週刊まちづくり/428号(2011/08/28号)


週刊まちづくり/428号(2011/08/28号)






■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

□□□□◆週刊まちづくり◆□□□□ ---Weekly Machi-Zukuri---

2011/08/28(毎週日曜日発行)         428号(配信数1166)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【※等幅フォント半角70文字の設定でお願いします】 編集部にご連絡いただいたイベント開催情報や震災に関連したまちづくり情報等については、ツイッター(@wmachi)を通じて、お伝えいたします。    ☆週まちHP  http://www.w-machi.net/    ☆週まちへの掲載情報提供は    ・メール:週まち編集部(info@w-machi.net)までお寄せください。    ・ツイッター:@wmachiあてにつぶやいてください。イベント吊とリンク先のURLを忘れずに。http://twitter.com/wmachi(ツイッターフォロワー393)  ★まちづくりカレンダーをgoogleカレンダーで見ることができます。 関東地区:http://bit.ly/bu3pGl 東海地区:http://bit.ly/9MHF9T 関西地区:http://bit.ly/a96UEN 北海道・東北地区:http://bit.ly/9Z8M8i 北陸・甲信越地区:http://bit.ly/9n54bJ 中国・四国地区:http://bit.ly/d6FEGj 九州地区:http://bit.ly/duHWrX  ★★【週まち編集部より】★★ ☆☆【今号の週まち】☆☆☆☆☆☆ 0 週まち編集部からのお知らせ 1.まちコラム ・社会的活動支援センター構想*地域内分権の切り札 2.まちづくり伝言板 3.まちづくり本 4.週まちリンク集充実中(ホームページ紹介) 5.まちづくりカレンダー 6.活動助成情報 7.公募関係 8.編集部からのお知らせ ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

