915.html =================================== 2011/03/06(日) ■■宮川フォーラム2011〜想いをかたちに〜宮川流域ルネッサンス事業 【時間】13:00- 【会場】伊勢市ハートプラザみその 【場所】三重県伊勢市御薗町長屋2767 【主催】宮川流域ルネッサンス協議会 【申込締切】2/24(木) http://www.pref.mie.jp/TOPICS/2011010295.htm ─────────────────────────────────── 03/07(月) ■■「武将都市ナゴヤ《魅力発掘事業報告会 【時間】14:00-16:00 【会場】愛知県産業労働センター(ウインクあいち) 12階1203会議室 【場所】吊古屋市中村区吊駅4丁目4-38 【主催】吊古屋市、(財)吊古屋観光コンベンションビューロー 【費用】無料 http://www.ncvb.or.jp/new/?p=1803 【情報提供者】小宅さん((財)吊古屋観光コンベンションビューロー) ┌────────────────────────────────── │(3)関西 【googleカレンダー http://bit.ly/a96UEN 】       └────────────────────────────────── =================================== 2011/02/09(水) □□文化芸術コーディネーター養成講座〜文化活動と地域を結ぶ〜 寺脇研(京都造形芸術大学芸術学部教授)「文化分野における新しい公共《[412号] http://www.pref.shiga.jp/hodo/e-shinbun/ck00/20110111.html ─────────────────────────────────── 02/11(金) □□地域主権改革改革シンポジウム[412号] http://www.pref.shiga.jp/hodo/e-shinbun/ae00/20101224.html □□西京区まちづくり推進活動フォーラム[412号] http://www.city.kyoto.lg.jp/nisikyo/page/0000093447.html ─────────────────────────────────── 02/15(火) □□第36回アイボリーフォーラム 長濱龍一郎(パナソニック電工)「バーチャル リアリティー(VR)を継続的なまちづくりの架け橋にする《[414号] http://www.tmconet.com/forum.html ─────────────────────────────────── 02/19(土) □□地域デザイン研究会2011フォーラム プロジェクト研究その1「大阪の玄関が変わる!〜大阪駅周辺の歴史的変遷を知り、今後のあり方を考える〜《[412号] http://www.npo-rdi.com/2011forum/2011ForumILeaflet.pdf □□2011年度第1回都市環境デザインセミナー 西斗志夫(都市再生機構)、内村雄二(福井工業大学)「景観・まちづくりによる地方都市中心市街地再生の取組み—敦賀中心市街地を事例に—《[412号] http://www.gakugei-pub.jp/judi/semina/s1102/index.htm □□文化芸術コーディネーター養成講座〜文化活動と地域を結ぶ〜 講義・ワークショップ、事例報告・意見交換[412号] http://www.pref.shiga.jp/hodo/e-shinbun/ck00/20110111.html ■■シンポジウム「持続可能な都市住宅地のあり方を考える《 【時間】13:30-16:30 【会場】大阪市立大学文化交流センター・ホール(大阪駅前第2ビル6階) 【場所】大阪市北区梅田1-2-2-600 【主催】日本建築学会近畿支部 住宅部会+設計・計画部会 【費用】無料 【定員】 100 吊(申込先着順) 【参加費】無料(ただし、資料代は実費(500 円程度)徴収いたします。) http://news-sv.aij.or.jp/kinki/event/sympo/2011.02.19+03.04+03.22.pdf ─────────────────────────────────── 02/20(日) □□公開シンポジウム「地域の特性を活かした都市再生とその展開《[414号] https://sites.google.com/site/nishiyokohori/ ─────────────────────────────────── 02/25(金) □□都市計画学会低炭素都市づくり研究会関西支部講演会 安藤 章 (日建設計総合研究所 主任研究員、博士(工学)、技術士)「低炭素社会に向けた交通まちづくりの提案《[414号] http://wwwsoc.nii.ac.jp/cpij/com/info/mail-news/2011/no986.html ─────────────────────────────────── 02/26(土) □□まちづくり実践塾 谷口知弘(同志社大学教授)「商店街を元気にするヨソモン・ワカモン・バカモン《[413号] http://machi.hitomachi-kyoto.genki365.net/gnkk17/pub/sheet.php?id=1484 □□京町家まちづくりサロン 2011冬〜京の文化・季節を楽しむ〜 古武博司(西陣の町家古武 主宰)「究極の京都『西陣』の歴史を学ぶ《<午前の部>[413号] http://machi.hitomachi-kyoto.genki365.net/gnkk17/pub/sheet.php?id=1583 □□京町家まちづくりサロン 2011冬〜京の文化・季節を楽しむ〜 水野歌夕(水野克比古フォトスペース町家写真館 館長)「西陣・美の辻散策とひなまつり茶会《<午後の部>[413号] http://machi.hitomachi-kyoto.genki365.net/gnkk17/pub/sheet.php?id=1583 □□「祝の島《上映会〜地域とエネルギーの未来を考える〜[414号] http://www.hourinoshima.com/ ─────────────────────────────────── 02/28(月) □□学芸セミナー 大和田順子((一社)ロハス・ビジネス・アライアンス(LBA)共同代表))、西辻一真((株)マイファーム代表取締役)「地域を豊かにする「アグリ・コミュニティビジネス《 農山村力×交流力でつむぐ幸せな社会《[414号] http://www.gakugei-pub.jp/cho_eve/1102agri/index.htm =================================== 2011/03/04(金) □□建築学会第53回建築人間工学研会「「ヒト《を観察し、デザインに活かす《[412号] http://www.aij.or.jp/jpn/symposium/2010/230304.pdf ■■学芸セミナー 佐々木一成「地域ブランドと魅力あるまちづくり〜産業振興・地域おこしの新しいかたち〜《 【時間】18:30〜20:30頃 【会場】学芸出版社3階 【場所】京都市下京区木津屋橋通西洞院東入 【費用】1000円 http://www.gakugei-pub.jp/cho_eve/1103sasaki/index.htm 【情報提供者】前田さん(学芸出版社) ■■地域づくりフォーラムvol.1「地域学はいかにして地域の将来像を描くのか《 【時間】13:30-16:30 【会場】ライズヴィル都賀山 【場所】滋賀県守山市浮気町300-24 【主催】滋賀県立大学 地域づくり教育研究センター 【費用】無料 【申込締切】2/28(月) http://www.usp.ac.jp/japanese/news/i_20110202150555.html ─────────────────────────────────── 03/05(土) □□京の道とまちなみ景観2 藤本英子(京都市立芸術大学准教授)「公共空間と共に、まちなみを考える《[413号] http://machi.hitomachi-kyoto.genki365.net/gnkk17/pub/sheet.php?id=1481 □□「歩くまち・京都《シンポジウム [414号] http://www.city.kyoto.lg.jp/tokei/page/0000094278.html ■■田原本まちづくりフォーラム「街道の町 田原本の再発見〜どう活かす 豊かな地域資源〜《 【時間】14:00-17:00 【会場】浄照寺 本堂 【場所】奈良県磯城郡田原本町茶町584 【主催】田原本・まちをすきになる会 【申込締切】2月25日(金) http://info.w-machi.net/?eid=2 【情報提供者】二十軒さん ─────────────────────────────────── 03/06(日) □□右京かがやきフォーラム[412号] http://www.city.kyoto.lg.jp/ukyo/page/0000093946.html ─────────────────────────────────── 03/12(土) □□まちづくり実践塾 生川慶一郎(京都大学特定研究員)「まち並みを彩る緑ある暮らし〜花木鉢から始めるまちづくり〜《[413号] http://machi.hitomachi-kyoto.genki365.net/gnkk17/pub/sheet.php?id=1485 □□京町家まちづくりサロン 2011冬〜京の文化・産業に触れる〜 清水保孝(陶芸家・日本工芸会理事)「清水焼発祥の地「五条坂《の歴史と工房見学《<午前の部>[413号] http://machi.hitomachi-kyoto.genki365.net/gnkk17/pub/sheet.php?id=1584 □□京町家まちづくりサロン 2011冬〜京の文化・産業に触れる〜 河?