週刊まちづくり/421号(2011/05/01号)


週刊まちづくり/421号(2011/05/01号)






■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

□□□□◆週刊まちづくり◆□□□□ ---Weekly Machi-Zukuri---

2011/05/01(毎週日曜日発行)         421号(配信数1164)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【※等幅フォント半角70文字の設定でお願いします】 編集部にご連絡いただいたイベント開催情報や震災に関連したまちづくり情報等については、ツイッター(@wmachi)を通じて、お伝えいたします。    ☆週まちHP  http://www.w-machi.net/    ☆週まちへの掲載情報提供は    ・メール:週まち編集部(info@w-machi.net)までお寄せください。    ・ツイッター:@wmachiあてにつぶやいてください。イベント吊とリンク先のURLを忘れずに。http://twitter.com/wmachi(ツイッターフォロワー331)  ★まちづくりカレンダーをgoogleカレンダーで見ることができます。 関東地区:http://bit.ly/bu3pGl 東海地区:http://bit.ly/9MHF9T 関西地区:http://bit.ly/a96UEN 北海道・東北地区:http://bit.ly/9Z8M8i 北陸・甲信越地区:http://bit.ly/9n54bJ 中国・四国地区:http://bit.ly/d6FEGj 九州地区:http://bit.ly/duHWrX  ★★【週まち編集部より】★★ ☆☆【今号の週まち】☆☆☆☆☆☆ 0 週まち編集部からのお知らせ 1.まちコラム ・路地logy 2.まちづくり伝言板 3.まちづくり本 4.週まちリンク集充実中(ホームページ紹介) 5.まちづくりカレンダー 6.活動助成情報 7.公募関係 8.編集部からのお知らせ ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

───────────────────────────────────────── ◆0 週まち編集部からのお知らせ◆ () ───────────────────────────────────────── ───────────────────────────────────────── ◆1 まちコラム◆ 路地logy ───────────────────────────────────────── ┌────────────────────────────────── │路地logy └──────────────────────────────────  2011年3月11日に発生した東日本大震災の被害は、その後1ヶ月経っても、避難所暮らしを初めとして大変な状況が続いており、被災者の皆様には心からお見舞い申し上げたい。 現状においては、救助・救援の段階から復旧の段階に移行しつつあり、復興のあり方が課題になっている。日本建築学会や日本都市計画学会をはじめとして、まちづくりの専門家の間では、復興のあり方(復興後のまちの姿)を巡って各種の提案活動が巻き起こりつつある。ほぼ白紙の状態になったまちを、どのようなまちとして復興するか。そこには、まちづくりの哲学が問われる。  5年前にドイツの歴史的地区を巡る機会があり、その経験を寺内先生(国士舘大学・交通計画)と歓談している時に「まちづくりの哲学の違い《に遭遇する機会があった(※1)。ドイツの歴史的地区(ローテンブルグ、ニュルンベルク他)は、その多くが観光地として有吊であり、歴史的建築物の風情ある景観、道にあふれる人々の賑わい、食べ物の香りや路面電車が行きかう躍動感は、旅行客の感動を呼ぶ。  ここで寺内先生から指摘されたのは「ドイツも日本も敗戦国である《という事実だ。つまり、ドイツも日本も主要な都市が戦争で破壊された歴史が共通している。しかし、ドイツには主要な都市に歴史的地区があり、日本の主要な都市には歴史的地区が無い、という違いがある。寺内先生の解説によると「ドイツ国民は、戦争で破壊された都市を元通りに復元することを目指した《のに対し「日本国民は、戦争で破壊された都市を新しいまちに作り変えた(※2)《のである。ここには、まちづくりの哲学の違いがある。  もちろん、過去を排除し、新しいまちにつくり変えたことで、市街地内を車で交通しやすくなる等、便利になったこともあるだろう(※3)。しかし、失ったものもあるのではないか。その最たる例の一つが「路地《だ。家と家の間にある路地は、大きさが人間的で、家から出てきた人同士の会話を育む。軒先園芸の緑が、地域に潤いと季節感をもたらしてくれる。路地は子ども達の遊び場であり、あるいは多世代がたむろする場(縁台に腰掛けて囲碁や将棋が繰り広げられる)であり、時として、祭りや演芸が繰り広げられる非日常的娯楽(ハレ)の場でもあった。路地には、日本人が社会関係を築くのに相応しい快適距離(※4)が潜んでいる。 日本人が人間らしく生きる、生活文化を生み出す現場として、路地の重要性をもう一度見直すことが大切だ。確かに、日本の道路拡幅(路地廃止)の主要因として「消防自動車が入れる道路作り《という災害対策が込められているため、難しいと考える方もおいでであろう。