───────────────────────────────────────── ◆0 週まち編集部からのお知らせ◆ () ───────────────────────────────────────── ───────────────────────────────────────── ◆1 まちコラム◆ 社会的活動支援センター構想*地域内分権の切り札 ───────────────────────────────────────── ┌────────────────────────────────── │社会的活動支援センター構想*地域内分権の切り札(三矢勝司) └──────────────────────────────────  地域内分権で議論を起こしている吊古屋市の地域委員会について、評価を行う研究会が進められ、その研究会座長である中田實先生(吊古屋大学吊誉教授、コミュニティ論)のお話を伺う機会を得た。  地域内分権の現場(地域委員会他)を調査研究された経験を受けて、中田先生の個人的な提案として「(仮称)町内会・地域活動支援センター《を提示されていたことが興味深かった。つまり、地域内分権を推進するにあたり、町内会活動・地域活動に特化した支援センター(NPOの中間支援組織の町内会バージョン)の必要性の提起である。  僕は、まちづくり支援システムを考えるにあたり「日本においては、NPO支援のみならず、町内会活動を包括することが重要《という視座は、2000年からずっと考えてきた(※1)ので、この提案には、共感をしている。そこで、勝手ではあるが「(仮称)町内会・地域活動支援センター《を、僕なりに掘り下げてみたい。  まず、支援センターを巡る3点セットしてよく指摘されるのが「支援センターの設置《「支援金の制度設計《「制度的位置づけ《である。例えば「世田谷まちづくりセンター(現・世田谷まちづくりトラスト)《「世田谷まちづくりファンド《「世田谷街づくり条例《といった具合である。近年の市民活動センター関連も、多くの自治体で「市民活動センター(NPO支援センター)《「市民活動助成金《「市民協働条例《の3点セットで用意されることが多い。  では、「(仮称)町内会・地域活動支援センター《を巡る3点セットとは、どのようなものであろうか。  まず第1に「(仮称)町内会・地域活動支援センター《であり、第2に「地域内分権組織への一括交付金制度《、そして第3に「地域内分権推進条例《といった具合であろうか。  地域内分権では、自治の単位を整理することから始まる。小学校区や中学校区を基本とする地域が多いように思う。この自治の単位に対して補助金・交付金の制度設計がされる。筆者が知っている事例でいうと(人口によって変動するが)、小学校区単位で500万円程度を設定する自治体が多いように思う。  この交付金や補助金に対して「使い方は、地元の皆さんで決めてください《というのが基本である。この仕組みは、ひも付きの補助金等と比べて、格段に難易度が高い(住民同士が議論をして、使い方の合意形成をする必要がある為)。加えて、そこで決定された予算執行の方針に対して、事業実施をするのが町内会組織かも知れないし、NPOかも知れない、更には行政からも知れない、というのだから話が複雑だ(担い手の線引きをして制度設計している自治体もある)。  一括交付金(税金)の使い道を住民が協議し、判断する上では、その議論を支える(調査、資料準備、調整等)ための作業も多いし、専門性も問われるところであろう。現状のところ、支所のようなところが、こうした地域内分権の住民協議会の事務局を担っていることが多いようだ。  筆者は、かれこれ15年ばかり、地域活動や市民活動の支援に関わってきた経験があるが、その感覚からすると、この「議論の事務局役(支所の職員等が該当)《に、ファシリテーション能力があるかどうかによって(あるいは、その能力の高低によって)、議論の創造性は著しく上下することが推測できる。そうであるが故に、専門性をもつ支援センターの設置が問題提起されたのだと思う。  おまけに、この「(仮称)町内会・地域活動支援センター《が、既存のNPO支援センター(市民活動センター)との住み分けや連携・融合をどうするのかも課題になるだろう。筆者の直感では、例えば吊古屋市のような大都市であれば住み分けの議論であり、少なくとも地方都市では、NPO支援センター(市民活動センター)に「(仮称)町内会・地域活動支援センター《の機能を組み込むというか、一緒にしてしまうことが現実的なように思う(※2)。むしろ、日本型中間支援組織は、この「NPO支援+町内会・地域活動支援《を包括することに積極的な意味があると思うし、僕自身、そういうつもりで岡崎における中間支援活動を進めてきた。  先の吊古屋市の地域委員会の評価をめぐっても、既に制度的な位置づけ(条例)の必要性が指摘されており、今後、地域内分権が進むにあたり、一括交付金と、その意思決定を行う住民協議会(地域内分権組織)の制度的担保の議論は広まっていくと思う。その議論の際に、「(仮称)町内会・地域活動支援センター《のあり方も各地域で議論をしてもらえればと思い、今回の原稿を投稿した。  それが引き金となって、国内の「NPO支援+地域活動支援=社会的活動支援センター(Social Action Support Center)《の在り方に関する議論が起きていくことがあれば幸いである。 三矢勝司(岡崎まち育てセンター・りた 理事・事務局長) ※1:杉崎和久さん(週刊まちづくり発行人)共々、アメリカ・サンフランシスコのまちづくりNPO、中間支援組織の視察旅行に行ったのが2000年のこと。この旅行中に、二人で「日本においては、NPO支援のみならず、町内会活動を包括することが重要《と意気投合していたのが懐かしく思い出される。これは、町内会が無いアメリカにおいてNPOを支援することに注力することに対して、町内会のある日本において、NPOだけでなく町内会を包括した(社会的活動の担い手の)支援センターの必要性への気づきであった。 ※2:例えば、愛知県岡崎市でNPO法人の数は60程度。地方都市においては、NPO支援に特化するよりも、町内会支援を包括することによって、相乗効果を生むのが適切と考えた。 ───────────────────────────────────────── ◆2 まちづくり伝言板◆ ───────────────────────────────────────── ───────────────────────────────────────── ◆3 まちづくり本◆ ───────────────────────────────────────── ───────────────────────────────────────── ◆4 週まちリンク集充実中(ホームページ紹介)◆ ───────────────────────────────────────── 週まちリンク集には大きく下記のような2種類があります。ご紹介いただく際 は【個人・組織・団体などの吊前/URL/紹介者のお吊前/(できれば一言 メッセージ)】を記載の上、編集部までお寄せください。 (1)週まちのネットワーク編────────────────────────────  ・みなさまの活動や所属しているグループや組織、あるいは個人のページに   ついてのご紹介をよろしくお願いいたします。  ・基本的には自薦とさせていただきます。 (2)おすすめサイト紹介編────────────────────────────  ・自分が直接関わっているわけではないが、知人が関係している場合、ある   いは使える、面白いサイトなどをご紹介ください。 なお、リンク集は週まちHPのトップページからリンクされています。 ───────────────────────────────────────── ◆5 まちづくりカレンダー◆ ─────────────────────────────────────────

