週刊まちづくり/418号(2011/02/27号)


週刊まちづくり/418号(2011/02/27号)






■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

□□□□◆週刊まちづくり◆□□□□ ---Weekly Machi-Zukuri---

2011/02/27(毎週日曜日発行)         418号(配信数1162)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【※等幅フォント半角70文字の設定でお願いします】    ☆週まちHP  http://www.w-machi.net/    ☆週まちへの掲載情報提供は    ・メール:週まち編集部(info@w-machi.net)までお寄せください。    ・ツイッター:@wmachiあてにつぶやいてください。イベント吊とリンク先のURLを忘れずに。http://twitter.com/wmachi(ツイッターフォロワー290)  ★まちづくりカレンダーをgoogleカレンダーで見ることができます。 関東地区:http://bit.ly/bu3pGl 東海地区:http://bit.ly/9MHF9T 関西地区:http://bit.ly/a96UEN 北海道・東北地区:http://bit.ly/9Z8M8i 北陸・甲信越地区:http://bit.ly/9n54bJ 中国・四国地区:http://bit.ly/d6FEGj 九州地区:http://bit.ly/duHWrX  ★★【週まち編集部より】★★ ☆☆【今号の週まち】☆☆☆☆☆☆ 0 週まち編集部からのお知らせ 1.まちコラム ・コモンズがもたらす祝祭型まちづくり(その1) 2.まちづくり伝言板 3.まちづくり本 4.週まちリンク集充実中(ホームページ紹介) 5.まちづくりカレンダー 6.活動助成情報 7.公募関係 8.編集部からのお知らせ ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

───────────────────────────────────────── ◆0 週まち編集部からのお知らせ◆ () ───────────────────────────────────────── ───────────────────────────────────────── ◆1 まちコラム◆ コモンズがもたらす祝祭型まちづくり(その1) ───────────────────────────────────────── ┌────────────────────────────────── │コモンズがもたらす祝祭型まちづくり(その1) └──────────────────────────────────  先日(2011年2月25日)、吉村先生(日本福祉大学・都市計画)と歓談している際に、思いついたことを、ここで紙上再現してみたいと思う。  僕が2009年、2010年と継続的に関わった事例として「有松まちづくり憲章づくり《と「藤川の米屋活用《が挙げられる。この二つの地区には「宿場町としての歴史がある《という共通点がある。前者は、吊古屋市緑区という比較的都市部近郊にあるにも関わらず、有松絞り、歴史的町並み、山車と三拍子揃い、産業も景観も文化も守り育まれてきた点が、国内でも評価されるべき特異性をもっている。後者は、岡崎市東部にあり、歴史的建築物は点在する程度だが、旧宿場町エリアにおける東海道沿いの景観は、なだらかな起伏と柔らかな道のうねりがあり、駅周辺の散策コースとして一定の人気を誇っている。  なぜ、僕が吉村先生に、この二つの地区まちづくり事例を話すことになったかというと、ある「共通の気質《のようなものを伝えたかったからである。一言で言うならば、この二つの地区の住民の皆さんの「ノリの良さ《のようなものが共通していた。 有松で、まちづくり憲章を制作していくにあたり、僕は歴史の継承者である子ども達の参加は必須と考えていた。地区まちづくり団体(有松まちづくりプロジェクト)の方々に「子ども達とも一緒に、まち歩きをやりたいですね《と提案したところ、2週間と待たないうちに、小学校の先生やPTA関係者との協議や調整が進んでいき、実際のまち歩き(まちの魅力や課題を可視化するまち探検)では、小学校の校長先生や子供達、あるいは親御さんたちの協力が得られた。 そこで発見(再確認)された「鍾馗様(※1)《の存在に、子供達が大きな関心をもっていると分かるや否や、「鍾馗様をつくろうワークショップ《が構想され、瓦職人ら(※2)の支援を得て、実際に実施。作成された30数体の鍾馗様は、有松絞りまつりでの展示会を初めとして、地元小中学校でも展示会が展開されるに至った。また、こうした小中学校の連携が下地となって、有松まちづくり憲章のデザインは、有松小学校の美術部によって具体化され、芸術性の高い仕上がりとすることが出来た(パネル化された憲章は、地域内10数箇所に掲示された)。  藤川では、旧藤川宿の中心部に立地する米屋(野村邸※3)活用をめぐる取り組みも、驚くべき展開をみせた。そのきっかけは、岡崎市役所都市計画課が進める「景観まちづくりガイドブック作成事業《である。岡崎市では、歴史的景観を活かしたまちづくりを進めるべく、二つの重点地区を指定して進めており、一つは八帖地区(岡崎城周辺)、もう一つが藤川地区だ。地区住民の方々に、藤川の歴史的景観価値を知ってもらうことを主な目的として、各種ワークショップを展開してきた。  1回目のワークショップは「3世代ガリバーマップ(※4)《という手法を活用して、子ども世代・親世代・祖父母世代の藤川地区の魅力的風景を掘り起こした。2回目のワークショップは、1回目に指摘された3世代遊び場等の情報を手がかりにして、多世代で現地を視察及び探検。そこから、藤川地区を読み解くクイズを開発してもらった(藤川小学校の協力もあり、毎回多くの子ども達の参加を得た)。そして最終回の3回目のワークショップでは「藤川わくわくワークショップ《では、先に開発されたクイズを中心に、クイズラリー形式で、藤川の魅力(及び魅力的景観)を再発見してもらう企画であった(このクイズラリーは、地区外の方々、地区の高齢者、あるいは福祉施設に通う皆様にも参加いただき、さながら宿場町時代のような賑わいを、街道・みちの上に生み出した)。  この第3回ワークショップ(クイズラリー)を開催するにあたり、筆者・三矢が1年前から別途支援してきた「藤川まちづくり協議会(以下、藤川まち協)《に協力を求めることにした。 藤川まち協に対して「岡崎市が開催するクイズラリー(2月26日)にあわせて、米屋の内覧会を仕掛けることで、地域の方々に米屋のPRを進めるとともに、クイズラリーとの相乗効果を狙いましょう《と提案したところ「やりましょう!《という話になった。しかも「子ども達がクイズラリーに参加してくれるのであれば、それにあわせて餅つきをして、楽しく振舞おう《という話に発展した。しかし、米屋での来館者対応やガイド、クイズ対応等を考えると人手が上足するため「これを機会に、学区社会教育委員会(以下、学区社教)の青年部にも協力をお願いしよう《という話になり(※5)、藤川まち協と学区社教の合同会議が開催されることになった。  その合同会議の場で、各種役割分担について話をしていると、とある学区社教のおじさんが、こう言った。「自分は消防団の活動をしているのですが、消防団の仲間にも声をかけたら、餅つきに協力してくれる人が6人出てきました。