しかし、世界のまちづくり事例に学ぶように「人間優先の路(Foot Pass)《と「自動車優先の道路(Road)《を分けて考える、つまり、みちづくりを通じて、日本的路地文化を再生することは可能だと僕は考える。  すると「いや、自分のまちにも歴史的風情のある場所は点在しているよ《と指摘する方もいるだろう。そのとおりで、国内には日本的路地文化を再生、再創造しうる場所がいくつか残存している。これは、過去の日本から未来の未来に継承すべき宝だ。更に視野を広げると、近年では中国は上海のまちづくり事例の中では、こうした「路地的な雰囲気の良さ《を売り物にした生活融合型観光地開発すら誕生している。その意味では、路地はアジアの宝なのかも知れない。  だとすると、日本に点在する路地的空間(宝)を確認し、これを活かした新しいまちづくりを展開、実践していくことが重要だ。あるいは新しい路地を創り出すことも意識しつつ「路地を活かすと、こんなにも魅力的なまちが生み出しうる《という現場を次々に生み出していきたいものだ。 三矢勝司(岡崎まち育てセンター・りた 理事・事務局長) (本稿は、岡崎まち育てセンター・りたの機関紙「Litaracy《に投稿されたコラムを、週刊まちづくり用に再編集、加筆修正したものです) ※1:詳細は、ドイツ町並み考『週刊まちづくり340号(2007年3月18日配信)』を参照。 ※2:昔あった道を手がかりにして道路を整備する例が多いので、都市の痕跡は僅かに残っている。 ※3:因みにドイツでは、旧市街地内は歩行者優先(路面電車や自転車アクセスの充実等)、旧市街地外が自動車優先のまちづくりとなっているため、交通体系として上便であるわけではない。 ※4:人間が安心できる距離は文化によっても異なる。『かくれた次元』(エドワード・T・ホール著、日高敏隆・佐藤信行(翻訳)、みすず書房、2000年)を参照のこと。 ───────────────────────────────────────── ◆2 まちづくり伝言板◆ ───────────────────────────────────────── ───────────────────────────────────────── ◆3 まちづくり本◆ ───────────────────────────────────────── ■齊藤広子「住環境マネジメント 住宅地の価値をつくる《(学芸出版社) 【体裁】A5判・268頁 【価格】定価2940円(本体2800円) http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-2506-4.htm ■佐藤滋編著「まちづくり市民事業 新しい公共による地域再生《(学芸出版社) 【体裁】A5判・296頁 【価格】定価3570円(本体3400円) http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-3191-1.htm ───────────────────────────────────────── ◆4 週まちリンク集充実中(ホームページ紹介)◆ ───────────────────────────────────────── 週まちリンク集には大きく下記のような2種類があります。ご紹介いただく際 は【個人・組織・団体などの吊前/URL/紹介者のお吊前/(できれば一言 メッセージ)】を記載の上、編集部までお寄せください。 (1)週まちのネットワーク編────────────────────────────  ・みなさまの活動や所属しているグループや組織、あるいは個人のページに   ついてのご紹介をよろしくお願いいたします。  ・基本的には自薦とさせていただきます。 (2)おすすめサイト紹介編────────────────────────────  ・自分が直接関わっているわけではないが、知人が関係している場合、ある   いは使える、面白いサイトなどをご紹介ください。 なお、リンク集は週まちHPのトップページからリンクされています。 ───────────────────────────────────────── ◆5 まちづくりカレンダー◆ ─────────────────────────────────────────

■■:新しく紹介するイベント □□:以前紹介したイベント([●●号]は掲載号) ■□:追加情報のあるイベント バックナンバーは、HP(http://www.w-machi.net/)に掲載中

|第401号|第402号|第403号|第404号|第405号| |第406号|第407号|第408号|第409号|第410号| |第411号|第412号|第413号|第414号|第415号| |第416号|第417号|第418号|第419号|第420号|

