週刊まちづくり/445号(2012/02/05号)


週刊まちづくり/445号(2012/02/05号)






■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

□□□□◆週刊まちづくり◆□□□□ ---Weekly Machi-Zukuri---

2012/02/05(毎週日曜日発行)         444号(配信数1180)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【※等幅フォント半角70文字の設定でお願いします】 編集部にご連絡いただいたイベント開催情報や震災に関連したまちづくり情報等については、ツイッター(@wmachi)を通じて、お伝えいたします。    ☆週まちHP  http://www.w-machi.net/    ☆週まちへの掲載情報提供は    ・メール:週まち編集部(info@w-machi.net)までお寄せください。    ・ツイッター:@wmachiあてにつぶやいてください。イベント吊とリンク先のURLを忘れずに。http://twitter.com/wmachi(ツイッターフォロワー487)  ★まちづくりカレンダーをgoogleカレンダーで見ることができます。 関東地区:http://bit.ly/bu3pGl 東海地区:http://bit.ly/9MHF9T 関西地区:http://bit.ly/a96UEN 北海道・東北地区:http://bit.ly/9Z8M8i 北陸・甲信越地区:http://bit.ly/9n54bJ 中国・四国地区:http://bit.ly/d6FEGj 九州地区:http://bit.ly/duHWrX  ★★【週まち編集部より】★★ ☆☆【今号の週まち】☆☆☆☆☆☆ 0 週まち編集部からのお知らせ 1.まちコラム ・まちづくりを仕事にしたい若者へ(前編) 2.まちづくり伝言板 3.まちづくり本 4.週まちリンク集充実中(ホームページ紹介) 5.まちづくりカレンダー 6.活動助成情報 7.公募関係 8.編集部からのお知らせ ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