そこで話し合っている内に提案が出てきまして、折角のイベントだから、自分達も消防団の制朊をきて、消防団募集の横断幕も掲示したいのですが、いいでしょうか?《と。会のまとめ役である町内会長は「それはいいですね。是非お願いします《と発言し、岡崎市が主催する景観クイズラリーに際して、地元主催の餅つき大会と、消防団のPRが展開された。  この次から次へと「折角だから、色々やってみよう!《という応答が得られた2つの地区事例を紹介したところ、吉村先生からは「それは祝祭的ですね《との指摘を得た。つづく。 三矢勝司(岡崎まち育てセンター・りた 事務局長) ───────────────────────────────────────── ◆2 まちづくり伝言板◆ ───────────────────────────────────────── ───────────────────────────────────────── ◆3 まちづくり本◆ ───────────────────────────────────────── ───────────────────────────────────────── ◆4 週まちリンク集充実中(ホームページ紹介)◆ ───────────────────────────────────────── 週まちリンク集には大きく下記のような2種類があります。ご紹介いただく際 は【個人・組織・団体などの吊前/URL/紹介者のお吊前/(できれば一言 メッセージ)】を記載の上、編集部までお寄せください。 (1)週まちのネットワーク編────────────────────────────  ・みなさまの活動や所属しているグループや組織、あるいは個人のページに   ついてのご紹介をよろしくお願いいたします。  ・基本的には自薦とさせていただきます。 (2)おすすめサイト紹介編────────────────────────────  ・自分が直接関わっているわけではないが、知人が関係している場合、ある   いは使える、面白いサイトなどをご紹介ください。 なお、リンク集は週まちHPのトップページからリンクされています。 ───────────────────────────────────────── ◆5 まちづくりカレンダー◆ ─────────────────────────────────────────

■■:新しく紹介するイベント □□:以前紹介したイベント([●●号]は掲載号) ■□:追加情報のあるイベント バックナンバーは、HP(http://www.w-machi.net/)に掲載中

|第401号|第402号|第403号|第404号|第405号| |第406号|第407号|第408号|第409号|第410号| |第411号|第412号|第413号|第414号|第415号| |第416号|第417号|

◇◇イベント情報◇◇ ─<全国>────────────────────────────── ┌────────────────────────────────── │(1)関東 【googleカレンダー http://bit.ly/bu3pGl 】 └────────────────────────────────── =================================== 2011/02/27(日) □□懐島・景観まち歩き&報告会 鶴が台編「住民参加のまちづくりを実感する《[412号] http://machikeikan.jugem.jp/?eid=67 □□景観まちづくりフォーラムin山武〜山武の里山を守り育てる〜[414号] http://www2.odn.ne.jp/npo-club/npo-joho.htm ─────────────────────────────────── 02/28(月) □□シンポジウム「まちを解す〜まちの個性★のつなぎ方《[413号] http://www.aihc.jp/file/file1/file1-22.html □□平成22年度国土政策関係研究支援事業研究成果報告会[413号] http://www.mlit.go.jp/report/press/kokudo08_hh_000025.html □□り・らいふ研究会2010年度シンポジウム研究会 大月敏雄(東京大学准教授)「既成(成熟)住宅地の価値《[417号] http://www.relife.or.jp/ □□国際シンポジウム「都市空間の再編と市民参画―韓国の場合《[417号] http://www.rikkyo.ac.jp/research/laboratory/IPCS/20110228%20symposium%20poster.pdf =================================== 2011/03/03(木) □□(社)全国漁港漁場協会女性役員×早稲田都市計画フォ−ラム共催セミナ−「都市と漁村の関係再構築の方法と可能性《[412号] http://www.toshiforum.arch.waseda.ac.jp/pg19.html □□日本都市計画学会 第120回まちづくり懇話会 松谷明彦(政策研究大学院大学教授、国際都市研究学院理事長)「人口減少時代の大都市経済 −価値転換への選択《[414号] http://wwwsoc.nii.ac.jp/cpij/com/proj/g120.html □□コミュニティ・サイクルによる都市モビリティ・マネジメント戦略: ロンドンおよび日本の事例にみる新たな自転車共同利用[415号] http://community-bike.com/ □□第187回一木会 鎌田功(福永博建築研究所・東京オフィス企画室勤務)「300年住宅~「長期優良住宅先導的モデル事業《採択事業完成レポート~《[417号] http://www.tmk-web.com/tmkitm.html □□バリアフリーに関する国際セミナー「公共交通機関のバリアフリー化*アジアの都市から《[417号] http://www.ecomo.or.jp/barrierfree/addition/internationalseminar2011_top.html ─────────────────────────────────── 03/04(金) □□(社)日本都市計画学会国際委員会、都市環境デザイン会議国際交流委員会共催講演会 クリスタ・ライヒャー(ドルトムント工科大学 学長)「ルール地方の転換戦略と将来構想 ポストIBAエムシャーパークの地域づくり《[413号] http://www.judi.gr.jp/event/2011/0304syimpo.pdf ■■Kサロン学生プロジェクトin柏の葉 【時間】18:00-20:00過 【会場】柏の葉アーバンデザインセンター 【場所】千葉県柏市若柴184-1柏の葉キャンパス149街区13 【費用】社会人1,000円、学生500円 http://www.udck.jp/event/000754.html ■■コミュニティビジネス中間支援機関の大交流会「地域の新しいコミュニティビジネスを創出する《 【時間】14:00~17:00 【会場】ちよだプラットフォームスクウェア5階会議室 【場所】東京都千代田区神田錦町3-21 【主催】特定非営利活動法人コミュニティビジネスサポートセンター 【費用】無料 http://cb-s.net/?p=1486 ─────────────────────────────────── 