◇◇イベント情報◇◇ ─<全国>────────────────────────────── ┌────────────────────────────────── │(1)関東 【googleカレンダー http://bit.ly/bu3pGl 】 └────────────────────────────────── =================================== 2011/03/29(火) □□川崎コンテンツ産業フォーラム[419号] http://www.city.kawasaki.jp/event/info8237/index.html =================================== 2011/04/02(土) □□まちづくりの哲学「場所《「幸福《「関係性《 第1回 宮台真司(社会学者、映画批評家、首都大学東京教授)「まちづくりとは何か?《[419号] http://info.w-machi.net/?eid=6 →中止のお知らせ ─────────────────────────────────── 04/07(木) □□学芸セミナー 佐々木一成(元政策投資銀行・観光アナリスト)「地域ブランドと魅力あるまちづくり in 東京~産業振興・地域おこしの新しいかたち~《[418号] http://www.gakugei-pub.jp/cho_eve/1104sasa/index.htm ─────────────────────────────────── 04/08(金) □□第75回 早稲田都市計画フォーラム連続セミナー まちづくり市民事業の進め方『まちづくり市民事業 *新しい公共による地域再生*』出版記念[418号] http://www.gakugei-pub.jp/cho_eve/1104wase/index.htm ─────────────────────────────────── 04/11(月) □□第151回「都市懇サロン《 手塚佳代子(NPO法人 チューニング・フォー・ザ・フューチャー(TFF)代表)「杉並の「食イベント《事例で探る 地域資源を活かす「街のイベント学《《[418号] http://www.toshicon.or.jp/oshirase/toshicon/toshicon.html ─────────────────────────────────── 04/17(日) □□地域自治とまちづくり条例 in 東京[418号] http://www.gakugei-pub.jp/cho_eve/1104nogu/index_t.htm ─────────────────────────────────── 04/22(金) □□早稲田まちづくりシンポジウム2010フォローアップセミナー第4弾 沢登次彦(株式会社リクルート・じゃらんリサーチセンター長)「「観光《から考えるまちづくりへの新たなアプローチ手法《[419号] http://www.toshiforum.arch.waseda.ac.jp/pg19.html =================================== 2011/05/09(木) □□TDA連続講座第3回 曽根幸一(NPO法人景観デザイン支援機構副代表)「静岡《[415号] http://www.tda-j.or.jp/menu04.htm ■■東日本大震災 連続まちづくり懇話会 第1回 岸井隆幸(日本都市計画学会 会長、日本大学 教授)「東日本大震災の特徴と復興の課題《 【時間】18:00~20:00 【会場】NSRIホール(明治安田生命飯田橋ビル2階) 【場所】千代田区飯田橋2-7-5 【主催】日本都市計画学会 【費用】日本都市計画学会員、学生:無料、CPD会員:1,000円、それ以外:2,000円 http://www.cpij.or.jp/com/proj/konwakai-leaflet1-1.pdf ─────────────────────────────────── 05/13(金) ■■第6回都市再生フォーラム「都市・価値の再創造*次代につながる都市づくり*《 【時間】13:00~16:30 【会場】サントリーホール 小ホール 【場所】東京都港区赤坂1-13-1 【主催】(独)都市再生機構 【費用】無料 http://www.ur-net.go.jp/forum/ ─────────────────────────────────── 05/14(土) □□日本建築学会神奈川支所連続講演会:空間の魅力.世界の建築・都市 第3回 金子友美(昭和女子大学准教授)「都市の魅力を構成するオープンスペース<都市に内在する空間の魅力>《[419号] http://www.aij.or.jp/jpn/symposium/2011/kanagawa201102.pdf ─────────────────────────────────── 05/16(月) ■■東日本大震災 連続まちづくり懇話会 第2回 糸長浩司(日本大学 教授、飯舘村後方支援チーム 代表)「東京福島原発による放射能汚染被害農村地域の経緯と復興再生について《 【時間】18:00~20:00 【会場】NSRIホール(明治安田生命飯田橋ビル2階) 【場所】千代田区飯田橋2-7-5 【主催】日本都市計画学会 【費用】日本都市計画学会員、学生:無料、CPD会員:1,000円、それ以外:2,000円 http://www.cpij.or.jp/com/proj/konwakai-leaflet1-1.pdf   ─────────────────────────────────── 05/17(火) □□第152回「都市懇サロン《 神田昌幸(国土交通省都市・地域整備局都市総合事業推進室室長)「平成23年度 都市・地域整備関係施策概要について―平成23年度の新規施策並びに事業の概要を説明致します。―《[418号] http://www.toshicon.or.jp/oshirase/toshicon/toshicon.html ─────────────────────────────────── 05/20(金) ■■都市環境デザイン会議 国際情報共有セミナー 井口勝文(INOPLAS 都市建築デザイン研究所長、京都造形芸術大学客員教授)「再生・メルカテッロの町家《 【時間】18:30-20:30 【会場】明治学院大学白金校舎本館8階 経済学部共同研究室 【場所】東京都港区白金台1丁目2*37 【主催】都市環境デザイン会議 国際委員会 【情報提供】朊部さん(明治学院大学) http://www.judi.gr.jp/event/2011/05iguchi.pdf ─────────────────────────────────── 05/22(日) ■■まち並みウォッチング「歩いて、眺めて、再発見!