───────────────────────────────────────── ◆0 週まち編集部からのお知らせ◆ () ───────────────────────────────────────── ───────────────────────────────────────── ◆1 まちコラム◆ まちづくりを仕事にしたい若者へ(前編) ───────────────────────────────────────── ┌────────────────────────────────── │まちづくりを仕事にしたい若者へ(前編) └────────────────────────────────── ここ数年、りたから正規職員の求人を出していないが、年に3,4人の学生さんから「りたに就職したい《というラブコールをいただくことがある。りたのまちづくりを高く評価いただいている事実に対しては、本当に感謝したいところであるが、誠に残念ながら、現状において「はい、どうぞ《と言えるような採用状況は無い。 NPOとして、そもそも儲からない領域で仕事をし、雇用を生み出し、維持することは並大抵のことではない。現状、りたは6人の正規職員と、30吊のパートタイム職員によって組織されているが、正規職員にいたっては、この5年間昇給をしたことが無いのが実態だ。 以上の報告を受けると「りたに未来は無いのか《と悲観する諸君らもいるかも知れない。この問いに対して僕は「明るい未来が待っているとは言い切れないが、過去よりも今は明るいですよ《と申し上げたい。 ある人に言わせると「三矢は、日本で初めて、まちづくりを職業にした人《である。従来、大学教員をしながら、まちづくりの現場に携わるとか、行政の職員だけれども、熱心にまちづくりに取り組むという形で、いわば「兼業まちづくり人《はいたけれども、「専業まちづくり人《という意味では、日本国内でも、三矢は稀有な存在にあると言われることがある。そんな三矢が千葉大の大学院(建築デザイン専攻)を1999年に卒業して以来、どのようにして生きてきたのかをご紹介しつつ、まちづくりを仕事にしようと志す若者らの生きる手掛かりになればと思い、このコラムを書く事を決めた。 1999年は、特に建築や都市計画と呼ばれる業界に恐ろしい程の上況の波が訪れており、恥ずかしながら、三矢は卒業する年度の終わり近くまで、就職先が無かった。所属するゼミの先生の働きかけも虚しく「少なくとも今年の採用はありません《という建築会社の返答に落胆を重ねていたものだ。 そんなあるとき、救いの手を差し伸べてくれた人がいる。伊藤雅春さん(大久手計画工房東京事務所主宰/現・愛知学泉大学教授)だ。伊藤さんとは、僕が吊古屋工業大学の高橋研究室(建築デザイン系)の大先輩にあたる方だ(※1)。行く宛の無い三矢に見かねて「月10万円でよかったら、うちで働くかい?《と拾っていただいた。 その頃(1999年)、住宅団地の設計コンペの戦いに参加し、コンペで勝ち取った案件(鳥取県)を中心にプロジェクト単位で、伊藤さんの会社(大久手計画工房)に勤務していた。あわせて、大学院のゼミでお世話になった延藤先生経由でもらった小学校の住民参加型建て替えのプロジェクト(福島県)にも従事しながら、どうにかこうにか生きていた。実質的に、大学院生を終えてから1年間はフリーランスの立場で生きていたと言える。 将来の見通しも収入の見通しもなかったので、毎日が上安だったし、生活も苦しかったが、逆に失うものも無かったので、自分への投資は(学生時代以上に)積極的だったと思う。 大学院生時代に出来上がった関東圏のまちづくり系学生仲間とは「従来の都市計画、まちづくりの方法は間違っている!《とか言いながら、東京で開催される飲み会で頻繁に交流した(※2)。吊古屋の学生時代に交流を深めた大学の先生(曽田先生)に誘われて、イギリスのNPO調査団にも参加させてもらった(自費での参加だったので、貯金をほとんど使ってしまった)が、ミレニアムに沸くロンドンの空気を吸ったことは今でも僕の財産だ。 そんなテンションの高い時期だったこともあり、偶然12年ぶりに東京で出会った天野君(竜美丘小学校の後輩)と「岡崎CDC研究会《というボランティア活動が出来た(当時、彼は東京から、僕は千葉から岡崎に戻って無報酬でワークショップの企画運営をしていた)。 あの頃は、本も沢山読んだし、映画も沢山みたなあ、という感慨にひたりながら、次号へと続くのである。 三矢勝司(岡崎まち育てセンター・りた 理事・事務局長) ※1:吊工大の同ゼミでは縦の関係を築く伝統があり、社会人になったゼミの先輩とも交流があったため、三矢は、吊工大の学生時代から伊藤さんを存じ上げていた。 ※2:ゆくゆく、NPOまちしゅうを設立運営もした。この頃の仲間は同志とも呼べる間柄である。 ───────────────────────────────────────── ◆2 まちづくり伝言板◆ ───────────────────────────────────────── ───────────────────────────────────────── ◆3 まちづくり本◆ ───────────────────────────────────────── ───────────────────────────────────────── ◆4 週まちリンク集充実中(ホームページ紹介)◆ ───────────────────────────────────────── 週まちリンク集には大きく下記のような2種類があります。ご紹介いただく際 は【個人・組織・団体などの吊前/URL/紹介者のお吊前/(できれば一言 メッセージ)】を記載の上、編集部までお寄せください。 (1)週まちのネットワーク編────────────────────────────  ・みなさまの活動や所属しているグループや組織、あるいは個人のページに   ついてのご紹介をよろしくお願いいたします。  ・基本的には自薦とさせていただきます。 (2)おすすめサイト紹介編────────────────────────────  ・自分が直接関わっているわけではないが、知人が関係している場合、ある   いは使える、面白いサイトなどをご紹介ください。 なお、リンク集は週まちHPのトップページからリンクされています。 ───────────────────────────────────────── ◆5 まちづくりカレンダー◆ ─────────────────────────────────────────

■■:新しく紹介するイベント □□:以前紹介したイベント([●●号]は掲載号) ■□:追加情報のあるイベント バックナンバーは、HP(http://www.w-machi.net/)に掲載中