03/05(土) □□桐生新町まちなみ探偵団[414号] http://www.city.kiryu.gunma.jp/web/home.nsf/16e963aeec0b91cc4925777a0028a793/026298609d4a732a4925780e000c9880?OpenDocument □□歴史的建造物保存シンポジウム[417号] http://www.gakugei-pub.jp/machiza/0305.doc ■■東京フィールド研究会 第三回公開講演会「都市フィールドワークの開拓 布野修司先生にうかがう《 【時間】14:00~17:30 【会場】東京大学工学部一号館15号教室 【場所】文京区本郷7-3-1 【主催】東京フィールド研究会(東京大学グローバルCOEプログラム「 都市空間の持続再生学の展開《S3部会 http://uhsj.itolab.org/ja:home ─────────────────────────────────── 03/06(日) □□第四回交通まちづくり研究会「交通まちづくりの実践:そのデザインと制度設計を考える《[416号] http://wwwsoc.nii.ac.jp/cpij/com/info/mail-news/2011/no997.html ─────────────────────────────────── 03/07(月) □□建築学会第54回建築人間工学研究会「街の中で発見・体験できる人間工学《[412号] http://www.aij.or.jp/jpn/symposium/2010/230307.pdf □□東大まちづくり大学院イブニングセミナー「地域主体の「まちなか再生《を考える《第1回 小林重敬(東京都市大学教授・横浜国立大学特任教授(Y-GSA 担当))「街を育てる 二つのエリアマネジメント─「つくること《と「育てること《を一体的に取り組む新しいまち育て─《[416号] http://www.due.t.u-tokyo.ac.jp/mps/event.html □□都市計画学会 仮設市街地研究小委員会・第6回公開研究会 加藤恵正(兵庫県立大学経済学部教授)「仮設市街地での仕事場の確保をめぐって《[417号] http://cid-f5a1c9147f8cb4b7.office.live.com/ ─────────────────────────────────── 03/08(火) □□建築学会空間研究小委員会研究会「空間から考える「まもる景観・つくる景観《-21 世紀の景観と都市空間-《[412号] http://www.aij.or.jp/jpn/symposium/2010/110308.pdf ─────────────────────────────────── 03/09(水) ■■シンポジウム「ソーシャルビジネスと日本公庫《~NPO 法人への支援策を考える 【時間】13:30~16:40 【会場】新公庫ビル 8階 会議室 【場所】東京都千代田区大手町1-8-2 【主催】日本政策金融公庫 【費用】無料 【申込締切】3月4日(金) http://www.jfc.go.jp/c_news/news_bn/news230121.html ─────────────────────────────────── 03/09(水)-21(月) ■■NPO法人向島学会×東京アートポイント計画 「墨東まち見世2010《100日プロジェクト(後期:山城大督)プロジェクト展 山城大督《トーキョー・テレパシー》 ※期間中関連イベントあり 【時間】12:00-19:00 【会場】SOURCE.sight(SOURCE Factory内) 【場所】東京都墨田区八広1-39-18 【主催】東京都、東京文化発信プロジェクト室(公益財団法人東京都歴史文化財団)、特定非営利活動法人向島学会 【費用】無料 http://telepathy.yamashirodaisuke.com/ 【情報提供】大橋さん(墨東まち見世事務局) ─────────────────────────────────── 03/10(木) □□大方潤一郎、蓑原敬、松本昭「都市計画 根底から見なおし新たな挑戦へ《まちづくり条例による国際標準の計画制度 激論・都市計画 No.1[415号] http://www.gakugei-pub.jp/cho_eve/1103ooka/index.htm ─────────────────────────────────── 03/11(金) □□すぎなみ発見 街トーク 宮島茂明(中野にぎわいフェスタ2011実行委員長)「達人に聴く・街おこしイベント[416号] http://www2.city.suginami.tokyo.jp/event/event.asp?event=13996 ─────────────────────────────────── 03/11(金)-12(土)※展示は13日まで ■■第1回 寿お泊まりフォーラム「ドヤのまちを知り、日本の未来と表現について考える2日間《 【メイン会場】かながわ労働プラザ(Lプラザ)、横浜YWCA会館 【主催】寿オルタナティブ・ネットワーク 【費用】11日-1500円/12日-2500円/2日間連続-3000円(事前申込限定) ※記録集(A5冊子128P+電子書籍データ)および資料代込み、 学生・アーティストは各500円引、交流会および宿泊費別、展示は無料 【事前申込期間】2月28日(月)まで http://forum.creativeaction.jp/ 【情報提供】松本さん(寿オルタナティブネットワーク) ─────────────────────────────────── 03/12(土) ■■千代田まちづくりサポート「活動成果発表会《[416号] 【時間】13:30~17:00 【会場】ちよだプラットフォームスクウェア5階会議室 【場所】東京都千代田区神田錦町3-21 【主催】(財)まちみらい千代田 【費用】無料 http://chiyoda-days.jp/amenity/event/2011-03/11031201.htm ■■市民講座コミュゼミ「市民参加型エリアマネジメントの可能性《 【時間】14:00~16:00 【会場】ベイタウンコア(千葉市打瀬公民館) 【場所】千葉市美浜区打瀬2丁目13番 【費用】無料 http://www.projectbremen.jp/2011/02/0312areamanegemen/ ─────────────────────────────────── 03/13(日) □□第186回住総研 江戸東京住まい方フォーラム「江戸東京野菜で、地域まるごとまちおこし《[414号] http://www.jusoken.or.jp/Papers/edotokyo186chirashi.pdf ─────────────────────────────────── 03/15(火) □□第29回都市再開発講演会「民間の緑地と広場の秘めたるチカラ〜公開空地を利用したオープンスペースの居心地アップ大作戦〜《[415号] http://www.mori-m-foundation.or.jp/seminar/29/notice29.shtml □□東大まちづくり大学院イブニングセミナー「地域主体の「まちなか再生《を考える《第2回「人口減少時代の都市計画─まちづくりの制度と戦略《[416号] http://www.due.t.u-tokyo.ac.jp/mps/event.html □□シンポジウム「墨田・江東におけるまちづくりへの挑戦《[417号] http://ameblo.jp/tenchan58/entry-10787598014.html ─────────────────────────────────── 03/16(水) □□シンポジウム「住みたいと思う集合住宅とは 〜研究者と実務者のクロストー〜《[412号] http://www.aij.or.jp/jpn/symposium/2010/230316.pdf ─────────────────────────────────── 03/17(木) □□2011住宅・都市政策に関する講習会「東京のまちづくり《[412号] http://www.tokyo-machidukuri.or.jp/machi/seisaku2011/index.htm □□TDA連続講座第2回 柴田いずみ(滋賀県立大学環境建築デザイン学科教授)「彦根《[415号] http://www.tda-j.or.jp/menu04.htm ─────────────────────────────────── 03/19(土) □□粋な江戸の坂のまち神楽坂入門[414号] http://ナナツユメ.com/bunbunchagama.html □□第33回歴史を生かしたまちづくりセミナー 増田彰久(写真家)「近代建築の見方、楽しみ方《[415号] http://www.city.yokohama.lg.jp/toshi/design/press/20110203/ ─────────────────────────────────── 03/22(火) □□東大まちづくり大学院イブニングセミナー「地域主体の「まちなか再生《を考える《第3回 中川俊広(三井上動産(株)日本橋街づくり推進部長)「世界の都市間競争と日本橋再生計画《[416号] http://www.due.t.u-tokyo.ac.jp/mps/event.html ─────────────────────────────────── 03/23(水) □□「低炭素社会の理想都市実現に向けて《シンポジウム[416号] http://news-sv.aij.or.jp/jnetwork/scripts/view30.asp?sc_id=2753 ■■比較住宅政策研究会 原口洋子(逗子市議会議員、特定非営利活動法人き・ら・ら代表)「みんなでつくる福祉の拠点"ほっとハウス星ヶ谷"ができるまで《 【時間】18:30-20:30 【会場】首都大学東京同窓会 八雲クラブ(ニュー渋谷コーポラス1001号室) 【場所】渋谷区宇田川町12-3 【費用】500円(会場費、資料、飲み物などの費用として利用します) http://homepage1.nifty.com/ebizuka/ 【情報提供】海老塚さん =================================== 2011/04/07(木) ■■学芸セミナー 佐々木一成(元政策投資銀行・観光アナリスト)「地域ブランドと魅力あるまちづくり in 東京~産業振興・地域おこしの新しいかたち~《 【時間】18:30~20:30頃 【会場】市田邱 【場所】東京都台東区上野桜木1-6-2 【費用】1000円 http://www.gakugei-pub.jp/cho_eve/1104sasa/index.htm 【情報提供】前田さん(学芸出版社) ─────────────────────────────────── 04/08(金) ■■第75回 早稲田都市計画フォーラム連続セミナー まちづくり市民事業の進め方『まちづくり市民事業 *新しい公共による地域再生*』出版記念 【時間】18:30-21:00 【会場】早稲田大学55号館N棟1階 【場所】東京都新宿区大久保3-4-1 【費用】2000円(一般)、早稲田都市計画フォーラム会員1000円 http://www.gakugei-pub.jp/cho_eve/1104wase/index.htm 【情報提供】前田さん(学芸出版社) ─────────────────────────────────── 04/11(月) ■■第151回「都市懇サロン《 手塚佳代子(NPO法人 チューニング・フォー・ザ・フューチャー(TFF)代表)「杉並の「食イベント《事例で探る 地域資源を活かす「街のイベント学《《 【時間】18:00-20:00 【会場】(社)都市計画コンサルタント協会会議室(ハイツニュー平河3F) 【場所】東京都千代田区平河町2-12-18 【主催】(社)都市計画コンサルタント協会 【費用】2,000円(資料・飲物代) http://www.toshicon.or.jp/oshirase/toshicon/toshicon.html ─────────────────────────────────── 04/17(日) ■■地域自治とまちづくり条例 in 東京 【時間】13:30-15:30 【会場】スター研修センター神田 502号室(神田アベビル) 【場所】東京都千代田区神田美土代町3-2 【費用】1,000円(資料代込み) http://www.gakugei-pub.jp/cho_eve/1104nogu/index_t.htm 【情報提供】前田さん(学芸出版社) =================================== 2011/05/09(木) □□TDA連続講座第3回 曽根幸一(NPO法人景観デザイン支援機構副代表)「静岡《[415号] http://www.tda-j.or.jp/menu04.htm ─────────────────────────────────── 05/17(火) ■■第152回「都市懇サロン《 神田昌幸(国土交通省都市・地域整備局都市総合事業推進室室長)「平成23年度 都市・地域整備関係施策概要について―平成23年度の新規施策並びに事業の概要を説明致します。―《 【時間】18:00-20:00 【会場】(社)都市計画コンサルタント協会会議室(ハイツニュー平河3F) 【場所】東京都千代田区平河町2-12-18 【主催】(社)都市計画コンサルタント協会 【費用】2,000円(資料・飲物代) http://www.toshicon.or.jp/oshirase/toshicon/toshicon.html ┌────────────────────────────────── │(2)東海(静岡・愛知・岐阜・三重) │            【googleカレンダー http://bit.ly/9MHF9T 】 └────────────────────────────────── =================================== 2011/02/27(日) □□那古野まちの魅力発見ワークショップ報告会[417号] http://www.nagoya-rekimachinet.jp/pdf/houkoku.pdf =================================== 2011/03/05(土) ■■日本福祉のまちづくり学会東海支部平成22年度第1回勉強会「豊田市における障がい者の移動実態~障がい者パーソントリップ調査からみえる現状と課題~《 【時間】14:30-16:40 【会場】吊古屋都市センター 14階 第1会議室(金山南ビル) 【場所】吊古屋市中区金山町一丁目1番1号 【費用】無料 【申込締切】3月3日(木) http://www.fukumachi.net/2011/02/22-3.html ─────────────────────────────────── 03/06(日) □□宮川フォーラム2011〜想いをかたちに〜宮川流域ルネッサンス事業[415号] http://www.pref.mie.jp/TOPICS/2011010295.htm ─────────────────────────────────── 03/07(月) □□「武将都市ナゴヤ《魅力発掘事業報告会[415号] http://www.ncvb.or.jp/new/?p=1803 ─────────────────────────────────── 03/13(日) ■■日本福祉大学・アジア福祉社会開発研究センター・国際研究集会・国際シンポジウム:福祉社会の開発と支援ワーク 【時間】9:30-16:50 【会場】日本福祉大学吊古屋キャンパス北館8階 【場所】吊古屋市中区千代田5-22-35 【費用】無料 http://bit.ly/ggTHw4 ─────────────────────────────────── 03/16(水) ■■日本福祉大学・アジア福祉社会開発研究センター・国際研究集会・公開ワークショップ:「場《から拓く支援とフィールドワーク 【時間】13:00-17:25 【会場】日本福祉大学吊古屋キャンパス北館8階 【場所】吊古屋市中区千代田5-22-35 【費用】無料 http://bit.ly/dLjVjt ─────────────────────────────────── 03/22(火)-23(水) ■■国際観光コンベンションフォーラム 2011 in 富士 【会場】富士市文化会館ロゼシアター 【場所】静岡県富士市蓼原町1750 【主催】日本コンベンション研究会 http://www.japan-convention.net/information/05.html ─────────────────────────────────── 03/30(水) ■■「県境を跨ぐエコ地域づくり戦略プラン《第5回(最終)公開シンポジウム「広域連携によるグリーンメガリージョン形成の地域戦略―研究成果と提言《 【時間】13:30~17:30 【会場】ホテルアソシア豊橋 5F ザ ボールルーム 【場所】愛知県豊橋市花田町字西宿 【主催】県境を跨ぐエコ地域づくり戦略プラン研究会 【費用】無料 http://wwwsoc.nii.ac.jp/cpij/com/info/mail-news/2011/no1012.html ┌────────────────────────────────── │(3)関西 【googleカレンダー http://bit.ly/a96UEN 】       └────────────────────────────────── =================================== 2011/02/27(日) □□日中の公害・環境問題を考える学生セミナー―大阪・西淀川 大気汚染公害フィールドワーク―[417号] http://aozorazaidan.sakura.ne.jp/pdf/10nicyuseminar.pdf ─────────────────────────────────── 02/28(月) □□学芸セミナー 大和田順子((一社)ロハス・ビジネス・アライアンス(LBA)共同代表))、西辻一真((株)マイファーム代表取締役)「地域を豊かにする「アグリ・コミュニティビジネス《 農山村力×交流力でつむぐ幸せな社会《[414号] http://www.gakugei-pub.jp/cho_eve/1102agri/index.htm =================================== 2011/03/03(木) □□南区の“地域力(みなみ力)”の今後を考えるシンポジウム[416号] http://www.city.kyoto.lg.jp/minami/page/0000094641.html ─────────────────────────────────── 03/04(金) □□建築学会第53回建築人間工学研会「「ヒト《を観察し、デザインに活かす《[412号] http://www.aij.or.jp/jpn/symposium/2010/230304.pdf □□学芸セミナー 佐々木一成「地域ブランドと魅力あるまちづくり〜産業振興・地域おこしの新しいかたち〜《[415号] http://www.gakugei-pub.jp/cho_eve/1103sasaki/index.htm □□地域づくりフォーラムvol.1「地域学はいかにして地域の将来像を描くのか《[415号] http://www.usp.ac.jp/japanese/news/i_20110202150555.html ─────────────────────────────────── 03/05(土) □□京の道とまちなみ景観2 藤本英子(京都市立芸術大学准教授)「公共空間と共に、まちなみを考える《[413号] http://machi.hitomachi-kyoto.genki365.net/gnkk17/pub/sheet.php?id=1481 □□「歩くまち・京都《シンポジウム [414号] http://www.city.kyoto.lg.jp/tokei/page/0000094278.html □□田原本まちづくりフォーラム「街道の町 田原本の再発見〜どう活かす 豊かな地域資源〜《[415号] http://info.w-machi.net/?eid=2 ─────────────────────────────────── 03/06(日) □□右京かがやきフォーラム[412号] http://www.city.kyoto.lg.jp/ukyo/page/0000093946.html ─────────────────────────────────── 03/07(月) □□大阪大学、日本都市計画学会関西支部共催講演会 クリスタ・ライヒャー(ドルトムント工科大学 空間計画学部長・都市デザイン学科長)「ドイツ、ルールエリアにおける地域構造の再構築と国際建築展エムシャーパーク《[417号] http://wwwsoc.nii.ac.jp/cpij/com/info/mail-news/2011/no999.html ─────────────────────────────────── 03/08(火) □□まちとライフスタイルの明日を探るセミナー2011「これからのまちづくりとコミュニティ《[416号] http://www.urban-ii.or.jp/seminar/life_style_110308.html ─────────────────────────────────── 03/12(土) □□まちづくり実践塾 生川慶一郎(京都大学特定研究員)「まち並みを彩る緑ある暮らし〜花木鉢から始めるまちづくり〜《[413号] http://machi.hitomachi-kyoto.genki365.net/gnkk17/pub/sheet.php?id=1485 □□京町家まちづくりサロン 2011冬〜京の文化・産業に触れる〜 清水保孝(陶芸家・日本工芸会理事)「清水焼発祥の地「五条坂《の歴史と工房見学《<午前の部>[413号] http://machi.hitomachi-kyoto.genki365.net/gnkk17/pub/sheet.php?id=1584 □□京町家まちづくりサロン 2011冬〜京の文化・産業に触れる〜 河?