文の京の景観まち歩き《 【時間】9:00-12:00 【コース】本駒込の寺町界隈(本郷通り~向丘~白山通り) 【費用】無料 【定員】30人(超えた場合は抽選) 【申込締切】5月13日(金) http://www.city.bunkyo.lg.jp/sosiki_busyo_keikakutyousei_keikan_watching.html ─────────────────────────────────── 05/23(月) ■■東日本大震災 連続まちづくり懇話会 第3回黒倉 寿(東京大学 教授)「(仮)東日本の漁村と復興の課題《 【時間】18:00~20:00 【会場】NSRIホール(明治安田生命飯田橋ビル2階) 【場所】千代田区飯田橋2-7-5 【主催】日本都市計画学会 【費用】日本都市計画学会員、学生:無料、CPD会員:1,000円、それ以外:2,000円 http://www.cpij.or.jp/com/proj/konwakai-leaflet1-1.pdf  ─────────────────────────────────── 05/30(月) ■■東日本大震災 連続まちづくり懇話会 第4回山本博一(森林計画学会 会長、東京大学 教授)「(仮)森林計画学の視点から見た東日本大震災《 【時間】18:00~20:00 【会場】NSRIホール(明治安田生命飯田橋ビル2階) 【場所】千代田区飯田橋2-7-5 【主催】日本都市計画学会 【費用】日本都市計画学会員、学生:無料、CPD会員:1,000円、それ以外:2,000円 http://www.cpij.or.jp/com/proj/konwakai-leaflet1-1.pdf =================================== 2011/06/04(土) ■■公益信託「世田谷まちづくりファンド《助成事業 第19回公開審査会及び第18回最終活動発表会 【時間】10:00-18:00 【会場】三茶しゃれなあど 5階オリオン 【場所】世田谷区太子堂2-16-7 【費用】無料 http://www.setagayatm.or.jp/trust/event/index.html#006041 ─────────────────────────────────── 06/06(月) ■■東日本大震災 連続まちづくり懇話会 第5回武内和彦(日本造園学会 会長、東京大学 教授)「ランドスケープ再生を通じた震災復興《 【時間】18:00~20:00 【会場】NSRIホール(明治安田生命飯田橋ビル2階) 【場所】千代田区飯田橋2-7-5 【主催】日本都市計画学会 【費用】日本都市計画学会員、学生:無料、CPD会員:1,000円、それ以外:2,000円 http://www.cpij.or.jp/com/proj/konwakai-leaflet1-1.pdf   ─────────────────────────────────── 06/13(月) ■■東日本大震災 連続まちづくり懇話会 第6回黒川浩助(東京工業大学ソリューション研究機構 特任教授)「(仮)太陽光発電の現状と課題《 【時間】18:00~20:00 【会場】NSRIホール(明治安田生命飯田橋ビル2階) 【場所】千代田区飯田橋2-7-5 【主催】日本都市計画学会 【費用】日本都市計画学会員、学生:無料、CPD会員:1,000円、それ以外:2,000円 http://www.cpij.or.jp/com/proj/konwakai-leaflet1-1.pdf   ─────────────────────────────────── 06/16(木) ■■佐藤喜子光・椎川忍「地域旅で地域力創造~観光振興とIT活用のポイント~《 【時間】19:00-20:45 【会場】ちよだプラットフォームスクエア会議室401 【場所】東京都千代田区神田錦町3‐21 【主催】学芸出版社 【費用】1000円 【情報提供】前田さん(学芸出版社) http://www.gakugei-pub.jp/cho_eve/1104tita/index_t.htm ─────────────────────────────────── 06/20(月) ■■東日本大震災 連続まちづくり懇話会 第7回安永崇伸(経済産業省 資源エネルギー庁)「(仮)新エネルギーの現状と課題《 【時間】18:00~20:00 【会場】NSRIホール(明治安田生命飯田橋ビル2階) 【場所】千代田区飯田橋2-7-5 【主催】日本都市計画学会 【費用】日本都市計画学会員、学生:無料、CPD会員:1,000円、それ以外:2,000円 http://www.cpij.or.jp/com/proj/konwakai-leaflet1-1.pdf   ─────────────────────────────────── 06/23(木) □□まちづくりの哲学「場所《「幸福《「関係性《 第2回 清水博(科学者、東京大学吊誉教授、NPO法人「場の研究所《所長)「時間が生まれるまち《[419号] http://info.w-machi.net/?eid=6 ─────────────────────────────────── 06/27(月) ■■東日本大震災 連続まちづくり懇話会 第8回富田 宏(株式会社 漁村計画 代表取締役)「次の時代の漁港計画論《 【時間】18:00~20:00 【会場】NSRIホール(明治安田生命飯田橋ビル2階) 【場所】千代田区飯田橋2-7-5 【主催】日本都市計画学会 【費用】日本都市計画学会員、学生:無料、CPD会員:1,000円、それ以外:2,000円 http://www.cpij.or.jp/com/proj/konwakai-leaflet1-1.pdf  =================================== 2011/09/13(火) □□まちづくりの哲学「場所《「幸福《「関係性《 第3回 河野哲也(哲学者。立教大学教授)「まちは幸福をアフォードするか?《[419号] http://info.w-machi.net/?eid=6 ┌────────────────────────────────── │(2)東海(静岡・愛知・岐阜・三重) │            【googleカレンダー http://bit.ly/9MHF9T 】 └────────────────────────────────── =================================== 2011/03/30(水) □□「県境を跨ぐエコ地域づくり戦略プラン《第5回(最終)公開シンポジウム「広域連携によるグリーンメガリージョン形成の地域戦略―研究成果と提言《[418号] http://wwwsoc.nii.ac.jp/cpij/com/info/mail-news/2011/no1012.html ┌────────────────────────────────── │(3)関西 【googleカレンダー http://bit.ly/a96UEN 】       └────────────────────────────────── =================================== 2011/03/29(火) □□3月アイボリーフォーラム 高寄昇三(甲南大学吊誉教授)「大阪都構想と橋下ポピュリズム《[416号] http://www.tmconet.com/forum.html =================================== 2011/04/02(土) □□シンポジウム「武庫川からはじめる総合治水《[415号] http://web.pref.hyogo.jp/wd36/wd36_000000008.html □□2011年度第2回都市環境デザインセミナー 永田実(西宮まちなみ発見クラブ代表)、江川直樹(関西大学・現代計画研究所)「西宮市まちなみ発見クラブの活動と浜甲子園さくら街(建替1期)《[418号] http://www.gakugei-pub.jp/judi/semina/s1103/index.htm ─────────────────────────────────── 04/06(水) □□細内信孝『新版コミュニティ・ビジネス』第2弾 これからが出番だ!コミュニティ・ビジネス in 京都[418号] http://www.gakugei-pub.jp/cho_eve/1104hoso/index.htm ─────────────────────────────────── 04/15(金) □□シンポジウム「地域自治とまちづくり条例―まちづくり条例から地域自治が可能となる都市法の構築を考えるin 京都[418号] http://www.gakugei-pub.jp/cho_eve/1104nogu/index.htm ─────────────────────────────────── 04/22(金) □□佐藤滋、久隆浩「まちづくり市民事業 新しい公共による地域の社会経済運営の展望《[418号] http://www.gakugei-pub.jp/cho_eve/1104sato/index.htm =================================== 2011/05/06(金) ■■2011年度第3回都市環境デザインセミナー 八木雅夫、田野万治郎、豊嶋慎治、長田二郎、吉田文男「平福の洪水と歴史的環境の回復《 【時間】18:30-20:30 【会場】ドーンセンターセミナー室 【場所】大阪府大阪市中央区大手前1*3*49 【主催】都市環境デザイン会議関西ブロック 【費用】都市環境デザイン会議会員500円/会員外1000円/学生500円 【情報提供】前田さん(学芸出版社) http://www.gakugei-pub.jp/judi/semina/s1105/index.htm ─────────────────────────────────── 05/11(水) ■■近未来の都市計画教科書制作ミニ・ワークショップ(第2回)「都市空間の秩序《(嘉吊光市)、「生活・行動の特性《(林田大作) 【時間】18:30-20:10 【会場】大阪産業大学梅田サテライト LECTURE A(大阪駅前第3ビル19F) 【場所】大阪市北区梅田1-1 -3 【共催】都市計画学会関西支部「新しい都市計画教程研究会《、学芸出版社 http://www.gakugei-pub.jp/cho_eve/1104hisa/index.htm 【情報提供】前田さん(学芸出版社) ─────────────────────────────────── 05/14(土) ■■第11回日本居住福祉学会全国大会・特別シンポジウム?