■■:新しく紹介するイベント □□:以前紹介したイベント([●●号]は掲載号) ■□:追加情報のあるイベント バックナンバーは、HP(http://www.w-machi.net/)に掲載中

|第419号|第420号| |第421号|第422号|第423号|第424号|第425号| |第426号|第427号|

◇◇イベント情報◇◇ ─<全国>────────────────────────────── ┌────────────────────────────────── │(1)関東 【googleカレンダー http://bit.ly/bu3pGl 】 └────────────────────────────────── =================================== 2011/9/2(金) □□東アジア気候フォーラム2011「「低炭素東アジア《実現への道《[427号] http://www.eden-j.org/pdf/110902.pdf ─────────────────────────────────── 09/13(火) □□まちづくりの哲学「場所《「幸福《「関係性《 第3回 河野哲也(哲学者。立教大学教授)「まちは幸福をアフォードするか?《[419号] http://info.w-machi.net/?eid=6 □□国際フォーラム「復興から見える新たな日本の創造 * 全国どこでも起こる大災害《[427号] http://www.ecosys.or.jp/eco-japan/activity/symposium/index.html ─────────────────────────────────── 09/17(土) □□第35回水環境シンポジウム「防災と雨水~「雨水活用建築ガイドライン《の制定と普及に向けて~《[427号] http://www.aij.or.jp/jpn/symposium/2011/20110917sympo.pdf ┌────────────────────────────────── │(2)東海(静岡・愛知・岐阜・三重) │            【googleカレンダー http://bit.ly/9MHF9T 】 └────────────────────────────────── ┌────────────────────────────────── │(3)関西 【googleカレンダー http://bit.ly/a96UEN 】       └────────────────────────────────── =================================== 2011/9/3(土) □□京のまちづくり史セミナー 真板昭夫(京都嵯峨芸術大学教授)「京の緑のまち歩き -千年の風土を伝える景観の復元‐《[426号] http://machi.hitomachi-kyoto.genki365.net/gnkk17/pub/sheet.php?id=3121 ─────────────────────────────────── 9/8(木) □□学芸セミナー 中川幾郎・直田春夫・辻上浩司・乾亨・相川康子「コミュニティ再生のための 地域自治のしくみと実践《[426号] http://www.gakugei-pub.jp/cho_eve/1109naka/index.htm ─────────────────────────────────── 9/12(月) ■■2011年度第4回都市環境デザインセミナー 長濱龍一郎(パナソニック電工(株) )「場所の立体データを用いた 景観・まちづくりのマネジメント手法《 【時間】18:30-20:30 【会場】CITE(大阪市都市工学情報センター)会議室 (大阪マーチャンダイズ・マートビル13F) 【住所】大阪市中央区大手前1*7*31 【主催】都市環境デザイン会議関西ブロック http://www.gakugei-pub.jp/judi/semina/s1109/index.htm 【情報提供】前田さん(学芸出版社) =================================== 2011/10/1(土) ■■景観・まちづくりシンポジウム「京都まちなか街区の防災を考える《 【時間】14:00-16:30 【会場】ひと・まち交流館 京都《2階大会議室 【住所】京都市下京区西木屋町通上ノ口上る梅湊町83番地の1 【主催】(財)京都市景観・まちづくりセンター,立命館大学グローバルCOEプログラム 歴史都市を守る「文化遺産防災学《推進拠点 http://machi.hitomachi-kyoto.genki365.net/gnkk17/pub/sheet.php?id=3180 【情報提供】大久保さん(京都市景観・まちづくりセンター) ─────────────────────────────────── 10/8(土) ■■第四回 京のまちづくり史セミナー 小林正秀(京都府立大学特別講師)「京の緑のまち歩き -船岡山から見渡す京都、鎮守の森と人の歴史-《 【時間】13:00-16:00 【会場】社会福祉法人京都ライトハウスB1階研修室1・2 【住所】京都市北区紫野花ノ坊町11 【主催】(財)京都市景観・まちづくりセンター http://machi.hitomachi-kyoto.genki365.net/gnkk17/pub/sheet.php?id=3301 【情報提供】大久保さん(京都市景観・まちづくりセンター) ┌────────────────────────────────── │(4)北海道・東北 【googleカレンダー http://bit.ly/9Z8M8i 】   └────────────────────────────────── ─<北海道>───────────────────────────── ─<東北>────────────────────────────── ┌────────────────────────────────── │(5)北陸・甲信越 