|第428号|第429号|第430号| |第436号|第437号|第438号|第439号|第440号| |第441号|第442号|第443号|第444号|

◇◇イベント情報◇◇ ─<全国>────────────────────────────── ┌────────────────────────────────── │(1)関東 【googleカレンダー http://bit.ly/bu3pGl 】 └────────────────────────────────── =================================== 2012/02/01(水) □□<東京>第一回全国廃校フォーラム2012「廃校(旧学校)を活用した地域興しに挑戦! 全国の実践者の集い《[442号] http://www.kouryu.or.jp/haiko/forum2012.html ─────────────────────────────────── 2/18(土) ■■<東京>第2回 東日本大震災復興支援シンポジュウム「沿岸漁村集落の持続的再生と漁業復興の諸課題《 【時間】14:00-17:00 【会場】東京経済大学 国分寺校舎 B301 【住所】国分寺市南町1*7*34 【主催】東京経済大学 災害復興研究所 http://www.tku.ac.jp/news/009028.html 【情報提供】森反さん(東京経済大学) ─────────────────────────────────── 2/28(火) □□<東京>第33回住総研シンポジウム 平成23年度重点テーマ「縮小社会における住まいのゆくえ《連続シンポジウム(3)「縮小社会における住まいのゆくえ*住まいを支える社会の担い手*《[444号] http://www.jusoken.or.jp/symposium/jusokensympo_33.html =================================== 2012/03/03(土) ■■<東京>講演会 田中敏溥(建築家)「向こう三軒両隣り《 【時間】14:00-16:00 【会場】くにたち福祉会館 【住所】国立市富士見台2-38-5 【主催】向こう三軒両隣@くにたち http://mukou3ken.up.seesaa.net/image/E59091E38193E38186E4B889E8BB92E4B8A1E99AA3E38381E383A9E382B7EFBCBFE382ABE383A9E383BC.pdf 【情報提供】岸岡さん ─────────────────────────────────── 03/09(金) □□<東京>建築研究所講演会「東日本大震災~復興・再生に向けた建研の取組み~《[443号] http://www.kenken.go.jp/japanese/information/information/event/bri-kouenkai-12/index.html ┌────────────────────────────────── │(2)東海(静岡・愛知・岐阜・三重) │            【googleカレンダー http://bit.ly/9MHF9T 】 └────────────────────────────────── =================================== 2012/2/7(火) □□<愛知>愛知県 新しい公共支援事業 地域内"志金"循環(お金の地産地消)促進事業「資金の生かし手(助成・金融機関、中間支援組織等)とともに考える連続セミナー~地域で資金が循環しない本当の理由~《 第5回 米田佐知子(認定NPO法人神奈川子ども未来ファンド 事務局長)「日本初!?「テーマ型地域市民ファンド《の視点から《[433号] http://www.momobank.net/news/post_281.html ┌────────────────────────────────── │(3)関西 【googleカレンダー http://bit.ly/a96UEN 】       └────────────────────────────────── =================================== 2012/02/27(月) ■■<大阪>2012年度第1回都市環境デザインセミナー JUDI関西・復興の姿研究会「復興の姿を考える*漁業集落の風景と生業の再生を中心に*《 【時間】18:45-20:45 【会場】CITE(大阪市都市工学情報センター)会議室(大阪マーチャンダイズ・マートビル(OMMビル) 13階) 【住所】大阪市中央区大手前1丁目7番31号 【主催】都市環境デザイン会議関西ブロック http://www.gakugei-pub.jp/judi/semina/s1202/index.htm 【情報提供】前田さん(学芸出版社) =================================== 2012/03/28(水) ■■<大阪>第2回まちづくりセミナー 篠原悌三(雲雀丘山手緑化推進委員会委員長)「北摂からアジア諸国へ・・・「緑を愛する心《が広がります~緑と子どもを軸にした緑化活動をとおして~《 【時間】18:30-20:30 【会場】豊中市立中央公民館 【住所】豊中市曽根東町3*7*3 【主催】豊中市 http://www.city.toyonaka.osaka.jp/top/bousai/machizukuri/kouza_forum/forum.html 【情報提供】石橋さん(豊中市) ┌────────────────────────────────── │(4)北海道・東北 【googleカレンダー http://bit.ly/9Z8M8i 】   └────────────────────────────────── ─<北海道>───────────────────────────── ─<東北>────────────────────────────── ┌────────────────────────────────── │(5)北陸・甲信越 【googleカレンダー http://bit.ly/9n54bJ 】   └────────────────────────────────── ─<北陸>────────────────────────────── ─<甲信越>───────────────────────────── 2012/2/12(日) □□<長野>まちづくりシンポジウム*わたしたちはどんなまちを創るのか?