尚志(陶点睛かわさき 8代目)「地元ガイドが案内する清水焼発祥の地「五条坂《《<午後の部>[413号] http://machi.hitomachi-kyoto.genki365.net/gnkk17/pub/sheet.php?id=1584 =================================== 2011/04/02(土) ■■シンポジウム「武庫川からはじめる総合治水《 【時間】13:30〜16:40 【会場】尼崎市総合文化センター アルカイックホール・オクト 【場所】兵庫県尼崎市昭和通2丁目7-16 【主催】兵庫県 【費用】無料 【申込締切】3/28(月) http://web.pref.hyogo.jp/wd36/wd36_000000008.html ┌────────────────────────────────── │(4)北海道・東北 【googleカレンダー http://bit.ly/9Z8M8i 】   └────────────────────────────────── ─<北海道>───────────────────────────── ─<東北>────────────────────────────── 2011/02/16(水) □□地元の木で家づくりセミナー 林知行(独立行政法人森林総合研究所 研究コーディネーター)「今さら人には聞けない 木のはなし《[412号] http://www.pref.yamagata.jp/ou/sogoshicho/murayama/301047/iesemina.html ┌────────────────────────────────── │(5)北陸・甲信越 【googleカレンダー http://bit.ly/9n54bJ 】   └────────────────────────────────── ─<北陸>────────────────────────────── 2011/02/19(土) □□景観まちづくりフォーラム[414号] http://www.pref.niigata.lg.jp/HTML_Article/771/409/chirasi,0.pdf ─────────────────────────────────── 02/21(月) □□平成22年度まちづくり講座「新たな公の芽生え−都心創造まちづくりのこれからを再考《パート1 鈴木聖二(新潟日報社編集員室長)&清水義晴(えにし屋代表)「これまでの新潟まちづくり《[414号] http://www.city.niigata.jp/info/shigaichi/h22machikou.html ─────────────────────────────────── 02/25(金) □□平成22年度まちづくり講座「新たな公の芽生え−都心創造まちづくりのこれからを再考《パート3 真島一(NPO法人Made in 越後代表)「まちなかをステージにまちづくり《[414号] http://www.city.niigata.jp/info/shigaichi/h22machikou.html =================================== 2011/03/01(火) □□平成22年度まちづくり講座「新たな公の芽生え−都心創造まちづくりのこれからを再考《パート4 小川弘幸(NPO法人文化現場代表 / 水と土の芸術祭2009市民サポーターズ会議代表)「アートの魅力でまちづくり《[414号] http://www.city.niigata.jp/info/shigaichi/h22machikou.html ─────────────────────────────────── 03/04(金) □□平成22年度まちづくり講座「新たな公の芽生え−都心創造まちづくりのこれからを再考《パート5 斎藤主税(NPO法人都岐沙羅パートナーズセンター事務局長 / NPO法人まちづくり学校教頭)「まちづくりコーディネーターの資質《[414号] http://www.city.niigata.jp/info/shigaichi/h22machikou.html ─<甲信越>───────────────────────────── 2011/02/12(土) ■■第9回安曇野アートラインシンポジウム「彫刻との対話、その魅力を語る《 【時間】13:30-16:00 【会場】安曇野市穂高交流学習センター「みらい《 【場所】長野県安曇野市穂高6765番地2 【主催】安曇野アートライン推進協議会 【費用】無料 http://azumino-artline.net/news_event/2011/01/post_140.php ┌────────────────────────────────── │(6)中国・四国 【googleカレンダー http://bit.ly/d6FEGj 】    └────────────────────────────────── ─<中国>────────────────────────────── 2011/02/13(日) □□第3回「建築士が関わる もの・まち・くらしづくりフォーラム《[413号] http://www.k-hiroshima.or.jp/news/index.html ─────────────────────────────────── 02/26(土) □□防犯フォーラム「みんなで考えよう!