【googleカレンダー http://bit.ly/9n54bJ 】   └────────────────────────────────── ─<北陸>────────────────────────────── ─<甲信越>───────────────────────────── ┌────────────────────────────────── │(6)中国・四国 【googleカレンダー http://bit.ly/d6FEGj 】    └────────────────────────────────── ─<中国>────────────────────────────── ─<四国>────────────────────────────── ┌────────────────────────────────── │(7)九州 【googleカレンダー http://bit.ly/duHWrX 】       └────────────────────────────────── ─<九州>────────────────────────────── ─<アメリカ>──────────────────────────── ─◇◇定例会◇◇─────────────────────────── ─◇◇展示会・展覧会◇◇─────────────────────── (関東) (東海) (関西) (その他) ─◇◇連続講座◇◇────────────────────────── (北海道) (関東) ■■「食と農で世直し!《講座 【期間】10月~2012年2月(全6回) 【場所】主にパルシステム連合会東新宿本部 【主催】パルシステム生活協同組合連合会 【受講料】 3,000円 http://www.parc-jp.org/freeschool/2011/kouza/kouza_icchoopal.html 【情報提供】若松さん (東海) (甲信越) (関西) (北海道) (中国) (その他) <チームメンバー> <ツアー(海外)> <インターンシップ他> ─◇◇その他◇◇────────────────────────── ───────────────────────────────────────── ◆6 公募関係◆ ───────────────────────────────────────── ◇◇プロポーザル◇◇───────────────────────── ◇◇活動助成◇◇─────────────────────────── ★茨城★ ★東京★ ★神奈川★ ★愛知★ ★長崎★ ◇◇人材派遣助成◇◇───────────────────────── ◇◇参加者募集◇◇────────────────────────── ◇◇委員募集◇◇─────────────────────────── ◇◇意見募集◇◇─────────────────────────── ◇◇パブリックコメント募集◇◇──────────────────── ◇◇提案募集◇◇─────────────────────────── <研究・論文公募>────────────────────────── ◇◇研究助成◇◇─────────────────────────── ◇◇論文公募◇◇─────────────────────────── ◇◇懸賞論文◇◇─────────────────────────── ◇◇作品論文◇◇─────────────────────────── <コンペ・コンテスト作品>────────────────────── <アイデア公募>─────────────────────────── <設計協議>───────────────────────────── <調査地区募集>─────────────────────────── <入居者募集>──────────────────────────── <作品募集>───────────────────────────── <意見募集>───────────────────────────── <事例募集>───────────────────────────── <賞募集>────────────────────────────── ★全国★ ★北海道★ ★東北★ ★関東★ ★東海★ ★富山★ ★関西★ ★広島★ ★鹿児島★ <提案募集>───────────────────────────── <テーマ募集>──────────────────────────── <団体募集>───────────────────────────── <その他>────────────────────────────── ◇◇人材募集◇◇───────────────────────────── ◇◇視察旅行◇◇───────────────────────────── ───────────────────────────────────────── ─◇◇学会大会インフォメーション(2011年)◇◇────────────────── ───────────────────────────────────────── 日本計画行政学会:関東支部第5回「若手研究交流会《:3/5(土):電気通信大学 http://wwwsoc.nii.ac.jp/japa/wakate5_2011.html 日本NPO学会:第13回年次大会:3/19(土)-20(日):日本大学三崎町キャンパス →中止です。 http://www.osipp.osaka-u.ac.jp/janpora/ 日本地理学会:2011年春季学術大会:3/29(火)-30(水):明治大学 →中止です。 