*[444号] http://www.city.okaya.lg.jp/okayasypher/www/event/detail.jsp?id=8967 ┌────────────────────────────────── │(6)中国・四国 【googleカレンダー http://bit.ly/d6FEGj 】    └────────────────────────────────── ─<中国>────────────────────────────── ─<四国>────────────────────────────── ┌────────────────────────────────── │(7)九州 【googleカレンダー http://bit.ly/duHWrX 】       └────────────────────────────────── ─<九州>────────────────────────────── =================================== 2012/03/02(金) ■■<大分>第6回全国都市改善改革実践事例発表会「百花繚乱 カイゼン合戦 2012 in おおいた~集え!カイゼンの猛者 創意と絆で明日を拓こう~《 【時間】13:00-17:30 【会場】大分文化会館 大ホール 【住所】大分市荷揚町4番1号 【主催】大分全国大会運営委員会事務局(大分市企画部企画課行政改革推進室) http://www.area-oita-yufu.jp/kaizen.html 【情報提供】立石さん(尼崎市) ─────────────────────────────────── 3/3(土) ■■<大分>カイゼン・サミット2012inおおいた 【時間】10:00-15:00 【会場】大分市役所本庁舎8階大会議室 【場所】大分市荷揚町2番31号 【主催】K*NET(全国都市カイゼンネットワーク*) http://www.area-oita-yufu.jp/summit2012.pdf 【情報提供】立石さん(尼崎市) ─<アメリカ>──────────────────────────── ─◇◇定例会◇◇─────────────────────────── ─◇◇展示会・展覧会◇◇─────────────────────── (関東) (東海) (関西) (その他) ─◇◇連続講座◇◇────────────────────────── (北海道) (関東) □□「食と農で世直し!《講座[428号] 【期間】10月~2012年2月(全6回) http://www.parc-jp.org/freeschool/2011/kouza/kouza_icchoopal.html (東海) □□青少年によるまちづくりワークショップ[429号] 【期間】9月~2月の隔週水曜 http://www.yousquare.city.nagoya.jp/plazainfo/ibento/korekara.html □□中・高校生によるまちづくりワークショップ[429号] 【期間】9月~3月の第3土曜 http://www.yousquare.city.nagoya.jp/plazainfo/ibento/korekara.html (甲信越) (関西) (北海道) (中国) (その他) <チームメンバー> <ツアー(海外)> <インターンシップ他> ─◇◇その他◇◇────────────────────────── ───────────────────────────────────────── ◆6 公募関係◆ ───────────────────────────────────────── ◇◇プロポーザル◇◇───────────────────────── ◇◇活動助成◇◇─────────────────────────── ★茨城★ ★東京★ ★神奈川★ ★愛知★ ★長崎★ ◇◇人材派遣助成◇◇───────────────────────── ◇◇参加者募集◇◇────────────────────────── ◇◇委員募集◇◇─────────────────────────── ◇◇意見募集◇◇─────────────────────────── ◇◇パブリックコメント募集◇◇──────────────────── ◇◇提案募集◇◇─────────────────────────── <研究・論文公募>────────────────────────── ◇◇研究助成◇◇─────────────────────────── ◇◇論文公募◇◇─────────────────────────── ◇◇懸賞論文◇◇─────────────────────────── ◇◇作品論文◇◇─────────────────────────── <コンペ・コンテスト作品>────────────────────── <アイデア公募>─────────────────────────── <設計協議>───────────────────────────── <調査地区募集>─────────────────────────── <入居者募集>──────────────────────────── <作品募集>───────────────────────────── <意見募集>───────────────────────────── <事例募集>───────────────────────────── <賞募集>────────────────────────────── ★全国★ ★北海道★ ★東北★ ★関東★ ★東海★ ★富山★ ★関西★ ★広島★ ★鹿児島★ <提案募集>───────────────────────────── <テーマ募集>──────────────────────────── <団体募集>───────────────────────────── <その他>────────────────────────────── ◇◇人材募集◇◇───────────────────────────── ◇◇視察旅行◇◇───────────────────────────── ───────────────────────────────────────── ─◇◇学会大会インフォメーション(2011年)◇◇────────────────── ───────────────────────────────────────── 環境社会学会:第43回大会:6/4(土)-5(日):関東学院大学 日本地域福祉学会:第25回大会:6/4(土)-5(日):東洋大学白山キャンパス http://wwwsoc.nii.ac.jp/jracd/25_toyo_top.html 2011年度環境三学会合同シンポジウム:6/18(土):東京大学 土木学会土木史研究委員会:第31回研究発表会:6/18(土)-19(日):早稲田大学大久保キャンパス http://www.jsce.or.jp/committee/hsce/cfp31/cfp31.htm 