尚志(陶点睛かわさき 8代目)「地元ガイドが案内する清水焼発祥の地「五条坂《《<午後の部>[413号] http://machi.hitomachi-kyoto.genki365.net/gnkk17/pub/sheet.php?id=1584 ─────────────────────────────────── 03/19(土) □□尼崎運河まちづくりを実現するためのフォーラム 第4回 根本敏行(静岡文化芸術大学文化政策学部 教授)「運河とまちづくり《[416号] http://www.city.amagasaki.hyogo.jp/tosi_seibi/kaihatuproject/10322/10796/081ama_ungapro_topics_forum.html ■■サンゴ保全・再生シンポジウム「ふたたびサンゴが広がる海へ《 【時間】13:30-17:30 【会場】エル・おおさか 5階視聴覚室 【場所】大阪市中央区石町2丁目5番3号 【主催】環境省中国四国地方環境事務所 【費用】無料 【申込締切】3月18日(金) http://chushikoku.env.go.jp/pre_2010/0221a.html ─────────────────────────────────── 03/22(火) ■■シンポジウム「『住民主体の都市計画』の進展《 【時間】18:00-20:30(最大延長21時まで) 【会場】キャンパスポート大阪・ルームA 【場所】大阪市北区梅田1-2-2-400・大阪駅前第2ビル4階 【主催】『住民主体の都市計画』執筆グループ 【費用】100円(会場使用料にあてさせていただきます) http://www.gakugei-pub.jp/cho_eve/1103meno/index.htm 【情報提供】米野さん(大阪市立大学) ─────────────────────────────────── 03/25(金)-26(土) ■■第6回全国タウンマネジメント会議in長浜「「まちづくり会社《の意義と経営を考える《 【会場】曳山博物館 【場所】滋賀県長浜市元浜町14-8 【主催】NPO 法人まちづくり協会、NPO 法人まちづくり役場 【費用】4,000 円 http://w-machi.net/flyer/418-1.pdf ─────────────────────────────────── 03/29(火) □□3月アイボリーフォーラム 高寄昇三(甲南大学吊誉教授)「大阪都構想と橋下ポピュリズム《[416号] http://www.tmconet.com/forum.html =================================== 2011/04/02(土) □□シンポジウム「武庫川からはじめる総合治水《[415号] http://web.pref.hyogo.jp/wd36/wd36_000000008.html ■■2011年度第2回都市環境デザインセミナー 永田実(西宮まちなみ発見クラブ代表)、江川直樹(関西大学・現代計画研究所)「西宮市まちなみ発見クラブの活動と浜甲子園さくら街(建替1期)《 【時間】見学会:14:30~、セミナー:15:30~17:00 【会場】浜甲子園さくら街団地集会所 【主催】都市環境デザイン会議関西ブロック 【費用】都市環境デザイン会議会員500円/会員外1000円/学生500円 http://www.gakugei-pub.jp/judi/semina/s1103/index.htm 【情報提供】前田さん(学芸出版社) ─────────────────────────────────── 04/06(水) ■■細内信孝『新版コミュニティ・ビジネス』第2弾 これからが出番だ!コミュニティ・ビジネス in 京都 【時間】18:45-20:30 【会場】学芸出版社3階 【場所】京都市下京区木津屋橋通西洞院東入 【費用】1000円(資料代込み) http://www.gakugei-pub.jp/cho_eve/1104hoso/index.htm 【情報提供】前田さん(学芸出版社) ─────────────────────────────────── 04/15(金) ■■シンポジウム「地域自治とまちづくり条例―まちづくり条例から地域自治が可能となる都市法の構築を考えるin 京都 【時間】18:30-20:30 【会場】学芸出版社3階 【場所】京都市下京区木津屋橋通西洞院東入 【費用】1,000円(資料代込み) http://www.gakugei-pub.jp/cho_eve/1104nogu/index.htm 【情報提供】前田さん(学芸出版社) ─────────────────────────────────── 04/22(金) ■■佐藤滋、久隆浩「まちづくり市民事業 新しい公共による地域の社会経済運営の展望《 【時間】18:30~20:30分頃 【会場】学芸出版社3階 【場所】京都市下京区木津屋橋通西洞院東入 【費用】1000円 http://www.gakugei-pub.jp/cho_eve/1104sato/index.htm 【情報提供】前田さん(学芸出版社) ┌────────────────────────────────── │(4)北海道・東北 【googleカレンダー http://bit.ly/9Z8M8i 】   └────────────────────────────────── ─<北海道>───────────────────────────── 2011/03/05(土) □□日本福祉のまちづくり学会 北海道支部 第3回セミナー「動物の福祉を考える(仮題)《[417号] http://www.fukumachi.net/2011/02/3-1.html ─────────────────────────────────── 03/12(土) ■■都市計画シンポジウム「新たな都市文化を育む公共空間のデザインと活用~これからの都市インフラ整備への示唆《 【時間】14:00-17:00 【会場】かでるホール(北海道立道民活動センター かでる2.7内) 【場所】札幌市中央区北2条西7丁目 【主催】札幌市、日本都市計画学会北海道支部 【費用】無料 http://www.city.sapporo.jp/keikaku/event/20110312.html 【情報提供】星さん(札幌市) ─<東北>────────────────────────────── 2011/03/04(金) □□第5回全国都市改善改革実践事例発表会「カイゼン万博2011inいわてきたかみ《[416号] http://www.city.kitakami.iwate.jp/sub04/gyousei/gyousei01/page_5600.html ─────────────────────────────────── 03/05(土) □□カイゼン・サミット2010in いわてきたかみ[416号] http://t-o-m.cafe.coocan.jp/ ┌────────────────────────────────── │(5)北陸・甲信越 【googleカレンダー http://bit.ly/9n54bJ 】   └────────────────────────────────── ─<北陸>────────────────────────────── 2011/03/01(火) □□平成22年度まちづくり講座「新たな公の芽生え−都心創造まちづくりのこれからを再考《パート4 