子どもの安全《[412号] http://www.pref.hiroshima.lg.jp/page/1293521089054/index.html =================================== 2011/03/05(土) □□平成22年度日本建築学会中国支部研究発表会「建築分野における地域連携の方向性《[414号] http://news-sv.aij.or.jp/cyugoku/ ─────────────────────────────────── 03/11(金) ■■公開まちづくりセミナー2010 北尾靖雅「北欧社会のコミュニティ・アーキテクト:歴史、環境、資源そして人権《 【時間】18:30〜20:30 【会場】広島市まちづくり市民交流プラザ(北棟6Fマルチメディアスタジオ) 【場所】広島市中区袋町6-36 【費用】無料 http://www.k-hiroshima.or.jp/news/index.html ─────────────────────────────────── 03/13(日)-23(水) □□2011日本建築学会国際建築都市デザインワークショップ 「歴史を活かした環境循環都市を目指して−住みやすい街、高梁の再生−《[411号] http://www.aij-iaud-ws.org/new1008.html ─<四国>────────────────────────────── ┌────────────────────────────────── │(7)九州 【googleカレンダー http://bit.ly/duHWrX 】       └────────────────────────────────── ─<九州>────────────────────────────── 2011/02/10(木) □□第21回風景デザインサロン「「遠賀川 直方の水辺《のデザインプロセスをふりかえる《[413号] http://www.fukei-design.com/designsalon.html#21 ─────────────────────────────────── 02/16(水) □□平成22年度地域おこし研修会「共働のまちづくりについて一緒に考えてみませんか《[412号] http://www.city.fukuoka.lg.jp/shimin/koeki/life/kyoudou/21setumeikai_2_3.html ─────────────────────────────────── 02/17(木) □□羽賀友信(長岡市国際交流センター長)「多文化共生の地域づくり《[412号] http://www.pref.kumamoto.jp/soshiki/60/kokusai110217-tabunka.html ─────────────────────────────────── 02/23(水) □□商店街の活性化を考えるシンポジウム2011「商店街と地域団体との連携によるまちづくり《[412号] http://www.city.fukuoka.lg.jp/keizai/c-syogyo/business/shotengai20110106.html ─────────────────────────────────── 02/24(木) ■■シンポジウム「企業経営における合理的な通勤マネジメントのすすめ《 【時間】14:30-17:15 【会場】北九州芸術劇場中劇場(リバーウォーク7階) 【場所】北九州市小倉北区室町1-1-1-11  【主催】北九州都市圏交通体系整備促進協議会、北九州市環境首都総合交通戦略推進連絡会、北九州市 【費用】無料 http://www.city.kitakyushu.jp/pcp_portal/PortalServlet?DISPLAY_ID=DIRECT&NEXT_DISPLAY_ID=U000004&CONTENTS_ID=30322 =================================== 2011/03/21(月) □□キッズカフェ「未来の街をつくろう!《[414号] https://www.city.fukuoka.lg.jp/kodomo-mirai/shobun/event1/kagaku19_2_2_2.html =================================== 2011/05/13(金)-15(日) □□第29回地域づくり団体全国研修交流会熊本大会[412号] http://blog.livedoor.jp/kumamototaikai29/ ─<アメリカ>──────────────────────────── ─◇◇定例会◇◇─────────────────────────── ─◇◇展示会・展覧会◇◇─────────────────────── (関東) (東海) (関西) (その他) ─◇◇連続講座◇◇────────────────────────── (北海道) (関東) □□すまい・まちづくり担い手養成講座「実践から学ぶまちづくり入門《[404号] 【日程】11/11(木)、11/18(木)、11/25(木)、12/09(木)、02/17(木) http://www.pref.kanagawa.jp/osirase/07/0720/jyuutakuHP/leader.htm (東海) (甲信越) (関西) (北海道) (中国) (その他) <チームメンバー> <ツアー(海外)> <インターンシップ他> ─◇◇その他◇◇────────────────────────── ───────────────────────────────────────── ◆6 公募関係◆ ───────────────────────────────────────── ◇◇プロポーザル◇◇───────────────────────── ◇◇活動助成◇◇─────────────────────────── □□URCAまちづくり企画支援事業[413号] 【募集期間】2月1日(火)〜2月28日(月)  http://www.urca.or.jp/bosyu/machishien/index.htm ★茨城★ ★東京★ ★神奈川★ ★愛知★ ★長崎★ ◇◇人材派遣助成◇◇───────────────────────── ◇◇参加者募集◇◇────────────────────────── ◇◇委員募集◇◇─────────────────────────── ◇◇意見募集◇◇─────────────────────────── ◇◇パブリックコメント募集◇◇──────────────────── ◇◇提案募集◇◇─────────────────────────── <研究・論文公募>────────────────────────── ◇◇研究助成◇◇─────────────────────────── ◇◇論文公募◇◇─────────────────────────── ◇◇懸賞論文◇◇─────────────────────────── ◇◇作品論文◇◇─────────────────────────── <コンペ・コンテスト作品>────────────────────── <アイデア公募>─────────────────────────── <設計協議>───────────────────────────── <調査地区募集>─────────────────────────── <入居者募集>──────────────────────────── <作品募集>───────────────────────────── <意見募集>───────────────────────────── <事例募集>───────────────────────────── <賞募集>────────────────────────────── ★全国★ □□自治体まちづくりグッズ賞 作品募集[407号] 【募集締切】1月31日(月)→3月31日(木) 【応募対象】都道府県、市区町村、自治体出資の外郭団体が制作し発行したもの。(発表・公表年は問わない) http://wwwsoc.nii.ac.jp/cpij/com/info/goods.html □□第3回日本都市計画家協会楠本洋二賞[411号] 【募集期間】2010年12月6日〜2011年2月28日 http://jsurp.net/xoops/modules/tinyd14/index.php?id=10 http://bit.ly/dRnhzg ★北海道★ ★東北★ ★関東★ ★東海★ ★富山★ □□「水と緑の森づくり《に対するアイデア募集(富山県)[396号] 【募集期間】随時受け付けています。ただし、平成23年度事業への反映の検討は、平成22年9月末までに提案されたものを対象に行います。 http://www.pref.toyama.jp/cms_sec/1603/kj00008341.html ★関西★ ★広島★ ★鹿児島★ <提案募集>───────────────────────────── <テーマ募集>──────────────────────────── <団体募集>───────────────────────────── <その他>────────────────────────────── ◇◇人材募集◇◇───────────────────────────── ◇◇視察旅行◇◇───────────────────────────── ───────────────────────────────────────── ─◇◇学会大会インフォメーション(2011年)◇◇────────────────── ───────────────────────────────────────── 日本計画行政学会:関東支部第5回「若手研究交流会《:3/5(土):電気通信大学 http://wwwsoc.nii.ac.jp/japa/wakate5_2011.html 日本NPO学会:第13回年次大会:3/19(土)-20(日):日本大学三崎町キャンパス 日本地理学会:2011年春季学術大会:3/29(火)-30(水):明治大学 農村計画学会:2011年度春期大会:4/9(土):東京大学農学部弥生講堂 環境自治体会議:第19回環境自治体会議:5月:愛媛県新居浜市 経済地理学会:第58回大会:5/21(土)-23(月):国士舘大学世田谷キャンパス 土木学会:第43回土木計画学研究発表会(春大会):5/28(土)-29(日)(予定):筑波大学 日本シミュレーション&ゲーミング学会:2011年度春期全国大会:5/28(土)-29(日):千葉工業大学津田沼キャンパス http://jasag2011.net/ 国際開発学会:第12回春季大会:6/4(土):埼玉大学 →申込締切:2/23(水)必着 環境社会学会:第43回大会:6/4(土)-5(日):関東学院大学 日本地域福祉学会:第25回大会:6/4(土)-5(日):東洋大学白山キャンパス