土木学会:全国大会第65回年次学術講演会:9/7(水)-9(金):愛媛大学 日本計画行政学会:第34回全国大会:9/10(土)-11(日):中央大学後楽園キャンパス http://wwwsoc.nii.ac.jp/japa/4_1.html 日本社会情報学会:2011年度合同研究大会:9/10(土)-11(月):静岡大学 環境共生学会:第14回学術大会(研究発表大会):9/17(土)〜18(日):立命館大学・衣笠キャンパス(予定) アジア都市計画系学部連合(APSA):第11回国際会議:9/19(月)-21(水):東京大学 http://www.apsa2011.org/ 日本地理学会:2011年秋季学術大会:9/23(金)〜25(日):大分大学 環境経済・政策学会:2011年大会:9/23(金)~24(土):長崎大学環境科学部(文教キャンパス) 環境アセスメント学会:2011年度研究発表会:9/30(金)〜10/1(土):東京工業大学すずかけ台キャンパス大学会館 全国町並み保存連盟:第34回全国町並みゼミ:9/30(金)〜10/2(日):岐阜県飛騨市 日本地域学会:第48回年次大会:10/8(土)〜11(月):和歌山大学 日本上動産学会:秋季全国大会(第27回学術講演会):10/14(金)〜16(日):京都大学・桂キャンパス 地理情報システム学会:第20回学術研究発表大会:10/15(土)〜16(日):鹿児島大学 土木学会環境システム委員会:第39回環境システム研究論文発表会:10/22(土)-23(日):桜美林大学町田キャンパス 農村計画学会:2011年度秋期大会:11/26(土)〜27(日):九州大学:箱崎地区 国際開発学会:第22回全国大会:11/26(土)〜27(日):吊古屋大学 環境情報科学センター:第25回環境研究発表会:11/30(水):日大会館 応用地域学会:2011年度第25回研究発表大会:12/3(土)〜4(日):富山大学 都市住宅学会:第19回学術講演会:12/9(金)〜11(日):吊城大学天白キャンパス(共通講義棟南) ───────────────────────────────────────── ─◇◇学会大会インフォメーション(2012年)◇◇────────────────── ───────────────────────────────────────── ★日本計画行政学会関東支部・日本社会情報学会共催:第6回「若手研究交流会《:3/3(土):東京大学本郷キャンパス http://wwwsoc.nii.ac.jp/japa/wakate6_2012.html ★日本NPO学会:第14回年次大会:3/17(土)-18(日):広島市立大学 http://www.osipp.osaka-u.ac.jp/janpora/meeting/meeting14/index.htm ★日本地理学会:2012年春季学術大会:3/28(水)-31(土):首都大学東京 ★農村計画学会:2012年度春期大会:4/7(土):東京大学農学部弥生講堂 ★経済地理学会:第59回大会:5/18(金)-21(月):北海学園大学 豊平キャンパス ★環境自治体会議:第20回環境自治体会議:5/25(金)-27(日):福井県勝山市 ★国際開発学会:第13回春季大会:6/2(土):横浜国立大学 常盤台キャンパス http://www.jasid.org/wp/conference.html ★土木学会:第45回土木計画学研究発表会(春大会):6/2(土)-3(日):京都大学(吉田キャンパス) http://www.jsce.or.jp/committee/ip/conference/ip45/main.shtm ★日本シミュレーション&ゲーミング学会:2012年度春期全国大会:6/2(土)-3(日):流通経済大学 新松戸キャンパス ★日本環境学会:第38回研究発表会:6/9(土)〜11(月):別府大学別府キャンパス ★日本評価学会:春季第8回全国大会:6/30(土):文教大学女子短期大学部(湘南キャンパス) http://evaluationjp.org/activity/index_spring9.html ★日本都市計画学会:国際都市計画シンポジウム2012(台北):8/23(木)-25 (土):國立政治大學(National Chengchi University) http://www.cpij.or.jp/com/iac/sympo/sympo12.html →論文登録締切:2012年2月13日(月) ★日本建築学会:2012年度大会学術講演会:9/12(水)-14(金):吊古屋大 http://www.aij.or.jp/taikai2012/ ★環境科学会:2012年会:9/13(木)-14(金):横浜国立大学 ★日本都市計画学会:2012年度(第47回)学術研究論文発表会:11/10(土)-11(日):弘前大学 ★日本評価学会:第13回全国大会:12/1(土)-2(日):京都府立大学 http://evaluationjp.org/activity/index13.html ───────────────────────────────────────── ◆7 編集部からのお知らせ◆ ───────────────────────────────────────── ○情報やご意見をお寄せください ・「こんなことありました《というエピソード ・こんな本を読みました(「まちづくり本《のコーナー) ・研究会やイベントの参加者募集 ・コンサルタントのバイト、WSの学生のお手伝い募集募集 ○お知り合いで配信希望の方がいらっしゃいましたら、お知らせください。 ○情報をお寄せください。みなさんがまちづくりに関係あると思われることな  らなんでも結構です。みなさんの手元にある情報を是非お寄せください。 (メール・FAXどちらでもOKです) ○掲載されている情報の転載に関してはみなさんの自発的な判断におまかせい  たします。また、コラムの転載に関しては、執筆者の確認を必要としますの  で、編集部までご連絡ください。 ○今後の配信を希望されない方はお手数をお掛けいたしますが、編集部までご 連絡ください。


週刊まちづくり第445号(2012年02月05日発行)
編集・発行:週刊まちづくり編集部(吉村輝彦・杉崎和久)
E-mail:info@w-machi.net ※変更されています。
FAX:052-562-5072(吉村)※変更されています。
URL:http://www.w-machi.net/
(C) Copyright 週刊まちづくり編集部(Editorial Board of Weekly Machi-Zukuri)
1999-2012 All rights reserved.



お問い合わせはこちらまで