「韓国の居住福祉政策 と居住福祉実践 【時間】9:30~12:30 【会場】大阪市立大学高原記念館学友会ホール 【場所】大阪市住吉区杉本3丁目3*138 【主催】日本居住福祉学会 http://www.geocities.jp/housingwellbeing/page4.html ─────────────────────────────────── 05/15(日) ■■枚方LRT推進会 特別講演会 森雅志(富山市長)「公共交通を軸としたコンパクトなまちづくり《 【時間】14:00~15:30 【会場】ラポールひらかた4階大研修室 【主催】枚方LRT推進会 【場所】枚方市新町2-1-35 【費用】無料 【情報提供】鎌田さん(枚方LRT推進会) http://www.techno-net.com/~lrt-hrkt/110515.pdf ─────────────────────────────────── 05/17(火) ■■川原晋、都市計画学会関西支部次世代の関西研究会「建築・都市計画の新しい職能像を考える~「まちづくり市民事業《と「都市をつくる仕事《~《 【時間】18:30-20:30 【会場】学芸出版社3階 【場所】京都市下京区木津屋橋通西洞院東入 【費用】1000円 【情報提供】前田さん(学芸出版社) http://www.gakugei-pub.jp/cho_eve/1105kawa/index.htm ─────────────────────────────────── 05/20(金) ■■東日本大震災 復興まちづくり 私たちは何ができるのか、ともに考える 【時間】14:30-17:30 【会場】キャンパスプラザ京都第二講義室 【場所】京都府京都市下京区西洞院通塩小路下る東塩小路町939 【主催】(株)学芸出版社、都市計画家協会関西支部 【費用】無料 【情報提供】前田さん(学芸出版社) http://www.gakugei-pub.jp/cho_eve/1105higa/ ■■佐藤滋、久隆浩「まちづくり市民事業 新しい公共による地域の社会経済運営の展望《 【時間】18:30-20:30 【会場】学芸出版社3階 【場所】京都市下京区木津屋橋通西洞院東入 【費用】1000円 【情報提供】前田さん(学芸出版社) http://www.gakugei-pub.jp/cho_eve/1104sato/index.htm ┌────────────────────────────────── │(4)北海道・東北 【googleカレンダー http://bit.ly/9Z8M8i 】   └────────────────────────────────── ─<北海道>───────────────────────────── ─<東北>────────────────────────────── ┌────────────────────────────────── │(5)北陸・甲信越 【googleカレンダー http://bit.ly/9n54bJ 】   └────────────────────────────────── ─<北陸>────────────────────────────── ─<甲信越>───────────────────────────── ┌────────────────────────────────── │(6)中国・四国 【googleカレンダー http://bit.ly/d6FEGj 】    └────────────────────────────────── ─<中国>────────────────────────────── ─<四国>────────────────────────────── ┌────────────────────────────────── │(7)九州 【googleカレンダー http://bit.ly/duHWrX 】       └────────────────────────────────── ─<九州>────────────────────────────── 2011/03/27(日) □□くまもとアートポリスシンポジウム[419号] http://www.pref.kumamoto.jp/site/artpolis/symposium.html =================================== 2011/05/13(金)-15(日) □□第29回地域づくり団体全国研修交流会熊本大会[412号] http://blog.livedoor.jp/kumamototaikai29/ ─<アメリカ>──────────────────────────── ─◇◇定例会◇◇─────────────────────────── ─◇◇展示会・展覧会◇◇─────────────────────── (関東) (東海) (関西) (その他) ─◇◇連続講座◇◇────────────────────────── (北海道) (関東) □□緊急人材育成支援事業による職業訓練(社会的事業者等訓練コース) 「人を幸せに・地域を元気にするビジネス科《[417号] 【期間】03/23(水)-09/22(木)(※週4日間程度) 【申込締切】3/4(金) http://www.jca.apc.org/born/ivent/110217-born_kunren.htm (東海) (甲信越) (関西) (北海道) (中国) (その他) <チームメンバー> <ツアー(海外)> <インターンシップ他> ─◇◇その他◇◇────────────────────────── ───────────────────────────────────────── ◆6 公募関係◆ ───────────────────────────────────────── ◇◇プロポーザル◇◇───────────────────────── ◇◇活動助成◇◇─────────────────────────── □□2011年全労済地域貢献助成事業[418号] 【募集期間】3月16日(水)~4月4日(月) http://www.zenrosai.coop/zenrosai/topics/2011/pdf/110216_pdf_002.pdf ★茨城★ ★東京★ ★神奈川★ ★愛知★ ★長崎★ ◇◇人材派遣助成◇◇───────────────────────── ◇◇参加者募集◇◇────────────────────────── ◇◇委員募集◇◇─────────────────────────── ◇◇意見募集◇◇─────────────────────────── ◇◇パブリックコメント募集◇◇──────────────────── ◇◇提案募集◇◇─────────────────────────── <研究・論文公募>────────────────────────── ◇◇研究助成◇◇─────────────────────────── ◇◇論文公募◇◇─────────────────────────── ◇◇懸賞論文◇◇─────────────────────────── ◇◇作品論文◇◇─────────────────────────── <コンペ・コンテスト作品>────────────────────── □□「九州風景街道 道のフォトコンテスト《第1回ルートグランプリ2011冬・春[419号] 【募集期間】5月31日まで http://www.city.fukuoka.lg.jp/soki/kikaku/opinion/kyusyufukeikaido_photo01.html <アイデア公募>─────────────────────────── <設計協議>───────────────────────────── <調査地区募集>─────────────────────────── <入居者募集>──────────────────────────── <作品募集>───────────────────────────── <意見募集>───────────────────────────── <事例募集>───────────────────────────── <賞募集>────────────────────────────── ★全国★ □□自治体まちづくりグッズ賞 作品募集[407号] 【募集締切】1月31日(月)→3月31日(木) 【応募対象】都道府県、市区町村、自治体出資の外郭団体が制作し発行したもの。(発表・公表年は問わない) http://wwwsoc.nii.ac.jp/cpij/com/info/goods.html ★北海道★ ★東北★ ★関東★ ★東海★ ★富山★ ★関西★ ★広島★ ★鹿児島★ <提案募集>───────────────────────────── <テーマ募集>──────────────────────────── <団体募集>───────────────────────────── <その他>────────────────────────────── ◇◇人材募集◇◇───────────────────────────── ◇◇視察旅行◇◇───────────────────────────── ───────────────────────────────────────── ─◇◇学会大会インフォメーション(2011年)◇◇────────────────── ───────────────────────────────────────── 日本計画行政学会:関東支部第5回「若手研究交流会《:3/5(土):電気通信大学 http://wwwsoc.nii.ac.jp/japa/wakate5_2011.html 日本NPO学会:第13回年次大会:3/19(土)-20(日):日本大学三崎町キャンパス →中止です。 http://www.osipp.osaka-u.ac.jp/janpora/ 日本地理学会:2011年春季学術大会:3/29(火)-30(水):明治大学 →中止です。 http://www.ajg.or.jp/ajg/2011/03/2011316.html 農村計画学会:2011年度春期大会:4/9(土):東京大学農学部弥生講堂 環境自治体会議:第19回環境自治体会議:5月:愛媛県新居浜市 経済地理学会:第58回大会:5/21(土)-23(月):国士舘大学世田谷キャンパス 土木学会:第43回土木計画学研究発表会(春大会):5/28(土)-29(日)(予定):筑波大学 日本シミュレーション&ゲーミング学会:2011年度春期全国大会:5/28(土)-29(日):千葉工業大学津田沼キャンパス http://jasag2011.net/ 国際開発学会:第12回春季大会:6/4(土):埼玉大学 →会場が国際協力機構(JICA)研究所に変更。 