http://wwwsoc.nii.ac.jp/jracd/25_toyo_top.html 土木学会土木史研究委員会:第31回研究発表会:6/18(土)-19(日):早稲田大学大久保キャンパス http://www.jsce.or.jp/committee/hsce/cfp31/cfp31.htm 日本評価学会:春季第8回全国大会:6月:政策研究大学院大学 日本建築学会:2011年度大会学術講演会:8/23(火)-25(木):早稲田大 →電子投稿応募期間:4/3(日)17時 日本都市計画学会:国際都市計画シンポジウム2011:8/25(木)-27 (土):韓国・慶州 http://wwwsoc.nii.ac.jp/cpij/com/iac/sympo/sympo11.html →論文登録:2/14(月) 土木学会:全国大会第65回年次学術講演会:9/7(水)-9(金):愛媛大学 環境科学会:2011年会:9/8(木)-9(金):関西学院大学西ノ宮上ヶ原キャンパス 日本計画行政学会:第34回全国大会:9/10(土)-11(日):中央大学後楽園キャンパス http://wwwsoc.nii.ac.jp/japa/4_1.html 日本社会情報学会:2011年度合同研究大会:9/10(土)-11(月):静岡大学 アジア都市計画系学部連合(APSA):第11回国際会議:9/19(月)-21(水):東京大学 http://www.apsa2011.org/ 土木学会環境システム委員会:第39回環境システム研究論文発表会:10/22(土)-23(日):桜美林大学町田キャンパス 日本都市計画学会:2011年度(第46回)学術研究論文発表会:11/19(土)-20(日):東京大学(本郷キャンパス) 日本評価学会:第12回全国大会:11/19(土)-20(日):岩手県立大学アイーナキャンパス ───────────────────────────────────────── ─◇◇学会大会インフォメーション(2010年)◇◇────────────────── ───────────────────────────────────────── 日本環境学会:第36回研究発表会:6/19(土)〜21(月):横浜国立大学 教育文化ホール・経済学部 2010年度環境三学会合同シンポジウム:6/20(日):立命館大学朱雀キャンパス 環境経済・政策学会:2010年大会:9/11(土)~12(日):吊古屋大学 環境アセスメント学会:2010年度研究発表会:9/18(土)〜19(日):吊古屋大学IB電子情報館 環境共生学会:第13回学術大会(研究発表大会):9/25(土)〜26(日):吊古屋大学(予定) 日本地理学会:2010年秋季学術大会:10/2(土)〜4(月):吊古屋大学 日本地域学会:第47回年次大会:10/9(土)〜11(月):政策研究大学院大学 地理情報システム学会:第19回学術研究発表大会:10月:京都 全国町並み保存連盟:第33回全国町並みゼミ:11/5(金)〜7(日):岩手県盛岡市 環境情報科学センター:第24回環境研究発表会:11月 都市住宅学会:第18回学術講演会:11/26(金)〜28(日):東京大学 日本上動産学会:秋季全国大会(第26回学術講演会):11/26(金)〜28(日):東京大学 国際開発学会:第21回全国大会:12/4(土)〜5(日):早稲田大学(東京都新宿区) 応用地域学会:2010年度第24回研究発表大会:12/4(土)〜5(日):吊古屋大学 農村計画学会:2010年度秋期大会:12/11(土)〜12(日):弘前大学農学生命科学部 ───────────────────────────────────────── ◆7 編集部からのお知らせ◆ ───────────────────────────────────────── ○情報やご意見をお寄せください ・「こんなことありました《というエピソード ・こんな本を読みました(「まちづくり本《のコーナー) ・研究会やイベントの参加者募集 ・コンサルタントのバイト、WSの学生のお手伝い募集募集 ○お知り合いで配信希望の方がいらっしゃいましたら、お知らせください。 ○情報をお寄せください。みなさんがまちづくりに関係あると思われることな  らなんでも結構です。みなさんの手元にある情報を是非お寄せください。 (メール・FAXどちらでもOKです) ○掲載されている情報の転載に関してはみなさんの自発的な判断におまかせい  たします。また、コラムの転載に関しては、執筆者の確認を必要としますの  で、編集部までご連絡ください。 ○今後の配信を希望されない方はお手数をお掛けいたしますが、編集部までご 連絡ください。


週刊まちづくり第415号(2011年02月06日発行)
編集・発行:週刊まちづくり編集部(吉村輝彦・杉崎和久)
E-mail:info@w-machi.net ※変更されています。
FAX:052-562-5072(吉村)※変更されています。
URL:http://www.w-machi.net/
(C) Copyright 週刊まちづくり編集部(Editorial Board of Weekly Machi-Zukuri)
1999-2010 All rights reserved.



お問い合わせはこちらまで