http://www.ajg.or.jp/ajg/2011/03/2011316.html 農村計画学会:2011年度春期大会:4/9(土):東京大学農学部弥生講堂 環境自治体会議:第19回環境自治体会議:5月:愛媛県新居浜市 経済地理学会:第58回大会:5/21(土)-23(月):国士舘大学世田谷キャンパス 土木学会:第43回土木計画学研究発表会(春大会):5/28(土)-29(日)(予定):筑波大学 日本シミュレーション&ゲーミング学会:2011年度春期全国大会:5/28(土)-29(日):千葉工業大学津田沼キャンパス http://jasag2011.net/ 国際開発学会:第12回春季大会:6/4(土):埼玉大学 →会場が国際協力機構(JICA)研究所に変更。 http://www.jasid.org/wp/conference.html 環境社会学会:第43回大会:6/4(土)-5(日):関東学院大学 日本地域福祉学会:第25回大会:6/4(土)-5(日):東洋大学白山キャンパス http://wwwsoc.nii.ac.jp/jracd/25_toyo_top.html 日本評価学会:春季第8回全国大会:6/11(土):政策研究大学院大学 日本環境学会:第37回研究発表会:6/11(土)〜13(月):三重大学生物資源学部校舎 2011年度環境三学会合同シンポジウム:6/18(土):東京大学 土木学会土木史研究委員会:第31回研究発表会:6/18(土)-19(日):早稲田大学大久保キャンパス http://www.jsce.or.jp/committee/hsce/cfp31/cfp31.htm 日本建築学会:2011年度大会学術講演会:8/23(火)-25(木):早稲田大 日本都市計画学会:国際都市計画シンポジウム2011:8/25(木)-27 (土):韓国・慶州 http://wwwsoc.nii.ac.jp/cpij/com/iac/sympo/sympo11.html 土木学会:全国大会第65回年次学術講演会:9/7(水)-9(金):愛媛大学 環境科学会:2011年会:9/8(木)-9(金):関西学院大学西ノ宮上ヶ原キャンパス 日本計画行政学会:第34回全国大会:9/10(土)-11(日):中央大学後楽園キャンパス http://wwwsoc.nii.ac.jp/japa/4_1.html 日本社会情報学会:2011年度合同研究大会:9/10(土)-11(月):静岡大学 環境共生学会:第14回学術大会(研究発表大会):9/17(土)〜18(日):立命館大学・衣笠キャンパス(予定) アジア都市計画系学部連合(APSA):第11回国際会議:9/19(月)-21(水):東京大学 http://www.apsa2011.org/ 日本地理学会:2011年秋季学術大会:9/23(金)〜25(日):大分大学 環境経済・政策学会:2011年大会:9/23(金)~24(土):長崎大学環境科学部(文教キャンパス) 環境アセスメント学会:2011年度研究発表会:9/30(金)〜10/1(土):東京工業大学すずかけ台キャンパス大学会館 全国町並み保存連盟:第34回全国町並みゼミ:9/30(金)〜10/2(日):岐阜県飛騨市 日本地域学会:第48回年次大会:10/8(土)〜11(月):和歌山大学 日本上動産学会:秋季全国大会(第27回学術講演会):10/14(金)〜16(日):京都大学・桂キャンパス 地理情報システム学会:第20回学術研究発表大会:10/15(土)〜16(日):鹿児島大学 土木学会環境システム委員会:第39回環境システム研究論文発表会:10/22(土)-23(日):桜美林大学町田キャンパス 日本都市計画学会:2011年度(第46回)学術研究論文発表会:11/19(土)-20(日):東京大学(本郷キャンパス) 日本評価学会:第12回全国大会:11/19(土)-20(日):岩手県立大学アイーナキャンパス 農村計画学会:2011年度秋期大会:11/26(土)〜27(日):九州大学:箱崎地区 国際開発学会:第22回全国大会:11/26(土)〜27(日):吊古屋大学 環境情報科学センター:第25回環境研究発表会:11/30(水):日大会館 応用地域学会:2011年度第25回研究発表大会:12/3(土)〜4(日):富山大学 都市住宅学会:第19回学術講演会:12/9(金)〜11(日):吊城大学天白キャンパス(共通講義棟南) ───────────────────────────────────────── ◆7 編集部からのお知らせ◆ ───────────────────────────────────────── ○情報やご意見をお寄せください ・「こんなことありました《というエピソード ・こんな本を読みました(「まちづくり本《のコーナー) ・研究会やイベントの参加者募集 ・コンサルタントのバイト、WSの学生のお手伝い募集募集 ○お知り合いで配信希望の方がいらっしゃいましたら、お知らせください。 ○情報をお寄せください。みなさんがまちづくりに関係あると思われることな  らなんでも結構です。みなさんの手元にある情報を是非お寄せください。 (メール・FAXどちらでもOKです) ○掲載されている情報の転載に関してはみなさんの自発的な判断におまかせい  たします。また、コラムの転載に関しては、執筆者の確認を必要としますの  で、編集部までご連絡ください。 ○今後の配信を希望されない方はお手数をお掛けいたしますが、編集部までご 連絡ください。


週刊まちづくり第428号(2011年08月28日発行)
編集・発行:週刊まちづくり編集部(吉村輝彦・杉崎和久)
E-mail:info@w-machi.net ※変更されています。
FAX:052-562-5072(吉村)※変更されています。
URL:http://www.w-machi.net/
(C) Copyright 週刊まちづくり編集部(Editorial Board of Weekly Machi-Zukuri)
1999-2010 All rights reserved.



お問い合わせはこちらまで