小川弘幸(NPO法人文化現場代表 / 水と土の芸術祭2009市民サポーターズ会議代表)「アートの魅力でまちづくり《[414号] http://www.city.niigata.jp/info/shigaichi/h22machikou.html ─────────────────────────────────── 03/04(金) □□平成22年度まちづくり講座「新たな公の芽生え−都心創造まちづくりのこれからを再考《パート5 斎藤主税(NPO法人都岐沙羅パートナーズセンター事務局長 / NPO法人まちづくり学校教頭)「まちづくりコーディネーターの資質《[414号] http://www.city.niigata.jp/info/shigaichi/h22machikou.html ─<甲信越>───────────────────────────── ┌────────────────────────────────── │(6)中国・四国 【googleカレンダー http://bit.ly/d6FEGj 】    └────────────────────────────────── ─<中国>────────────────────────────── 2011/03/05(土) □□平成22年度日本建築学会中国支部研究発表会「建築分野における地域連携の方向性《[414号] http://news-sv.aij.or.jp/cyugoku/ ─────────────────────────────────── 03/11(金) □□公開まちづくりセミナー2010 北尾靖雅「北欧社会のコミュニティ・アーキテクト:歴史、環境、資源そして人権《[415号] http://www.k-hiroshima.or.jp/news/index.html ─────────────────────────────────── 03/13(日)-23(水) □□2011日本建築学会国際建築都市デザインワークショップ 「歴史を活かした環境循環都市を目指して−住みやすい街、高梁の再生−《[411号] http://www.aij-iaud-ws.org/new1008.html ─<四国>────────────────────────────── ┌────────────────────────────────── │(7)九州 【googleカレンダー http://bit.ly/duHWrX 】       └────────────────────────────────── ─<九州>────────────────────────────── 2011/03/21(月) □□キッズカフェ「未来の街をつくろう!《[414号] https://www.city.fukuoka.lg.jp/kodomo-mirai/shobun/event1/kagaku19_2_2_2.html =================================== 2011/05/13(金)-15(日) □□第29回地域づくり団体全国研修交流会熊本大会[412号] http://blog.livedoor.jp/kumamototaikai29/ ─<アメリカ>──────────────────────────── ─◇◇定例会◇◇─────────────────────────── ─◇◇展示会・展覧会◇◇─────────────────────── (関東) (東海) (関西) (その他) ─◇◇連続講座◇◇────────────────────────── (北海道) (関東) □□緊急人材育成支援事業による職業訓練(社会的事業者等訓練コース) 「人を幸せに・地域を元気にするビジネス科《[417号] 【期間】03/23(水)-09/22(木)(※週4日間程度) 【申込締切】3/4(金) http://www.jca.apc.org/born/ivent/110217-born_kunren.htm (東海) (甲信越) (関西) (北海道) (中国) (その他) <チームメンバー> <ツアー(海外)> <インターンシップ他> ─◇◇その他◇◇────────────────────────── ───────────────────────────────────────── ◆6 公募関係◆ ───────────────────────────────────────── ◇◇プロポーザル◇◇───────────────────────── ◇◇活動助成◇◇─────────────────────────── □□URCAまちづくり企画支援事業[413号] 【募集期間】2月1日(火)〜2月28日(月)  http://www.urca.or.jp/bosyu/machishien/index.htm ■■2011年全労済地域貢献助成事業 【募集期間】3月16日(水)~4月4日(月) 【助成対象事業】環境分野、子ども分野 http://www.zenrosai.coop/zenrosai/topics/2011/pdf/110216_pdf_002.pdf ★茨城★ ★東京★ ★神奈川★ ★愛知★ ★長崎★ ◇◇人材派遣助成◇◇───────────────────────── ◇◇参加者募集◇◇────────────────────────── ◇◇委員募集◇◇─────────────────────────── ◇◇意見募集◇◇─────────────────────────── ◇◇パブリックコメント募集◇◇──────────────────── ◇◇提案募集◇◇─────────────────────────── <研究・論文公募>────────────────────────── ◇◇研究助成◇◇─────────────────────────── ◇◇論文公募◇◇─────────────────────────── ◇◇懸賞論文◇◇─────────────────────────── ◇◇作品論文◇◇─────────────────────────── <コンペ・コンテスト作品>────────────────────── <アイデア公募>─────────────────────────── <設計協議>───────────────────────────── <調査地区募集>─────────────────────────── <入居者募集>──────────────────────────── <作品募集>───────────────────────────── <意見募集>───────────────────────────── <事例募集>───────────────────────────── <賞募集>────────────────────────────── ★全国★ □□自治体まちづくりグッズ賞 作品募集[407号] 【募集締切】1月31日(月)→3月31日(木) 【応募対象】都道府県、市区町村、自治体出資の外郭団体が制作し発行したもの。