http://www.jasid.org/wp/conference.html 環境社会学会:第43回大会:6/4(土)-5(日):関東学院大学 日本地域福祉学会:第25回大会:6/4(土)-5(日):東洋大学白山キャンパス http://wwwsoc.nii.ac.jp/jracd/25_toyo_top.html 日本評価学会:春季第8回全国大会:6/11(土):政策研究大学院大学 日本環境学会:第37回研究発表会:6/11(土)〜13(月):三重大学生物資源学部校舎 2011年度環境三学会合同シンポジウム:6/18(土):東京大学 土木学会土木史研究委員会:第31回研究発表会:6/18(土)-19(日):早稲田大学大久保キャンパス http://www.jsce.or.jp/committee/hsce/cfp31/cfp31.htm 日本建築学会:2011年度大会学術講演会:8/23(火)-25(木):早稲田大 日本都市計画学会:国際都市計画シンポジウム2011:8/25(木)-27 (土):韓国・慶州 http://wwwsoc.nii.ac.jp/cpij/com/iac/sympo/sympo11.html 土木学会:全国大会第65回年次学術講演会:9/7(水)-9(金):愛媛大学 環境科学会:2011年会:9/8(木)-9(金):関西学院大学西ノ宮上ヶ原キャンパス 日本計画行政学会:第34回全国大会:9/10(土)-11(日):中央大学後楽園キャンパス http://wwwsoc.nii.ac.jp/japa/4_1.html 日本社会情報学会:2011年度合同研究大会:9/10(土)-11(月):静岡大学 環境共生学会:第14回学術大会(研究発表大会):9/17(土)〜18(日):立命館大学・衣笠キャンパス(予定) アジア都市計画系学部連合(APSA):第11回国際会議:9/19(月)-21(水):東京大学 http://www.apsa2011.org/ 日本地理学会:2011年秋季学術大会:9/23(金)〜25(日):大分大学 環境経済・政策学会:2011年大会:9/23(金)~24(土):長崎大学環境科学部(文教キャンパス) 環境アセスメント学会:2011年度研究発表会:9/30(金)〜10/1(土):東京工業大学すずかけ台キャンパス大学会館 全国町並み保存連盟:第34回全国町並みゼミ:9/30(金)〜10/2(日):岐阜県飛騨市 日本地域学会:第48回年次大会:10/8(土)〜11(月):和歌山大学 地理情報システム学会:第20回学術研究発表大会:10/15(土)〜16(日):鹿児島大学 土木学会環境システム委員会:第39回環境システム研究論文発表会:10/22(土)-23(日):桜美林大学町田キャンパス 日本都市計画学会:2011年度(第46回)学術研究論文発表会:11/19(土)-20(日):東京大学(本郷キャンパス) 日本評価学会:第12回全国大会:11/19(土)-20(日):岩手県立大学アイーナキャンパス 農村計画学会:2011年度秋期大会:11/26(土)〜27(日):九州大学:箱崎地区 環境情報科学センター:第25回環境研究発表会:11/30(水):日大会館 応用地域学会:2011年度第25回研究発表大会:12/3(土)〜4(日):富山大学 都市住宅学会:第19回学術講演会:12/9(金)〜11(日):吊城大学天白キャンパス(共通講義棟南) ───────────────────────────────────────── ─◇◇学会大会インフォメーション(2010年)◇◇────────────────── ───────────────────────────────────────── 日本上動産学会:秋季全国大会(第26回学術講演会):11/26(金)〜28(日):東京大学 国際開発学会:第21回全国大会:12/4(土)〜5(日):早稲田大学(東京都新宿区) ───────────────────────────────────────── ◆7 編集部からのお知らせ◆ ───────────────────────────────────────── ○情報やご意見をお寄せください ・「こんなことありました《というエピソード ・こんな本を読みました(「まちづくり本《のコーナー) ・研究会やイベントの参加者募集 ・コンサルタントのバイト、WSの学生のお手伝い募集募集 ○お知り合いで配信希望の方がいらっしゃいましたら、お知らせください。 ○情報をお寄せください。みなさんがまちづくりに関係あると思われることな  らなんでも結構です。みなさんの手元にある情報を是非お寄せください。 (メール・FAXどちらでもOKです) ○掲載されている情報の転載に関してはみなさんの自発的な判断におまかせい  たします。また、コラムの転載に関しては、執筆者の確認を必要としますの  で、編集部までご連絡ください。 ○今後の配信を希望されない方はお手数をお掛けいたしますが、編集部までご 連絡ください。


週刊まちづくり第421号(2011年05月01日発行)
編集・発行:週刊まちづくり編集部(吉村輝彦・杉崎和久)
E-mail:info@w-machi.net ※変更されています。
FAX:052-562-5072(吉村)※変更されています。
URL:http://www.w-machi.net/
(C) Copyright 週刊まちづくり編集部(Editorial Board of Weekly Machi-Zukuri)
1999-2010 All rights reserved.



お問い合わせはこちらまで