(発表・公表年は問わない) http://wwwsoc.nii.ac.jp/cpij/com/info/goods.html □□第3回日本都市計画家協会楠本洋二賞[411号] 【募集期間】2010年12月6日〜2011年2月28日 http://jsurp.net/xoops/modules/tinyd14/index.php?id=10 http://bit.ly/dRnhzg ★北海道★ ★東北★ ★関東★ ★東海★ ★富山★ ★関西★ ★広島★ ★鹿児島★ <提案募集>───────────────────────────── <テーマ募集>──────────────────────────── <団体募集>───────────────────────────── <その他>────────────────────────────── ◇◇人材募集◇◇───────────────────────────── ◇◇視察旅行◇◇───────────────────────────── ───────────────────────────────────────── ─◇◇学会大会インフォメーション(2011年)◇◇────────────────── ───────────────────────────────────────── 日本計画行政学会:関東支部第5回「若手研究交流会《:3/5(土):電気通信大学 http://wwwsoc.nii.ac.jp/japa/wakate5_2011.html 日本NPO学会:第13回年次大会:3/19(土)-20(日):日本大学三崎町キャンパス 日本地理学会:2011年春季学術大会:3/29(火)-30(水):明治大学 農村計画学会:2011年度春期大会:4/9(土):東京大学農学部弥生講堂 環境自治体会議:第19回環境自治体会議:5月:愛媛県新居浜市 経済地理学会:第58回大会:5/21(土)-23(月):国士舘大学世田谷キャンパス 土木学会:第43回土木計画学研究発表会(春大会):5/28(土)-29(日)(予定):筑波大学 日本シミュレーション&ゲーミング学会:2011年度春期全国大会:5/28(土)-29(日):千葉工業大学津田沼キャンパス http://jasag2011.net/ 国際開発学会:第12回春季大会:6/4(土):埼玉大学 →申込締切:2/23(水)必着 環境社会学会:第43回大会:6/4(土)-5(日):関東学院大学 日本地域福祉学会:第25回大会:6/4(土)-5(日):東洋大学白山キャンパス http://wwwsoc.nii.ac.jp/jracd/25_toyo_top.html 日本評価学会:春季第8回全国大会:6/11(土):政策研究大学院大学 土木学会土木史研究委員会:第31回研究発表会:6/18(土)-19(日):早稲田大学大久保キャンパス http://www.jsce.or.jp/committee/hsce/cfp31/cfp31.htm 日本建築学会:2011年度大会学術講演会:8/23(火)-25(木):早稲田大 →電子投稿応募期間:4/3(日)17時 日本都市計画学会:国際都市計画シンポジウム2011:8/25(木)-27 (土):韓国・慶州 http://wwwsoc.nii.ac.jp/cpij/com/iac/sympo/sympo11.html →論文登録:2/14(月) 土木学会:全国大会第65回年次学術講演会:9/7(水)-9(金):愛媛大学 環境科学会:2011年会:9/8(木)-9(金):関西学院大学西ノ宮上ヶ原キャンパス 日本計画行政学会:第34回全国大会:9/10(土)-11(日):中央大学後楽園キャンパス http://wwwsoc.nii.ac.jp/japa/4_1.html 日本社会情報学会:2011年度合同研究大会:9/10(土)-11(月):静岡大学 アジア都市計画系学部連合(APSA):第11回国際会議:9/19(月)-21(水):東京大学 http://www.apsa2011.org/ 日本地理学会:2011年秋季学術大会:9/23(金)〜25(日):大分大学 全国町並み保存連盟:第34回全国町並みゼミ:9/30(金)〜10/2(日):岐阜県飛騨市 日本地域学会:第48回年次大会:10/8(土)〜11(月):和歌山大学 地理情報システム学会:第20回学術研究発表大会:10/15(土)〜16(日):鹿児島大学 土木学会環境システム委員会:第39回環境システム研究論文発表会:10/22(土)-23(日):桜美林大学町田キャンパス 日本都市計画学会:2011年度(第46回)学術研究論文発表会:11/19(土)-20(日):東京大学(本郷キャンパス) 日本評価学会:第12回全国大会:11/19(土)-20(日):岩手県立大学アイーナキャンパス 応用地域学会:2011年度第25回研究発表大会:12/3(土)〜4(日):富山大学 ───────────────────────────────────────── ─◇◇学会大会インフォメーション(2010年)◇◇────────────────── ───────────────────────────────────────── 日本環境学会:第36回研究発表会:6/19(土)〜21(月):横浜国立大学 教育文化ホール・経済学部 2010年度環境三学会合同シンポジウム:6/20(日):立命館大学朱雀キャンパス 環境経済・政策学会:2010年大会:9/11(土)~12(日):吊古屋大学 環境アセスメント学会:2010年度研究発表会:9/18(土)〜19(日):吊古屋大学IB電子情報館 環境共生学会:第13回学術大会(研究発表大会):9/25(土)〜26(日):吊古屋大学(予定) 環境情報科学センター:第24回環境研究発表会:11月 都市住宅学会:第18回学術講演会:11/26(金)〜28(日):東京大学 日本上動産学会:秋季全国大会(第26回学術講演会):11/26(金)〜28(日):東京大学 国際開発学会:第21回全国大会:12/4(土)〜5(日):早稲田大学(東京都新宿区) 農村計画学会:2010年度秋期大会:12/11(土)〜12(日):弘前大学農学生命科学部 ───────────────────────────────────────── ◆7 編集部からのお知らせ◆ ───────────────────────────────────────── ○情報やご意見をお寄せください ・「こんなことありました《というエピソード ・こんな本を読みました(「まちづくり本《のコーナー) ・研究会やイベントの参加者募集 ・コンサルタントのバイト、WSの学生のお手伝い募集募集 ○お知り合いで配信希望の方がいらっしゃいましたら、お知らせください。 ○情報をお寄せください。みなさんがまちづくりに関係あると思われることな  らなんでも結構です。みなさんの手元にある情報を是非お寄せください。 (メール・FAXどちらでもOKです) ○掲載されている情報の転載に関してはみなさんの自発的な判断におまかせい  たします。また、コラムの転載に関しては、執筆者の確認を必要としますの  で、編集部までご連絡ください。 ○今後の配信を希望されない方はお手数をお掛けいたしますが、編集部までご 連絡ください。


週刊まちづくり第418号(2011年02月27日発行)
編集・発行:週刊まちづくり編集部(吉村輝彦・杉崎和久)
E-mail:info@w-machi.net ※変更されています。
FAX:052-562-5072(吉村)※変更されています。
URL:http://www.w-machi.net/
(C) Copyright 週刊まちづくり編集部(Editorial Board of Weekly Machi-Zukuri)
1999-2010 All rights reserved.



お問い合わせはこちらまで